スペルガ(SUPERGA)サイズ感をとコンバースを比較してみた! サイズ感とおすすめコーデもご紹介。

イタリア初のお洒落スニーカーであるスペルガ(SUPERGA)最近では芸能人の愛用者が急増したことをきっかけに、日本でもすっかり定着しました。そんなスペルガ(SUPERGA)ですが、そのテイストからコンバースと比較されることが多いです。そこで、コンバースとスペルガ(SUPERGA)の違いを比較し、さらにサイズ感とスペルガ(SUPERGA)を利用したおすすめコーデをご紹介いたします。

スペルガ(SUPERGA)とは?

スペルガ(SUPERGA)は、近年でファッションモデルがこぞって愛用するようになってから、国内でも注目度が高まっているスニーカーブランドです。シンプルながらもお洒落なデザイン性は、様々なファッションに取り入れやすく、若者を中心に人気を集めています。

今回は、そんなスペルガ(SUPERGA)のスニーカーを徹底解剖いたします。

スペルガ(SUPERGA)の歴史

日本で注目され始めたのはここ数年ですが、創業は1925年のイタリアと実は80年以上の歴史を誇る老舗ブランドなのです。当時は、テニスシューズとして製造され、それ以降もバスケやヨットなどのスポーツ向けのシューズメーカーとした注目を集めていました。

そして、1929年にかの名作「2750」を発売!これをきっかけにスペルガ(SUPERGA)のスニーカーは、スポーツの枠を飛び越えてヨーロッパ中から人気を集めるようになります。創業から5年も経たずに、世界的なスニーカーを生み出したのです!

スペルガ(SUPERGA)の種類

スペルガ(SUPERGA)のスニーカーの中で、代表的なものは以下の3つです。

・2750…定番のローカットモデル

・2754…ハイカットモデルで、基本構造は2750と同じ

・2311…スリッポンタイプ

このどれもがシンプルなデザイン性で使い勝手とても良いです。お値段もリーズナブルなのが嬉しいポイント!

スペルガ(SUPERGA)のサイズ表

スペルガ(SUPERGA)のサイズは以下の表を参考にしてください。

22.5cm 23.0cm 23.5cm 24.5cm 25.0cm
25.5cm 26.0cm 26.5cm 27.0cm 27.5cm
26.0cm 26.5cm 27.0cm 27.5cm 28.0cm
29.0cm 29.5cm      

基本的にはユニセックスなので、サイズは小さなものから大きなものまで一通り揃っています。

海外メーカーのスニーカーは日本人には小さめに感じることも多いですが、スペルガ(SUPERGA)の場合はむしろ幅広な設計であるため、「少し大きめ」程度に感じやすい傾向にあります。

そのため、基本的には日本製の規格と同等程度に考えておけば間違いありません。もし、少し大きく感じたら中敷などを交換して調整してみることをおすすめします。

スペルガ(SUPERGA)とコンバースの比較

スペルガ(SUPERGA)よりも早く日本に浸透したスニーカーであるコンバース 。両者ともにシンプルでお洒落、それでいて安価なスニーカーを提供していて、コンバースのオールスターとスペルガ(SUPERGA)の2750はデザイン性もよく似ています。

この2つの違いは以下のようなものです。

・オールスターはスリム、2750は幅広

・2750はソールに厚みがあり、クッション性が高い

オールスターは細身に作られているので、日本人には窮屈に感じやすい傾向にあります。その点、幅広に作られている2750は日本人の足に適していると言えます。

さらに2750はソールに厚みがあるのが特徴で、クッション性が高いためはき心地が良いと感じやすいようです。デザインにおいては、個人の好みで分かれますが、はき心地や機能性という意味ではスペルガ(SUPERGA)2750に軍配が上がりそうです。

スペルガ(SUPERGA)のおすすめコーデ

それでは、スペルガ(SUPERGA)を用いたコーデをご紹介していきます。春夏を中心にピックアップいたしましたので、ぜひ参考にしてください。

https://wear.jp/amsrc/6143999/

ジーンズとセーターという大人カジュアルなコーデです。革靴などでも良いですが、写真のようにホワイトのスペルガ(SUPERGA)をチョイスすればグッと爽やかさがプラスされます。

無地のジーンズの方が無難かもしれませんが、グランジテイストやダメージなどの加工ジーンズであれば、「おじさん感」が相殺されルためおすすめです。裾や袖をロールアップすることで、涼しげな雰囲気とこなれ感がでるので手軽にできるお洒落テクニックと言えるでしょう!

ホワイトスニーカーは汚れが目立ちやすいので、撥水スプレーなどでケアしておくことが重要です!

https://wear.jp/taroo/12832091/

こちらの女性のホワイトのスペルガ(SUPERGA)を利用しています。使い勝手が良いためか、数あるカラーの中でもホワイトはダントツの人気カラーとなっているようです!

ノースリーブカットソーをチョイスしているので、真夏にも対応できるコーデと言えるでしょう。ハイウェストのロングスカートと合わせれば、上品なテイストもプラスされるため、好バランスなコーデとなります。パンプスやサンダルでも十分に合うでしょうが、スペルガ(SUPERGA)のようなシンプルなスニーカーならよりタウンユースにマッチするのでおすすめ!

ベージュ系のスカートなら、ピンクやオレンジなどの暖色系のスペルガ(SUPERGA)と合わせるのもお洒落です!

https://wear.jp/jenjacob/9490942/

こちらは黒のスペルガ(SUPERGA)スニーカーをチョイスしています。このカラーだと、スタイリッシュな雰囲気で綺麗目なアイテムとマッチしやすくなるでしょう!

写真では、ホワイトジーンズと組み合わせているようでとても爽やかです。コントラストで両方が引き立っていて、ボトムスが主役となっているのがわかります。さらにこちらはアウトドアテイストのパーカーと合わせている点に注目!カジュアルダウンして、大人の女性のカジュアルファッションに仕上がっています。

黒のスペルガ(SUPERGA)は大人のファッションにマッチしやすいので、ジャケットスタイルなどと合わせてみるのもおすすめ!

https://wear.jp/machami/13791418/

やや暗めのトーンでトータルコーデしたファッションに、スペルガ(SUPERGA)スニーカーを合わせています!

このバランスだと、白だと明るすぎて黒だと重くなりすぎそうなところですが、それをベージュというカラーをチョイスすることでバランスをキープしている点に注目!程よく明るさもあって、かといって悪目立ちすることなく馴染んでませるています!

このバッグはやや秋冬仕様ですが、コットン系のトートバッグなどと合わせれば春夏にも対応してくれるでしょう。

https://wear.jp/happywoody/7563029/

ファストファッションのTシャツを取り入れたお手軽でありながらお洒落感満載のコーデとなっています。GAPNOロゴTシャツに淡色ジーンズを合わせたシンプルな仕様に、ホワイトのスペルガ(SUPERGA)を着用しているようです。

赤色と淡いブルージーンズは、古き良きアメカジテイストで、80sリバイバルの現在のトレンドにマッチしているのでおすすめ!スペルガ(SUPERGA)はイタリアのメーカーですが、アメカジファッションにもなんの違和感もなく馴染むのがわかります!

着心地も楽チンなので普段着としておすすめなコーデです。

https://wear.jp/3iiiiiii7/9944693/

ビビットなカラーと涼しげな素材感が特徴的なカラースカートが目を惹くコーデですが、こちらもホワイトのスペルガ(SUPERGA)スニーカーを着用しています!

くるぶし丈ソックスで足首周りを見せても良さそうですが、ホワイトのソックスと合わせることでグッと存在感が増しているのがわかります。インパクトのあるピンクのスカートにも負けていません!ボーダーTシャツをチョイスすることで爽やかさがプラスされている点にも注目!

少し冒険したコーデをしてみたい方におすすめ!