サイズ46とは??いわゆる何サイズ?ズボンのサイズ46って?慣れないサイズ表記を徹底解剖

みなさんは「サイズ46」と聞いてどんなサイズ感か、ぱっと思いつくでしょうか??親しみのないサイズ表示のアイテムに遭遇したり、海外ブランドのサイズ表記は日本ブランドのサイズ表記と違ったり・・・ 買い慣れたブランドのアイテムでもアイテムによってサイズ感が異なっていたり、ショッピング中の悩みの種であるサイズ選び。 本記事は、そんなサイズ選びで重要な、「サイズ表記」について特集し、中でも「サイズ46」について徹底解剖しちゃいました♪「サイズ46」って??何サイズなの??日本サイズでいう何号??などなど、慣れないサイズ表記に関する気になる質問に答えるため、「サイズ46」について本記事では徹底調査したので、この記事を読めば、気になる「サイズ40」のサイズ感が丸わかりできちゃいますよ♪ 実際に「サイズ46」という表記を採用しているブランドのアイテムについても取り上げているので早速チェックしていきましょう♪

「サイズ46」についてのまとめ記事

タイトめなサイズのアイテムやオーバーサイズ気味なアイテムをあえて選んでみたり、ジャストサイズを選んで決めてみたり。コーディネートを楽しむにおいて、自分の気に入った、正しいサイズを選ぶことはとても大事ですよね。

そんな大事なサイズ選び中に、見慣れないサイズ表記を見かけて戸惑ったことがある・・・な〜んて方、とっても多いかと思います。ややこしいことに、日本に進出している海外ブランドのサイズ表記などは、特に見慣れないものが多いのでサイズ感を把握するのが大変だと思います。

また、自分は普段Sサイズを着ている!と思っていても、同じSサイズでもブランドによってサイズ感が違ったりと、いちいち正しいサイズを選ぶのが大変ですよね。

そんなサイズに関して、本記事で特集するのは「サイズ46」!

聞いたことはあるけど一般的なSサイズやMサイズなどのサイズ表記にすると、一体どんなサイズになるのかわからない・・・という方や、もしくは「サイズ46」という表記を見たことすらない・・・という方もいるかもしれません。そんな方のためにも、今後お買い物の際に困ることがない様に、「サイズ46」に関する役立つ情報をまとめちゃいました♪

本記事を読んで、「サイズ46」について、詳しくなっちゃいましょう!

サイズ46とは??国によって違う?

一体、「サイズ46」とは一般的に使われている「S」「M」「L」などのサイズ表記で考えるとすると、何サイズに当たるんでしょうか??早速、いわゆる一般的なサイズ表記である、「S」「M」「L」と、「サイズ1」「サイズ2」「サイズ3」のサイズ表記とを比較しつつチェックしていきましょう♪

 

サイズ表記一覧

表記方法1 表記方法2 表記方法3
S 01 46
M 02

48

L 03 50

「サイズ1」「サイズ2」「サイズ3」は、「S」「M」「L」に対応していることが、上記の表を見比べれば一目瞭然ですよね。

そして、「サイズ46」、「サイズ48」、「サイズ50」はそれぞれ「S」「M」「L」に対応しているよう。こちらはイタリアブランドのサイズ表示さそうです。

しかし、それぞれのブランドやアイテムにより、もちろん一般的なサイズ表記である「S」「M」「L」のサイズ感もそれぞれなので、こちらの「サイズ1」「サイズ2」「サイズ3」およびイタリアブランドの「サイズ46」、「サイズ48」、「サイズ50」のサイズ感も、またあくまで目安の一環ということになります。

ですが、一般的に見て、イタリアブランドのアイテムに関して「サイズ46」といえば、いわゆる「Sサイズ」または「サイズ1」のアイテムに対応している、ということが分かったかと思います♪普段から、Sサイズがジャストサイズな方やSサイズを好んでセレクトしてコーディネートしているという方は、サイズ46のアイテムを手に取ると良いかもしれませんね♪さて、続いては、実際に「サイズ46」というサイズ表記を使っているブランドの代表例として、Untitled(アンタイトル)という日本のブランドのサイズ表をチェックしていきたいと思います♪

Untitled(アンタイトル)のサイズ表

ここでは、「サイズ46」というサイズ表記を使っているブランドの代表例として、Untitled(アンタイトル)という日本のブランドのサイズ表をチェックしていきたいと思います♪

Untitled(アンタイトル)のサイズ表

サイズ表記 XXS(SSS) 0(SS) 1(S) 2(M) 3(L) 4(LL) 42(3L) 44(4L) 46(5L) 48(6L) 50(7L)
ウエスト(cm) 52 55 58 62 65 68 72 76 80 84 88
ヒップ(cm) 79 82 85 89 92 95 99 103 107 111 115
身長(cm) 150 155 160 160 160 165 160 160 160 160 160
バスト(cm) 73 76 79 83 86 89 93 97 101 105 109

上記のサイズ表が、Untitled(アンタイトル)のレディースアイテム全般に置ける、基本的な製品サイズ表になります。

こちらのサイズ表を見ると、Untitled(アンタイトル)のレディースアイテムに関しては、「サイズ46」は一般的にサイズ表記で使われている、「XS」「S」「M」「L」「XL」のサイズ表記では「5L」のサイズを意味するんですね。LLLLLサイズと表示されていることもあ流ような、ビッグサイズです。。

イタリアでのサイズ46はSサイズだというのに、こちらの日本のブランドに関してはサイズ46はビッグサイズなんですね。不思議です!

 

 

 

Untitled(アンタイトル)のサイズ46のサイズ展開のあるアイテムをチェック♪

Untitled(アンタイトル)のレディースアイテム全般で使われている、基本的な製品サイズ表をチェックしたところで、ここからは実際にサイズ46というサイズ展開のある、アイテム別のサイズ表をチェックしていきましょう!

コモンオリエンタルワンピース

https://store.world.co.jp/img/item/BR153/BR15319S1191/BR15319S1191_l1_a001.jpg

こちらは、細かいコモン柄がオリエンタルな雰囲気を演出している、プリントワンピースで、インナーキャミワンピース付きの、総柄ワンピースになります。色はホワイト、ネイビー、オフホワイトと3色の展開ですが、サイズ展開はどうなっているのか、詳しくみていきましょう♪♪

Untitled(アンタイトル)のコモンオリエンタルワンピースのサイズ表

サイズ表記 1(S) 2(M) 3(L) 4(LL) 42(3L) 44(4L) 46(5L) 48(6L) 50(7L)
着丈(cm) 113 115 116 118 118 119 121 122 124
B(cm) 92 99 102 105 110 113 117 121 125
W(cm) 83 87 90 93 97 101 105 109 113
肩幅(cm) 50 52 53 55 58 59 60 61 62

上記のサイズ表が、Untitled(アンタイトル)のコモンオリエンタルワンピースのサイズ表になります♪

このサイズ表からもわかるように、Untitled(アンタイトル)のアイテムはサイズ展開が本当に豊富!特にサイズ表を見ればすぐにわかるように、ビッグサイズのサイズ展開がとっても豊富なんです。

気になるサイズ46(5L)ですが、着丈自体はひとつ上のサイズのサイズ48(6L)とほぼほぼ変わらないようです。さらに、また肩幅はひとサイズ下であるサイズ44と1cmしか変わらないので、それぞれ自分のパーツのサイズと照らし合わせて、一番合うサイズをチョイスすることがポイントですね。

丈感やウエストの位置を生かして、全体のバランスが整ったコーディネートをすると一気におしゃれ上級者に見えること間違いなしなので、このようにアイテム別のサイズ表をチェックすることが重要です♪

レディースアイテムの「サイズ46」に関する特集記事まとめ♪

さて!今回の記事では、「サイズ46」についての気になる情報を調査しました!「サイズ46」という慣れないサイズ表記が、イタリアブランドでは一般的なサイズ表記の「S」サイズに対応しているということが分かったかと思います。また、「サイズ46」というサイズ表記を採用している日本ブランドのUntitled(アンタイトル)というブランドでは、「サイズ46」は5Lというビッグサイズを意味することも判明。

このように、「サイズ46」といっても、国ごと、ブランドごと、またアイテムごとにサイズ感が異なっていることがわかりましたよね♪もちろん、できることなら試着をして、実際に自分の気に入るサイズ感のアイテムをゲットすることが一番。しかし、オンラインショッピングなど実際に試すことができない場合が多いかと思います。そんなときは本記事のようにサイズ表をチェックすれば自分に合うジャストサイズを把握出来ますね♪

また、今後お買い物中にこれらのサイズ表記を見かけることがあったら、ぜひ、本記事を参考におしゃれを楽しんでくださいね♪

サイズ46と低身長に関するまとめ!

これまでサイズに関する調査をいろいろしてきましたが、いまいちまだよくわからない。という方のために追加情報を少しだけお伝えしたいと思ます!私たち日本人にはなじみのない、サイズ46やサイズ48などのサイズ表記。主にヨーロッパにてメンズのスーツやシャツなどで使用されるサイズ表記。一般的にサイズ46のアイテムはわかりやすく言うと小さめサイズ。いわゆる"S"サイズということが多いことがわかりました。

小さめサイズということはやや身長も小さ目の方用のサイズ。メンズの場合は約160cm~165cmの身長の方に進められているサイズということがわかりました。

ただ前述したようにブランドによってサイズ表記の方法が一般的なものと異なる場合もあるので注してくださいね。

【ボトムスのサイズ46】

トップスの場合のサイズ46とはSサイズに値して身長約160cm~165cmということはお分かりになったかと思うのですが、ボトムスについても少し調べてみました。ボトムスでのサイズ46の場合、ほかのサイズ表記と比較した場合に以下であることが判明!ぜひ参考にしてみてくださいね。

メンズボトムスサイズ表記        
日本 74 76 79 81
EU 44 46
USA 29 30 31 32

EUサイズでいうサイズ46とは日本でいう79や81、アメリカサイズのインチでいうと、31や32に値することがわかりました。ということは日本サイズやアメリカさいずの2サイズ分を1つのサイズで代用しているサイズの幅の広いサイズ感だということがわかりますね。ヨーロッパサイズは日本サイズやアメリカサイズと比べて不利幅が多きようです。最近のネットショッピングなどはわからないサイズ表記があってもサイト内で詳しいサイズ表記を示しているところが多いので、心配な方はしっかりとサイズを調べてから購入してくださいね♪

ヨーロッパサイズ表記のあるブランドZARA(ザラ)"のおしゃれコーデ術を徹底解剖!

【ZARA(ザラ)】クラッシュボトムスパンツ×ノースフェイスマウンテンパーカーコーデ

https://wear.jp/r11731173/15715092/

ザラのメンズコーデは女子受けが抜群なのを知っていますか?程よくカジュアルで程よくエレガント。そんな絶妙のおしゃれアイテムがそろうZARA(ザラ)はスペイン発のブランド。スペインはヨーロッパなのでサイズ表記も様々です。これまでにご紹介してきたサイズ46などのサイズ表記もあるんです。ZARA(ザラ)が公開しているサイズ表記によると、ZARA(ザラ)のボトムスのサイズ46は日本サイズでいうと36にあたります。

こちらのコーデはそんなZARA(ザラ)のボトムスを使用したオシャレコーデ。激しくクラッシュされたブラックのパンツは男性らしいワイルドさが魅力な一枚。足元はわずかにロールアップしてコーデにワンポイトをプラス。足元はハイカットのブラックスニーカーを合わせてすっきりとした印象に。トップスもこれまた男らしいオーバーサイズのノースフェイスのマウンテンパーカーをチョイスしてカジュアルに。アースカラーのマウンテンパーカーはどんなコーデにも合わせられるので着回し力抜群な一枚!全体的にとてもバランスのいいメンズおしゃれコーデの完成です!

【ZARA(ザラ)】黒スキニーボトムス×オーバーサイズデニムジャケットコーデ

https://wear.jp/dokuro/15706993/

こちらのコーデは珍しいZARA(ザラ)のスキニーボトムスを使用したおっしゃれコーデ。ザラのスキニーパンツこコーデに入れるエレガントなコーデ。細身のスキニーパンツは全体的にすっきりとした印象に仕上げてくれるので、清潔感があり、おススメのコーデ術。トップスはナチュラルカラーのシンプルスウェットパーカーをチョイス。そしてこちらのコーデのポイントはアウターにオーバーサイズのデニムジャケットを合わせるということ。よく女の子のおしゃれコーデで、スキニーデニムにオーバーサイズのアウターやトップスを合わせるおしゃれコーデがあるのですが、そんなコーデをメンズコーデに応用した正解コーデがこちら。オーバーサイズのデニムジャケットはトレンドのリバイバルスタイルできめて、こなれ感もプラス。足元はローカットのスニーカーで決めてすっきりと!

【ZARA(ザラ)】クラッシュボトムス×カンゴールボアジャケットコーデ

https://wear.jp/issaniasizuka/15634748/

ザラの抜け感ばっちりのクラッシュパンツはどんなコーデにも合わせやすい魔法のアイテム♪ややスキニータイプのテーパードでボトムスは足元をすっきりとした印象にしてくれる一枚。そんなボトムスにはスニーカーで合わせるのがおススメです。トップスにはグレーのスウェットパーカーをチョイスしてカジュアルに。そしてこちらのコーデの決め手はアウターのボアジャケット。やや短めの丈を合わせてあしなが効果もバツグン。さりげないカンゴールのロゴプリントがオシャレをワンランク上のものにアップグレード!アウターの裾部分からちらりとインナーをのぞかせてレイヤードコーデに。トレンドをプラスすることを忘れないさりげないおしゃれコーデです。