コスパ抜群!ユニクロの高見えコートが超使える理由とは?メンズレディースの人気コーデや失敗しないサイズ選びまで徹底調査してみました!

種類豊富で本格的なコートがプチプラで手に入る注目ブランド「ユニクロ」デニムやヒートテック、フリースなどなど記録的な売り上げを誇り、もはや日本になくてはならないブランドに成長しました。シームレスダウンなどの高級アイテムや、さらっと羽織れるツイードコート、チェスターコート、季節の変わり目にぴったりなリネンブレンドコートなども毎日のコーデに欠かせないアイテムです。2018年のトレンドはオーバーサイズのチェスターコートやボアコートなどでしたが、2019年は!?本格的な冬が始まる前に知っておきたいトレンドコートを総ざらい!ママに人気のムートンコートやダウンコート、気になる評判を徹底調査!プチプラだからワンシーズンで何枚も購入できちゃうユニクロコートの本当に使えるアイテムを教えます。これを読めばコスパ抜群のユニクロコートがすぐわかる!早速ご紹介していきましょう。

ユニクロコートとは

寒さが増すと気になってくる秋冬アウターは、まずはコスパブランドのユニクロアイテムのチェックがオススメです。プチプラでおしゃれ心を満足させてくれる上に、お値段以上の高いクオリティにリピーターになる人が続出中なんです!アウターと言えば、価格帯が高くてワンシーズンに買えて1枚くらい。厳選して買ったアウターなのに結局いつもおなじようなコーデに見えてしまって、冬のコーデってマンネリになりがち、、、でもユニクロのコートならプチプラで着回し力も抜群だから、いろんなテイストのコートをワンシーズンでGetできちゃうんです♪

https://folk-media.com/1323656

もちろん色違いで購入するのもおすすめ!ベーシックカラーはオンオフ問わず着回せるし、コーデのアクセントになるカラーコートもおすすめ!カラーコートはなかなか合わせづらいと思うので、プチプラでトライするのがオススメです。いつものコーデに合わせやすいユニクロコートのオススメアイテムをご紹介していきましょう。

◼︎ブロックテックコート

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/419914-16

表面は防風性があり、裏面は透湿性があるのでムレにくくサラッとした着心地を実現したユニクロのブロックテックコート。もちろん耐久撥水、防水、ストレッチ性のある高機能アウターでオンでもオフでも着回せる使い心地がおすすめのポイントです。脇から袖にかけては生地が続いているので、腕を上げ下げしやすいので、公園で遊ぶママさんにおすすめのコート。雨風の侵入を防ぐため、縫い目の裏側にシームシーリングというテープをプラスしてあったり、細かい配慮が嬉しいですよね。アウトドアシーンのみならず、デイリーユースにもぴったりな一枚はこの秋冬マストな一枚になりそう。

◼︎ツイードニットコート

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/420514-03

ツイードなのに着心地は軽やかで柔らか。リラックスシルエットでトレンド感もプラスされた今期のツイードコート。エレガントな雰囲気をプラスするため着丈を長くしたデザインが、今っぽい仕上がりに。縮絨加工でふくらみを出し、軽くてもしっかり暖かく、チクチクしない風合いを実現。ツイード特有の不快感を抑えた着心地が嬉しいポイントに。肌寒い時の羽織りはとしてはもちろん、ダウンコートのインナーとしても使えるからロングシーズン大活躍すること間違いなし!!上品で洗練されたツイードコート特有の大人っぽさで今年の冬のお出かけコーデは決まり!

◼︎トレンチコート

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/415317-32

クラシックで洗練された着回し力抜群のトレンチコート。ユニクロのコスパ力はそのままに、細部までこだわったデザインがプチプラには見せない存在感を発揮しています。毎シーズン大人気で人気のサイズやカラーから完売していくユニクロのトレンチコートですが、今期のアップデートは羽織りやすいAラインシルエットに仕上げたところ。クラシックなのに、どこか今っぽくトレンドも押さえたトレンチコートは、完売前にチェックしたいマストアイテムに。

ユニクロのサイズ感、サイズ詳細、選び方

コートを購入する前にチェックしたいのがサイズ感。ユニクロは全国にたくさん店舗を展開しているのでお店に行って試着するのがオススメです!ただ、忙しい方や子育て中のママさんはなかなか行きたい時にお店に行けないですよね。そんな時に便利なのがオンライン通販。ユニクロも全アイテムオンライン対応しているほか、オンラインストアのみでしか展開していないサイズもあるんです!通常の店舗でなかなかジャストサイズが見つからないという方にオススメしたいのが、オンラインストア。XSや3XLなどなどサイズ展開豊富なユニクロコートのサイズ感をチェックしてみましょう。

ユニクロコートサイズ表(レディース)

ユニクロコートサイズ表記
(レディース)
S M L XL
身丈(cm) 96.5 100 104 106.5
肩幅(cm) 44 46 49 52
身幅(cm) 46 51 57 63
袖丈(cm) 47.5 49 50

ユニクロコートサイズ表(メンズ)

ユニクロコートサイズ表記
(メンズ)
XS S M L
着丈(cm) 91 93 95 97
肩幅(cm) 44 45 47 48
身幅(cm) 53 55 57 59
袖丈(cm) 59 60 62 64
ユニクロコートサイズ表記
(メンズ)
XL XXL 3XL 4XL
着丈(cm) 100 101 102 103
肩幅(cm) 51 53 56 58
身幅(cm) 63 67 71 75
袖丈(cm) 65 66

サイズ展開豊富なユニクロですが、XS・XXL・3XL・4XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱いとなります。店舗でジャストサイズが見つからない時はぜひオンラインストアを活用してみてくださいね!

ユニクロメンズ人気コーデ

【1】ユニクロコートxデニムコーデ

https://wear.jp/at16/11860206/

シンプルなアイテムを合わせたいつものコーデ。カジュアルすぎないちょっときれいめな印象を受けるのは、ユニクロのステンカラーコートのおかげ。テロっとした着心地の良い生地感に、スリムなデニムを合わせてリラックスだけで上品なコーデに仕上がります。足元はニューバランスのスニーカーでバランスを取ればいつものコーデがおしゃれにアップデート!!

【2】ユニクロコートxニットコーデ

https://wear.jp/capy1220/13940043/

シンプルなダッフルコートが存在感抜群のこちらのコーディネート。ちょっとマニッシュな雰囲気がいつものアイテムをアップグレードしてくれています。白ニットが映えるブラックのダッフルコートはトレンド問わず着回せる優秀さが嬉しいポイントに。カジュアルにもきれいめにも着回せるユニクロコートは、今年チェック必須アイテムです!

ユニクロレディース人気コーデ

【1】ユニクロコートxニットコーデ

https://wear.jp/941020/11772364/

ハイウエストのデニムにウエストインした、シンプルなハーフネックのブラックニット。重めのカラーで落ち着いた印象のスタイルを上品に見せてくれているのが、ユニクロのボアコート。ノーカラーのデザインがクラシカルでエレガントな雰囲気を演出してくれ、プチプラには見えないデザイン性の高さが人気のポイント。落ち着いたベージュカラーでいつものおしゃれを新鮮なな印象に♪

【2】ユニクロコートxデニムコーデ

https://wear.jp/sato31053105/13919073/

タートルネックのボリュームニットにスキニーデニムを合わせたおしゃれコーデ。ざっくりしたニットはトレンドアイテムだし、小顔効果もあるから、冬の着こなしには欠かせないアイテム。アウターのユニクロダウンは、あえてメンズをセレクト。大きすぎない適度なオーバーサイズがダウンのシルエットをよりおしゃれに演出してくれます。

【3】ユニクロコートxデニムミニスカートコーデ

https://wear.jp/yunpi/11336565/

モコモコ感がかわいいユニクロのボアコート。ノーカラーですっきりとしたデザインが、エレガントなコーデにもカジュアルなコーデにも着回せる万能アイテムに。ミニスカートにカットソーのシンプルコーデもユニクロのボアコートを羽織れば途端にトレンドコーデにアップデート!

検索ワード急上昇!UNIQLO(ユニクロ)のブロックテックオーバーサイズコートとは?

【メンズ ブロックテックオーバーサイズコート】

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/420424/#thumbnailSelect

今ユニクロで注目されているメンズコートをご存じですか?

それは"ブロックテックオーバーサイズコート"なのです。こちらのコート伝統のステンカラーコートをブロックテックコートにアレンジしたアイテムでシルエットをやや大きめにデザインしたトレンドのオーバーサイズにアップデート。クリストフ・ルメール氏が率いるパリのデザインチームが革新的な素材使いと"トレンド感"を感じさせるデザインを実現。新たなライフウェアーを提案するコレクションなんです。

しっかりとした素材感は優れた耐久性を持ち合わせ、コーデを高見せしてくれる高級感あふれる一枚。スコットランドの伝統キャルバリーツイルを表地に使用しブロックテック機能と裏地のシームテープで防風、防水効果もプラス。さらに通気性もいいので蒸れにくいうれしい機能も。トレンドのAラインシルエットはスタイリッシュなコーデに変身させてくれる一枚は持っておきたいおしゃれアイテムです。

メンズはもちろんなのですが、女の子がややオーバーサイズで着てもトレンド感が出てかわいく着こなせちゃうのでお勧めです!