GUレディースのスカート、ベージュのコーデ集、サイズ感!

GUは人気プチプラブランドの筆頭ですよね。ユニクロの姉妹ブランドですが、ユニクロよりもリーズナブルな価格帯で、さまざまなトレンドアイテムが手に入ります。 今回は、特に売れ筋のベージュカラーのスカートをピックアップし、その人気の理由やサイズ感、コーデ集などについて特集していきたいと思います!

GUのベージュカラーのスカート、人気の秘密とは?その概要をご説明!

GUでは、さまざまな種類のスカートがリリースされています。

中でも特にベージュが売れ筋です。ベージュは春らしいカラーで合わせやすく、どんなトップスと合わせてもかわいくまとめることができます。

wearで爆発的な人気を誇っているベージュカラースカートは、「ティアードフレアロングスカート(フラワーA)」という商品です。

ベージュ地のロングスカートに、ホワイトの小花柄がちりばめられた、かわいらしいデザインです。

GUの公式通販サイトでは、お気に入り登録数が8,000件を超えています。おしゃれさんがみんなチェックしていることがわかります。

このスカートは、なぜそんなに人気なのでしょうか…?その理由を分析してみました。

一つ目は、非常に履きやすいつくりであること。

ウエストがゴムになっており、伸びが非常にいいのが特徴です。

また、ティアード(段)になっているので、Aラインに広がるようなデザインです。これにより、腰回りにゆとりができるので、お尻周りや脚に自信がない人にも安心して履いてもらえますね。

二つ目は、デザイン性が高いにもかかわらず飽きの来ない柄であること。

小花柄の特徴として、いい意味でインパクトが少ないことです。インパクトが少ないと、極端に言えば、ヘビーローテーションしても「同じスカート履いてる」と思われないんです。

コーデにコントラストを出したいけどあまりインパクトは欲しくない。そういう方には是非お勧めしたい商品です。

三つめは、やはりその値段の安さ。
GUといえば低価格のアイテムばかり揃っている印象がありますよね。今回のこのアイテムは、
驚くべきことに、お値段は1,990円(+税)です。これだけのボトムスが2000円弱で手に入るなんて、嬉しいですよね。
これなら、好きなカラーを何枚か色チ買いして、毎日着まわす、なんてことも可能です。財布にやさしいブランドです。

ここまで、このスカートが人気である理由を挙げてきました。お気に入り8000件越えの理由がわかっていただけましたか?

公式通販サイトでは、売り切れているサイズもありますので、ご購入はお早めに!

GUのベージュスカート、サイズ表徹底分析!

この章では、「ティアードフレアロングスカート(フラワーA)」のサイズ表を分析していきたいと思います。

こちらのスカートは、ウエストがゴムですし、基本的にはあまりサイズを気にする必要はないのですが、気になる方はこちらをチェックしてください。

サイズ XS S M L XL XXL
ウエスト(ヌード寸法) 54~60 58~64 62~68 66~72 70~76 76~82
スカート丈 86 86 90 93 93 93

サイズの項目がウエストと丈しかありません。

ですが、それでもXL~XXLの6サイズあります。至れり尽くせり感がありますね。

各サイズでウエストの幅が6cmあるので、だいたい自分のサイズが真ん中にくるサイズを選べば間違いなさそうですね。

例えば、ウエスト64cmの人はMサイズでちょうどよさそうです。

あまり大きすぎるサイズを選んでしまうと、おなか周りがもたついてしまったり、逆に小さすぎるサイズを選ぶとゴムが限界まで伸びてしまいます。

なるべく試着してみることをおすすめしますが、通販サイトで購入する場合は真ん中のサイズをチョイスすれば間違いないのではないか、と思います!

GUのベージュスカート、厳選コーデ集!

この章では、「ティアードフレアロングスカート(フラワーA)」を使用したコーデをいくつかご紹介していきたいと思います。

小花柄は「かわいらしい」「ガーリー」というイメージが定着しつつあります。もちろんそのイメージは正解の一つなのですが、小花柄の可能性はそれだけじゃないんです!

今回は、イメージを限定せずにさまざまな印象の小花柄コーデをご紹介していきます。

まず最初に、小花柄スカートを中心にした、春らしいローコントラストな同色系コーデをご紹介します!

https://wear.jp/laulea77/14393759/

全てのアイテムが白~ベージュの同系色でまとめられたこちらのコーデ。

スカートが無地ではなく小花柄になっているのでただのシンプルコーデから少し格上げされた印象があります。

ベージュのスカートは、薄目のカラーなので少し気太りしてしまうのではないかと心配な方もいるかもしれません。

そうならないために、トップスの丈感に気を付けてみましょう。

カーディガンやアウターは、ショート丈をチョイスしましょう。ロング丈だとバランスが悪くなるので、気太りしやすくなります。

また、少しドロップショルダー気味のデザインを選ぶと、抜け感が生まれて首やデコルテがきれいに見えますよ!

中に着るインナーは、ボトムにインしましょう。

これは骨格によって差はありますが、特にくびれがきちんとある人はインした方がスタイルアップします。

つぎに、Gジャン×小花柄スカート、定番甘辛ミックスコーディネート!

https://wear.jp/moooyon/14418832/

こちらのコーデは、小花柄スカートと、もはや鉄板ともいえるGジャンを合わせています。

Gジャンは年々進化し、新たなトレンドとなっています。

今年のGジャンは「抜き襟」「ショート丈」がキーワードです。

抜き襟は、Gジャンの硬質でかっこいいイメージを少し女性らしく見せてくれる効果があります。また、ショート丈は、どんなボトムと合わせてもコンパクトな印象を与えることができます。

なので、甘辛ではあるのですが、どちらかというと甘い印象に近くなりますね。

トップスには黒をチョイスし、甘すぎない雰囲気にすれば大人でも着やすいコーデになります。

バッグはかごバッグをチョイスし、夏を先取りしちゃいましょう~!

最後に、ロング丈のアウター×小花柄スカートのコーデで締めくくります!

https://wear.jp/rabbitmonkey/14373504/

フレアスカートとロング丈のアウターって、結構難しいイメージがありますよね。

これもポイントを押さえればきれいに着こなせます。

まず、アウターとスカートの丈を合わせてください。

アウターの方が少し短くてもかまいませんが、大体一緒くらいが好ましいです。

また、アウターはオーバーサイズやドロップショルダーよりも、ぴったりめのサイズを選ぶ方がよいです。

フルレングス×フルレングスは、ただでさえ重く見えがちです。

アウターのサイズをきっちめにすることで重すぎる印象を回避できます。

以上、3コーデをご紹介しました!

ロングスカートはコーデ術しだいで無限におしゃれになりますね!

GUのベージュカラーのスカート、総括

これまでGUのベージュカラーのスカートについて取り上げてきました。

合わせやすい・かわいい・安いの三拍子そろった超優秀スカートでしたね!

GUには、この「ティアードフレアロングスカート(フラワーA)」以外にも、さまざまなベージュスカートがラインナップされています。

リネンブレンドのシワ加工が可愛いフレアスカートや、まだまだ根強い人気のあるトレンチ風スカートなど、GUには流行を押さえたアイテムがいっぱい!

売り切れる前に、また、春が本格的に始まる前に、いそいでチェックしてみてください!