ぽっちゃりさんのワンピースコーデ2020年最新版。季節別のコーデからキレイめワンピ、結婚式お呼ばれコーデまでご紹介します

ぼっちゃりさんのためのおすすめワンピースコーデを2020年最新情報でまとめました。体型が気になる方に着やせのポイントも解説。結婚式お呼ばれコーデから人気のきれいめワンピースコーデ、春夏秋冬別のコーデなど盛りだくさんでお届けします。

ぽっちゃりさん人気ワンピースコーデ

@yaさんの「スリーブレスニットワンピース(Crisp)」を使ったコーディネート

シンプルなニットワンピースはインナー次第で季節を問わず長く着ることができます。

ウエストをベルトで絞ることで、縦ラインのしわができ、脚長効果も期待できるのがうれしいポイントです。

yuririn*さんの「開襟花柄ワンピース【ZOZO限定アイテム】(ap retro)」を使ったコーディネート

ミントグリーンの花柄はどことなくレトロな雰囲気。

開襟タイプは首元にVラインができるのでデコルテがすっきり見えます。

また、ウエストもゴムでほどよい絞りがあるのがうれしいポイントですね。

アウターにボリュームがある分、ワンピースはすとんと落ちるシルエットのものがおすすめです。

陽さんの「ダブルフェイスサイドスリットオーバーサイズロングコート(CORNERS)」を使ったコーディネート

リブニットワンピースは太めのリブが縦のIラインを強調してくれるのですっきりとした印象に。

身幅がゆったりとしているので動きやすいのもうれしいですね。

シンプルなチェスターコートをゆるっと羽織れば女性らしいシルエットになります。

erikoさんの「ファッションインフルエンサー eriko × INTER FACTORY リネンノースリーブワンピース(INTER FACTORY)」を使ったコーディネート

シンプルなリネンワンピースは、ウエストを絞ればXラインが、そのままAラインで着ると下半身をカバーすることができるうれしいアイテムです。

深すぎないデコルテの切込みが縦ラインを演出してくれています。

一枚でさらっときてもOKですし、腕が気になるときはジャケットを羽織るとキレイめなスタイルになります。

【きれいめ】ぽっちゃりさん人気ワンピースコーデ

eriさんの「GL サイドスリットタートルロングニットOP(TITE IN THE STORE)」を使ったコーディネート

シンプルなラインがきれいな黒のワンピース、

サイドにスリットが入っているのですっきりとした印象になります。

タートルネックで首が隠れる場合は、アクセサリーでカバーするか代わりに手首を出すのが細みえのポイントです。

ぱぴさんの「【19秋新着】スリットボタンニットワンピース(GeeRA)」を使ったコーディネート

シンプルなグレーのワンピースはレオパードのスカートとレイヤードすることでアクセントがうまれます。

スカートはなるべく薄手の生地のものを選ぶと着ぶくれを防ぐことができます。

横のラインが気になるときは、アウターを上手に使ってカバーしてみるのがおすすめです。

MARLENE JOBERTさんの「羽織ってもOK☆細見え効果も◎デニムシャツワンピース(n'ee-ne)」を使ったコーディネート

かっちりとしたシャツワンピースは適度なハリ感があるので着こなしが崩れにくく着やせ効果も期待できます。

ウエスト軽く結ぶことで立体的なメリハリも出すことができます。

横のラインは、シンプルなロングカーディガンを使うことで上手にカバーしているコーデです。

*m a y u*さんの(INGNI)を使ったコーディネート

くすみピンクがかわいいワンピースは、キレイ目ガーリーな印象に。

黒のタートルネックと合わせればデコルテ部分に引き締め色の黒がきて着やせ効果も期待できます。

冬はボリューム感のあるアウターを合わせると全体のバランスもよくなります。

【結婚式】ぽっちゃりさん人気ワンピースコーデ

manaさんの「OC*スカラレースフレアワンピース   835741(apart by lowrys)」を使ったコーディネート

レースがきれいなワンピースは華やかな結婚式にピッタリです。

ウエストはゴム切り替えで着やすいのもうれしいですね。

胸元はシンプルなチュールになっているので首回りがすっきりして見えます。

アクセサリーも選びやすいのでコーデの幅が広がりそうですね。

isaさんの「2WAY LAYLA LACE DRESS(AMERI)」を使ったコーディネート

あざやかなブルーがきれいなレースワンピース。

デコルテがきれいに見えるVラインで顔回りがすっきりと見えます。

アクセサリーとの相性もよく、結婚式を華やかにしてくれる一着です。

Roomy's さんの「バックプリーツレースミディアムドレス(Roomy's)」を使ったコーディネート

上品な印象のワンピースはきれいなIラインが特徴的です。

羽織と合わせることで、二の腕カバーはもちろん、全体的な重心を上に持ってくることができます。

ラウンドネックなので、髪型はアップスタイルがすっきりと見えておすすめです。

yucari *さんの「OCドットチュールワンピース6S  790664(apart by lowrys)」を使ったコーディネート

黒のドレスは着やせの王道。

袖がシースルーになっているので適度な透け感が二の腕をカバーしてシルエットをきれいに見せてくれます。

ひざがキレに隠れる丈感も絶妙で、体系カバー力の高い一着です。

全身黒になってしまうと重たくなるので、靴や小物などに明るい色を入れて華やかにしましょう。

【季節別】ぽっちゃりさん人気ワンピースコーデ 春

maruさんの「バルーンスリーブ ポケット付き 7分袖 ミニ裏毛スウェットワンピース(Chaco closet)」を使ったコーディネート

ベージュのワンピースは春先にピッタリの一着。

ウエストをベルトで絞ると脚長効果が期待できます。

ベルトをとってもふんわりとしたバルーンシルエットは春らしくてかわいらしいですね。

全体がぼやけないのは、黒のパーカーとスニーカーが引き締め役になっているからです。

haruharu0907さんの「beautiful people シュリンクレザーライダースジャケット(beautiful people)」を使ったコーディネート

全体的に黒でまとめたコーディネートは着やせ効果抜群です。

首や手首など、身体の細い部分は積極的に見せるようにして、気になる部分は隠すのが着やせの鉄則。

袖が短めのライダースは、自然と手首が見えて全体のシルエットをきれいに見せてくれます。

munmun☺︎さんの「【beautiful people】《STUDIOUS別注》 レザーライダースジャケット(beautiful people)」を使ったコーディネート

ストライプシャツワンピは縦ラインでほっそり見える効果があります。

ウエストを絞らない場合は、丈が短めのアウターやカーディガンを使ってウエストラインを作るとスタイルが良く見えるのでおすすめです。

足元は白のスニーカーで春らしいコーディネートになっています。

【季節別】ぽっちゃりさん人気ワンピースコーデ 夏

ぴょんさんの「デニムリボンCAP 14+オリジナル バックリボン キャップ レディース 帽子 BIG(14+)」を使ったコーディネート

黒のワンピースは使い勝手抜群。

シンプルですとんとしたシルエットはさわやかな印象です。

デコルテのVラインは首元をきれいに見せてくれます。

黒一色で寂しい時は、手首などの身体の細い部分にアクセサリーをもっていくことで、細い部分が目立ち、かつアクセントになるのでおすすめです。

cocoさんの(niko and...)を使ったコーディネート

Aラインのシャツワンピは下半身をカバーしてくれる一着。

縦のストライプも細く見える視覚効果があります。

シャツワインの下はレギンスよりもワイドパンツを合わせるのが今のトレンド。

ワイドパンツは脚をきれいに見せてくれる効果もあるのでおすすめです。

【季節別】ぽっちゃりさん人気ワンピースコーデ 秋

chanpekoさんの「ボタニカル花柄ワンピース(TRUNO by NOISE MAKER)」を使ったコーディネート

秋らしい配色のワンピースはどことなく日本っぽい柄がポイント。

足首が少し見える丈感が絶妙で、下半身を上手にカバーしてくれます。

ミリタリーテイストのジャケットは肩をはずして着ることで女性らしく、また手首を出すことで着やせ効果も期待できます。

足元も秋らしくブラックで決めれば大人な秋コーデの完成です。

aiko...⋆*さんの「バルーンスリーブ ポケット付き スウェットワンピース(Chaco closet)」を使ったコーディネート

ふんわりとしたバルーンシルエットのワンピースは着心地はもちろん、体系カバー力も抜群です。

足首が見える丈感が着やせ効果もUPさせてくれます。

デザインがシンプルなので、シューズやボディバッグでアクセントを入れるとコーディネートにメリハリがでます。

Roomy's さんの「アートフラワーワンピース(Roomy's)」を使ったコーディネート

胸下の切り替えでメリハリのあるワンピースは一枚でも存在感が抜群です。

切り替え位置が高いので、脚長効果とウエストラインのカバー効果が高く、着やせ効果もばっちりです。

足元はシンプルな黒のスニーカーを合わせることで、カジュアルダウンしています。

【季節別】ぽっちゃりさん人気ワンピースコーデ 冬

erikaさんの(OLIVE des OLIVE)を使ったコーディネート

白にベージュを合わせたキレイ目冬コーデ。

高めのウエストがXラインをきれいに見せてくれます。

アウターはトレンドのオーバーサイズを使うことで、重心を上に持ってくることできます。

ひきさんの「バックスリットコート(notch.)」を使ったコーディネート

ニットワンピにショートブーツを合わせた冬のワンピース王道コーデ。

トレンドのステンカラーコートと合わせると体系カバーもばっちりです。

ウエストは細めのベルトで絞るとことで、縦のしわができるので細みえ効果が期待できます。

まちこさんの「【展開店舗限定】機能タックシャツワンピース(studio CLIP)」を使ったコーディネート

上手な重ね方で着ぶくれ感を感じさせないコーディネートは真冬にピッタリです。

首回りがすっきりしていること、足首が見えていることが着ぶくれ感のないポイントになっています。