2020年春カーディガンコーデ♡大人女子が着たいトレンドカーディガンでつくるおすすめコーデ選。

コーデをワンランク上のおしゃれにアップグレードしたいときにお勧めなアイテムが"カーディガン"。季節に合わせてロング丈やショート丈カーディガン、ざっくりニットやケーブルニット、サマーニットなど様々なタイプのカーディガンがあるのがうれしいポイント♪定番カラーの黒(黒ワンカーディガン)や白、ネイビー、茶色やベージュ、グレーなどのアースカラー、ピンクや水色、グリーンのパステルカラー、そしてビタミンカラーのオレンジや赤など様々なカラーバリエーションがあるのもプラスポイント。合わせるカラーによっても印象が全く異なってくるのでカラー選びは重要なポイントになってきます!そしてカーディガンのもう一つのおすすめポイントとして、どんなブランドでもカーディガンのバリエーションが豊富ということ。定番のユニクロやGU(ジーユー)そしてZARA(ザラ)といったファストファッションや、titivat(ティティベイト)やUngrid(アングリッド)、Todayful(トゥデイフル)などなど、ブランドによってもテイストが変わってくるのであなたにあった一枚をぜひ見つけておしゃれコーデにプラスアルファしてみてくださいね♪今回はオシャレなカーディガンの春コーデ大図鑑をご紹介しちゃいます。

【ZARA(ザラ)】両側に施された大き目のポケとがかわいらしいニットカーディガンは春コーデに超おススメの一枚。

【ZARA(ザラ)】こなれ感抜群なラップ風カーディガンは程よい丈感が大人女性らしい印象。

【MUJI(ムジ)】ウールとシルクを使用したベーシックなカーディガンは、なんと自宅で洗えるうれしいポイントが♪

<春カーディガン>ロング丈

【GU(ジーユー)】オフホワイトリブニットロング丈カーディガン×オレンジワイドパンツコーデ

https://wear.jp/dreamcatcher1018/15312512/

こちらのカーディガンワンピースとしても使えるGU(ジーユー)のリブニットタイプの一枚。そんなロング丈のリブニットカーディガンを上手に使った2トーンカラーのおしゃれコーデ。フロントボタンを閉めてボトムスにはスリット入りのオレンジワイドパンツをチョイス。2アイテムしか使ってないのとってもすっきりとしたオシャレコーデに大変身。合わせたオレンジのワイドパンツの裾部分にもスリットが入っているのが特徴的。こなれ感たっぷりなスリットは大人女性をさらにぐっとワンランクアップしてくれるのでスリットを上手に使いましょう♪

【GU(ジーユー)】ロング丈ケーブルニットカーディガン×ブラウンジョガーパンツコーデ

https://wear.jp/y0ssy44/15534559/

こちらのコーデは春夏秋冬着まわせちゃう便利なおしゃれコーデ。GU(ジーユー)のブラウンリブパンツは白のカットソーが相性ばっちり。夏場は一枚で着こなしてもいいのですが、春先にはややロング丈のざっくりニットカーディガンを合わせて!足元はスニーカーで合わせることが多いのですがあえてブラウンのローファーで合わせてエレガントなコーデに。気分に合わせてシューズをアレンジしてみると楽しいですよ。シンプルながらカジュアルでエフォートレスなこちらのコーデは、注目のコーデ術です。

【GAP(ギャップ)】ざっくりロングニットカーディガン×黒タンクトップコーデ

https://wear.jp/gabrielakiko/10716275/

ぬけ感抜群のざっくりあみのロングニットカーディガンはおしゃれ度アップ間違いなしの一枚!トップスに黒のタンクトップ、ボトムスはボーイズライクなデニムを合わせて足元はサンダルなサマースタイルに合わせるにはちょっと暑すぎる!と思ってしまうようなカーディガンをさらりとさわやかに合わせたこちらのコーデは超上級者!ラフなスタイルでトレンドのエフォートレスコーデに落とし込んじゃいましょう♪春におススメのロングニットカーディガンです。

【GALLARDAGALANTE(ガジャルダガランテ)】ロング丈シースルーカーディガン×ブラックデニムパンツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/13052850/

シンプルなエレガントカジュアルコーデはこちら。トップスには白のタンクトップを合わせてさわやかに。ボトムスにはテーパードのブラックデニムを合わせて大人女性らしくコーデ。ウェストはタックインしてすっきりと春らしくスタイリングします。足元は黒のぺったんこシューズできめて。アウターにはシースルーの助感たっぷりのロング丈カーディガンをチョイス♪すっきりしたコーデながら女性らしさもにじみ出るおしゃれコーデです。

【ジャーナルスタンダード】白ロング丈カーディガン×リブニットワイドパンツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/6168217/

ロング丈の白カーディガンはオールホワイトコーデに落とし込むのが正解。インナートップスにはVネックのラフなニットセーターをチョイス。ボトムスにはリブニット素材がラフさ満点なワイドパンツを合わせます。ウェスト部分はフロント部分のみタックインしてすっきりとした印象に。足元はコンバースのホワイトスニーカーでまとめてオールホワイトコーデに。清潔感あふれる大人女性は白がよく似合います。

【Auntie Rosa Holiday(アンティローザホリデー)】ロング丈オーバーサイズニットカーディガン×黒カットソーコーデ

https://wear.jp/tera1008/15514037/

全体的に淡い色合いがかわいらしくオシャレな大人女子コーデ。インあートップスは黒のシンプルカットソー。ボトムスにはビンテージ感が絶妙なテーパードデニムパンツウェスト部分はタックインしてあしなが効果をプラス。すっきりしたイメージに落とし込みます。足元は黒のローファーを合わせてエレガントなイメージに。やや短めのデニムパンツからちらりとのぞく足首がちょっぴりセクシーなイメージ。アウターにはオーバーサイズのざっくりニットカーディガンでこなれ感を演出してみて。

<春カーディガン>ショート丈

【GU(ジーユー)】ショート丈ケーブルニットカーディガン×スキニーパンツコーデ

https://wear.jp/kani0721/15277407/

やや短めの他ショート丈ケーブルニットカーディガンはブラウンのものを選んでシックな大人女性のイメージに。ざっくりとしたデザインが女性らしいこなれ感も同時に感じさせてくれる一枚。オーバーサイズのデザインは春を彩るおしゃれコーデに欠かすことのできない一枚。スキニーと合わせればトップスとボトムスのギャップがかわいらしいオシャレコーデに。インナーはシンプルなTシャツがおススメ。足元はコンバーススニーカーで合わせてカジュアルな抜け感たっぷりなお勧めコーデに。スキニーの裾部分はラフにロールアップしてすっきりとしたスタイリングに。スニーカーと足元の間にちらりとのぞく足首がちょっぴりセクシーな印象に。

<春カーディガン>ざっくりニット

【GU(ジーユー)】ベージュざっくりニットカーディガン×白Tシャツコーデ

https://wear.jp/komasan1106/13226913/

シンプルかつ大人女性らしい落ちついたおしゃれコーデ。トレンドのオーバーサイズざっくりニットカーディガンは着回し力抜群!どんなコーデにも合わせやすいので一枚持っているとコーデの幅がぐっと広がります。特にシンプルなアイテムと合わせるとカーディガンの良さが引き立つのでお勧めです。ハイウェストのスウェットパンツは超カジュアルですが、ケーブルニットと合わせることで、カジュアルになりすぎず、程よいこなれ感がかわいいコーデです。ウェスト部分はタックインして全体的にすっきりとした印象に落とし込むのが◎足元はカジュアルに決めたいときはコンバースのハイカットスニーカーを、エレガントに決めたいときはヒールやパンプスでエレガントに決めてくださいね♪

【Todayful(トゥデイフル)】白ざっくりニットカーディガン×ロング丈ワンピースコーデ

https://wear.jp/sanki0102/14178557/

ロング丈の超ゴージャスなザラの白ワンピースは存在感大な一枚。着ているだけでおしゃれに可憐に見えるこちらのワンピースは女性らしさを最大限に生かしてくれる超おすすめアイテム。足元はブラウンのヒールシューズで合わせて。そしてここっからがポイントです。あえてキルティングのジャケットの上から白のざっくりオーバーサイズニットを合わせるという超上級者コーデをさらっとやってのけるのです。か0ディがんもワンピース同様ホワイトカラーですが、間にカーキのキルティングジャケットを合わせることでコーデをぱっと華やかに印象付けてくれるんです。かなりの上級者テクですが、まねする価値はありそうですね!

【Todayful(トゥデイフル)】白ざっくりニットカーディガン×スウェットパーカーコーデ

https://wear.jp/keiru2000/16033506/

白のオーバーサイズざっくりニットはスウェットパーカーと合わせるのがおススメ。トレンドのレイヤードコーデに落とし込めばばっちりおしゃれコーデが決まります。インナートップスには白のカットソーをチョイス。ベージュのスウェットパーカーを合わせてレイヤードコーデに。ボトムスはブラウンのワイドパンツを合わせてラフな大人女子コーデに落とし込みます。足元はアウターと同色のホワイトカラーのスニーカーで合わせて全体的にまとまりのあるコーデに仕上げます。

【GU(ジーユー)】ざっくりとした印象のコクーンカーディガンはフロント部分をとめてコーデしてもオープンにしてもどちらも◎

【ZARA(ザラ)】オーバーサイズのざっくりニットカーディガンはマッチングポケットがとってもキュートな一枚。

<春カーディガン>ケーブルニット

【GU(ジーユー)】ベージュケーブルニットカーディガン×ボーダーカットソーコーデ

https://wear.jp/komasan1106/13427370/

トレンドのケーブルニットカーディガン。ざっくりとした雰囲気がこなれ感たっぷりなカーディガンはどんなコーデにも相性抜群。基本的にざっくりニットカーディガンに合わせるインナーはシンプルに!という方は多いと思うのですがこちらのコーデはインナーにボーダーカットソーをチョイス。縦編みのケーブルニットとボーダー、実はとっても相性がいいのです。こちらのコーデはそんなボーダーカットソーにワイドなデニムパンツを合わせてウェストタックイン。すっきりた印象に落とし込みます。ただ注意してほしいのがボーダーといっても線の細めのものがおススメ。カラーも落ち着いたものを選んでシックに決めてくださいね。

<春カーディガン>黒

【PERVERZE(パーバーズ)】黒カーディガン×リブニットパンツコーデ

https://wear.jp/maistyle/16048269/

スタイリッシュなモノトーンコーデはトレンドのバイカラーコーデ。トップスインナーには白のオーバーサイズカットソーをチョイスします。ボトムスにはラフなスタイリングにぴったりの黒リブニットパンツをプラス。動きやすさ抜群なエフォートレスなリブニットパンツは2020年も引き続きトレンドになること間違いなし!アウターとして黒のニットカーディガンを合わせてインナーの白カットソーとレイヤードコーデにします。足元のシューズはコンバースのスニーカーを合わせたカジュアルなラフコーデの完成です。首元に合わせたマフラー尾黒をチョイスしてシックに決めて。

<春カーディガン>黒ワンカーディガン

【LACOSTE(ラコステ)】黒ワンカーディガン×グレーワイドパンツコーデ

https://wear.jp/beamsboy517/15435669/

ビームスから発売されているラコステの黒ワンカーディガンはストライプデザインがキャッチーな雰囲気。ボトムスはグレーのワイドパンツを合わせます。カジュアルにもエレガントにも合わせられる黒ワンカーディガン、おススメです!

<春カーディガン>白

【Todayful(トゥデイフル)】白ざっくりニットカーディガン×デニムサロペットコーデ

https://wear.jp/sanki0102/15720075/

黒のハイねクカットソーがコーデのベースとなっているとってもスタイリッシュなカジュアルコーデ。合わせるアイテムはデニムサロペット。ややオーバーサイズのデニムサロペットにはインナーのすっき理としたデザインのハイネックニットカットソーが相性ばっちりです。オーバーサイズとジャストサイズのサイズ感がオシャレの鉄則。デニムサロペットの裾部分は軽くロールアップしてラフな印象に落とし込みます。合わせるシューズは黒のぺったんこシューズ。あうぇtえ白ソックスを見せるソックス見せコーデをプラスして差し色にします。そしてアウターにはざっくりとした存在感のある白ニットカーディガンをショルダー部分を外してスタイリング。黒と白のモノトーンコーデはかっこいい大人女性を演出してくれるんです!

【Todayful(トゥデイフル)】白ざっくりニットカーディガン×ストライプシャツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/11207956/

ゆる感たっぷりな白のざっくりニットはストライプシャツとコーデしてオシャレ大人女子を演出しちゃおう!無地のカットソーなど絵合わせるのはちょっぴり飽きてしまったというあなたにお勧めなのがこちらのコーデ。インナートップスにはストライプシャツをチョイス。スタイリッシュなかっこいい大人女性のイメージが落とし込めちゃうんです。首元は大胆にオープンにしてちょっぴりセクシーに。ボトムスはアースカラーワイドパンツを合わせて存在感を。足元は白のコンバースを合わせたカジュアルコーデに。

【Todayful(トゥデイフル)】白ざっくりニットカーディガン×ブラウンスラックスコーデ

https://wear.jp/sanki0102/15609411/

こちらのコーデ、エレガントなのに使用しているアイテムは超カジュアル。い特にインナートップスに合わせているのはユニクロの白のロングTシャツ。ただのロングTシャツも合わせるアイテムによってエレガントになったりカジュアルになったりアレンジ力抜群なんです。写真のコーデのように、ブラウンのスラックスというエレガントなアイテムに合わせると、あら不思議、一気に全体がスタイリッシュなエレガントコーデに早変わり。アウターには白のざっくりニットカーディガンを合わせて春らしく演出。

<春カーディガン>茶色

【GU(ジーユー)】茶色(ブラウン)ニットカーディガン×チェックロングスカートコーデ

https://wear.jp/kani0721/15319639/

ブラウンカラーがかわいらしいカーディガンを使用したフェミニンコーデならこちら。トップスもボトムスもシックで落ち着いた色合いですが、ボトムスのスカートは単色ではなくあえてチェック柄をチョイスしたかわいらしいコーデ。ロング丈のフレアスカートじはアシンメトリーなデザインが珍しい一枚。がこなれ感を演出してくれるので、それに合わせてカーディガンもアシンメトリーに。足元はカーディガン同様ブラウンのコンバースハイカットスニーカーを合わせてフェミニンながらカジュアルさも取り入れたおしゃれな大人女子コーデの完成です。フレアスカートをシンプルにデニムスキニーパンツなどに変えてもおしゃれに決まります。

【Mila Owen(ミラオーウェン)】茶色(ブラウン)コクーンカーディガン×ベージュワイドパンツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/13225295/

コクーンデザインがかわいらしいミラオーウェンのブラウンカーディガンはさわやかな春コーデにぴったり!腕周りがオーバーサイズでデザインされているのでこなれ感たっぷりなたくし上げコーデがおススメです。インナーには白のシンプルタンクトップをチョイス。ボトムスにはベージュの井戸パンツを合わせた大人女性らしいさわやかなスタイリング。足元はカーディガンと同色のブラウンのヒールを合わせてエレガントにまとめます。ワイドパンツと同色のハットを合わせればセレブ感もプラスで着ておススメです。

【STUDIOS(ストゥディオス)】茶色(ブラウン)ショート丈カーディガン×黒スキニーパンツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/11410448/

超シンプルなユニクロの黒Tシャツをインナーに、ボトムスは黒のスキニーパンツで合わせたオールブラックコーデ。すっきりとシックにまとめたコーデですが、黒だけだと少し物足りないですよね?そんな時にお勧めしたいのが、ブラウンカラー。リブニットがトレンド感満載のブラウンカーディガンはシックな大人女性のイメージ。足元に合わせるシューズもブラウンで合わせてまとまり感を出してスタイリッシュに決めちゃいましょう!

<春カーディガン>ベージュ

【GU(ジーユー)】ベージュケーブルコクーンカーディガン×花柄ロング丈フレアスカートコーデ

https://wear.jp/non07non12/15281575/

女性らしいフェミニンなロング丈の花柄フレアスカートに白のシンプルカットソーを合わせたミニマルなスタイルがかわいらしい印象。そんなおしゃれなフェミニンコーデをさらにかわいらしく決めたいときにお勧めなのが、オーバーサイズのGU(ジーユー)ノーカラーケーブルコクーンカーディガン。首元をはずして着崩せば抜け感たっぷりなちょっぴりセクシーな印象に。女性らしいシルエットをきれいに演出してくれるとっても便利なカーディガンはマストバイアイテムです!色違いで持っていても超使えるオシャレカーディガン。腕部分はラフにたくし上げるとさらにこなれ感が増したおしゃれコーデになっちゃいます!

【Todayful(トゥデイフル)】ベージュモヘアカーディガン×プリントTシャツコーデ

https://wear.jp/ass03/16032220/

オーバーサイズのモヘヤロングカーディガンは見た目もあったかな一枚。オーバーサイズなので女性らしく全体を華奢見せしてくれる一枚。トップスインナーはフロントにプリントの入ったおしゃれトップス。ボトムスにはカットオフデザインがカジュアルで抜け感たっぷりなデニムパンツをチョイス。ウェスト部分はタックインしてすっきりコーデに落とし込みます。こちらのようなコーデはスニーカーを合わせることが多いのですが、こちらのコーデはあえて黒のパンプスを合わせてじょせいらしくきめて!

【titivate(ティティベイト)】オーバーサイズニットカーディガン×白Tシャツコーデ

https://wear.jp/yunpi/15493980/

オーバーサイズのカーディガンはトレンド感たっぷりな一枚。腕周りは幅広なデザインなのでラフにたくし上げてこなれ感を演出します。インナーは超シンプルに。白のクルーネックTシャツで合わせてボトムスはハイライズのボーイフレンドデニムを合わせます。超シンプルなこちらのコーデは今あるアイテムでまねしやすいのでとってもおススメです。足元に合わせるシューズはカーディガンと同色のベージュカラースニーカーがおススメです!

<春カーディガン>グレー

【TODAYFUL(トゥデイフル)】グレーケーブルニットカーディガン×スキニーパンツコーデ

https://wear.jp/ass03/15794098/

TODAYFUL(トゥデイフル)らしい使えるグレーのざっくりニットオーバーサイズのデザインはすっきりしたスキニーパンツと相性抜群な一枚。着ているだけでおしゃれに見えてしまうざっくりニットはアウターとしても大活躍します。こちらのコーデはそんな―グレーカーディガンを使用したおしゃれコーデ。インナートップスはシンプルなプリント白Tシャツ。あえてウェストタックインせずラフなイメージをプラス。ボトムスは黒のスキニーデニムをチョイスしてオーバーサイズとスキニーのすっきり感がばっちりとかみ合ったおしゃれコーデ。足元はボトムスと同色の黒の厚底ブーツを合わせればあしなが効果もバツグンなスタイリッシュな足元になります。もう少しカジュアルに決めたいときにはコンバースのハイカットスニーカーを合わせるのがおススメですよ。

【Ungrid(アングリッド)】ロング丈グレーカーディガン×ロングワンピースコーデ

https://wear.jp/sanki0102/13587134/

ステンカラーのシックな黒ワンピース。ロング丈のフレアスカートは女性らしいエレガントな印象です。首元はとてもすっきりとしたワンピースなのでシンプルにまとめるのが一番。足元は黒のブーティーで合わせてシックに決めて。そしてアウターにはロング丈のグレーカーディガンがこなれ感ばっちりでワンピースとの相性抜群。袖部分がオーバーサイズでつくられているので緩くたくし上げて着こなすのもおススメです。足元のシューズをハイカットスニーカーにアレンジするともう少しカジュアルに決まりますよ!

【Ungrid(アングリッド)】ロング丈グレーカーディガン×デニムサロペットコーデ

https://wear.jp/sanki0102/13312248/

ロング丈のグレーカーディガンを使用したカジュアルコーデはサロペットがおススメです。デニムサロペットというとどうしても少し子供っぽい感じのコーデになってしまうことが多いのですが、こちらの方は女性らしいセクシーさをコーデに落とし込んだ超おしゃれコーデを披露してくれています。トップスインナーはシンプルに白のタンクトップを合わせてデニムサロペットをチョイス。やや短めの裾感がコーデをすっきりとした印象に。このようなコーデだと、スニーカーを合わせることが多いのですが、あえてスニーカーではなく黒のぺったんこシューズを合わせるところがコーデを高見せしてくれるんです。アウターにはロング丈のグレーカーディガンをショルダーを外し気味でスタイリングすればこなれ感たっぷりなちょっぴりセクシーデニムサロペットコーデの完成です!

<春カーディガン>ピンク

【niko and...(ニコアンド)】ピンクカーディガン×白フレアスカートコーデ

https://wear.jp/mery000/14221586/

腕周りに施されたデザインがかわいらしいニコアンドのピンクカーディガン。なかなかカーディガンでピンクカラーをチョイスしするのは気が引けますよね?でもこちらのカーディガンは柔らかいパステルカラーなので心配いりません。どんな―コーデにも合わせることができる着回し力抜群な一枚なんです。カジュアルコーデにもエレガントコーデにも落とし込めるので一枚あるととっても便利なんです。こちらのコーデはインナートップスに黒のカットソーをチョイス。ボトムスは白のフレアプリーツスカートを合わせます。ロング丈のスカートは女性らしい印象を与えてくれます。足元はローカットのコンバースシューズを合わせてちょっぴりカジュアルな印象を。

<春カーディガン>水色

【しまむら】水色ショート丈カーディガン×デニムパンツコーデ

https://wear.jp/nchamaru/15923504/

春らしいさわやかなパステルカラーが特徴的な水色のショート丈カーディガンはカジュアルにデニムパンツと合わせるのがおススメです。ややオールディーズな雰囲気が感じられるデニムパンツはフェミニンなカーディガンとのギャップがかわいらしい一枚。トップスインナーにはシンプルな白カットソーをチョイス。アウターには水色のカーディガンを合わせます。カーディガンを使用したコーデはフロントボタンをオープンにスタイリングすることが多いのですが、こちらのコーデはあえてフロントボタンを留めたすっきり目の印象におとしこみます。かわいらしい区大ぶりなボタンはコーデにワンポイントを加えてくれるおシャレアイテム。足元はシンプルにコンバースハイカットスニーカーで決めて。

<春カーディガン>グリーン

【SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH(センスオブプレイスバイアーバンリサーチ)】ミントグリーンカーディガン×ロング丈プリーツスカートコーデ

https://wear.jp/yoahiru35/16022243/

さわやかな春らしいミントグリーンのショート丈カーディガン。柔らかく優しい女性の印象が感じられる一枚です。インナーにはまるでワンピースのようなトップスとスカートのセットアップコーデ。トップスはクルーネックのカットソーをチョイス。ボトムスはロング丈のプリーツフレアスカートを合わせて女性らしいフェミニンな印象に。アウターにはミントグリーンのショート丈のカーディガンを合わせて清潔感たっぷりな雰囲気。あえてフロントボタンを留めてメリハリ感を持たせています。足元にはあえてカジュアルなスニーカーを合わせた、フェミニン&カジュアルが融合したおしゃれカーディガンコーデをまとめます。

<春カーディガン>ネイビー

【DHOLIC(ディーホリック)】ネイビーざっくりニットアーディガン×白ワイドパンツコーデ

https://wear.jp/keiru2000/15555155/

落ち着いたカラーがとってもかわいらしいネイビーカラーのざっくりニットカーディガンはどんなコーデにもスンナリトなじむおすすめアイテム。インナーにはさわやかな春らしいボーダーのカットソーを落とし込みます。ボトムスにはオーバーサイズのワイドパンツを合わせた存在感のあるスタイリングに。ウェスト部分をタックインすればあしなが効果抜群です。足元はコンバースのスニーカーでカジュアルに決めます。アウターに合わせるネイビーカラーのカーディガンはホワイトカラーとの相性がいいのでお互いのカラーを引き立ててくれます。

<春カーディガン>赤

【かぐれ】ミニマル赤カーディガン×ベージュチノパンコーデ

https://wear.jp/chorochoro10/15777089/

近年のトレンドでオーバーサイズのざっくりニットカーディガンが人気を集めていますがこちらのカーディガンはあえてシンプルなデザインのミニマルなカーディガンをチョイス。インナーには白のハイネックカットソーを合わせて赤のカーディガンで合わせます。トレンドのハイネックレイヤードコーデも赤と白の組み合わせはコーデをワンランク上のおしゃれにアップグレードしてくれます。ボトムスはボーイズライクなベージュのチノパンをあわせて裾部分をロールアップ。足元は黒のローファーで合わせたスタイリッシュコーデに。アウターはネイビーのロング丈ダッフルコートで決めればちょっぴり遊び心も取り入れたおしゃれコーデの完成です。

<春カーディガン>ユニクロ

【UNIQLO(ユニクロ)】白カーディガン×黒スキニーパンツコーデ

https://wear.jp/moooyon/15993421/

モノトーンのカラー使いがとってもオシャレなコーデ術。インナートップスには白のカットソーを合わせます。上からカーキのスウェットシャツを合わせてトレンドのレイヤードコーデに落とし込みます。トップスがオーバーサイズなのでボトムスはすっきりとしたスキニーパンツをチョイス。黒のカラーリングを選べばトップスとの相性ばっちり!やや短め丈の裾部分からちらりとのぞく足首がすっきりとした印象にコーデをまとめてくれます。合わせるシューズはコンバースローカットスニーカーで決まり!最後にユニクロの白カーディガンを羽織れば、全体的にバランスの取れたおしゃれコーデが完成です!

 

<春カーディガン>もこもこ コーデ

【w closet(ダブルクローゼット)】もこもこカーディガン×ベージュニット コーデ

https://wear.jp/o5o7wear/11660555/

アースカラーでまとめた統一感のあるレイヤードコーデ。ベージュともこもこでより優しい雰囲気に。

【URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)】もこもこカーディガン×ストレートデニム コーデ

https://wear.jp/yukachin32/16272054/

絶妙なブルーグレーとデニムのインディゴブルーの相性はバッチリ!

【URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)】もこもこカーディガン×チェックパンツ コーデ

https://wear.jp/461127ma/11186488/

ブラウンのシャギーニットカーディガンはそれ一枚でも存在感バッチリ!