Off-White(オフホワイト)のサイズ感を徹底調査!注意するポイントとは?サイズ感とコーデをご紹介します

「ストリートラグジュアリー」分野の先駆者として人気を博しているOff-White(オフホワイト)。世界中の人気アーティストやダンサーなど、男女を問わず多くの芸能人が着用していることでも有名です。今回はそんなOff-White(オフホワイト)の商品のサイズ感について徹底調査しました。ブランドのサイズ感とともに、アイテム選びで注意する点について解説していきますよ。セール時期、オススメの着こなしコーデについて紹介していきます。Off-White(オフホワイト)が気になる方は、是非参考になさってくださいね。

Off-White(オフホワイト)ってどんなブランド?

Off-White(オフホワイト)は、ヴァージル・アブロー氏が2014年に開始したハイエンドなストリートファッションブランドです。彼はヒップホップアーティストのカニエ・ウェストの元スタイリストとしても有名で、カニエ・ウェストのファッションご意見番として知る人ぞ知る存在だったと言われています。2018年には、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)メンズ部門の新アーティスティックディレクターに初の黒人デザイナーとして抜擢されたことでも注目を浴びました。

ストリートスタイルながらも、 どことなくラグジュアリーでハイブランドな印象のOff-White(オフホワイト)。それもそのはず、Off-Whiteの大きな特徴は「ラグジュアリーテイストのストリートウェア」であることです。バックプリントやフロントプリントなど随所に斜めの大胆なラインや「WHITE」という文字がデザインされている点も特徴的です。

全体としてはストリート系を意識しながらも、ラグジュアリーでスタイリッシュなアイテムも展開しており、今やストリートファッション業界に限らず、色々なファッション業界からも注目を集めています。ジャスティン・ビーバーやケンダル・ジェンナー、そしてリアーナといった世界中のファッショニスタから絶大な支持を得ているハイエンドブランドです!

Off-White(オフホワイト)商品のサイズ感とは?

Off-Whiteはトレンド感を意識したストリートブランドなので、サイズは全体的に大きめに作られています。Tシャツなど購入する際はワンサイズ小さめのサイズを購入するとちょうどいいです。ワンサイズ下げても、ブランドの特徴であるシルエットのゆったり感は変わらないので安心してくださいね。

Off-Whiteは同じTシャツでも丈が長いものや、身幅が細身のものなど様々あります。アイテムのパターンも一捻り加えたシルエットになっているのも特徴です。そこも注意しながらサイズ選びをしていきましょう。

アイテムごとにサイズ感が微妙に変わるので、購入する際はアイテムごとのサイズ表を確認してから購入することをおすすめします。お持ちのアイテムと サイズ表を比較してみるとおよそのサイズ感はつかめるのでお試しくださいね。

Off-White(オフホワイト)Tシャツのサイズ感

Off-WhiteのTシャツは、独特なプリントが施してあり存在感があるため、1枚で着用してもカジュアルかつストリートな雰囲気を醸し出します。着方によってサイズを選ぶポイントは異なりますが、1枚で着る場合には少し大きめでダボっと着用するのがおすすめです。

Off-WhiteのTシャツはデザインごとにサイズが微妙に異なるため、共通規格サイズ表といったものはありません。また、日本の公式サイトではデザインによってはワンサイズしか扱っていないTシャツもあります。そのため、購入する際はサイズ表を必ず確認しましょう。以下は参考サイズ表です。

■メンズのTシャツサイズ感

例)ANREALAGE

https://store-midwest.com/category/MEN0104/101045936.html

Off-White

サイズ表記

M L
着丈(cm) 69 73
肩幅(cm) 58 61
身幅(cm) 61 63.5
袖丈(cm) 22.5 24.5

■ウィメンズのTシャツサイズ表

例) TEE

https://www.ssense.com/ja-jp/women/product/off-white/white-slim-mona-lisa-t-shirt/7074131

Off-White

サイズ表記

XS S M L
着丈(cm) 68 71 73 73
肩幅(cm) 42 43 45 47
身幅(cm) 47 48 53 57
袖丈(cm) 19 20 23 23

ウィメンズは、身幅比べて着丈が長い印象です。日本人とはモデルとなる身長の差もありますので、やや長めで設定されているのは仕方ないかもしれません。頭に入れておくとアイテム選びがスムーズになりそうですね。XSでもヒップがすっぽり隠れるようなサイズ感となっているので、このシルエットを楽しむような着こなしが望ましいですね。

ワンサイズしかないアイテムで気になったものは、必ずサイズ表をチェックしましょう。身幅が狭かったりと、自分の理想のサイズ感で着こなせない可能性もあります。Tシャツならなんでも大きめ、と決めてしまうのではなく、アイテムごとにしっかりサイズ表をチェックしていきましょう。

Off-White(オフホワイト)スウェット・パーカーのサイズ感

Off-Whiteの代表アイテムであるスウェットとパーカー。ストリートファッションに欠かせない存在であるスウェットやパーカーは最も人気が高いアイテムです。

Off-Whiteのスウェットやパーカーは丈が長いものが多く、ストリート感を演出しやすいアイテムです。サイズとしては、少し大きめを全体的にオーバーシルエットで着ることをおすすめします。Tシャツと同様に共通規格サイズはないので、デザインごとにサイズ表を確認しましょう!

■メンズのスウェット・パーカーのサイズ表

例)パーカー

https://store.shopping.yahoo.co.jp/viaspiga/4105657.html

Off-White

サイズ表記

XS S M L  
着丈(cm) 60 62 64 66  
肩幅(cm) 45 47 49 52  
袖丈(cm) 65 66 67 67  
身幅(cm) 54 57 60 62  
裾丈(cm) 43 45 47 50  

こちらは比較的身幅はすっきりとしたタイプのパーカーになります。細身のスッキリしたシルエットになっていますので、そのサイズ感をジャストサイズで楽しんでもいいですね。ストリートスタイルでオーバーサイズで着こなしたい場合は、ワンサイズあげて着こなしてもいいかもしれません。

■ウィメンズのスウェット・パーカーのサイズ表

例)パーカー

https://www.ssense.com/ja-jp/women/product/off-white/white-caravaggio-painting-hoodie/7074301

Off-White

サイズ表記

XS S M L
着丈(cm) 56 60 62 66
肩幅(cm) 60 62 65 66
身幅(cm) 59 63 66 67
袖丈(cm) 63 65 66 66

こちらは着丈は前述のTシャツと違い、長い仕様ではありませんが、着丈に対して袖丈が長めのデザインとなっています。Off-White(オフホワイト)のアイテムは、デザインに一捻りあるようなカッティングとなっています。そのためアイテムごとにサイジングが違うので、アイテム毎にきちんとサイズ表を確認した方が良さそうです。 着丈が短いのでワイドパンツなどとも好相性です。 トップスはコンパクトにボトムスにボリュームを持ってくるようなコーディネートに最適です。

Off-White(オフホワイト)スニーカーのサイズ感

Off-WhiteはNIKEとも数多くコラボしています。NIKEのAIR JORDAN(エアジョーダン)やAIR MAX(エアマックス)といった人気スニーカーをOff-Whiteらしい斬新なデザインで再構築したコラボシューズは大人気で、毎回売り切れ必至です。Off-Whiteのスニーカーはナイキと同様にEU表記を採用しています。ただ、NIKEの靴は日本人の足幅には少し狭いと言われているので、NIKEとのコラボスニーカーはワンサイズ(0.5cm~1cm)大きめを選ぶといいでしょう。

https://lobby-snkrs.com/2019/05/history-of-nike-off-white-the10-series/https://lobby-snkrs.com/2019/05/history-of-nike-off-white-the10-series/

■メンズのスニーカーサイズ表

Off-White

サイズ表記

40 41 42 43
日本のサイズ(cm) 25 26 27 28

■ウィメンズのスニーカーサイズ表

Off-White

サイズ表記

35 36 37 38
日本のサイズ(cm) 22.5 23.0 23.5 24.0

Off-White(オフホワイト)セール時期

残念ながらOff-White公式サイトでのセール情報は見つからなかったのですが、世界中のラグジュアリーブランドを扱うセレクトショップSSENSE(エッセンス)では年に2回のセールが実施されています♩

SSENSE(エッセンス)とは2003年にカナダのモントリオールで設立されたセレクトショップです。SSENSEではメンズやレディース含め、400以上のラグジュアリーブランドを取り扱っています。そして、SSENSEでは、正規のオンラインストアとして、取り扱いの商品すべてが正規品であることを保証しています!サイトの商品説明や各種説明も日本語のため安心して購入ができます。そして、商品は日本円で表示され、決済自体も日本円で可能です。

そんなSSENSEでは5月下旬頃から7月頃までの「春夏セール」と11月下旬頃から1月頃までの「秋冬セール」の大きく分けて2回のセールがあります。どちらのセールも最初は最大50%オフから始まり、時間がたつにつれて最大60%オフ、最大70%オフと割引率が上がっていきます。

Off-Whiteの新品商品を安くゲットするチャンスなので、ぜひ活用してみてください!

Off-White(オフホワイト)のコーデ

【メンズ】Off-WhiteのTシャツ×ロングTシャツ×キャップ

https://wear.jp/soccer32yudai/10273592/

Off-WhiteのTシャツの中にロングTシャツを合わせたレイヤードスタイル。中に着ている鮮やかな赤のロングTとOff-Whiteのインパクトのあるプリントがマッチしているコーデです◎ショーツにレギンスを合わせたスタイルもストリートらしさが出ていて、Off-WhiteのTシャツとの組み合わせが良いです!

【メンズ】Off-WhiteのTシャツ×スウェット

https://wear.jp/ryoustreet/15652948/

Off-WhiteのTシャツにスウェットを合わせたコーデ。中に黒のスウェットを合わせることで、Off-WhiteのTシャツが際立ち、一気にストリートスタイルになります◎全身をモノトーンで統一することで、まとまりのあるコーデになっています。Off-WhiteのTシャツは大きめを買うことで、1枚でも、このようにスウェットや長袖を重ねても、着ることができます♩

【メンズ】Off-WhiteのTシャツ×ミリタリーカーゴパンツ

https://wear.jp/praying23run/15481550/

Off-WhiteのTシャツにミリタリーのカーゴパンツを合わせたコーデ。Off-Whiteのインパクトのあるロゴとミリタリーのカーゴパンツが最高にマッチしています◎Tシャツと靴下のミントカラーもさりげなく合わせていてお洒落さを感じさせます!

【メンズ】Off-Whiteのスウェット×トレンチコート×デニムパンツ

https://wear.jp/toshikimurai/11963681/

Off-Whiteのスウェットにトレンチコート、デニムパンツを合わせたコーデ。Off-Whiteのスウェットにトレンチコートを羽織ることで、一気にストリートかつスタイリッシュなコーデになります◎パンツは細めのデニムパンツを合わせることで、全体がダボついて見えません。Off-Whiteのスウェットにトレンチコートなどを合わせる場合は、体にフィットするくらいのサイズを買うと良いでしょう♩

【ウィメンズ】Off-WhiteのロングTシャツ×デニムパンツ

https://wear.jp/___izu_/14230607/

Off-WhiteのロングTシャツにワイドなデニムパンツを合わせたコーデ。Off-WhiteのロングTと裾が広がったワイドパンツのバランスがカッコ良いコーデです。Off-Whitenのバックもアクセントになっています◎ロングTのゆったり感とワイドパンツの広がりがストリート感を漂わせます♩

【ウィメンズ】Off-Whiteのスウェット×タイトスカート

https://wear.jp/catcherinthestyle/9222251/

Off-Whiteのスウェットに黒のタイトスカートを合わせたコーデ。Off-Whiteのスウェットに黒のタイトスカートを合わせることで、カジュアルかつオシャレなコーデになっています♩スカートもタイトながら、裾は広がっているタイプで、女性らしさが出ています。Off-Whiteのストリートラグジュアリーを感じさせるコーデです!

【ウィメンズ】Off-WhiteのTシャツ×ワッフルニットパンツ

https://wear.jp/yuingswear0/15209416/

Off-WhiteのTシャツにワッフルニットパンツを合わせたカジュアルコーデ。Off-WhiteのTシャツの色味とパンツの色味がマッチしています♩Tシャツをゆったりと大きめに着て、パンツはぴったりと細めのものを合わせるとスタイルが良く見えます◎Off-WhiteのTシャツはインパクトのあるデザインなので、1枚で着てもコーデが決まります!