ウェッソンvsナヴァル!セントジェームスのレディーストップスを使ったおしゃれコーデ18選♡2019年〜2020年まとめ。

永遠の定番シャツ「セントジェームス」、おしゃれな人はマストで持っている定番アイテムなんです。無地でシンプルに着こなすのもいいけど、ナヴァルのボーダーも外せない!どちらも万能に着回せる無地のレディースコーデや、ナヴァルのおしゃれコーデ、おすすめTシャツコーデまで、情報満載でお届け!季節ごとのおすすめコーデや、今一番人気のニットやTシャツなど豊富なラインナップが人気のセントジェームスの全貌に迫ります。ウェッソンしか持っていないなんていう初心者の方でも、これを読めば気になる情報が一目でわかる!早速ご紹介していきましょう。

セントジェームスレディースアイテムはこう着こなす!

今おしゃれな人が一枚は持っている、永遠の憧れブランド「セントジェームス」は、カジュアルにもキレイめにも着こなせる大人トップスには欠かせないマストアイテム。デニムとの合わせで横道に楽しんでもいいし、スカートなどでエレガントに着こなすのも◎トレンドに左右されないベーシックなデザインは、色違いサイズ違いで持っていたい名作です。

今日はそんなセントジェームスのモデル別コーデを一挙にご紹介!セントジェームスのサイズに関しては以下の記事を参考にしてください。

おすすめ人気セントジェームスアイテム

フランス生まれの人気ブランド「セントジェームス」、トレンドに左右されないベーシックなアイテムだから何枚あっても重宝する万能アイテムです!ボーダーもフレンチシックに仕上げてくれて可愛いけど、実は一番使えるのは無地のシャツだったり。でもボーダーのウェッソンやナヴァルも見逃せない!

https://mens.tasclap.jp/a1511

古くからフランスの漁師や船乗りなど海の男たちに作業着を提供してきた「セントジェームス」は、フランスを代表するブランドと言っても過言ではないでしょう。代表アイテムであるボートネックのボーダーカットソーは別名バスクシャツと呼ばれており、今や作業着の枠を飛び越えてカジュアルシーンの新定番として、欠かせないアイテムとなっています。

セントジェームス 無地 レディース コーデ

セントジェームスxカーゴパンツコーデ

https://wear.jp/maamin0922/11007168/

白の無地のセントジェームスは顔周りも明るくなるし、シンプルでベーシックなアイテムだからどんなボトムスとも合わせられるし、着回し力はかなり高め。ボーイッシュなワイドカーゴパンツとも相性抜群だし、少しウエストインしたセントジェームスの着こなしがスタイルアップも叶えてくれそう。

セントジェームスxワイドパンツ

https://wear.jp/superdry/11000401/

シックな雰囲気に仕上げた無地の黒のセントジェームスは、グレーのワイドパンツで大人っぽく。クラシカルな雰囲気漂うコーデにもすっと馴染むベーシックなセントジェームスは無地でも存在感抜群!丈夫な生地で着心地も良く繊細に織り上げられたトップスは、長年愛用できる優秀なアイテム。ガシガシ洗濯しても伸びたりよれたりしない、毎日の強い味方になりそう。

セントジェームス レディース 半袖(Tシャツ) コーデ

セントジェームスxパンツコーデ

https://wear.jp/kumacafe8/10340840/

白x黒の超シンプルコーデも、上質なアイテムをセレクトすれば、コーデがグンと大人っぽく高級感あふれる雰囲気に仕上がります。ボトムスにインしてもごわごわしない少し薄手のセントジェームスのTシャツは、すっきりとしたシルエットにしたい時にピッタリの一枚です。左袖のロゴがアクセントになって可愛いですよね。

セントジェームスxデニムコーデ

https://wear.jp/mariko0121/10521913/

さらっと着心地の良いセントジェームスのボーダーTシャツに、リーバイスのヴィンテージ風デニムを合わせたフレンチシックなコーデ。大きくロールアップしたデニムにTシャツをインして、ストローハットで高さを出し上手にバランスをとっていますよね。カジュアルだけど女っぽいヘルシーコーデはセントジェームスにお任せ!

セントジェームス ナヴァル レディース コーデ

セントジェームスxタイトスカートコーデ

https://wear.jp/sayapy88/14556312/

首元がキレイに見える「ウェッソン」は、ボートネックデザインが特徴的なデザイン。ボーダーカットソーってカジュアルなイメージが強いけど、こんなエレガントなコーディネートにも着回せるんですね。ブルーxホワイトの爽やかな色合いも春夏の軽やかなコーデにピッタリです。少し手首が見える抜け感のあるデザインは女性らしいシルエットで定番人気になりそう。

セントジェームスx白デニムコーデ

https://wear.jp/12rnnn/14606613/

セントジェームス ウェッソン レディース コーデ

セントジェームスxカラースカートコーデ

https://wear.jp/pjtamug/12821463/

鮮やかなイエローのスカートが春のコーデにピッタリのこちらのスタイル。セントジェームスのウェッソンのボーダーを合わせてガーリーだけどエレガントな雰囲気に仕上げれば、カジュアルだけど女っぽい上質なコーデに早変わり。パンツだけじゃない、華やかな雰囲気にピッタリですよね。

セントジェームスxスキニーデニム

https://wear.jp/tomomiyu0920/13996319/

セントジェームスのウェッソンのボーダーをシンプルでエレガントに仕上げたコーデ。すっきりとした美脚スキニーデニムは大人カジュアルコーデにピタリですよね。ウエストインしてすっきりさせたスタイルは、足元のヒールパンプスとも好相性。スタイルアップも叶えてくれる美シルエットなスタイルはセントジェームスのウェッソンにお任せ。

セントジェームス tシャツ レディース

セントジェームスxスカートコーデ

https://wear.jp/eririn0123/4342030/

夏にピッタリな爽やかなカラーリングのボーダーTシャツは、いろんなブランドからリリースされてるけどやっぱり頼れるのはセントジェームスのウェッソン!少し薄手の着心地の良いTシャツは汗ばむ季節にもピッタリの一枚です。シンプルに白スカートと合わせれば、お出かけコーデにも。

セントジェームスxブラックデニムコーデ

https://wear.jp/yumi16100307/12752508/

赤のボーダーTシャツがフレンチシックな雰囲気を演出してくれる、大人カジュアルに欠かせないアイテム。セントジェームスの赤ボーダーTシャツは、シックなブラックデニムとも好相性。トップスに合わせた赤のバレエシューズがコーデをリンクさせ、大人っぽい雰囲気に格上げ。サングラスやカゴバックなどの小物でアクセントをプラスすれば、夏の爽やかコーデとして活躍してくれそう。

【春】セントジェームス レディースコーデ

セントジェームスxテーラードジャケットコーデ

https://wear.jp/12070724/11947031/

カジュアルなイマージの強いセントジェームスのトップスを、テーダードジャケットでよりフレンチシックなスタイルにアップデートしたコーディネート♡もちろん定番のデニム合わせも間違いないけど、マンネリ気味なコーデに悩んでいた方は、テーラードジャケットコーデが新鮮かも!ジャケットのカラーも黒ではなく、ネイビーをセレクトしよりフレンチシックなスタイルに。足元は真っ赤なヒールパンプスで女性らしさをプラスしてあげれば、いつものセントジェームスコーデが簡単にアップデートできちゃうかも。

セントジェームスxワイドパンツコーデ

https://wear.jp/landwards/14203715/

オーバーサイズセントジェームスは、ナヴァル。ゆったりとしたサイズ感でワイドなシルエットのリラックスパンツには、ジャストサイズのトップスより、このくらいゆったりしたサイズ感のセントジェームスを合わせるのがおすすめ。コンバースでリラックスムード漂う力の抜けたファッションは、レザーバッグでぴりっと引き締めて。軽く袖をロールアップしたぬけ感たっぷりの仕上がりが、春コーデにはぴったりですね!

【夏】セントジェームス レディースコーデ

セントジェームスxショートパンツコーデ

https://wear.jp/maamin0922/14948507/

夏らしいリネン素材のショートパンツに合わせたのは、爽やかなセントジェームスのボーダーTシャツ。ピッチが細すぎない大人っぽいデザインは、年齢問わず着回せるボーダーシャツとして不動の地位を築いていますよね。大人っぽい落ち着いたブラウンカラーのリネンショートパンツに、ウエストインしたセントジェームスのTシャツを合わせれば、ヘルシーでぬけ感満載のコーデに。シンプルなアイテムだからこそこだわりたい人にはセントジェームスのボーダーTシャツが欠かせないかも!!

セントジェームスxマキシスカートコーデ

https://wear.jp/pjtamug/12821463/

夏にぴったりなレモンイエローのマキシスカートには爽やかなボーダーTシャツをオン!着るだけで夏感がアップするセントジェームスのボーダーTシャツは、どんなボトムスにも合わせられる万能アイテムだから、大人カジュアルコーデに欠かせない一枚なんです!もちろんシンプルにデニム合わせもかわいいけど、夏はやっぱり明るい色が着たくなりますよね。そんな時に意外と難しいのがトップス選び。セントジェームスのボーダーや無地を何枚か色違いで持っていると、毎日の着回し悩みからも解放されそう!

【秋】セントジェームス レディースコーデ

セントジェームスxレギンスコーデ

https://wear.jp/pataloha/13634158/

オーバーサイズでワンピースライクに着こなしたセントジェームスのボーダーカットソーは、トレンドのリブレギンスと合わせてぬけ感たっぷりに着こなしたい。セントジェームスのカットソーはジャストサイズで着こなすより、オーバーサイズでゆったりと着こなした方が、こなれ感もアップするからおすすめ。トレンドに左右されないシンプルなカラーやデザインは、何枚あっても嬉しい万能アイテム。メンズライクな着こなしにも欠かせないセントジェームスのカットソーは、色違いで揃えるのが定番になりそう!!

セントジェームスxニットカーディガンコーデ

https://wear.jp/fujisakayuka/13434077/

秋になると着たくなるざっくり編みのニットカーデには、セントジェームスの無地カットソーを合わせたい。適度に厚めの生地感が大人っぽいカジュアルコーデに仕上げてくれるだけでなく、一枚でもさまになる。秋は気温差が激しくなかなかコーディネートを作るのは難しいですが、脱ぎ着が楽チンなニットカーディガンは一枚あるととっても重宝しますよ!!どんなアウターとも好相性◎なセントジェームスの無地カットソーは全色買い決定!サイズ違いで揃えると、どんなコーデにも合わせられる永遠の愛用品に昇格しそう♡

【冬】セントジェームス レディースコーデ

セントジェームスxチェスターコートコーデ

https://wear.jp/yuch1129/9224456/

カジュアルなアイテムにさらっとチェスターコートを羽織、レディライクな着こなしに仕上げた冬のお手本コーデ。チェスターコートはトレンドに左右されない定番アウター。肌馴染みもよく優しい印象になるベージュカラーが女性らしいスタイリングに。足元はあえてスニーカーでリラックス感をプラスしてあげれば、肩肘はらないシンプルコーデのできあがりです。

セントジェームスxニットカーディガンコーデ

https://wear.jp/myale/11728017/

冬にぴったりな温かみのあるカラーパンツは、コーデュロイ素材でほっこりとしたスタイルに。ワイドなシルエットがトレンド感をアップしてくれるし、トップスのセントジェームスのボーダーがちょうどいいアクセントに♡大きめのトートバッグを合わせたナチュラルコーデは冬にこそ挑戦したい、大人コーデ。休日はこのくらいリラックスしたスタイリングで、お出かけしましょう。白のスニーカーで爽やかさを出してあげれば、明るい冬コーデのできあがりです!!