2021年GU(ジーユー)シャツワンピでスタイル高見せコーデ!シャツワンピ着こなしコーデ21選を一挙公開!

今、巷のおしゃれさんたちから、使えすぎると話題なのが、GU(ジーユー)シャツワンピース!!何がそんなに使えるのか、、、?それは、デザイン、サイズ、カラーがホントに豊富なところがポイントみたい。シンプルなデザインから、Aラインやストライプ柄のシャツワンピまでいろいろ♪1枚を着まわしてもOK。GU(ジーユー)ならではのプチプライスを利用して、何種類かそろえちゃうのもありですよね!これから始まる夏に向けて、おしゃれアイテムをそろえちゃいましょう。2019年も折り返し地点、今ならまだまだ間に合う、シャツワンピを使ったオシャレコーディネートをご紹介しちゃいます(^_-)-☆GU(ジーユー)のシャツワンピの購入を検討している方やすでにお持ちでコーディネートの幅を広げたい!という方々に必見の記事になっています♪

GU(ジーユー)のシャツワンピが万能すぎると話題な件!!!

https://cubki.jp/snaps/MjA3MT0xNjE5MDk5NTk3

最近、どのファッション雑誌をのぞいても、必ずと言っていいほど特集が組まれているのが、GU(ジーユー)のシャツワンピースを使ったコーデやテクニックなんです♪プチプラブランドの中でも、かなりのロープライスを実現しているGU(ジーユー)はもはや敵なし。プチプラとは思えないデザイン性や機能性は人気の秘密と言えるでしょう♪ シンプルなデザインだからこそ、着回しもアレンジも簡単にできちゃう、まさに願ったりかなったりのGU(ジーユー)。ユニクロの妹ブランドとしても人気ですよね♪この記事を読んだらあなたもGU(ジーユー)のとりこになっちゃうこと間違いなし!?今すぐ使える、最新情報をご紹介しちゃいます!

店舗で買う?ネットで買う?

近年様々なモールや路面店に続々と新店舗をオープンさせているのが、GU(ジーユー)。でも、家の近くにはまだない!という方も多いのではないでしょうか?実はGU(ジーユー)の公式オンラインは使い方次第でとってもお得にお買い物できちゃうんです!まず第一にネットで購入する場合、店舗で購入するよりもサイズの幅が広いのです♪店舗では出会えないXSやXXLサイズの購入も可能!家にいながらお手軽に買い物ができちゃうのもいいですよね!通常送料は¥5000-以上のお買い物で送料無料に。さらに、新規会員の方は送料が無料!!!さらにさらに、前回購入より15か月経過したユーザーも送料が無料に!店舗まで行く交通費や、ガソリン代を考えるとネットでポチっ!としたほうが安く済んだ!なんてこともあるのです。とは言え、ネットで購入となると試着はもちろんできないので自分に合うサイズが分からないという難点がありますよね。今回はシャツワンピに焦点を当てて、少しご紹介! ネットでは直接商品に触れて購入することができないのも少し心配。という方も多いと思いますが、GU(ジーユー)の公式ホームページには商品に使われている素材などが詳しく書いてあるので安心して購入することができます!

GU(ジーユー)羽織りものでもワンピースとしても大活躍!おすすめシャツワンピースをご紹介。

一枚持っているとコーデがグッとレベルアップするアイテム。こちらではおススメのシャツワンピースをご紹介!以下の一覧からのぞいてみてくださいね。

サイズ選びも楽々♪サイズ表を使ってGU(ジーユー)シャツワンピの選び方を解説!

シャツワンピといってもデザインや形は様々。素材などにもよってサイズ感がだいぶ変わってきてしまいます。それではどのようにして自分に合うサイズを選べばいいのでしょうか?まずこちらがGU(ジーユー)の一般的なレディースのサイズ表になります。

【GU(ジーユー)レディース基本サイズ表】

GU(ジーユー)サイズ表記 XS S M
身長 149-156 155-164 155-164
バスト 71-77 75-81 80-86
ウェスト 54-60 58-64 62-68
ヒップ 78-84 82-88 86-92
GUサイズ表記 L XL XXL
身長 159-166 159-166 159-166
バスト 86-92 92-98 95-101
ウェスト 66-72 70-76 76-82
ヒップ 90-96 94-100 100-106

XSとXXLサイズの販売はオンラインストアのみで行ってる場合が多いのですが、基本的にサイズは6サイズ。GU(ジーユー)の場合商品についているタグを見るとそこにサイズと身長などの情報が書いてあることが多いので、ロングのシャツワンピの場合身長からサイズを導き出すのも一つの手ですね♪シャツワンピの場合はもちろんワンピースとして着ることも多いですが、前のボタンを開けては織物として使うコーデもたくさんあります。そんな時はあまりウエストやバスト、ヒップのサイズは気にしなくても大丈夫!それよりも着丈や袖丈が大事!なんて事のほうが多いのです。シャツワンピは着丈や袖丈のさいずはデザインによってもちろん異なりますが、シンプルな定番デザインの場合以下のサイズ表が当てはまることが多いです。オープンカラーの前ボタンシャツワンピを例にとってみていきましょう!

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/315877

【GU(ジーユー)定番Aラインストライプシャツワンピサイズ表】

GU(ジーユー)サイズ表記 XS S M
着丈 103 104 105
肩幅 51 52 53
身幅 66.5 68.5 71
袖丈 37 37 38.5
GU(ジーユー)サイズ表記 L XL XXL
着丈 109 110 111
肩幅 55 56 57
身幅 74 77 78.5
袖丈 40 40 40

こちらは写真のGU(ジーユー)定番のシャツワンピのサイズになります。先ほども記述した通りデザインにより着丈や袖丈などは大きく異なるので、注意が必要です。そんな時はやはり前述した身長からサイズを探すのが賢明です!ただ注意していただきたいのはサイズごとの目安身長の幅が約10cmあるということです。自分が使いたい用途によって大き目サイズにするか小さめサイズにするか見極めが必要になります。ただGU(ジーユー)の場合ほかのブランドに比べると、やや大きめの作りとなっていることが多い。ということを常に覚えておいてくださいね!

GU(ジーユー)大人気超簡単シャツワンピコーデ5選!

https://cubki.jp/snaps/MjA3MT0xNjE5Mjc4NTI4

1,【GU(ジーユー)】ノーカラーシャツワンピ×ハイウエストパンツ コーデ

ワンピースとしても使えるGU(ジーユー)のノーカラーシャツワンピースを、ボタンを開けて羽織として着こなしたスタイリッシュなコーディネート。インナーはシンプルに白のタンクトップにハイウエストパンツを合わせ、ぴりっと辛口なスタイルにアップデート。足元のヒールパンプスで、足長効果も抜群ですね!

https://cubki.jp/snaps/MjA1MT0xNTUzMDA5Mjcw

2,【GU(ジーユー)】ベルト付きロングシャツワンピ×デニム コーデ

こちらは、

お次にご紹介させていただくこちらのコーチネートは、ベルト付きのフラワープリントのシャツワンピースを、デニムとのレイヤードでカジュアルダウンしたコーディネート。ロング丈のニットカーディガンを合わせることですっきりとしたIラインシルエットを実現。スタイルアップも叶えてくれるGU(ジーユー)のシャツワンピースは何枚あっても嬉しい着回し力抜群な一枚です!

https://cubki.jp/snaps/MTU1Nj0xNTUyNDAyNzM0

3,【GU(ジーユー)】ストライプシャツワンピース×デニムジャケット コーデ

こちらは、GU(ジーユー)のストライプシャツワンピースに、ゆったりめなデニムジャケットを合わせたコーディネート。

少し短めなシャツワンピースには白のレギンスを合わせておしゃれなレイヤードスタイルに◎デニムジャケットとコンバースのハイカットスニーカーで春らしい明るい雰囲気のコーディネートです!

https://cubki.jp/snaps/MjA3MT0xNTgyNDMyNjM3

4,【GU(ジーユー)】ロングシャツワンピ×スリットレギンス コーデ

こちらは、GU(ジーユー)のペールグリーンのロングシャツワンピースを主役にしたヘルシーなコーディネート。透け感のあるカラーリングが今っぽい旬なスタイルに変えてくれるので、シャツワンピースが苦手。という方も取り入れやすいアイテムになっています。また、スリット入りのレギンスをレイヤードすることにより、簡単にトレンド感を高められるので、おしゃれ見えが叶いますよね。大きめのカゴバックにフラットシューズでどことなくぬけ感のあるおすすめコーディネートに仕上がっています。

https://cubki.jp/snaps/MjA3MT0xNTgxOTcwMjAz

5,【GU(ジーユー)】ストライプシャツワンピ×スリット入りレギンス コーデ

こちらのコーディネートは、GU(ジーユー)のシャツワンピースをワンピースライクに着こなしたコーディネート。

ワントーンカラーで爽やかなスタイリングを実現したこちらのコーディネートは、GU(ジーユー)のストライプシャツワンピースを主役にしたスタイリングがおしゃれでおすすめです。ひざ丈のシャツワンピースは合わせるボトムスによって印象が大きく変わります。デニムやワイドパンツもいいですが、こちらはスリット入りのレギンスを合わせたトレンド感高めのコーディネートに◎デートや女子会にもぴったりなおしゃれコーデの完成です♪

GU(ジーユー)以外にも!定番デニムシャツワンピコーディネート5選!

1,デニムシャツワンピ×ホワイトニットパンツ コーデ

https://cubki.jp/snaps/MjA2ND0xNTY4NDY3MjQx

一枚でコーディネートが完成するデニムシャツワンピース。一枚でももちろん可愛いのですが、スリット入りのニットパンツを合わせることでぐっとこなれた印象に◎合わせるアイテムによって雰囲気が大きく変わるデニムシャツワンピースなら、様々なテイストのコーディネートが楽しめますよね!もちろんボタンを開けて羽織として使っても可愛いので、悩める毎日のデイリーコーデにおすすめです。着回し力抜群なデニムシャツワンピース。あなたならどんなコーディネートを楽しみますか?

2,デニムシャツワンピ×チノパンツ コーデ

https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNjAyNTExNDA3

こちらのコーディネートは、デニムシャツワンピースをジャケットライクに着こなしたコーディネートです。少しワイドなシルエットのチノパンツにTシャツをインした着こなしに、くるぶし丈のデニムシャツワンピースを羽織れば、カジュアルなのにおしゃれなスタイルに仕上がります。フルレングスのデニムシャツワンピースだと、少しコーデが重たく感じる・・・という方におすすめしたいスタイリングです。

3,ブラックデニムシャツワンピ×チノパンツ コーデ

https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNTY4NjI2ODYw

こちらは少し珍しいブラックのデニムシャツワンピース。スタンドカラーになっているので、首元がすっきりしていて小顔効果も抜群◎ワンピースとしてさらっと一枚で着こなすのもいいですが、こちらの方のようにチノパンツx白Tシャツの上にさっと羽織るとコーデが引き締まりメリハリのついたスタイルに。足元はラフにスニーカーで仕上げれば、カジュアルなのに大人っぽいおすすめコーディネートのできあがりです。

4,デニムシャツワンピ×スリット入りレギンス コーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU1OD0xNTg1NjU1MzM0

オーバーサイズのデニムシャツワンピースに、すっきりとしたスリット入りレギンスを合わせたおしゃれなコーディネート。着丈が少し短めなデニムシャツワンピースなら、身長の低い方などもすっきりと好バランスに着こなせるので、一枚持っていると便利なおすすめアイテムです。ボトムスによって雰囲気が変わりますので、レギンス以外でもチノパンやワイドパンツなどどんなアイテムとも合わせやすいので、様々なシーンで着こなせると思います。

5,ミニデニムシャツワンピ×ニットカーディガン肩掛け コーデ

https://cubki.jp/snaps/MjcxPTE0Nzg4ODQ0MTg

思い切った肌見せで好バランスを実現しているこちらのコーディネートは、ミニ丈のデニムシャツワンピースを主役にしたカジュアルコーデです。デニムシャツワンピース一枚でもいいのですが、ニットカーディガンを肩掛けすることでコーデにメリハリが付いて、おしゃれ見えを叶えてくれます。足元は定番のスニーカーではなく、サンダル+ソックスの合わせ技でおしゃれ感もアップ。

 

大人っぽく決めたいならコレ!シンプルネイビーシャツワンピ着まわしコーデ6選!

1,ネイビーシャツワンピ×ハイカットスニーカー コーデ

https://cubki.jp/snaps/Njc4PTE0OTAwMDI0MDU

大人っぽいコーデが簡単に作れるネイビーのシャツワンピース。こちらはサッシュベルトでウエストマークして、メリハリを付けた着こなしがコーディネートのポイントです。エレガントな雰囲気はありますが、足元はコンバースのハイカットスニーカーでカジュアルダウン。あまりかちっと決めすぎず、スニーカーでハズすくらいのラフな着こなしが今っぽいですね。

2,ネイビーベルト付きシャツワンピ×ボーダーカットソー コーデ

https://cubki.jp/snaps/OTgxPTE0ODk4MjQ4NjY

インナーにボーダートップスをインしてフレンチシックな雰囲気に仕上げたこちらのコーディネート。ネイビーの大人っぽいシャツワンピースを白スニーカーで爽やか着こでば、夏のお出かけにもぴったりのコーディネートに仕上がりますよね。ウエストをきゅっと結んだメリハリのあるスタイルで、スタイルアップを目指しましょう!

3,ネイビーシャツワンピ×ブラックパンツ コーデ

https://cubki.jp/snaps/MTAxNT0xNDc5NDAwOTAz

レングス長めのネイビーのシャツワンピースは、ワンピースとしてはもちろんのことボタンを開けて羽織として着回すのがおすすめです。軽やかな素材感なので、着丈が長くても重たくならずさっと羽織れるので温度調整用として持っているのもおすすめです。インナーは黒パンツに白Tシャツのモノトーンコーデでシンプルに。ローファーで大人っぽさを出せば、きちんと感もプラスできます!

4,ネイビーブラウジングシャツワンピ×トートバッグ コーデ

https://cubki.jp/snaps/MTAxOT0xNDc5ODgzMTA4

こちらはブラウジングできるネイビーシャツワンピース。ブラウジングできるとメリハリの付いた着こなしができるので、体型カバーにもぴったりです!

5,ネイビーシャツワンピ×麦わら帽子 コーデ

https://cubki.jp/snaps/MzMwPTE0OTg1NDYyNTQ

麦わら帽子とかごバッグで夏全開なネイビーシャツワンピースコーデ。サンダルでラフに着こなせば夏のお出かけにぴったりですね。レギンスやデニムなどとレイヤードスタイルにしてもいいですが、あえて一枚でさらっと着こなせばリッチな雰囲気に◎手持ちのネイビーシャツワンピースですぐに真似できるおすすめの着こなし方ですね。

これらのコーディネートは全てネイビーのシャツワンピースを着用したコーディネートたち。

スニーカーと合わせたり、レギンスと合わせたり、、。カジュアル目にも、きれい目にも着こなすことのできる優れものアイテムだということがお分かりいただけたかと思います♪

そして意外と知られていないのがシーズンレスアイテムだということです。さらっと軽装で着こなすことが多いと春夏にしか着回せないと思っている方もいますが、実はそんなことないんです!インナーにニットを着たり、ニットパンツを合わせたりすることでオールシーズン着回せるので、悩める毎日のデイリーコーデにおすすめのアイテムなんです。

足元もサンダルやスニーカーだけでなはく、パンプスやブーツを合わせてきれいめな着こなしも楽しんでみてはいかがですか。

GU(ジーユー)Aラインシャツワンピコーデ4選!

1,【GU(ジーユー)】Aラインホワイトシャツワンピ×レギンス コーデ

https://cubki.jp/snaps/MjEwOT0xNTU5NzY0Mzgx

どんなシーンにも着回せて、カジュアルにもエレガントにもスタイリングできるGU(ジーユー)のAライン白シャツワンピース。こちらは黒のレギンスとキャップを合わせてカジュアルに着こなしたおすすめコーディネート。Tシャツワンピなどを合わせることの多いキャップやレギンスですが、少し甘めな白のAラインシャツワンピースを合わせれば、ちょっとガーリーな雰囲気になるのも嬉しいですよね。

2,【GU(ジーユー)】Aラインワンピース×クロップドニットカーデ コーデ

https://cubki.jp/snaps/MjA3MT0xNTgzNjU2MzYw

裾にたっぷり生地を使い、Aラインのフレア感がとってもかわいいGU(ジーユー)のワンピース。涼し気なノースリーブワンピースですが、温度調整が難しい時はクロップド丈のニットカーディガンをさっと羽織り、バランスを取るのがおすすめです。大きなかごバッグにフラットシューズで、爽やかな夏の装いにアップデート。

3,【GU(ジーユー)】Aラインシャツワンピース×白シャツ コーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU1OD0xNTYxODcxNzkx

楽なのにきちんと感も感じるGU(ジーユー)のコットンフレアAラインワンピース。チノ素材の着心地の良さが、いつものワンピースコーデよりきちんと感をプラスしてくれます。さっと羽織った白シャツがメリハリの付いたコーディネートにアップデートしてくれますね!

4,【GU(ジーユー)】Aラインシャツワンピ×デニム コーデ

https://cubki.jp/snaps/MjA1ND0xNTUyOTQzNjE1

落ち着いたアースカラーがエレガントなコーデにぴったりな、Aラインワンピース。ミモレ丈のワンピースはインナーにデニムをセレクトし、レイヤードコーデにするのがおすすめです。まるでシャツのように気軽に着こなせるGU(ジーユー)のAラインシャツワンピースは、一枚は持っておきたいおすすめアイテムです。

GU(ジーユー)のTシャツワンピースを用いたおすすめコーデをご紹介!

シンプルでアレンジがしやすく、お手軽に今どきのカジュアルコーデができてしまうGU(ジーユー)のTシャツワンピース。こちらではそんなGU(ジーユー)のTシャツワンピースを用いたコーデをご紹介!

【GU(ジーユー)】白Tシャツワンピース×ウエストベルト コーデ

https://cubki.jp/snaps/MjAyOT0xNTg5ODA1MzQ3

白のTシャツワンピースにウエストベルトで切り替えを作ったコーデ。白とベージュというシンプルなカラーでまとめていますが、ウエストベルトのおかげでぼんやり見えることがありません。さらにサテンのマキシスカートと合わせることによりリッチな雰囲気に◎カジュアル寄りなTシャツワンピースをちょっとエレガントにアップデートしたいときは、スカートとレイヤードさせるのがおすすめです。足元はフラットサンダルでヘルシーなスタイルに。

【GU(ジーユー)】ベージュTシャツワンピース×スニーカー コーデ

https://cubki.jp/snaps/MjEyND0xNTg0NDQ3NjA5

一枚で楽ちんなポケット付きのGU(ジーユー)のTシャツワンピースは、ベージュでオトナな雰囲気に◎エレガントな雰囲気に仕上げるのもいいですが、こちらは黒のソックス+ローカットスニーカーでカジュアルにアップデート。どんなシーンでも着回せるGU(ジーユー)のベージュTシャツワンピースは一枚は持っておきたいオトナカジュアルのマストアイテムと言えそうです!

【GU(ジーユー)】ミントグリーンTシャツワンピース×レギンス コーデ

https://cubki.jp/snaps/MjA3MT0xNTg3MjAzNDEz

優し気な印象のミントグリーンのTシャツワンピースはなんとGU(ジーユー)のアイテム。女性らしいシルエットでありながら、ワンマイルウェアやリラックスしたいおうち着としても活躍してくれます。また、インナーにスリット入りレギンスを合わせることでぬけ感のあるヘルシーな着こなしにアップデートしてくれるので、春夏のお出かけコーデにぴったりですね!

【GU(ジーユー)】黒Tシャツワンピース×スポーツサンダル コーデ

https://magazine.cubki.jp/articles/61958382.html

もちろん黒のTシャツワンピも普段使いにぴったり!一枚でコーディネートが完成するので忙しい朝に悩む必要もありません!バッグとスポーツサンダルでコーディネートにメリハリを付ければ、ぼんやり見えがちなTシャツワンピースもおしゃれに早変わり。バッグに付けた赤いスカーフもちょうどいい差し色に♪

【GU(ジーユー)】白Tシャツワンピース×チェックシャツ コーデ

https://cubki.jp/snaps/MTUzNT0xNTI5ODc4OTI2

ロング丈のシャツワンピースを羽織りとして着回したおすすめのコーディネート。インナーにはGU(ジーユー)の白のTシャツワンピースと合わせて、カジュアルだけどどこか女性らしいリラックスコーデに。さらにキャップを被ることで目線が上に行き、スタイルアップも叶えてくれます。足元がローカットのスニーカーでもスタイルが良く見えるIラインを意識したコーデ作りは、今すぐ真似したいお手本コーデですね!

【GU(ジーユー)】マスタードカラーTシャツワンピース×レギンス コーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU1OD0xNTgzODM3NTky

ぱっと華やかな印象のマスタードカラーのTシャツワンピースを使ったおすすめのコーディネート。GU(ジーユー)はカラー展開が豊富なので、モノトーンカラー以外のカラーにも注目していくと、他のブランドにはないおすすめのカラーがたくさんあるんです!ボトムスは黒のレギンスを合わせてきゅっと引き締まったスタイルに。イエローは派手すぎるけど、マスタードカラーなら大人でも着こなせるおすすめカラーです。