ユニクロヒートテックのラインナップ総まとめ。正しいサイズの選び方やメンズ・レディース・キッズの着こなし方まで徹底伝授!

ユニクロのヒートテックは、 秋冬に欠かせないマストアイテム。インナーを暖かくしておけば真冬でも重ね着をしなくて済むし、もこもこ着膨れする心配もありませんよね。しかし、ヒートテックの特徴や着用する際の注意点など、意外に知らない方も多いのでは?なんとなく毎年ユニクロのヒートテックを着ている。なんて方も。今回は、気になる着用感や、NGな事など、知っておくと便利なヒートテックに関する豆知識をご紹介します。発売当初はトップスのインナーだけでしたが、今ではレギンス、靴下、タイツ、パンツ、フリース、タートルネック、ハイネックなどなど豊富なラインナップの魅力を徹底解説!また、サイズ選びが豊富なユニクロの失敗しないサイズ選びもご紹介します。実は気になっている毛布や新シリーズ"超極暖"の効果まで、実は知らない「ユニクロ ヒートテック」のあれこれを情報満載でお届けします。

ユニクロ ヒートテックとは

今や冬の定番アイテムとなった「ヒートテック」。もはや一人一枚は当たり前となったインナーアイテムです。ヒートテックは、実は素材の名前で、この素材はリーズナブルな価格で高品質な衣類を提供していることでお馴染みの"ユニクロ"と、世界にその名前を轟かせている繊維会社である"東レ"が共同で開発した画期的な新素材となります。

https://www.uniqlo.com/jp/corp/pressrelease/2012/11/112711_ht.html

ユニクロからヒートテックが発売されたの2003年。発売時には「こんな薄い生地で本当に暖かい?」とその機能を疑問視する方も多かったのですが、またたく間にその高性能な機能に魅入られ、今や老若男女問わずに普及するまでとなりました。暖かいインナー=ヒートテックという圧倒的な認知度で、今や冬のインナーとして欠かせないアイテムとなっています。その後に続くように類似の競合製品がユニクロと東レ以外の各メーカーから販売されるようになりましたが、"ユニクロ=ヒートテック"のイメージが定着し、まさに防寒衣類界のパイオニアとも呼べるほどの存在となっていきました。

https://domani.shogakukan.co.jp/20900

ヒートテックは人体から発する水蒸気を吸収して熱エネルギーに変換してくれます。つまり、汗をかかないと効果が出ないんです!そんな仕組みがあったなんてあまり知られていませんよね!?そのため、まずは肌にぴったりと密着するサイズを選ぶことが大切です。ヒートテックを肌に密着させれば、肌から出たわずかな水分を熱に変えやすくなります。なので、よくある間違いが、キャミソールなどのインナーの上にヒートテックを着てしまうこと。肌に直接触れていないと熱を感知できないので、着用する意味が無くなってしまいますよ!

http://torja.ca/uniqlo-heattech/

ヒートテックのインナーには、厚みや暖かさが異なる3つの種類があります。

1.ヒートテック

2.極暖ヒートテック

3.超極暖ヒートテック

https://mensgoo.com/uniqlo-heattech/

暖かさも価格も「超極暖」になるにつれあがっていきますので、使うシーンに合わせて使い分けるのがオススメです。各シリーズの特徴もご紹介していきましょう。

1.ヒートテック 

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/411425-08#thumbnailSelect

通常のシリーズで、薄くて暖かく着膨れすることもなくいつものコーデのインナーとして着回せる。3つの種類の中でも価格は一番安く990円〜あるので、まとめ買いに最適です。種類も豊富で半袖、キャミソール、8分丈、長袖、レギンス、タイツと全身ヒートテックで温めることが可能!特にヒートテックのレギンスとタイツは、女性の冬の冷えを防いでくれる優秀アイテムとして、雑誌の冬の着回し企画などにも必ず登場するほどの人気です。

2.極暖ヒートテック

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408241-08

裏起毛で、通常のヒートテックの約1.5倍の暖かさを感じられる「極暖ヒートテック」。裏起毛だからもこもこして着膨れするかな!?と心配になる方もいるかもしれませんが、そんなことありません。裏起毛特有の厚手の生地ではないので、いつものアウターのインナーとして冬に大活躍してくれそう。種類は8分丈、長袖、レギンスがあるので、寒い地域に住んでいる方や、冬が苦手な方にぜひおすすめしたアイテムです。

3.超極暖ヒートテック

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408244-09#thumbnailSelect

最強の暖かさを持つ超極暖!裏起毛&厚手素材で厳寒期や極寒地には欠かせないシリーズです。ヒートテック史上最高の暖かさを約束してくれるアイテムです。普段使いには暑すぎるくらいなので、寒冷地や外国の極寒地に行く際などは、超極暖が絶対頼れるアイテムなんです。種類は長袖とレギンスのみですが、上下超極暖で揃えれば寒さを感じずに快適に過ごせそう。こんなに高機能でも価格は1990円だなんて、さすが世界のユニクロですね!!

 

ユニクロヒートテックのサイズ感、サイズ詳細、選び方

種類豊富なユニクロのアイテム、もちろんサイズ展開も豊富で嬉しいですよね。XS~3XLまでと豊富なサイズ展開は、アイテムによってサイズを変えられるのも魅力のポイントに。以下サイズ表になりますので、参考にしてくださいね。ヒートテックは体にフィットするサイズがおすすめなので、ジャストサイズかワンサイズ下のアイテムもおすすめですよ!

ユニクロトップスサイズ表(レディース)

ユニクロトップスサイズ表記
(レディース)
XS S M L
身丈(cm) 56.5 58 60 62
肩幅(cm) 33 34 35 36
身幅(cm) 35.5 37.5 39.5 41.5
袖丈(cm) 53 54 55
ユニクロトップスサイズ表記
(レディース)
XL XXL 3XL
身丈(cm) 64 66  
肩幅(cm) 37 38 39
身幅(cm) 43.5 45.5 47.5
袖丈(cm) 55

ユニクロボトムスサイズ表(レディース)

ユニクロボトムスサイズ表記
(レディース)
XS S M L
ウエスト(ヌード寸法) 57~63 60~66 63~69 69~75
ヒップ(ヌード寸法) 82~88 85~91 88~94 94~100
股下 67.5 68
ユニクロボトムスサイズ表記
(レディース)
XL XXL 3XL
ウエスト(ヌード寸法) 75~81 81~87 87~93
ヒップ(ヌード寸法) 100~106 106~112 112~118
股下 68.5 69

ユニクロヒートテックメンズ人気コーデ

【1】ユニクロヒートテック×デニムコーデ

https://wear.jp/gyn11/13877986/

シックでカジュアルなシンプルコーデは、ユニクロヒートテックのタートルネックがおすすめ。インナーでしっかり防寒しておけば、あとはいつものアイテムでOK。インナーなのに普段着と合わせられるユニクロヒートテックなら、コーデに合わせやすくコスパ抜群ですよね!

【2】ユニクロヒートテック×Gジャンコーデ

https://wear.jp/gvot/11708361/

Gジャンとチェスターコートのレイヤードスタイルが新鮮なこちらのコーデ。Gジャンのインナーはユニクロヒートテックのタートルネックをオン!暖かいだけでなく、デザイン性も高いインナーは何枚あっても嬉しいですよね。

ユニクロヒートテックレディーズ人気コーデ

【1】ユニクロヒートテック×ケーブルニットカーデコーデ

https://wear.jp/ktnooon03/13997349/

デニムにトップスのラフなコーデ。実はこのトップスはユニクロのヒートテックなんです!インナーには見えないですよね。ケーブル編みのざっくりニットカーデを合わせれば抜け感のあるリラックスカジュアルコーデの出来上がり。暖かいだけじゃない!いろんなシーンで活躍できるユニクロヒートテックはこの冬もマストアイテムになりそう!

【2】ユニクロヒートテック×リブワイドパンツコーデ

https://wear.jp/kyomomyu0324/13816877/

大人っぽいブラウンのリブニットワイドパンツに合わせたのは、ユニクロのヒートテックトップス。ベルトでウエストマークしてこなれた雰囲気に。防寒もしっかりしたヒートテックならアウターは厚手のものでなくてOKだから、シャツジャケットくらいで◎いつものトップスをヒートテックにチェンジして冬に備えよう!

【3】ユニクロヒートテック×オーバーサイズシャツコーデ

https://wear.jp/karenkageyama/15933529/

ヒートテックは肌着だけだけではなく、現在はフリース素材のタートルネックTもあるんです。このようにトレンドの大きめのシャツを合わせると寒い冬でも暖かくおしゃれに過ごせそうですね!この秋冬に流行りそうなコーデュロイ素材の大きめシャツにも合わせやすそうです!

【4】ユニクロヒートテック×ワンピースコーデ

https://wear.jp/amor2didol/15998517/

夏の終わりから少し肌寒くなってきた秋に大活躍のワンピース。秋から冬にかけては少し寒くて着れないという時にインナーにヒートテックを着るとちょうど良く暖かく着こなせちゃいます。またこちらのコーデのようにタートルネックタイプのヒートテックに合わせるとコーデのアクセントになっておしゃれですね!

【5】ユニクロヒートテック×デニムジャケットコーデ

https://wear.jp/ritty117/14548424/

ボーダーのヒートテックだとインナーっぽさがなくコーデに取り入れやすいですよね!デニムジャケットにボーダーのヒートテックを合わせて紺色のスカートを合わせました。このゆるっとしたコーディネートが今年っぽくてぜひ真似したいですよね!

【6】ユニクロヒートテック×ビッグシルエットプルオーバースウェットコーデ

https://wear.jp/suzy4/14099923/

ビッグシルエットのスウェットにスキニーパンツを合わせたコーディネートです。タートルネックヒートテックは首まであるので暖かく使い勝手が良いので1枚持っておくと便利ですよ!

【7】ユニクロヒートテックパンツ×オーバーサイズカットソーコーデ

https://wear.jp/mosha/16061228/

ヒートテックと聞くとちょっぴり窮屈な印象がある方も多いかもしれません。ですがこちらのユニクロヒートテックパンツは楽々履けちゃう超おすすめアイテムなんです。さらに寒い冬でもぽかぽかなので外に出るのも苦になりません。シンプルなブラックカラーはどんなコーデにもすんなりなじむので着回し力もバツグン!こちらのモデルさんはそんなヒートテックパンツをラフなエフォートレスコーデに。トップスにはオーバーサイズカットソーを合わせてレイヤードコーデに。足元はカジュアルにスニーカーで決めて♪

 【8】ユニクロヒートテックタートルネック×ピンクスカートコーデ

https://wear.jp/mimiminnn2525/18432849/

インナーに合わせることが多いヒートテックですが、こちらのタートルネックヒートテックは一枚できてもおしゃれに決まるおすすめアイテム。こちらのモデルさんは柔らかな印象のピンクロングスカートを合わせtえウェストタックイン。あしなが効果もバツグンです。ノーカラーのカーディガンを羽織ればオシャレk所―出の完成です。

【9】ユニクロヒートテックタートルネック×黒ロングスカート

https://wear.jp/leciel5152/18734357/

ブラックカラーが主役なこちらのおしゃれコーデですが、シックになりすぎずところどころにかわいらしさがちりばめられているコーデ。インナーに合わせたユニクロヒートテックには柄入りロングフレアスカートをチョイス。あえて柄入りスカートを合わせることでコーデ全体が暗くなるのを防いでいます。ベージュのカーディガンを合わせてカラーをプラスして♪

ユニクロヒートテックキッズ人気コーデ

【1】ユニクロヒートテック×カラーTシャツコーデ

https://wear.jp/happyxxhappy28/9374303/

オレンジの元気いっぱいなTシャツに上下ヒートテックの防寒コーデ。レギンスで足元もしっかりあたためれば、寒い日の公園コーデにもぴったりですよね!小物でアクセントをつけたおしゃれコーデはキッズとは思えない上級な仕上がりに。

ついに登場!UNIQLO(ユニクロ)のヒートテックマフラーのご紹介♪

【UNIQLO(ユニクロ)ヒートテックマフラー】

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/420270

今やユニクロのヒートテック技術はどんなアイテムにも使用されているあったか機能。今回はついに登場したユニクロのヒートテックマフラーをご紹介します。今までネックウォーマータイプのヒートテックはあったのですが今回はデザイン性もおしゃれなチェックのヒートテックマフラーをご紹介♪こちらのマフラー、吸湿発熱で保温機能を持つヒートテック糸を使用して縫われた一枚。ソフトで柔らかい肌触りは冬に欠かせない必需品です。程よくボリューム感を持たせてスタイリングできるのでいろいろなコーデ合わせることができて◎チェックといえばのブリティッシュチェックを現代風にアップデートした落ち着き感のあるデザインはこの冬あなたのコーデをワンラック上の暖かさで決めてくれるはず!

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/421596

ヒートテックを使用した首元アイテムではこちらのスヌードタイプもおすすめです!ざっくりと首元に合わせればコーデにワンポイントプラスできて、さらに暖かさもばっちりキープできるので一枚は持って痛いあったかアイテムです。メンズでもレディースでもオシャレにきまる一枚です。