GAP(ギャップ)マタニティデニム、ウェアのサイズ感を調査。取扱店舗やサイズ表の総まとめ♪

赤ちゃんができて、お腹が大きくなるにつれて、ジャストサイズの洋服ってなかなか見つけずらいですよね?さらにかわいい洋服を見つけるのがなかなか難しい、、、そんなお悩みのあなたは必見!!!お腹が大きくてもおしゃれが楽しめるGAP(ギャップ)のマタニティーウェアーが人気なのです!可愛いセットアップやワンピース、デニムやパンツ、おしゃれトップスなど、とにかくラインナップが豊富なんです。ほかのブランドでマタニティラインを取り扱っているところもありますが、ここまで種類が豊富なのはGAP(ギャップ)の人気の秘密♪今回はGAP(ギャップ)のマタニティラインにスポットライトを当てて、おしゃれアイテムの紹介やサイズ感も調査!

おしゃれアイテムの宝庫、GAP(ギャップ)について知りたい!ブランドの特徴や人気の秘密を調査。

【GAP(ギャップ)とは?】

まず気になるのが、ブランドの名前"GAP(ギャップ)"。何かの頭文字?と思われる方が多いかもしれませんが実はこちらは頭文字でも何でもありません。読んだまま、GAP(ギャップ)なのです。創業者のドナルドとドリスが、お友達とギャップについて話していた時に思いついた名前だそう。世の中には様々なギャップがあふれていますもんね。さて、それではGAP(ギャップ)の歴史についてみていきましょう。

http://202.213.206.21/about/history.php

GAP(ギャップ)の始まりは1969年。東欧から移民したユダヤ系アメリカ人のドナルド・フィッシャーとドリス・フィッシャー夫婦によってスタートされました。彼らが求めるジーンズを見つけ出すことができなかったことがきっかけで、それなら自分たちでお店をやればいい!1号店をカリフォルニアのオーシャンアベニューにオープン。当時のヒッピーブームも後押しして、ティーン世代をターゲットとした洋服を展開。それが大当たりし大成功をおさめます。1990年までは、リーバイストラウスのジーンズを店舗で販売していましたが、それ以降は自社ブランドのみの販売を行っています。

【GAP(ギャップ)のコラボ企画】

https://apparel.mdpr.jp/column/fashion_news/8210

GAP(ギャップ)×GQのコラボ企画。2つの影響力のあるアパレルブランドとファッション誌が毎年コラボを発表しているのです。コラボのテーマは"地球上で最高にクールなデザイナー"。2007年、世界中の有望なメンズウェアーデザイナーを発掘し、その活躍を支援する。という目的で両社が始めたプロジェクトは2018年で12年目を迎えます。2018年のデザイナーに選ばれたのは、異なるジャンルで、フランス、イタリア、カナダ、アメリカで活躍する8組。GAP(ギャップ)の定番アイテムのスウェットシャツをベースに彼ら限定のコレクションが2018年11月28日よりギャップの7店舗及びオンラインストア、ゾゾタウンで販売を開始します!コラボするグループは以下。

【デザイナー】

・ディースクエアード(Dsquared2)

・ノーバカンシーイン(No Vacancy Inn)

・サーフイズデッド(Surf is Dead)

・スタンプド(Stampd)

・オープニングセレモニー(Opening Ceremony)

・バルマン(Balman)

・オフィシン・ジェネラル(officine generale)

・エムエスジーエム(MSGM)

知っている人が見れば、こりゃ凄い!と驚くラインナップなのです!斬新かつポップなデザインはどれも欲しくなっちゃうアイテムですね!

【日本発売店舗】

・フラッグシップ原宿店
・フラッグシップ銀座店
・新宿フラッグス店
・心斎橋店
・グランフロント大阪店
・名古屋栄店
・GAP(ギャップ)オンラインストア
・ゾゾタウンGAPストア

今回のプロジェクトについて、アメリカ版GQの編集長ジム。ネルソンは"世界から注目を集めるデザイナーにスポットライトをあて、コラボレーションを通じて毎年進化を遂げるこのプロジェクトが大好きです。今年のコラボレーションのカギとなったのはGAP(ギャップ)のスウェットシャツです。そのアイコニックなアイテムを画デザイナーに再構築してもらいました。8組の素晴らしいデザイナーたちが、この挑戦の中で発揮したエネルギーと独創的なデザインには、とても感銘を受けました"と語っています。日本でも注目されること間違いなしのコラボ企画。Don't miss it!!!

GAP(ギャップ)のおしゃれマタニティウェアのご紹介♪

【モダンボートネックワンピース】

https://www.gap.co.jp/browse/product.do?cid=1136360&pcid=1092614&vid=1&pid=442882016

柔らかでコマかなリブ編み仕様のコットンモダ―ル混合ジャージーニット。七分丈のすっきりとしたデザインになっています。サイドにはギャザーが入っており、とっても美しいボディラインを演出。腹部のサイズに合わせて調節が可能なのもうれしいデザイン。かわいらしいボーダーの柄は一枚できているだけでおしゃれ♪寒い時はデニムジャケットなどを羽織っても◎レギンスなどと合わせてもおしゃれな着こなしができます!

【ペイズリーVネックワンピース】

https://www.gap.co.jp/browse/product.do?cid=1136360&pcid=1092614&vid=1&pid=910646006

とってもおしゃれなペイズリー柄をあしらったワンピース。普段着はもちろんですがパーティーなどのオシャレ着としても大活躍間違いなしの一着です!柔らかなシフォンを採用した長袖。ゴム使用のカフス。Vネックのデザインは首元をすっきりと見せてくれます。両サイドにオンシームポケットがついているのもうれしいですね。

【グラフィックTシャツ】

https://www.gap.co.jp/browse/product.do?cid=1136912&pcid=1092614&vid=1&pid=471331006

柔らかいジャージーニットを採用したグラフィックTシャツ。サイドにはギャザーのデザインが入っており、大きなおなかでもボディーラインをきれいに見せてくれるうれしいディテール♪

【GAP(ギャップ)マタニティー販売店舗】

ギャップマタニティーの販売店舗を調べましたが、詳しい情報が出てきませんでした。オンラインストアでは取り扱いがあるので、そちらをお勧めします!

GAP(ギャップ)の大人気マタニティウェアー"デニム"について調査!アイテムとサイズをご紹介♪

【オーセンティックガールフレンドデニム】

https://www.gap.co.jp/browse/product.do?cid=1136915&pcid=1092614&vid=1&pid=384776006

ヴィンテージスタイルを取り入れたライトストレッチのプレミアムデニムはフェイド加工とウィスカー加工を施したミディアムエマーソンインディゴウォッシュがかわいらしい。ボタン開閉がついたジッパーフライ。フロントのカーブしたポケットの上にゴム仕様の縫込みが。フロントにラウンドポケット、バックにパッチポケット付き。新品はいろうつりする可能性があるので使用前に洗濯してください。GAP(ギャップ)には独自の採寸方法を用いたサイズ選びの目安となるヌードサイズ寸法があります。以下GAP(ギャップ)のヌード寸となりますので参考にしてみてください。

GAP レディース ボトムス ヌード寸 バスト ウェスト ヒップ
23-24 79.5 63 87
25-26 83 66 90.5
27-28 88 71 95.5
29 93 76 100

ヒップから太ももにかけてゆったり目の造りになっています。

妊娠中でもオシャレを楽しめちゃう!GAP(ギャップ)のマタニティウェアーを使ったおしゃれコーデ♪

【GAP(ギャップ)】ワンピース×グリーンコーデ

柔らかいグリーンのカラーが落ち着き感たっぷりのマタニティーワンピース。さらっと一枚できてリラックスタイム♪

【GAP(ギャップ)】デニムサロペット×黒カットソー

とってもオシャレなデニムサロペットは、妊娠中のままに大人気の一着。ストレッチが聞いてる上に、ショルダーベルトでも調節が可能なのでサイズ調整にとっても便利。何よりもデザインがかわいく。妊娠中でもオシャレに着こなせるマストバイアイテムです!