2020年冬服コーデのトレンドとは?今年の流行を取り入れたお洒落さん必見の冬服コーデをご紹介いたします!

コートやアウターやマフラーなど、色々なアイテムを組み合わてコーデする冬服は、まさにお洒落さんの腕の見せ場です!今回は2020年の冬服のトレンドを解説するとともに、それらを取り入れた人気コーデをご紹介いたします!

2020年のトレンドを抑えた冬服コーデ①長丈&オーバーサイズコート

早速、2020年のトレンドを抑えたコーデを見ていきましょう!まずは「オーバーサイズコート」です。去年に引き続き、長丈&ゆったりとしたサイズ感のコートがトレンドとなっており、去年買ったものもそのまま使えそうですね!今年は特に膝よりも長い丈のコートが主流になるようで、足首まで届くくらいの丈感のコートもありです!コートと一口に言っても様々ですが、特に以下のものがオススメですよ!

チェスターコート×ワイドパンツ

https://wear.jp/kuri0317/15539287/

定番中の定番である「チェスターコート」はやはり外せません。カジュアルでもオフィスでも使える抜群の着回し力が魅力ですよね。写真のようなかなり長めの丈のチェスターコートが2020年の冬にぴったりです!そこに合わせているのはグリーンのワイドパンツ。ゆったり×ゆったりの組み合わせは着膨れして見えやすいものですが、長い丈のコートなら縦のラインが強調されるのでしっかりと抑えられます!

ダッフルコート×ロングスカート

https://wear.jp/shareparknews/15569077/

可愛らしい感じの留め具が特徴のダッフルコートも2020年のおすすめコートです。やはりたん丈のものよりはひざ下の王道ダッフルコートがトレンドにかなっています!日本では高校生が制服の上から着ているイメージが強いので、合わせ方によっては子供っぽく見えてしまうので注意!写真のように渋目のカラーを取り入れたり、プリーツの入ったフェミニンなデザインのスカートを合わせるのがおすすめです。

ダウンコート×ウエストマーク

https://wear.jp/minamimomoyama/13980655/

寒がりさんの強い見方であるダウン系アウター。2020年は長めの丈であるダウンコートがおすすめアイテムです!昔でいう「ベンチコート」に近いので、野暮ったく見えやすいのが難点。ダウンであるため着膨れしやすいのも難しいところです。しかし、写真のようにウエストマークで絞れるタイプなら問題解決です。洗練された印象をプラスし、女性らしいラインをキープして着膨れも抑えられるでしょう。派手色のヒールなんかと合わせても良いです!

2020年のトレンドを抑えた冬服コーデ②レオパード柄&チェック柄

続いてはトレンドの「柄」をクローズアップいたします!

ここ数年で、柄物はフューチャーされていて、今や当たり前のようにコーデに柄を取り入れています。

そんな柄物中でも2020年は「レオパード」と「チェック」です。アイテムはなんでも良いですが、パンツやスカートに取り入れるのがおすすめですよ!

レオパードスカート×ブーツ

https://wear.jp/hosohosoc/15539261/

レオパード柄は存在感が抜群で、ボトムスに取り入れれば主役級のアイテムとなってくれます。他のアイテムを大人し目にしても、十分に攻めたコーデになるのが魅力ですね!写真のような大人っぽい黒のブーツとの相性も抜群ですよ。やや攻撃的な印象を抑えたいなら、ベージュなどの優しい色味のトップスと合わせるのがおすすめです!

レオパードスカート×ライダースジャケット

https://wear.jp/lvexxxx/11514918/

こちらはレオパードの持つワイルドで攻撃的なイメージを全面的に主張させたコーデと言えるでしょう!シューズは重量感のあるレザーブーツ、トップスはこれまたハードなライダースジャケットとかなり強めな印象のアイテムと合わせています。シンプルながらも格好いいコーデと言えるでしょう!

チェックワイドパンツ×オーバーサイズコート

https://wear.jp/panana/15580941/

続いてはチェック柄です!ワイドタイプのタータンチェック柄のパンツをチョイスしていますね!色も冬らしいシックなチェックパンツです!そこに合わせているのはオーバーサイズのトレンチコート、トレンドをしっかりと意識したコーデに仕上がっているのがポイントです!Tシャツで明るさをプラスしている点にも注目です。

チェックスカート×ざっくりニット

https://wear.jp/vence13/15557327/

チェック柄は定番すぎるし子供っぽい、という印象を持たれてる方も少なくないでしょう。確かにお洒落に見せるのは少し難しいかもしれません。しかし写真のような明るいベージュ系のチャック柄なら「明るさ」と「大人っぽさ」、そして「クラシカル」がプラスされます。同系色のニットと合わせれば単色コーデで洗練された感じになりますね!

2020年のトレンドを抑えた冬服コーデ③台形スカート

続いてはウエストから徐々に横に広がった「台形スカート」です。

ロングスカートが主流でしたが、2020年は台形のミニスカートも注目されているんですよ!

台形スカート×ダウンジャケット

https://wear.jp/yuayuka/15570536/

この女性は結構短めの台形スカートをチョイスしていますね!やや大胆なアイテムですが、渋みのあるブラウンとベロア風雨の素材感があるので大人っぽい印象もプラスされています。さらにダウンジャケットも茶系にすることで洗練された印象をプラス。子供っぽく見えるのが嫌な人にはとてもおすすめなコーデです!

台形スカート×オーバーサイズコート

https://wear.jp/grl1234/15440185/

こちらは台形スカートに、同じく2020年のトレンドであるレオパード柄を取り入れたコーデです!大胆なミニスカートで、レオパード柄というのはやや派手過ぎるような気がしますが、それをオーバーサイズのコートで中和しているのがポイント。渋目のカラーで大人っぽさをプラスしていますね!

2020年のトレンドを抑えた冬服コーデ④ニットアイテム

続いては、「ニットアイテム」です。

冬の大定番ではありますが、2020年の冬は特に注目のアイテムですよ!普通のセーターでももちろん良いのですが、より今年のトレンドを意識するなら以下のものがおすすめです!

ニットワンピース×白パン

https://wear.jp/moimaru6/15544501/

長丈&ゆったりが現在の主流なので、ニットアイテムも長丈のワンピースがおすすめです!編み込みがしっかりとしているタイプなら、よりニット感が強まるので存在感も抜群です。明るめのベージュカラーに白パンを合わせれば、清潔感があり明るさが際立ちますね!

ニットカーディガン×スキニー

https://wear.jp/erikodayo28/11188311/

こちらもゆったりとしたシルエットが可愛らしいニットカーディガンです。秋や初冬ではライトアウターとして活躍してくれるので、1枚は用意しておきたいアイテムですね!合わせやすいアイテムですが、洗練されたコーデに仕上げるならスキニーでメリハリをつけポートレイおすすめです。

ニットセットアップ×ショルダーバッグ

https://wear.jp/md_mika/15359147/

よりニットを全面的に主張させるなら、「セットアップ」の右に出るものはありません。上下で統一されていて、見た目にも洗練された上級者の趣が出ますよね!スカートなら部屋着のようにも見えないのでより使いやすいでしょう。大人っぽいショルダーバッグなどで引き締めるのが着こなしのコツです。

2020年のトレンドを抑えた冬服コーデ⑤トレンドカラー

最後はトレンドの「カラー」です。今年は「ベージュ」「パープル」「レッド」に注目しましょう!合わせ方のコツは以下のコーデを参考にしてください!

ベージュ×アウター

https://wear.jp/harupi1230/13795260/

モコモコとしたベージュのアウターをチョイスしています!ベージュはどんなコーデにも合わせやすく、それでいて明るさがプラスできるので、思い切ってアウターなどの主張の大きなアイテムに取り入れてみるのがおすすめです。ミルクティーのような明るめベージュならおばさんっぽく見える心配もありませんよ。

パープル×スカート

https://wear.jp/machami/13702468/

続いてはパープルです。寒色系の中でもとりわけ主張が強い色で、どぎつい印象を与えやすいため少々難易度が高いかもしれません。小物でさりげなく取り入れるのも良いですが、しっかりと主張させたいならボトムスに持っていきましょう。チェックコートなどのアイテムと合わせれば、ちょうど良い加減に中和されます。

レッド×インナー

https://wear.jp/ari0818m/11403304/

レッドも主張が強い色です。「アウターに赤を選ぶのはちょっと…」という方はインナーに持ってきてみましょう。冬アウターは茶系が多いものですが、茶色はレッドとの相性が抜群です。しっかりと深みのあるレッドをインナーに持って来れば程よいアクセントになりますよ。