GAP(ギャップ)のトレーナー今っぽいサイズ感を選ぶポイントをご紹介します!

やっぱりGAP(ギャップ)のトレーナーは、カジュアルファッションに欠かせないアイテムの1つではないでしょうか?中でも、GAP(ギャップ)のトレーナーは定番ではあるものの、サイズ感やトレーナーのカラー選びは、重要なポイント。メンズ、レディース、キッズ共にサイズも豊富に揃います。気になる今っぽいサイズ感もご紹介します。トレーナーの中では、白、赤、緑、黒、ピンクとカラーで迷う方も多いとか。GAP(ギャップ)のカラーバリエーション豊富が人気の理由の1つです。ぜひ、お気に入りを見つけてオシャレにコーディネートしてみてくださいね。

GAP(ギャップ)のトレーナーのサイズ感をチェック!【メンズ、レディース、キッズ】

GAP(ギャップ)のトレーナーはアメリカサイズのため、少し難しくサイズに迷う方も多いのでは?洋服を選ぶ上で、サイズ感は重要なポイントです。サイズ表をみて、改めてチェックしていきましょう。ジャストサイズだけでなく、選ぶサイズはイメージで決めるとオシャレのイメージがわきます。カジュアルの中でもスッキリと着るのが理想であれば「ジャストサイズ」を選ぶのが正解。ただ、ここ数年のレディースでは、少しオーバーサイズで着るスタイルも人気です。どちらを選ぶかは、着たいイメージやボトムスによって変えてみてくださいね。デザインは、オンライン限定も多くあります。ウェブサイトをチェックしてみてください。

【メンズ サイズ】※ 表示サイズはヌード寸法です。

 GAP サイズ    身長    首回り    胸囲    裄丈
  XXS   155〜163    33    80    81
        XS   160〜168    34 1/2    85    82
        S   165〜173    36    90    83
        M   170〜180    39    95    84
        L   176〜185    41    100    85
        XL   183〜190    44    105    86

程よく大きく体のラインを取らない、トレンドっぽいとの理由で、メンズサイズは、女子にも人気です。XXS、XSを、オシャレ女子はチェックしているんだとか!

【レディース サイズ 】※ 表示サイズはヌード寸法です。

 GAP サイズ  日本サイズ   バスト   ウェスト   ヒップ
 XXS       5-7          79.5          63          87
      XS       9-11           83          66         90.5
      S        13           88          71         95.5
      M        15           93          76         100
      L        17         100         83.5         108

レディースサイズは、「GAPサイズ」と「日本サイズ」を比べられるので自分のサイズを見つけやすくGOOD!日本のブランドで「M」を着ている人はGAPサイズでは「XS」で良さそうです。

【キッズ サイズ】 ※ 表示サイズはヌード寸法です。

  GAP サイズ    参考年齢    身長
   XS / 5 /      5    110
   S / 6 / 120     6~7    120
   M / 8 / 130     8~9    130
   L / 10 / 140     10~11    140
 XL / 12~14 / 150~155     12~13   150〜155
 XXL / 14~16 / 155~160      13   155〜160

キッズサイズは、お子様の年齢と身長を目安にサイズを選ぶのが良さそうです。「XL」「XXL」サイズであれば、小柄の女性なら十分着用することができます。お子様とおそろいで購入し、お出かけなんていうのも素敵ですね。デザインも、大人と変わらず着こなすことができます。小柄な女性は、ぜひ、キッズサイズもチェックしてみてくださいね。

GAPのサイズについて詳しくは以下のサイトをご確認ください。

https://unisize.makip.co.jp/fashionize/article?ai=8102

GAP(ギャップ)のトレーナーのかっこいいコーディネートをご紹介します!

サイズをチェックした後、気になるのはコーディネート。GAP(ギャップ)のトレーナーを素敵にコーディネートしたい。カジュアルファッションの定番だからこそ、人と差をつけてオシャレにコーディネートしてみてくださいね。ロゴがポイントになるトレーナーや、無地のトレーナーもあります。丈夫で使いやすいからこそ、毎日のコーディネートに大活躍です。オシャレなコーディネートをご紹介します。

https://wear.jp/oneokjsb/14601214/

【メンズ】GAP(ギャップ)のトレーナーを使ってどうコーディネートする?

定番のGAP(ギャップ)のトレーナーは、カジュアルファッションに欠かせない定番の1つかもしれない。ロゴがポイントになるものから、無地でカラーに一癖あったりと気になるアイテムとしてチェックしていきましょう。シンプルだからこそ、着る人の個性が出せるコーディネートをご紹介します。

霜降りグレーロゴトレーナ×ウォッシュデニムの王道コーディネートです。デニムは、スキニーよりもストレートが今の気分にぴったり。少しウォッシュさせたデニムはくるぶし丈で詰めるのが足元スッキリと見えオシャレポイント。ホワイトソックスに、ブルーのVANSのスニーカーでコーディネート!とことんアメリカンカジュアルにまとめて、かっこいい!

https://wear.jp/thaleskaua1005/13861836/

大人の男性なら、これくらいシンプルにまとめると良い。ネイビーのGAP(ギャップ)のトレーナーは、ジャストサイズに着こなしています。ボトムスは、カーキーの細身のカーゴパンツをコーディネート。大きめのリュックは、ネイビーのトレーナーにリンクさせたブルーをセレクト。足元は、白のスリッポンでとことんシンプルに。

https://wear.jp/daikonyakusyajozefu/14209160/

オーバーサイズのグリーンのGAP(ギャップ)のトレーナー。ワンサイズから2サイズ大きめのトレーナーを選らんで着るとラフなストリートファッションになります。特に身長の高い人はボトムスも少しゆとりのあるシルエットを選ぶとバランスが取りやすい。身長が低めの人は、オーバーサイズのトレーナーを着る際は、細めのスキニーパンツを選ぶ方が良さそうです。オレンジのキャップや、足元のソールの黄色がグリーンのトレーナーとマッチしています。カラフルな色使いが、派手すぎずかっこよくまとまっています。コーディネートの参考にしてみてくださいね。

https://wear.jp/icchostyle/10979484/

ネイビーのGAP(ギャップ)のロゴトレーナーを中心にまとめたコーディネートです。オールネイビーのコーディネートのポイントにロゴと同じ白を使うことで爽やかにまとまっています。トレーナーのインナーの白Tシャツは、あえて首元と裾に出すように着こなします。ショートパンツは、膝上よりも「短い」ほうがトレンド感があります。足元は、ハイテクスニーカーやダットシューズをコーディネートするとよりオシャレっぽくまとまります。

https://wear.jp/kunimoto95/13275617/

【レディース】GAP(ギャップ)のトレーナーコーディネートはパンツだけじゃないスカートだって可愛く着こなせる!

ついつい、カジュアルなトレーナーはパンツを合わせてしまいますが、GAP(ギャップ)のトレーナーはシルエットも綺麗なのでスカートと合わせて女性らしくも着こなせます。オシャレなコーディネートをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

ピンクのGAP(ギャップ)のトレーナー×オフホワイトのロングスカートコーディネートは、春らしくかわいい。GAPのカラーは定番の白・黒・ネイビー・グレーの他にもトレンドカラーが揃います。カラーを楽しむのも良さそう。手元のシルバーのバングルも大ぶりでアクセントになります。手首を細く見せる効果も。足元は、ローカットのコンバースでスッキリとまとめています。

https://wear.jp/yukko19541127/14352179/

白地にイエローの柄の入ったトレーナー。GAP(ギャップ)には、定番だけでなく、季節限定だったりWEB限定のデザインも多くあります。店舗だけでなくWEBでもチェックすると良いかも。爽やかなイエローのトレーナーにダメージジーンズで爽やかにコーディネートしています。足元は、抜け感のある白のヒールサンダルをセレクト。大人カジュアルにまとまっています。

https://wear.jp/mylifemystylz/1586360/

トレンドのプリーツスカートとも相性の良いGAP(ギャップ)のトレーナーは、ネイビーを選んでいます。サイズ感は、ワンサイズアップさせて少しゆとりのあるものをオーバーサイズをコーディネート。ロングスカート×オーバーサイズトップスの相性はより、トレンド感があります。もちろん、ジャストサイズとも相性が良い。好みのサイズ感を選んでみてくださいね。

https://wear.jp/rinka001/13812161/

胸元のGAP(ギャップ)ロゴだけでなくの袖のアメリカ国旗のワッペンがポイントになりかわいいトレーナー!ゆるっとしたオーバーサイズトレーナーにショートパンツを選んだカジュアルコーディネート。足元は、ラインがポイントになるソックスをスニーカーにプラス。アメリカのハイスクールに出てきそうなコーディネートがGAP(ギャップ)のトレーナーを活かしたコーディネートと言えそう!

https://wear.jp/abmo99/5438098/

気になる!GAP(ギャップ)のトレーナーの価格ってどのくらい?

ここまでGAP(ギャップ)のトレーナーについて解説してきましたが、実際GAP(ギャップ)のトレーナーがどのくらいのサイズ感なのか気になりますよね…。そこで、公式オンラインショップで値段を確認してみると…

セールがない状態では、安いトレーナーで¥3,990、次に¥4,990、¥5,990と、ほとんどが5000円前後で購入することが可能でした。また、セールが効いているアイテムはさらに2000円台などのアイテムもありました。特に値引きされたスウェットシャツなどは非常に安い値段で購入することが可能です。

ヴィンテージソフト Vバック プルオーバー スウェットシャツ

https://www.gap.co.jp/browse/product.do?cid=1105854&pcid=1032079&vid=1&pid=443070016

こちらのアイテムでは2019年12月現在で¥1,399で販売されています。トレーナーで2000円超えないのは非常にありがたいですね!

もちろんこのようなセール品を狙うのもありですが、6000円でオンラインショップの送料が無料になるので、定価でトレーナーを購入し、ついでに小さなアクセサリー類を購入すればすぐ送料が無料になります!好きなトレーナーを購入したいときはこのようなテクニックを用いるのもアリですね!