Sierradesigns(シエラデザインズ)のサイズ感は?マウンテンパーカーのサイズ感も徹底調査。コーデやも。

1965年に設立されたアメリカ、カリフォルニア州のリッチモンドのアウトドアブランドといえばSierre designs(シエラデザインズ)。アウトドアには欠かせない、防寒性や耐久性など、機能性に優れたアイテムが人気となっているこちらのブランド。機能性だけでなくデザイン性もバツグン!納得のカリフォルニア産まれといったデザインは今も若者の心をつかんで離しません。そんな人気アウトドアブランドから今日はシエラデザインズの人気商品、ダウンベストに負けない永遠のヒット商品マウンテンパーカーを徹底調査!フリース素材のようなマウンテンボアパーカーなど幅広いアイテムを用意!メンズはもちろんレディースのアイテムも豊富♪特徴や人気の秘密、絶対外せないサイズ感や人気の着こなしコーデも合わせてご紹介しちゃいます!

アメリカ発の大人気アウトドアブランドSierra designs(シエラデザインズ)の特徴や人気の秘密は?

【Sierra designs(シエラデザインズ)の歴史】

http://sierra-designs.jp/

Sierra designs(シエラデザインズ)の歴史が始まったのは1965年。ジョージ・マークスとボブ・スワンソンというアメリカ人の若者二人の出会いに始まります。ジョージは1931年生まれ、ニューヨーク大学のフランス語学科を卒業した後アメリカ海軍の南極基地で科学調査に1年半ほどかかわっていました。一方ボブは1933年生まれ、州立大学バークレー校を中退した若者だった。当時時代のトレンドは"ヒッピー"。彼らも例外ではなくそれに憧れ、それぞれ別々にバックパッカーとなった二人。そんな二人が出会った先が"スキーハット"だったのです。スキーハットとはカリフォルニア州バークレーにあるアウトドア用品を扱う店ででした。ボウがジョージの担当していた製造部門に入るなり、意気投合。ショップでのオリジナル製品の修理やや改良などをしているうちに、クリエイティブな才能とたぐいまれなセンスから新しいアイデアが次々つかんできました。しかしいくら彼らがアイデアを提案してもしょせん下っ端。オーナーは認めてくれませんでした。自分たちの可能性を信じる二人は、スキーハットからの独立を決意しました。

1965年バークレーの隣町のリッチモンドに、ごくわずかな開業資金でロフト付きの倉庫を購入し、自分たちの攻防を確保。こうしてバックパッキング商品を製造する現"Sierra designs(シエラデザインズ)"が開始されたのです。

Sierra designs(シエラデザインズ)とはかの有名なアメリカ、カリフォルニア州のシエラネバダ山脈から名づけられた名前なのです。

https://tahoesup.com/eastern-sierra-sup/

Sierra designs(シエラデザインズ)永遠の定番商品マウンテンパーカーとは?

http://sierra-designs.jp/item/mountain-parka/mountain-parka.php

先ほどから何度も口を酸っぱくして言っている、シエラデザインズの永遠の定番商品"マウンテンパーカー"。

横糸には高強度のコットン素材60%、縦糸には高密度のナイロン素材を40%使用した生地を採用し、突然の雨にはコットンが膨張しナイロン素材を圧縮し雨の侵入を防ぐという高機能。雨が乾けばコットン独特の通気性が衣類の内部を快適な環境に整えてくれるのが特徴。現在では当たり前のそんな構造は、マウンテンパーカー発売当初は最先端のシステム。まさに現代を先取りする高機能性を持ったマウンテンパーカーだったのです。現在でもシエラデザインズの代表作として、暑く支持を受けている一着です。そんなマウンテンパーカーの特徴をもう少し細かく見ていきましょう!特徴として主に5つのことが挙げられます。

・撥水性機能

前述した通り、水分を吸ったときに糸の間の目が詰まり、水の内部への侵入を防ぐ、最新の技術を搭載し、サラにはナイロン特有の撥水性が水をはじきます。今でこそ完全防水のジャケットは頻繁に造られるようになりましたが、この60/40クロスが生まれたのはその前のお話し。完全防水とは言えませんが、当時としては画期的なジャケットだったのです。

・風合い

横糸に面を60%、縦糸にはナイロンを40%を使った60/40クロスは独特の光沢と風合いを醸し出します。これはシエラデザインズブランドの1つのテーマである手作り感覚を表す非常に重要な作りなのです。デニムや染物のように使えば使うだけ味が出る、当時としてはかなり先進的なテクノロジーでした。

・絶妙な比率

簡単そうに見えてかなり繊細な60/40の比率は高い機能性と素晴らしい風合いをジャケットに与えます。正確には58%/42%ですが、これが多くても少なくてもいけないのです。

・透湿性

撥水性脳を持った記事ならいくらでもありますが、60/40クロスはその他透湿性も備わっているのです。コットン祖使用しているため通気性に大変優れ山登りなどの際に汗をかいても、その高い透湿性のおかげで蒸れることなく着続けられるのです。雨を防ぎ、汗からくる群れを外に排出してくれるまさにスーパーハイクオリティー。

・強度

そして最後は強度です!縦方向にはナイロン記事が100%織り込まれています。そのため引き裂き強度や摩擦強度、対引っ掛け傷に優れているのです。さらに面を使用いているため化学繊維よりも耐火性に優れており、火おこしの際の危険性も軽減されるのです。

Sierra designs(シエラデザインズ)のマウンテンパーカーのサイズを調査♪

【Sierra designs(シエラデザインズ)マウンテンパーカーメンズサイズ】

https://zozo.jp/shop/sierradesigns-keltystore/goods/24064446/?did=44730350

【Sierra designs(シエラデザインズ)マウンテンパーカー メンズ サイズ表】

シエラデザインズ マウンテンパーカー メンズ サイズ 着丈 身幅 ゆき 重量(g)
XXS 71 51 81 640
XS 73 53 84 660
S 74 56 87 680
M 77 57 90 720
L 77.5 59 93 740
XL 81 61 96 760
XXL 82.5 63 99 800

メンズのマウンテンパーカーのサイズは全部で7サイズ。ここまでサイズがそろうアウターは珍しくさすがアウトドアブランドといった感じ。さらに重量の表記があるのもシエラデザインズらしい心づかい。山などで着ることが多いマウンテンパーカーは、着るインナーによっても選ぶサイズが異なってきます。普段着として着る場合はそこまで気にしなくても大丈夫ですが、キャンプやとてっキングなどできる方はインナーサイズも考慮に入れワンサイズアップしたほうがいいかもしれませんね。

Sierra designs(シエラデザインズ)永遠の人気商品マウンテンパーカーの人気オシャレコーデをご紹介♪

【Sierra designs(シエラデザインズ)】ベージュマウンテンパーカー×ダブルパーカーコーデ

https://wear.jp/lb_matsu/9157715/

【Sierra designs(シエラデザインズ)】ベージュマウンテンパーカー×チェックネルシャツコーデ

https://wear.jp/yudai8022/13620927/

【Sierra designs(シエラデザインズ)】カーキマウンテンパーカー×ニットセーター赤コーデ

https://wear.jp/ukiwa0822/2822679/

【Sierra designs(シエラデザインズ)】カーキマウンテンパーカー×デニムAラインロングスカートコーデ

https://wear.jp/dayomayu/4292211/

Sierra designs(シエラデザインズ)ダウン&ダウンベストの人気オシャレコーデをご紹介♪

【Sierra designs(シエラデザインズ)】フード付きダウンジャケット赤×ゆるふわお団子コーデ

【Sierra designs(シエラデザインズ)】フード付きダウン赤×アースカラーボトムスコーデ

【Sierra designs(シエラデザインズ)】ダウンパーカーターコイズブルー×黒レギンスコーデ

【Sierra designs(シエラデザインズ)】ノンカラーダウンベスト×グレーロングTシャツコーデ

【Sierra designs(シエラデザインズ)】黒ダウンベスト×デニムコーデ