Lovetoxic(ラブトキシック)のサイズ感、サイズ表徹底調査!おすすめコーデもご紹介いたします!

90年代からキッズファッション界を牽引してきたLovetoxic(ラブトキシック)。今なお小学生高学年の女の子を中心に絶大な支持を集めています。カジュアルでポップ、可愛らしいものからクールなものまで幅広く展開しているので、お洒落デビューにもうってつけです!そこで、今回はLovetoxic(ラブトキシック)のサイズ感とおすすめコーデをご紹介いたします!

Lovetoxic(ラブトキシック)とは

Lovetoxic(ラブトキシック)は老舗アパレル企業である株式会社ナルミヤ・インターナショナルが創造した「小学生高学年向けブランド」です。アメカジ・ロック・ガーリッシュといったカジュアルテイストにトレンドを加味したアイテムを展開し、お洒落に敏感な女の子から絶大な支持を集めているのです!

Lovetoxic(ラブトキシック)の台頭は90年代後半で、その当時いわゆる「子供服」と呼ばれているのは、安価なラインナップが主流となっていました。成長期の子供はすぐに服のサイズが変わってしまうため、あえてお金をかけるという考え自体が浸透していない時代だったのです。

そんな中、Lovetoxic(ラブトキシック)は当時の10代女子から絶大な支持を集めていたSPEEDやモーニング娘。などのアイドルグループに自社製品を提供し、積極的にPRしていったのです。その影響力は凄まじく、瞬く間にLovetoxic(ラブトキシック)の名は世間に知れ渡理ました。

今となっては、「ブランド子供服」というのはすっかり定着し数々のブランドが展開しています。そんな風潮を生み出すきっかけとなったのがLovetoxic(ラブトキシック)と言っても過言ではありません。

Lovetoxic(ラブトキシック)トップスサイズ表

Lovetoxic(ラブトキシック)のトップスは以下のように展開しています。

S(140cm) M(150cm) L(160cm)

このように、サイズに対応しているのはウエストや肩幅ではなく身長となっています。な基本的には子供服なので、成長してもすぐに着られなくなってしまわないようにある程度余裕のあるサイズ感が多く、逆にピッタリとフィットするような服はそれほど多くありません。

特に、最近ではオーバーサイズがトレンドとなっているので、なおさら大きめなサイズ感となっています。成長を考慮して大きめサイズを購入しておこうと思われる親御さんもいるかと思いますが、それでも現在のLovetoxic(ラブトキシック)のアイテムの場合はジャストサイズを選んでおいて問題ないでしょう。

Lovetoxic(ラブトキシック)ボトムスサイズ表

続いては、Lovetoxic(ラブトキシック)のボトムスのサイズ展開です。

S(140cm) M(150cm) L(160cm)

ボトムスも基本的にはトップスと同じ表記となっており、選び方も一緒です。現在のLovetoxic(ラブトキシック)ボトムスもやはりオーバーサイズが主流で、ゆとりのあるものが多いです。

そのため、やはり表記にのっとってジャストサイズをお選びいただくことをおすすめします。中には、やや細身のパンツなどもありますが、そういったものの場合はサイズ調整ができるアジャスターが付いていることが多く、成長期の子に着せることを考慮した設計となっています。

Lovetoxic(ラブトキシック)おすすめコーデ

続いては、Lovetoxic(ラブトキシック)を使ったおすすめキッズコーデをご紹介いたします。春夏をメインにピックアップいたしましたので、ぜひ参考にしてください。

https://wear.jp/narumiyajunior/14232605/

スポーツミックススタイルの定番となったフィラとコラボした半袖パーカーをメインとしたコーデです。黒のミニスカートと合わせていますが、フィラ自体がテニス用品のメーカーであるため相性は良く、トータルで爽やかなイメージとなります。

このパーカー1枚で十分に存在感があるので、下手に装飾を加えない方が良いでしょう。キャップなどと合わせれば、さらにスポーティーさが加味されるのでおすすめ!

https://wear.jp/narumiyajunior/14232588/

淡いイエローのタータンチェックは上品かつ可愛らしいイメージなので、小学生の女の子も大人っぽくそれでいて爽やかな印象となります。しかし、あまり大人っぽすぎ流のもキッズコーデとしては面白みに欠けます。そこを補うのがLovetoxic(ラブトキシック)のTシャツです!

オーバーサイズ気味のサイズ感は現在のトレンドに沿っていて、ショルダー部分が透けている個性的なデザインであるため存在感抜群となっています!

https://wear.jp/narumiyajunior/14232587/

キッズファッションは少し背伸びしたようなコーデもまた可愛らしいものです!この写真のコーデはそのお手本といっても良いでしょう。大胆に足を露出する短めのホットパンツは、キッズコーデとしては少し大人っぽすぎるかもしれませんが、それをLovetoxic(ラブトキシック)のTシャツでバランスを取っています。

アイスクリームをモチーフにした可愛いプリントで子供らしさを加味している点に注目!ショルダーを少し露出したカットなので、クールなイメージもあります。

https://wear.jp/jumpyuya/13012826/

こちらは海をバックにしていることから察するにおそらくリゾートシーンでしょう。少し大人びたデザインのストローハットで、大人びた雰囲気が演出されています。スカートも大人が着用しても違和感のない、タイト目なデニムスカートをチョイス!

そこにキッズコーデらしくカジュアルダウンさせているのが、Lovetoxic(ラブトキシック)のTシャツです!真夏の海コーデに相応しいカラーなので、レジャーシーンに最適と言えるでしょう。

https://wear.jp/hal66/14369951/

スポーティーで元気いっぱいな印象のLovetoxic(ラブトキシック)パーカーをチョイスしたコーデです。そこにあえてサングラスやチョーカーといったようなクールなアイテムを合わせている点に、こだわりを感じさせます!カジュアルなコーデをキリッと引き締めているの点に注目!

ショートパンツは生足では少し大胆すぎると感じる親御さんもいらっしゃると思いますが、このようにレギンスと合わせれば露出が抑えられ、お洒落感もアップするのでおすすめ!

https://wear.jp/ichigomilk98/14439247/

クールなプリントを施されたLovetoxic(ラブトキシック)のTシャツワンピは、それ1枚で十分な存在感を放ちます。しかし、それだけでは物足りないという方は写真のようなコーデにしてみるのがおすすめ!モノトーンでまとめているので大人びた印象に。

注目ポイントは、ピンクのベルトでウエストマークしている点です。大人びたカラーバランスの差し色となっており、女なのこらしさが加味されているのがわかります!

https://wear.jp/uranuran/12795438/

こちらは姉妹でペアルックにしているのでしょうか?このような楽しみ方もキッズコーデならではのものですね!全体的にシンプルで動きやすいコーデなので、活発なお子様やレジャーシーンでもおすすめできます!こちらでは、Lovetoxic(ラブトキシック)のソックスをチョイスしているようです。

実は、Lovetoxic(ラブトキシック)のソックスなどの小物も人気が高く、シンプルながらもしっかりと可愛らしいデザインが魅力!写真のようなやんちゃなコーデも、可愛さをプラスしてくれます。

https://wear.jp/namiem/14527805/

こちらもLovetoxic(ラブトキシック)の小物をうまく生かしたコーデとなっています。どれなのかというとサスペンダーがLovetoxic(ラブトキシック)のものなのです!アメカジテイストのアイテムも多いので、キッズ向けにしてはやや珍しい小物もあります。

シンプルなコーデのちょうど良いアクセントとなっている点に注目!

https://wear.jp/mana6002/17513090/

Lovetoxic(ラブトキシック)のベルトを使用したこちらのコーディネート。グリーンのベルトが、Tシャツやスニーカーとマッチしていてまとまりのあるコーデですね。

https://wear.jp/mikurin312/17166149/

Lovetoxic(ラブトキシック)のロングスカートを使用したこちらのコーデ。大人な雰囲気溢れるコーディネートに仕上がっています。オールホワイトコーデが夏にぴったりですね。ガーリーな雰囲気のスカートですが、このようにスニーカーやリュックなどのカジュアルめなアイテムにもバッチリ合いますね♪

https://wear.jp/micooo/17366808/

Lovetoxic(ラブトキシック)のブラックロングスカートを使用したコーディネート。トップスの色味と合わさって、大人な雰囲気を演出してくれています。モノクロアイテムなので、赤い靴下などの差し色アイテムを合わせてコントラストを作っているのもポイントですね。

https://wear.jp/brendamontti/17393345/

Lovetoxic(ラブトキシック)のハットを合わせたこちらのコーデ!バッグやサンダルと共に、麦わらで夏らしさが溢れるコーディネートです。暑い夏にぴったりなLovetoxic(ラブトキシック)のハットは、海に行きたくなるような少し露出度高めなコーデにバッチリ合いそう♪

https://wear.jp/mikurin312/17301964/

Lovetoxic(ラブトキシック)のトートバッグを合わせたこちらのコーデ。バッグなどの小物の展開も豊富なのが魅力的ですね。トップスアイテムの色味とトートバッグの色味があっていて、統一感のあるコーディネートになっています♪

Lovetoxic(ラブトキシック)の店舗情報!

【店舗情報】

Lovetoxic(ラブトキシック)は日本全国に店舗展開を行っています。ただ現在、沖縄と北海道には店舗がない模様です。やはり大きな都市が集中する、関東や関西、くゆしゅうを中心に店舗展開が行われています。中でも私がおススメしたい2店舗をご紹介♪

☆ラブトキシック SoLaDo竹下通り店

住所:東京都渋谷区神宮前1-8-2 1F アクセス:JR原宿駅 竹下口より徒歩5分 TEL:03-5786-3271 営業時間10:30~20:30 土日祝10:30~21:00

やはりおしゃれの発信地といえば竹下通り!そんな竹下通りに店舗を構えています。

☆ラブトキシック テラスモール湘南店

住所:藤沢市辻堂神台1-3-1 Lovetoxic 4F アクセス:JR 辻堂駅北口直結 TEL:0466-35-6122 営業時間:10:00~21:00 (モールの都合により変更有)

誰もが憧れる地、湘南にもラブトキシックの店舗はあります。テラスモール湘南にはラブトキシック以外にもおしゃれブランドがたくさん入っているので、週末などを使ってお買い物に出かけるのもいいかも!

 

Lovetoxic(ラブトキシック)のアイテムは同コーデするのが正解?

【Lovetoxic(ラブトキシック)】黒プリーツスカート×ハイネックニットコーデ

https://wear.jp/micooo/16194883/

こちらのコーデはLovetoxic(ラブトキシック)のアイテムを使用しているとは思えないシックなおしゃれコーデにまとめています。ラブトキシックのアイテムはボトムスのプリーツスカート。ブラックカラーがとっても落ち着いた印象です。トップスにはベージュのハイネックニットをチョイス。インナーには白のカットソーを合わせてレイヤードコーデに落とし込みます。トレンド感もしっかりと抑えたコーデ術は大人顔負け。足元はボトムスのスカートと同色のブーツをチョイスして落ち着いた印象に。

【Lovetoxic(ラブトキシック)】星型イヤリング×ブラウンニットカットソーコーデ

https://wear.jp/hiim/16207044/

ラブトキシックは洋服だけでなく小物もとってもかわいいのです。オシャレに芽生える年代に合わせてかわいらしい小物をたくさんそろえているのがうれしいですね。こちらのコーデは全体をボーイッシュにまとめたカジュアルコーデ。トップスにはドロップショルダーデザインがかわいらしいブラウンのニットをチョイス。ボトムスにはややオールディーズな印象が残るデニムパンツを合わせます。ウェスト部分はフロントっ分のみタックインしてすっきりとした印象にまとめて。足元はカジュアルに黒のハイカットスニーカーで。