adidas(アディダス)スカートのサイズ感は?おすすめコーデもご紹介

世界的に有名なスポーツウェアブランドであるadidas(アディダス)。シューズやジャージなどが有名ですが、今回はあえて「スカート」をクローズアップ!adidas(アディダス)スカートのサイズ感とおすすめコーデをご紹介!

adidas(アディダス)とは

今や世界的なスポーツウェアブランドであるadidas(アディダス)。年間売上高は119億円超えとされていて、まさに世界有数の企業と言えるでしょう!

adidas(アディダス)の歴史は古く、1920年のドイツのダスラー兄弟のもとで生まれました。「それぞれのスポーツにあった専用のスニーカーが必要だ」と考え、創立された「ダスラー商会」が走りとされています。

今でこそ当たり前のように、競技ごとの専用シューズがありますが、その当時はそこまで競技に特化したシューズというのはあまりありませんでした。

そんな中で、あらゆるスポーツに対応したダスラー商会の生み出すシューズは、当時のアスリート達からすれば画期的な発明だったのです!

今回は、そんな背景を持つadidas(アディダス)の中から「スカート」をクローズアップいたします!

スポーツウェアのメーカーなので、あまりスカートのイメージは無いかもしれません。しかし、今やただのスポーツ用品では無くファッションアイテムとしても人気が高いブランドなので、そういった事情も意識してかタウンユース向けのアイテムも数多くあります!

タウンユース向けといっても、やはりスポーツメーカーならではの機能性、そしてカジュアルブランドには無い独特なデザイン性を誇り、adidas(アディダス)スカートの注目度は飛躍的に高まっているのです!

adidas(アディダス)のサイズ感は?サイズの詳細をもとに選び方を解説

まずはadidas(アディダス)が公開している、レディースのサイズ表を見て見ましょう。

サイズ 身長(cm) 胸囲(cm) ウエスト(cm)
S 152-158 78-82 59-63
M 157-163 81-85 62-66
L 162-168 84-88 65-69
OT 167-173 87-91 68-72

このように、adidas(アディダス)のサイズはボトムス・トップス共に上記の規格で統一されており、ややアバウトです。

肝心のスカートのサイズ感はというと、adidas(アディダス)の場合は普段がMのかたはMで大丈夫なようです。しかし、基本的にはスポーツウェアで、物によってはかなりタイトめな仕様だったりします。

試着できない環境での購入であるなら、写真を見てシルエットに注目してみましょう。どの程度のフィット感があるのかくらいは、確認できると思います。

adidas(アディダス)のスカート付きパンツってどんなの?

adidas(アディダス)のスカートの中にも、インナーパンツと一体型になったスカートがあるのはご存知ですか?特にスポーツ向けのスカートはインナーパンツと一体型になっており、非常に動きやすくなっています。そのまま履くもよし、レギンスと組み合わせてもバッチリです。

スリーストライプス ストレッチスコート

https://shop.adidas.jp/products/DZ7465/

スリット入りのゴルフ向けスカートです。カラーリングはこちらの白以外にピンクもあります。横についている3つのラインからadidas(アディダス)っぽさが出ていますね!

https://shop.adidas.jp/products/DZ7465/

これらのインナーパンツ付きスカートは、こちらのようなパンツがスカートと一体になっております。

CP ストレッチ スコート 【ゴルフ】

https://shop.adidas.jp/products/CW1528/

こちらもゴルフ向けのスカートです。写真は鮮やかな赤が特徴的ですが、白や黒もあります。タイトなスカートに見えますが伸縮性がよく、ドライな着心地が運動する人にぴったりのアイテムです。さすがスポーツブランドですね!

ADICROSSサッカー プリーツスコート 【ゴルフ】

https://shop.adidas.jp/products/DW6424/

こちらは先ほどのと打って変わって裾にプリーツがついた可愛らしいミニスカート。こちらもインナーパンツが付いているので非常に動きやすくなっています。ちょっとかわいさも取り入れたい方などにおすすめのアイテムです。

adidas(アディダス)3ストライプスカートの人気コーデ

それでは、adidas(アディダス)のスカートを利用した人気コーデをご紹介!まずは、定番の3ストライプいからです。

https://wear.jp/maki727/14964283/

鮮やかなブルーに白の3ストライプが入った存在感のあるミニスカート。トップスもアディダスで、同じくストライプが入っていますね。統一感があって素敵です!

どちらかというとタイトめなスカートが多いadidas(アディダス)ですが、プリーツの入ったフレアタイプもあるんですね!全体的にスポーティーなアイテムを使用しているのに、キュートな雰囲気もあるのがポイント!

https://wear.jp/wara0223/11933481/

一見するとadidas(アディダス)のスカートを使用しているように見えないのですが、紛れもなく3ストライプのスカートをチョイス。シンプルでカジュアルな装いにも違和感なくマッチしています!

タイトな仕様でも、スポーツウェアブランドならではのストレッチ性のある素材なので、動きやすさも抜群です!TDLのような、アクティブなシーンでなおかつお洒落も欠かせないスポットには最適なスカートと言えるでしょう!

https://wear.jp/d1s2n2e5y/11511247/

カジュアルやスポーティーなスタイルを作るのに適したadidas(アディダス)の3ストライプスカートですが、こちらはスタイリッシュで大人っぽい雰囲気のコーデに仕上がっています!

定番のタイトスカートに、クールなカットソーとレザーのライダースジャケットを肩がけするという大胆な組み合わせ。発想こそ珍しいですが、見ての通りなんの違和感もなく馴染ませているのがポイント!色を統一させることで、トータルで好バランスなコーデとなっていますね!

adidas(アディダス)ロングスカートの人気コーデ

続いては、adidas(アディダス)のロングスカートの人気コーデです!

https://wear.jp/sub0201/7229663/

adidas(アディダス)スカートといえば、3ストライプスカート!ということで、やはりロングでも3本ラインの入ったスポーティーなデザインが人気なようです!

adidas(アディダス)にしかないデザインなので、当然と言えるでしょう。こちらのスカートは、シースルー仕様で、プリーツも入っているのでかなり上品な雰囲気です!カジュアルなTシャツと合わせても気品を感じさせるのはこのデザインによるものでしょう!

https://wear.jp/butterflyrdaqua/9999971/

こちらはベーシックな3ストライプのロングスカート、ゆったりとしたシルエットで素材はジャージ素材なのでこれ以上なく楽チンな着心地で、なおかつお洒落というのが嬉しいポイント。

写真ではサンダルにシンプルなプリントTシャツと気構えのない非常にリラックスしたコーデとなっています。そこのスーパーまで、図書館まで、といったデイリーシーンにも馴染みそうです。普通のジャージでは部屋着になってしまいそうですが、スカートならその心配はありません。

https://wear.jp/natsu0315/14879404/

ボリュームのあるロングスカートを履く場合は、ジャストサイズのTシャツをチョイスしてタックインがオーソドックスですが、見ての通り定番とは少し違った着こなし!

adidas(アディダス)スカートもさることながら、Tシャツもオーバーサイズでかなりボリューム感があります。本来なら出しなく見えてしまいそうですが、Tシャツを最大限にオーバーサイズにすることにより、逆にスカートがタイトに見えるという荒技でバランスをとっているようです!

adidas(アディダス)ゴルフスカートの人気コーデ

続いては、adidas(アディダス)のゴルフスカートをクローズアップ!

https://wear.jp/10209320/14644732/

爽やかなブルーのタイトミニスカートをチョイスしています。ゴルフは紳士淑女のスポーツで、3ストライプだとカジュアルすぎるため、写真のようなコットンテイストの上品なスカートが人気です!

かなり鮮やかな色みで、ポロシャツも個性的。タウンユースとしては冒険心がいるアイテムですが、ゴルフ場という環境下だと違和感なく馴染みます!

https://wear.jp/cocojerry/9926710/

adidas(アディダス)には珍しく、全面的に細身のラインが入ったストライプスカート。爽やかながらも上品な雰囲気で、大人の女性のゴルフコーデとして使いやすそうですね!

どんなトップスでも合わせやすいタイプのスカートですが、写真では大胆なビビットピンクをチョイス。華のあるカラーはゴルフ場では見事に映えるでしょう。普段は派手な色を使わない方こそ、ゴルフではこのようなコーデを試していただきたい!

adidas(アディダス)ランニングスカートの人気コーデ

最後はランニングスカートの人気コーデです!

https://wear.jp/chiaobi/7401527/

まさにadidas(アディダス)の本領発揮とも言えるワークアウト風のコーデに仕上がっています。スカートであっても本格的なスポーツテイストを感じさせますね。

タイトミニのスカートにへそ出しのタンクトップと、大胆な組み合わせ。加えて、網タイツというさらに大胆なアイテムをチョイス!冒険心がいるコーデですが、存在感は折り紙付きでしょう。

https://wear.jp/monmon0630/10206231/

こちらはadidas(アディダス)のランニングスカートを、タウンユース仕様に馴染ませているコーデです。モノトーンで仕上げているので、クールでスタイリッシュな雰囲気に!

よくみると、スカートだけでなくトップスやシューズまでadidas(アディダス)であることがわかります!タイトミニのシルエットであるため、全身がadidas(アディダス)でもスポーツに寄りすぎていないのがポイント!