NAUTICA(ノーティカ)のサイズ感を徹底調査。

アメリカかでスターとしたアパレルメーカー。デザイナーは台湾系アメリカ人のデビッド・チュウ氏。メンズ&レディースのモダンアメリカンクラシックをコンセプトに展開していますが上品なテイストを取り込んだスポーツウェアも得意としています!カジュアルとしてだけでなく、B系ファッションとしても人気を博しています。アメリカ国内だけでなく国外においても人気を徐々に伸ばしつつあります。クラシックなデザインですが、素材は最新の素材を使用し、常にトレンドを取り入れています。日本国内では有名アパレルメーカーDESCENTE(デサント)が代理店を務めていましたが、2008年3月をもって契約を終了。現在はNAUTICA(ノーティカ)ウォッチのみ日本国内で正規で販売されています。NAUTICA(ノーティカ)とはラテン語で船を意味しています。当時人気だったTシャツやシャツは今でも根強い人気を残しており、ジャケットなども少ないながらオークションなどで取引をされています。そんな数少ないアイテムのサイズやサイズ感コーデなどもご紹介しちゃいます!

アメリカのアパレルブランドNAUTICA(ノーティカ)ってどんなブランドなの?特徴や人気の秘密は?

【NAUTICA(ノーティカ)について】

http://www.eclassinc.com/?mode=grp&gid=865057

NAUTICA(ノーティカ)とは1983年にニューヨークでスタートしたアメリカのライフスタイルブランド。メンズをはじめ、レディースやキッズのウェアを中心にファッションアイテムやアクセサリーなどの小物、ホームファブリックに至るまでファミリーで楽しめるアイテムを幅広く取り揃えています。現在では64か国以上のマーケットにシェアを誇る世界的ブランドに成長しています。"NAUTICA(ノーティカ)"とはラテン語で"船"を意味し、優雅なクルーズ船を思い起こさせるブランド名。ブランドのロゴに使用されているスピネーカと呼ばれるヨットのマスト前方に張る半球形の軽い大きな帆を模したエンブレムには、世界初の偉業の一つである大航海という歴史的功績を成し遂げた人類のロマンや冒険心を表現しています。

さらには普遍に美しく鮮やかな海のエネルギーをキャッチし、みなぎるインスピレーションと1970年代のファッションカルチャーに影響を与えたマリンルックをベースに、現代のトレンドをキャッチしたカジュアルファッションへと成長。そんな"モダンなマリンスタイル"がNAUTICA(ノーティカ)のコンセプトになっています。

【NAUTICA WATCH(ノーティカ)ウォッチ】

アパレルに関しては日本から撤退してしまいましたが、NAUTICA WATCH(ノーティカウォッチ)は現在でも日本国内で正規販売されています。

http://nautica-watch.jp/napcms901.html

NAUTICA(ノーティカ)のコンセプトを、時計に乗せたのが、NAUTICA WATCH(ノーティカウォッチ)なのです。1994年にNAUTICA WATCH(ノーティカウォッチ)が誕生して以来、そのオリジナリティーあふれるデザインと、ハイクオリティーな完成度、パッションを感じさせるカラーリングによって人気を博しています。どことなくマリンテイストデザインなのが人気の秘密♪タフでアクティブなシチュエーションをクリアするための機能性と耐久性を併せ持ち、さらにリラックスしつつもクールな印象を漂わせるワンランク上のカジュアルなタウンユースを掲げています。

NAUTICA(ノーティカ)の希少おしゃれジャケットをご紹介!気になるサイズとサイズ感も調査!

【NAUTICA(ノーティカ)ハーフジップフリースジャケット ブルー】

http://www.eclassinc.com/?pid=85958139

ブルーメインのマリンカラー。差し色にオレンジとホワイトを落とし込んだジャケット♪とっても柔らかい肌触りと暖かさが魅力的なフリース素材をベースに、襟、肩、脇、腕にナイロンの切り替えしを落とし込んでいます。ポケットはサイドポケットのほかに腕にも搭載。デザイン性と収納力が抜群!アウターやトップスとしてはもちろん、インナーとしても大活躍しちゃう便利な一枚!サイズはSとMの2サイズ展開。カラーは青一色。ではさっそくサイズ表を見ていきましょう!

ノーティカフリースジャケット サイズ S M
着丈 65 69
身幅 55 59
肩幅 46 49
袖丈 65 67

サイズは2サイズなので、二者択一ですが、、、一番気を付けていただきたいのが、SからMサイズにアップするとき、着丈が4cmも大きくなるということです。着丈の4cmは相当な変化があるので、ご注意を。その他身幅も4cmアップになるので、ジャストで着たい方は小さめのほうを選んだほうがよさそうです。身幅が大きすぎると少しだらしない感じに見えてしまうので気を付けてください。

NAUTICA(ノーティカ)の最新!大人気メンズのオシャレジャケットのコーデ術!

【NAUTICA(ノーティカ)】2トーンウィンドブレーカー×白ボトムスコーデ

赤と黒の2トーンカラーがかわいらしいノーティカのウィンドブレーカー。背中には大きなNAUTICA(ノーティカ)のロゴプリント。ボトムスに合わせるのはセーラーらしい、白のパンツスタイル。THEセーラーちょい悪おやじコーデ♪

NAUTICA(ノーティカ)の最新!大人気レディースのオシャレジャケットのコーデ術!

【NUATICA(ノーティカ)】フード付きジャケット×フロントフルジップコーデ

青、白、赤のマリンカラーを使ったフード付きジャケットは着ているだけでもオシャレ度アップ♪若干大き目のものを着てもかわいく見えちゃいますよ!

NAUTICA(ノーティカ)メンズ最新オシャレTシャツを使った大人気コーデ♪

【NAUTICA(ノーティカ)】ブループリントTシャツ×ハーフパンツコーデ

チョーシンプルなオシャレコーデ♪NAUTICA(ノーティカ)のプリント入りTシャツはどことなくカリフォルニアスタイルが漂う。ボトムスにはサーファーライクな黒のハーフパンツを。足元はあえてビーチサンダルではなくてローシューズをチョイス。きれいにまとめたストリートカジュアルコーデに!

【NAUTICA(ノーティカ)】白ビックプリントTシャツ×3トーンカラージャージーコーデ

緑、ネイビー、赤の三色を使ったおしゃれジャージコーデ。ボトムスのジャージーがぱっと人目を惹く派手なデザインなので、トップスは控えめな白Tシャツをチョイス♪超簡単だけどオシャレなカジュアルコーデ!

NAUTICA(ノーティカ)最新Tシャツ、レディースのオシャレコーデ♪

【NAUTICA(ノーティカ)】定番3カラーTシャツ×デニムコーデ

NAUTICA(ノーティカ)の定番カラー赤、白、ネイビーの三色を使用したTシャツ。トレンドのオーバーサイズではなくあえてジャストサイズのTシャツをチョイス♪ボトムスにもシンプルにデニムを合わせてシンプルカジュアルコーデ♪

【NAUTICA(ノーティカ)】ボーダーロングTシャツ×白ボトムスパンツコーデ

超シンプルなさわやかコーデ。シンプルなデザインのTHEマリンロンティーに合わせるのは清潔感満載の白のスキニーパンツ。ここまでシンプルでここまでオシャレにできるとはかなりの上級者!

暖かさもカッコよさも!NAUTICA(ノーティカ)の人気ダウンコーデを紹介

寒さが厳しくなってくる冬。暖かさはもちろん重要だけどおしゃれも忘れたくない…という人にも必見なのがNAUTICA(ノーティカ)のダウンジャケット。こちらでは、NAUTICA(ノーティカ)の人気ダウンコーデを紹介いたします!

NAUTICA(ノーティカ) ダウンジャケットxイエローカットソーコーデ

https://wear.jp/yamcloth/13853362/

こちらのNAUTICA(ノーティカ)のダウンジャケットは、腕部分にそれぞれ違うカラーのラインが入っているアイテム。ネイビーカラーがメインのアイテムなので、マスタード色のような明るいイエローにも上手くマッチします!

NAUTICA(ノーティカ) ダウンジャケットxグリーンカットソーコーデ

https://wear.jp/hmsa1ya/15857441/

くすみ緑のカットソーに、黒と赤のNAUTICA(ノーティカ)のダウンジャケットを合わせたコーデ。パンツも黒色ですがうっすらとチェック柄なのがポイント。シンプルながらもところどころに絶妙なカラーの組み合わせがありますね。

NAUTICA(ノーティカ) ダウンジャケットx白カットソーコーデ

https://wear.jp/shiina04170523/15564521/

こちらは黄色のダウンジャケットにシンプルな白いカットソーとパンツを合わせたコーデ。こちらはダウンが明るい分、どんなカラーにも組み合わせやすい白や黒をプラスしているので悪目立ちしていません。