YANUK(ヤヌーク)の人気デニムの気になるサイズは?デニムの選び方やサイズ表をまとめました。

デニムを選ぶときに重要なのは、何と言ってもそのサイズ感。ニットとデニムを組み合わせたDENIT(デニット)やデニム上手に見えるスリムテーパードのRUTH(ルース)、足にフィットするスキニータイプのPATRICIA(パトリシア)、リラックスドスリム KAY(ケイ)などの様々なヒットジーンズを販売してきたYANUK(ヤヌーク)。 Tシャツに合わせたりシャツに合わせたり組み合わせは無限大。レディースデニムから始まったブランドなので、レディースのイメージが強いYANUK(ヤヌーク)ですが、実はメンズアイテムもシルエットがとっても綺麗なんです。今回は、サイズ表やサイズ選び、人気のコーデなどをご紹介します。

YANUK(ヤヌーク) とは

デニムに迷っていらっしゃる方、YANUK(ヤヌーク)のデニムはどうでしょうか?

YANUK(ヤヌーク)は、2003年に設立されたアメリカのデニムブランドです。ブランドの創始者とマネージャーの名前を合わせて「YANUK(ヤヌーク)」と名付けられたようです。

パッとみた時のシルエットの美しさはもちろんのこと、ロサンゼルス独特のリラックス感を兼ね備えたデニムブランドとして人気が高いので、ご存知の方も多いでしょう。

「履き心地がよい」

YANUK(ヤヌーク)のデニム生地に伸縮性を加え動きやすくなっています。また、滑らかで肌触りの良い素材を用いているので履き心地は抜群です。膝などの擦り切れやすい部分も生地が厚手になっているので、擦り切れにくくなっています。

「シルエットが綺麗」

元はレディースラインからスタートしたYANUK(ヤヌーク)。こだわって計算されたカッティングによって生まれる美しいシルエットが脚を綺麗に見せてくれると女性に人気でした。メンズラインが誕生したのは最近のことですが、メンズラインもその美しいシルエットが話題となっています。

今まで一般的にはデニムをウエストで合わせるのが主流でした。しかし、YANUK(ヤヌーク)のデニムはウエスト部分が伸縮性があるので、2インチくらい下のサイズで履く方もいるようです。とにかくシルエットにこだわっているので、従来のウエストに合わせてサイズを探すのではなく、太ももに合わせてサイズを探すことを推奨しているようです。また、脚が太くウエストで合わせるとももがパツパツになってしまう方にも、ももで合わせて履くことができるのでおすすめです。

YANUK(ヤヌーク) のサイズ感、サイズ詳細、選び方

デニムで重要なのはサイズ感ですね。YANUK(ヤヌーク)のデニムはアイテムごとにサイズ表があるので、購入を検討しているアイテムごとに確認してから購入するようにしてください。

こちらの記事では、ストレートデニムパンツ ANNETTE/アネットのサイズ表を参考に記載します。

ストレートデニムパンツ ANNETTE/アネットは、ウエストからヒップにかけて身体に沿い、太ももから下はゆとりをもたせたシルエットです。

https://store.yanuk.jp/fs/yanuk/mens_pants/57293001

ストレートデニムパンツ ANNETTE/アネット サイズ表

YANUK(ヤヌーク)サイズ表記 21 22 23 24
ウエスト(cm) 63 65.5 68 70.5
ヒップ(cm) 79.5 82 84.5 87
股下(cm) 67 67 67 67
股上(cm) 24 24.5 25 25.5
わたり(cm) 26.5 27.5 28 29
裾幅(cm) 15.5 16 16.5 17
YANUK(ヤヌーク)サイズ表記 25 26 27
ウエスト(cm) 73 75.5 78
ヒップ(cm) 89.5 92 94.5
股下(cm) 67 67 67
股上(cm) 26 26.5 27
わたり(cm) 29.5 30 31
裾幅(cm) 17.5 18 18.5

YANUK(ヤヌーク) メンズボトムス人気コーデ

YANUK(ヤヌーク) MEN'S タイトスリムテーパード デニムパンツ NEIL(ニール)×ドリズラージャケットコーデ(WEARから抜粋)

https://wear.jp/yuya0198/14208424/

GUのドリズラージャケットにYANUK(ヤヌーク)の黒スキニーと組み合わせたコーディネートです。

軽くてゆったり羽織れるドリズラージャケットは黒スキニーとの相性バツグンです。

このコーディネートに用いられているのは、YANUK(ヤヌーク) MEN'S タイトスリムテーパード デニムパンツ NEIL(ニール)です。

”大人の男性が求める"ちょうど良い細さ"を追求したタイトスリム型「NEIL」。 

全体的に余分なモタつきは無くし、着用する上で必要なゆとりのみ取り入れたシルエットに仕上げています。 ”

YANUK(ヤヌーク) MICHEL デニムブリーチ×〇〇コーデ(WEARから抜粋)

https://wear.jp/edifice19/10480874/

味わいのある色味のVネックニットにデニムを合わせたシンプルなコーディネートです。高級感のあるアイテムを組み合わせることで大人っぽいスタイルになります。

こちらのコーデで使われているYANUK(ヤヌーク)MICHEL デニムブリーチはすこし広めの裾幅が脚長効果のあるシルエットをつくります。ウエスト部分が伸びる特殊な仕様でウエスト周りの窮屈さを解消しました。立体感のあるデザインが魅力的なデニムになっています。

YANUK(ヤヌーク) レディースボトムス人気コーデ

YANUK(ヤヌーク) ハイウエスト フレア デニムパンツ × 開襟シャツコーデ(WEARから抜粋)

https://wear.jp/mii2selfish3/15233747/

ボリューム袖が可愛い開襟シャツを大人っぽく着こなしたコーディネート。こちらのコーディネートに使われているのは、YANUK(ヤヌーク) ハイウエスト フレア デニムパンツです。はき心地が良くストレッチ性に優れたアイテムです。今年らしいダークカラーで、濃い色ながら、全体的に強めに入ったウォッシュがこなれ感を演出します。きれいめカジュアルにもストリート系にも使える万能アイテムです。ブーツカットは背の低い日本人にはバランスをとるのが難しいアイテムですが、このフレアは、膝のしぼりをなだらかで、裾も広すぎず絶妙な広さで、日本人でも脚がキレイにみえます。

YANUK(ヤヌーク) ストレート デニムパンツ ANNETTE (アネット) × ニットコーデ(WEARから抜粋)

https://wear.jp/suzy4/13949283/

カジュアルなニット×デニムコーディネート。

このコーディネートで使われているYANUK(ヤヌーク) ストレート デニムパンツ ANNETTE (アネット) は、女性らしいきれいめスタイルに合わせやすいストレートデニムです。爽やかな色なのでフェミニンなブラウスなどにも合います。股上が少し深めなので、トップスインしてもかわいい。すこしゆとりのあるデザインなので、太ももやお尻など気になる方にもぴったり。

YANUK(ヤヌーク) トップス人気コーデ

YANUK(ヤヌーク) ストレッチS/S シャツWHT×柄パンツコーデ(WEARから抜粋)

https://wear.jp/loki3748/12595170/

YANUK(ヤヌーク) ストレッチS/S シャツWHTは、ただの白シャツではなく、選び抜かれた素材と絶妙なカッティングによって、ナチュラルなフィッティングと快適な穿き心地で使いやすいアイテムです。涼しげで清潔感のあるアイテムなので、Tシャツの上に羽織ってもよし、そのままきてもよし。デニムが有名なブランドということもあり、デニムとの相性もバツグンです。

YANUK(ヤヌーク) ビッグシルエット シャツ DENIT×デニムコーデ(WEARから抜粋)

https://wear.jp/yuka040109/14462267/

シンプルな暗めのカラーでまとめたコーディネートにベージュのビッグシルエットシャツを羽織っておしゃれに。ビッグシルエット シャツ DENITは、今季のトレンドオーバーサイズシャツです。コーデに取り入れるとこなれた印象になります。流行のミリタリーシャツですが、YANUK(ヤヌーク)ならではの洗いざらし感とシンプルなデザインでワンランク上のコーディネートになります。一番薄いDENIT生地で作られているので、肌触りも良く軽いので夏の冷房対策のために持ち歩くのも◎