CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)のサイズ感から身長に合わせて失敗しない選び方!

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)のサイズを徹底調査しました!Jasper(ジャスパー)のサイズ表記・サイズ表・サイズ感の解説から、Jasper(ジャスパー)のXS,XXS、キッズサイズについても解説します!日本人にJasper(ジャスパー)は合うの?Jasper(ジャスパー)の失敗しないサイズの選び方って?身長からJasper(ジャスパー)のサイズを選びたい!など、気になる疑問にもお答えします!他にも、メンズ・レディースそれぞれのおすすめコーデもご紹介します!

CANADA GOOSE(カナダグース)とは?ブランドのご紹介

CANADA GOOSE(カナダグース)はダウン衣料をメインとしたブランドです。

1957年、カナダに移住したサム・ティックによって、ウールのベスト、レインコート、スノーモービルウェアを専門とするMetro Sportswear Ltd.がトロントに設立されました。こちらが、CANADA GOOSE(カナダグース)の元となっています。

北極圏の厳しい環境にも耐えうるような設計となっており、その防寒性、機能性はずば抜けたもの。CANADA GOOSE(カナダグース)のアイテムはMade in Canada(メイド イン カナダ)にこだわっており、一目で品質が本物のものだとわかります。また、デザインも従来のモッサリしたものではなく、スラッと細身のシルエットとなっているのも魅力の一つでしょう。値段は決して安くありませんが、そのハイスペックさから、CANADA GOOSE(カナダグース)のアイテムは大人気となっています。夏の終わりから各セレクトショップが予約をスタートし、冬本番を待たず、瞬く間に人気サイズやカラーは売り切れとなるのがここ数年続いているくらいです!

今回はそんなCANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)について大解説!
Jasper(ジャスパー)のサイズ表記・サイズ表・サイズ感の解説から、Jasper(ジャスパー)のXS,XXSサイズについても解説します!

また、CANADA GOOSE(カナダグース)やJasper(ジャスパー)によくある疑問として

・日本人にJasper(ジャスパー)は合うの?
・Jasper(ジャスパー)の失敗しないサイズの選び方って?
・身長からJasper(ジャスパー)のサイズを選びたい!
・Jasper(ジャスパー)のキッズサイズってあるの?

などがありますが、こちらの気になることも解消します!

最後には、メンズ・レディース・メンズそれぞれのおすすめコーデもご紹介しますのでお見逃しなく!

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)のサイズ感・サイズ表記・サイズ表

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)とは

CANADA GOOSE(カナダグース)のダウン衣料にはたくさんバリエーションがあります。その中でも「Jasper(ジャスパー)」はJasper(ジャスパー)は日本人の体型に合わせたモデルとなっているため、他のCANADA GOOSE(カナダグース)のダウン衣料よりも日本人に良く合ったダウンジャケットとなっています。

CANADA GOOSE(カナダグース)のダウンは気になるけど、どれを選べばいいかな?というときはJasper(ジャスパー)をオススメします!

Jasper(ジャスパー)のサイズ表記とサイズ表

CANADA GOOSE(カナダグース)は基本的にS,Mなどアルファベットによるサイズ表記となっています。

2019年秋冬のJasper(ジャスパー) のサイズ表は以下のようになっています。

 

CANADA GOOSE(カナダグース)サイズ表記 XS S M
身幅(㎝) 49 51 54
着丈(㎝) 79 81 83
肩幅(㎝) 42 44 45
袖丈(㎝) 63 65 66
CANADA GOOSE(カナダグース)サイズ表記 L XL
身幅(㎝) 56 59
着丈(㎝) 86 88
肩幅(㎝) 47 49
袖丈(㎝) 68 70


Jasper(ジャスパー)のサイズの選び方

Jasper(ジャスパー)のサイズの選び方は人によって様々で、サイトによってもまちまちです。身長とサイズ感の選び方として大まかなおすすめとしては、

160cm~165cm XSサイズ
165cm~172cm Sサイズ
173cm~178cm Mサイズ
179cm~183cm Lサイズ
184cm~ XLサイズ

となっていますが、タイトに着たい場合はこちらのサイズより+3cmほど高いと考えた方が良いと思われます。また、

・胸板が厚い
・筋肉質、鍛えている
・大柄

という場合は、上記のサイズで選んだ場合少しぴっちりする場合があります。

Jasper(ジャスパー)のサイズ展開

Jasper(ジャスパー)の今年のモデルには、キッズサイズがないので注意が必要です!
また、Jasper(ジャスパー)においてXXSサイズは稀にしかありません。
これらのアイテムをウェブサイトで見つけた場合、海賊版でないか注意してください。

Jasper(ジャスパー)の原型モデルChateau(シャトー)との比較

ちなみに、「Jasper(ジャスパー)」の原型モデルが、世界的にも人気のモデルChateau(シャトー)」となっています。

最近はChateau(シャトー)のサイズ展開が増え、「In line(インライン)」の「Fusion fit(フュージョンフィット)」のChateau(シャトー)モは、小柄なアジア人向けに企画された小さなサイズで展開するモデルとなっています。そのためFusion fit(フュージョンフィット)モデルのChateau(シャトー)とJasper(ジャスパー)は非常に似ています。
Fusion fit(フュージョンフィット)モデルのChateau(シャトー)とJasper(ジャスパー)の差としては

・肩からアームホールまわりのゆとりがChateau(シャトー)の方が大きい

・着丈が若干Jasper(ジャスパー)の方が長い

程度のようですので、Fusion fit(フュージョンフィット)モデルのChateau(シャトー)が気になっている方や、もうすでに着ごごちが気に入っている方はJasper(ジャスパー)もオススメです!

 

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)を用いたおすすめメンズコーデ

こちらでは、CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)を用いたおすすめメンズコーデをご紹介します!

CANADA GOOSE(カナダグース) グレーJasper(ジャスパー)×ベージュアイテムコーデ

https://wear.jp/threearrows2015/5756448/

落ち着いたトーンで合わせられた統一感のあるコーデですね!

CANADA GOOSE(カナダグース) ブラックJasper(ジャスパー)×ブラックスニーカーコーデ

https://wear.jp/toru0225/11350810/

シンプルながらも、スニーカーが特徴的です。

CANADA GOOSE(カナダグース)のおすすめアイテムのご紹介!

秋冬に超使えるCANADA GOOSE(カナダグース)のおすすめアイテムをご紹介!以下の一覧からお気に入りアイテムをチェック♪

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)を用いたおすすめレディースコーデ

こちらでは、CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)を用いたおすすめレディースコーデをご紹介します!

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)×パープルスニーカーコーデ

https://wear.jp/juicylenon/8437001/

ブラックアイテムで合わせつつ、スニーカーの明るいパープルが映えますね。

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)×ベージュパンツコーデ

https://wear.jp/mico020528/14004387/

ブラックのJasper(ジャスパー)と淡いベージュパンツの甘辛コーデ!

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)×ブラックスキニーレディースコーデ

https://wear.jp/reexxh629/17209135/

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)にブラックのスキニーを合わせたこちらのコーデ。オールブラックかと思いきや、足元には暖色系オフホワイトのスニーカーを合わせて、温かみをプラスしている冬にぴったりなコーデです。

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)×ベージュシャツワンピースレディースコーデ

https://wear.jp/1992akane/17070430/

ベージュのシャツワンピースにCANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)を合わせたコーディネートがこちら。ロングワンピースにも似合うCANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)。使い勝手の良さがわかりますよね。

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)× ホワイトミニタイトスカートレディースコーデ

https://wear.jp/o18xx/16150816/

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)にホワイトのミニタイトスカートを合わせたこちら。タイツにパンプスを合わせ、大人の女性ならではのCANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)の着こなしをしています。

CANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)× マスタードイエロースウェとパーカーレディースコーデ

https://wear.jp/teshiganao39/16151927/

こちらはCANADA GOOSE(カナダグース)のJasper(ジャスパー)にマスタードイエローのスウェットパーカーを合わせたコーデ。スウェットパーカーの色味が鮮やかで、差し色としてコーデにメリハリをつけてくれています。