Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)のサイズ感って?人気Tシャツ、ワンピースの着こなしコーデもご紹介

洗練されたデザインでいつの時代も幅広い世代から支持を集めるMargaret Howell(マーガレット・ハウエル)。洗練されたタイムレスなデザインは若者のみならず、多くの世代から愛されています。小物ではMHLのロゴバックでお馴染みですよね。今回は人気のMargaret Howell(マーガレット・ハウエル)の気になるサイズ感とおすすめのコーデをご紹介します!サイズ表を使って詳しく解説していきますよ。Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)のサイズ感でお悩みの際には、是非参考になさってくださいね。

Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)とは?

イギリス・イングランド出身のファッションデザイナー、マーガレットハウエルが立ち上げたファッションブランドです。洗練されたシンプルかつベーシックなデザインの服は、年代問わず世界中のファンを魅了しています。

2010年にカジュアルラインであるエムエイチエル(MHL.)が発表された際には、世界に先駆けて東京の代官山に一号路面店がオープン。従来のラインよりカジュアルで手の届きやすいMHL上は、若い人にも急速に認知&支持されるようになりました。現在はメインのラインの他に、MHL.や家具だけを取り扱うマーガレットハウエル・ハウスホールドグッズも展開するライフスタイル提案型のアパレルと言えるでしょう。

上質の生地を使い、機能的で着心地の良い服を追求しているマーガレットハウエルのアイテム。彼女のものづくりのスピリットはそのままに、時代とともに進化をとげ今も幅広い世代に支持されています。

Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)のサイズ感

それでは、Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)の気になるサイズ感を見ていきましょう。

MARGARET HOWELL オフィシャルサイトの商品には「S/M/L」「0/1/2/3」「36・38」のようなサイズ表記があります。しかしSサイズ・Mサイズと表示されていても、商品やレーベル等により基準となるサイズが異なるため、明確なサイズ表はありません。

その代わり、MARGARET HOWELLオフィシャルサイトでは平置きして採寸した〝実寸サイズ〟が表記されています。アイテムそれぞれの実寸サイズは、商品詳細ページにある「SIZE GUIDE」から見ることができます。お手持ちのアイテムと照らし合わせて、おおよそのサイズ感を確認するといいでしょう。

ここでサイズ感について、実際にワンピースの着用画像から見てみましょう。

https://wear.jp/shiiiiiii/10417397/

こちらは162㎝の方が1サイズ【7〜9・Sサイズ相当】を着用しています。

通常162㎝でしたら日本だとMサイズの範囲であることを考えると、日本サイズよりややゆったりめと言えます。7号と9号では、通常日本ではサイズ感が大きく変わることを考えると、サイズの切り替わる幅が日本サイズより緩やかと言えます。購入の際は、アイテムサイズの実寸サイズをよく確認した方が良さそうです。

こちらのようなゆったりとしたワンピースなどは、そこまでサイズ感に神経質になる必要はなさそうですが、パンツなどはサイズ感やシルエットが変わってきてしまうので、購入の際には注意して選んでみましょう。とはいえMargaret Howell(マーガレット・ハウエル)では、ゆったりとしたパンツが主流となっています。ウェストとヒップさえ合えば細かいサイジングは必要ないかと思いますので、 うちのアイテムとサイズ表を照らし合わせてみれば 大きな失敗はないでしょう。

可能ならショップでの試着をしてみると確実かもしれません。MARGARET HOWELLのようないい品物で長く着ることを考えるとパンツの試着をオススメします。

アイテムのデザインによってもサイズ感が変化するので、HPの商品の実寸サイズをお手持ちのアイテムと照らしあわせつつつ、ややゆとりあるサイズ展開ということを念頭に選ぶと良さそうです。

Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)の人気Tシャツ着こなしコーデ

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)Tシャツ×ロングカーディガンコーデ】

https://wear.jp/suzuchan1206/16174853/

Tシャツに薄手のロングカーディガンを羽織ったこちらのコーデ。タックパンツと合わせて上品に仕上げています。ちらりとさりげなく覗くMHLのロゴがポイントになりますね。カーキのスモーキーな色合いがキレイで秋らしいシックなコーデですね。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)Tシャツ×デニムコーデ】

https://wear.jp/nananeayane/14999663/Tシャツとジーパンのコーデはシンプルな分、上質なアイテムで差をつけましょう。トップスをインすることでスッキリ着こなせます。MHLのロゴがデニムともシンプルなコーデできわだちます。スニーカーでなくビーチサンダルであえて外している涼やかな夏コーデです。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)Tシャツ×ざっくりニットコーデ】

https://wear.jp/ayumi030903/13717191/

グレーのくすみカラーのカーディガンが真っ白なコーデに映えていますね。ロゴTシャツもこんな風にインナー使いすれば秋冬でも活躍できるアイテムです。ホワイトを基調に、バッグや靴ソール、MHLのロゴのブラックがところどころアクセントになっていてオシャレにまとまっています。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)Tシャツ×カーディガンコーデ】

https://wear.jp/suzuchan1206/15445048/こちらもMHLのロゴTを秋冬のコーデにも生かしながらも、女性らしい雰囲気にまとまっています。Tシャツの首元にちらりと見えるレースのブラウスが、ややガーリーさをプラスしてくれています。ブラウンのカーディガンとモカシンで秋らしいコーデですね。カーディガンなどと重ねることで秋冬でもロゴTシャツは活躍してくれますよ。

Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)の人気トートバッグコーデ

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)トート×ワイドパンツコーデ】

https://wear.jp/yukicheeza/13781823/

たっぷりサイズにMHLのロゴが際立つグレーのトート。バックのボリュームに負けないように、たっぷりしたニットとワイドパンツでバランスをとるのが◎。バックと靴を同色にすると統一感が出ます。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)ショルダーバック×タイトスカートコーデ】

https://cubki.jp/snaps/MTE3MT0xNTc1MzE5NTE2

Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)には、ショルダーバックもあるんです。 Messengerバックのように使えるので自転車等の時も便利ですね。 サイズもビックサイズなのでコーディネートのアクセントにぴったりです。こんなふうにタイトスカートと合わせると、バックのボリュームがコーディネートのポイントになってくれます。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)トート×シャツワンピースコーデ】

https://wear.jp/mre608/11548504/

キャメルのシャツワンピースにパッキリしたロゴトートが目を惹くこちらのコーデ。ワンピースをシンプルに着こなしている分、バックが主役になっていますね。グレーのスニーカーで全体に柔らかさが出ています。ベージュ✖️グレーのカラーバランスがオシャレ上級者です。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)トート×オールインワンコーデ】

https://wear.jp/miyoshi0511/14241215/

明るいブラウンのオールインワンが目を惹くこちらのコーデ。ホワイト×ブラウンを基調としてブラウンがこっくりとした秋の印象ながらも爽やかにまとまっています。オールインワンに真っ白なトートがカジュアルで可愛いですね。靴下もいいアクセントになっています。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)トート×Tシャツワンピースコーデ】

https://wear.jp/milkuutan/14875565/

全体をブラックでクールにまとめたこちらのコーデ。Tシャツワンピースにキャンバストートをあわせたリラックスした装いは、ちょっとした旅行にもピッタリです。

Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)の人気ワンピース着こなしコーデ

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)ワンピース×麦わらコーデ】

https://wear.jp/azusaexp/15079556/

ブラウンのワンピースに麦わらがリゾート感漂うコーデ。コロンとした個性的なカバンもいいアクセントになっています。カッチリしたアイテムが多い分、ビーチサンダルで抜け感をプラスしています。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)ワンピース×パンプスコーデ】

https://wear.jp/pjtamug/12142679/

ブルーの色合いが上品なこちらのワンピース。半端袖と丸襟などディテールにこだわりが感じられます。パンプスで上品に仕上げれば美術館など夏のお出かけにピッタリです。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)ワンピース×リュックコーデ】

https://wear.jp/aaaykaa/7940339/

生地のハリ感がキレイなこちらのワンピース。全体の色味を抑えてワンピースを主役にしたシックなコーデです。スニーカーとリュックでカジュアルにまとめていますね。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)ワンピース×ショルダーバックコーデ】

https://wear.jp/azuki11823/14643727/

腕まくりやボタンを外したラフな着こなしでリラックス感たっぷりのワンピースコーデ。斜めに下げたカッチリとしたショルダーバックがいいアクセントになっていますね。

Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)の人気シャツ着こなしコーデ

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)シャツ×チノパンツコーデ】

https://wear.jp/wear10020/12563122/

くすんだブルーグレーがキレイなこちらのシャツ。ハリのあるキレイなチノパンで明るい印象になります。ソックス×サンダルの人気のあわせもいいスパイスに。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)シャツ×ワイドパンツコーデ】

https://wear.jp/ms06km/12569430/ワイドパンツとパンプスが女性らしいこちらのコーデ。半端袖のシャツは初夏から活躍してくれるの万能アイテム。レザーの持ち手のトートバックでキチンとした印象に。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)シャツ×ロングスカートコーデ】

https://wear.jp/zozost970/9412559/

ノーカラーのストライプシャツにたっぷりとしたスカートが素敵なこちらのコーデ。ロングスカートはこんな風にトップスをインするとスッキリ着こなせますよ。ベレーの色味もカワイイですね。

【Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)シャツ×タックパンツコーデ】

https://wear.jp/kazumi0728/6868469/

丸襟のクラシックなホワイトのシャツは一枚は持っていたい定番のアイテム。タックパンツとローファーでボーイズライクにまとめてシャツのカッりさを楽しんでみては。

いかがでしたか?上質で機能的なデザインでコーデを格上げしてくれるMargaret Howell(マーガレット・ハウエル)。是非お気に入りのアイテムを探してコーデに取り入れてみてくださいね。