GAP(ギャップ)のキャップサイズ感を徹底調査。コーデ、着こなしもご紹介。

日本中どこのモールや駅ビルなどに店舗を構えるアメリカ発のオシャレファッションブランドといえばGAP(ギャップ)。今は日本にはプチプラのファストファッションブランドはたくさんありますが、行ってみればGAP(ギャップ)はその先駆け的存在。GAP(ギャップ)で働くのが夢!なんていう若者もいたくライ人気のブランドだったのです。今ではユニクロやGU(ジーユー)、ZARA(ザラ)やH&M(エイチアンドエム)に押されがちですが、まだまだかわいいアイテムがたくさんあるんです!さらにGAP(ギャップ)の強みといえば、レディース、メンズ、キッズそしてベイビーとどんな年代のアイテムもそろう超便利なブランドなんです!さらにウェアーだけでなく、キャップやシューズ、バックなどの小物もたくさんそろうので、GAP(ギャップ)での前進コーデも可能!今回はそんなGAP(ギャップ)のアイテムのサイズやオシャレコーデをご紹介!2019年も残りわずか!GAP(ギャップ)を見逃すな!

カジュアルおしゃれブランドの代表格GAP(ギャップ)を調査せよ!ブランドのコンセプトや人気の秘密とは?

【GAP(ギャップ)とは?】

https://fortune.com/2017/09/06/gap-inc-banana-republic-old-navy/

GAP(ギャップ)とはアメリカ、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を構えるファッションブランド。日本、カナダ、ヨーロッパに支社を持ち、親会社であるギャップ株式会社はオールドネイビーやバナナリパブリックなどの人気ファッションブランドも傘下。

GAP(ギャップ)の初めリハ1969年。東欧から移民したユダヤ系アメリカ人のドナルド・フィッシャーとドリス・フィッシャー夫婦によってGAP(ギャップ)ははじめられました。というのも当時彼らが求めるジーンズを見つけ出すことができなかったからなのです。オープン後はヒッピーブームも後押しして、ティーン世代をターゲットとした洋服を展開。それが大当たりし大成功をおさめます。1990年までは、リーバイストラウスのジーンズを店舗で販売していましたが、それ以降は自社ブランドのみの販売を行っています。

GAP(ギャップ)という名前の由来はドナルドとドリスが友人たちと"ジェネレーションギャップ"について話していた際に思いついた名前だといわれています。

2004年に、GAP(ギャップ)はドイツから撤退し、ヨーローッパで最大の競争相手であるスウェーデンのH&Mにその店舗を売却。GAP(ギャップ)では2010年に自社のトレードマークであるロゴを一新!が、不評に終わりわずか1週間で新ロゴを撤回という異例な出来事が起こりました。

2018年11月の段階で、店舗数は世界全体で1000以上あるといわれています。

【GAP(ギャップ)のコラボ企画】

https://www.fashionsnap.com/article/2018-11-27/gap-collaboration-gq/

GAP(ギャップ)もほかのファッションブランド同様様々なコラボ企画を行っています。その中でも注目されたコラボ企画をご紹介♪

GAP(ギャップ)×GQのコラボ企画。GQといえば超有名ファッション雑誌。そのGQのアメリカ版とGAP(ギャップ)がコラボ企画を発表したのです。コラボのテーマは"地球上で最高にクールなデザイナー"。2007年、世界中の有望なメンズウェアーデザイナーを発掘し、その活躍を支援する。という目的で両社が始めたプロジェクトは2018年で12年目を迎えます。2018年のデザイナーに選ばれたのは、異なるジャンルで活躍する8組。GAP(ギャップ)の定番アイテムのスウェットシャツをベースに彼ら限定のコレクションが2018年11月28日よりギャップの7店舗及びオンラインストア、ゾゾタウンで販売を開始します!

今回のプロジェクトについて、アメリカ版GQの編集長ジム。ネルソンは"世界から注目を集めるデザイナーにスポットライトをあて、コラボレーションを通じて毎年進化を遂げるこのプロジェクトが大好きです。今年のコラボレーションのカギとなったのはGAP(ギャップ)のスウェットシャツです。そのアイコニックなアイテムを画デザイナーに再構築してもらいました。8組の素晴らしいデザイナーたちが、この挑戦の中で発揮したエネルギーと独創的なデザインには、とても感銘を受けました"と語っています。

日本での販売店舗は以下です。
・フラッグシップ原宿店
・フラッグシップ銀座店
・新宿フラッグス店
・心斎橋店
・グランフロント大阪店
・名古屋栄店
・GAP(ギャップ)オンラインストア
・ゾゾタウンGAPストア

夏必見!GAP(ギャップ)のおしゃれキャップのサイズ感を調査!

【ウールベースボールキャップ】

https://www.gap.co.jp/browse/product.do?cid=34765&pcid=35300&vid=1&pid=497319026

100%コットン素材を使用した肌触りのよいキャップはフィット感もバツグンです。バックには調節可能なベルトがついているので、自分の頭の大きさに合わせて調節可能です。サイズはワンサイズしかありませんが、若干の調整はバックベルトで可能なのでとっても便利♪カラーはバーガンディー、ネイビーそしてココアブラウンの3カラー展開。どれも淡いおちついた色合い。いかこちらのアイテムのサイズ表になりますので参考にしてみてください!

GAP キャップ サイズ cm 頭囲
ONE SIZE 56-60

GAP(ギャップ)の超使えるレディースおしぇれコーデ3選!

【GAP(ギャップ)】プリントTシャツ×ロングシャツワンピコーデ

https://wear.jp/suzuchan1206/14952997/

GAP(ギャップ)定番のTシャツを使ったおしゃれコーデ♪ボーイフレンドデニムをボトムスに合わせてトレンドをキャッチ。抜け感のあるシャツワンピは大人女子のイメージをグンとアップさせるおしゃれコーデです!

【GAP(ギャップ)】スキニーデニム×白ロングワンピースコーデ

https://wear.jp/ayap0212/14935017/

大胆に入ったスリットワンピースのにはスキニーデニムをチョイス♪あえてデニムが見えるようにワンピースを少したくし上げってウェスト部分にタックイン。足元は重くならないようにサンダルをチョイスしたおしゃれコーデ!

【GAP(ギャップ)】ショート丈パンツ×レインブーツコーデ

https://wear.jp/akiico/14844988/

ショート丈パンツに合わせるのはオーバーサイズのTシャツ♪裾は少し折り返してこなれ感を演出!雨の日も楽しく過ごせちゃうヘルシーなレインデイコーデはまねしたいオシャレコーデです!

メンズGAP(ギャップ)のおしゃれカジュアルコーデのご紹介!

【GAP(ギャップ)】デニムパンツ&トレンチコートコーデ

https://wear.jp/hellokeisuk/11464596/

GAP(ギャップ)のおしゃれデニムを使ったこちらのコーデのポイントはマフラーとソックスのボルドーレッド。温かみのある色合いは寒い冬を優しく温めてくれるようなコーデを演出してくれます。

【GAP(ギャップ)】ベージュパンツ×オーバーサイズコーデ

https://wear.jp/bf/6399134/

すべてのアイテムをオーバーサイズで固めたオシャレコーデです。ただこちらのコーデ、ほんとにオシャレに着こなさないと、ただのやぼったいコーデになってしまうので慎重に!!!

キッズも注目!GAP(ギャップ)のアイテムを使ったおしゃれコーデ♪

【GAP(ギャップ)】キャッネイビーキャップ×ボーダーシャツコーデ

https://wear.jp/hihihiii/3764775/

大人でもまねしたくなってしまうようなオシャレコーデ♪白シャツにボーダーシャツ、足元はエスパドリューという文句なしのマリンコーデにはぜひハーフかショート丈パンツを合わせて◎