アディダスメンズパーカーが知りたい!最旬の着こなしや失敗しないサイズ選びまで総まとめ。これを読めばアディダスメンズパーカーの達人になれるかも!

毎日のコーディネートに欠かせないパーカー。オールシーズン着回せてどんな体型でも着こなせる万能アイテムとして、幅広い世代から支持を集めています。特に今街でよく見かけるのがアディダスのパーカー。大きなロゴを配した存在感抜群のフードパーカーや、トレーニングで高パフォーマンスを実現してくれる軽量のパーカーまで、幅広いラインナップを取り揃えている頼れるブランドですよね。第一印象で好印象を与えたいときにピッタリな、スポーツMIXコーデにトライしたいけど、いまいちしっくりこない。なんか似合ってない気がする。。など意外と着こなしに悩んでいる人は多そう。健康的で爽やかな雰囲気を演出してくれるスポーツブランドの洋服を取り入れるのが、ここ最近当たり前になってきていルからこそ、おしゃれにカッコよく着こなしたい。今日はメンズのアディダスパーカーのおしゃれコーデや、カッコよく見えるサイズ感などを徹底調査!春先に絶対着たくなるアディダスのオリジナルパーカーを情報満載でお届けします!いつもの無地パーカーをアディダスのパーカーに変えるだけでグンとおしゃれ度がアップするから、この春絶対見逃せないマストハブアイテムになりそう。

アディダスパーカー新作

アディダスとは

http://www.shinsaibashi.or.jp/stores/show/227

スポーツシーンにおいて絶対的な立ち位置を確立し、多くの名品を生み出してきた"adidas(アディダス)"アメリカ生まれのブランドだと思っている方も多いかもしれませんが、実はドイツ生まれのスポーツブランドなんです。1948年に設立され65年に世界一売れたとされているスニーカー「スタン・スミス」の前身となるテニスシューズ「ハイレット」を発売。そして70年にオールレザーのバスケットシューズ「スーパースター」を発売するとその知名度は一気い上昇!オリンピックやサッカーW杯などの国際大会でも多くの支持を集め、世界的スポーツブランドへと成長しました。

https://www.abc-mart.net/shop/r/r0001/

そして2001年に「adidas Originals(アディダスオリジナルス)」の展開を開始し、72年〜95年に使用されていた"トレフォイルロゴ"を採用し、アーカイヴの復刻はもちろんのこと、ストリートシーンに大きな影響を与えたアイテムを現代版にアップデートしたオリジナル商品を数多く発売しています。人気アイテムの発売日には即日完売が続出したり、店舗の外まで長蛇の列ができるなど社会現象を巻き起こしています。

アディダス 人気パーカー

アディダスオリジナルス トレフォイルフーディー

https://item.rakuten.co.jp/golden-state/10008325/

アディダスオリジナルを体現する上で欠かせないロゴと言えば、"トレフォイル(三つ葉)"ロゴですよね。そのトレフォイルロゴを大きくプリントしフロントに配したおしゃれなデザイン。柔らかな裏毛素材が心地よく、抜群の着心地を実現しています。これまでには無かった隠しポケット、クロスオーバーフードで定番のデザインをアップデート。普段使いとしてはもちろん、アウトドアシーンやスポーツシーンにおいても絶対的な存在感を示してくれるので、おしゃれなメンズは一人一枚状態。春までにGetしてモテ度をアップしてみては!?

アディダスオリジナルス Blackbird Rose フーディー

https://item.rakuten.co.jp/fermart/zz350-335159-100/

ボックスに配されたトレフォイルロゴは、背景にバラの花をあしらったインパクトのあるデザインに仕上がっています。アディダスオリジナルらしい唯一無二のデザインに、アディダス本来が持つ機能性を搭載。裏毛素材の極上の着心地の良さを実現し、オールシーズンどんなボトムスにも合わせられる万能アイテムは、シンプルなパーカーに飽きてしまった方にピッタリの一枚となりそう。コーデの格をあげるのにもピッタリな辛口ロゴでおしゃれに差をつけよう!

アディダスライトスウェットパーカー

https://item.rakuten.co.jp/himaraya/0000000793984/

全面にカモフラ柄をあしらった斬新なデザイン。トレーニング中やスポーツ中でもおしゃれ心を忘れたくないメンズにピッタリの1枚になりそう。100%ポリエルテル素材ながら、ソフトな肌触りと軽量性を併せ持ったライトスウェットシリーズは、オールシーズン着回せるアイテムとして重宝しそう。シーズナブルなカモフラージュ柄を落とし込んだアクセント強めな柄はおしゃれに差をつけたいあなたにぴったりです!

アディダススリーストライプスパーカー

https://shop.adidas.jp/products/FI6143/

トラックを走るとき、最終ラップで目にするもの。それはランナーの真の姿。このパーカーは前から見ると、クリーンでシンプルなデザイン。後ろには、大胆な3ストライプス。飛ぶように抜き去る背中を、ライバルに見せつけよう。

フード付きスウェットシャツ

https://shop.adidas.jp/products/FP7895/

サッカーファンに贈る一着。美しいゲームにインスパイアされた、クリーンなデザインの定番アイテムを展開するTANGOシリーズから、スウェットシャツが登場。このフード付きプルオーバーは、サッカーとストリートファッションの垣根を超えるデザイン。素材にコットン混紡のフリース[裏起毛]を使用し、ソフトな風合いに仕上げている。

アディダスPT3スウェット

https://shop.adidas.jp/products/FM3697/

クラシックな雰囲気を漂わせた、新鮮味のあるデザイン。レトロな雰囲気を盛り込んだアディダス PT3 スウェットで、いつもよりスタイルアップ。背面のカメレオンのプリントが、デザインに遊び心を添えている。素材にフレンチテリー[裏毛]を用い、ソフトでぜいたくな肌ざわりに仕上げている。

R.Y.V.パーカー

https://shop.adidas.jp/products/FM2277/

オーセンティックなスタイルを、自分らしく着こなそう。レトロなアーカイブモデルにインスパイアされたR.Y.V.コレクションは、自己表現を叶えるモダンなデザインを提案。カラーコントラスの効いたこのフーディーは、ツートンカラーのダブルリニアトレフォイルロゴがアクセント。コットンフレンチテリー[裏毛]が、毎日着たくなる快適な着心地を生んでいる。

ウォーターカラーパーカー

https://shop.adidas.jp/products/ED6273/

アディダスの名作を大胆にアレンジ。このパーカーは、存在感を放つ水彩画のグラフィックをフィーチャー。素材にはソフトなフリース[裏起毛]を採用し、着心地の良いリラックスシェイプのカッティングを施している。

オールオーバープリントパーカー

https://shop.adidas.jp/products/GG6723/

カレンダーを見て、その日が仕事関連の活動で忙しい日でも、ソファでゆったりくつろげる日でも、準備万端。このアディダス ID オールオーバー プリントパーカーなら、何をするのにも対応できる。暖かいフリースが、どこへ行くのにも快適に身体を包んでくれる。抽象的なプリントが存在感を放つ一枚。

チームシグネチャートレフォイルフーディー

https://shop.adidas.jp/products/ED7116/

サッカースタイルをストリート向けにアレンジしたフーディー。1990年代のデザインに着想を得たレトロな雰囲気が魅力。袖の独特なデザインが、従来のスリーストライプスに新鮮味を与えている。アーカイブデザインのトレフォイルバッジをあしらって、オーセンティックに仕上げた。

STAR WARS KIDS PULLOVER HOODIE

https://shop.adidas.jp/products/FR0073/

コートに足を踏み入れる度に、Star Wars™スピリットをアピールできるパーカーが登場。このキッズ用バスケットボールパーカーは、カジュアルでソフトな着心地が魅力。前後身頃全面にStar Wars™のグラフィックを大胆に配している。

リニアグラフィックパーカー

https://shop.adidas.jp/products/EI6279/

リメイクしたグラフィカルなパーカーで、アディダスの誇りを見せよう。このパーカーは、アディダス リニアロゴとダイアモンド柄のプリントを全体にフィーチャー。素材にソフトな風合いをもたらす綿混の厚手の生地を用い、快適な着心地に仕上げている。

トレフォイルスウェット

https://shop.adidas.jp/products/ED7112/

サッカー文化や試合の興奮にインスパイアされたこのスウェットは、90年代から2000年代初期のサッカーウェアをストリートウェアとして復刻したもの。素材には暖かく快適なフリース[裏起毛]を採用。袖にビッグトレフォイルバッジを配し、都会的でスマートなデザインに仕上げている。

アディダス パーカー サイズ感

アディダスのパーカーを購入する前にチェックしたいのが、サイズ感。パーカーは特にジャストサイズで着るというよりは、少し大きめのサイズ感で着るのが断然今っぽい。ボトムスのパンツをすっきりさせれば、パーカーが少し大きめのほうがベストバランスに。上下セットのトレーニングウェアはスマートにジャストサイズで着こなすのが、カッコよく見せるポイントです。

アディダス メンズサイズ表

アディダスサイズ表記 XS S M
身長(cm) 152~158 157~163 162~168
胸囲(cm) 77~83 81~87 85~91
ウエスト(cm) 63~69 67~73 71~77
アディダスサイズ表記 L XL
身長(cm) 167~173 172~178
胸囲(cm) 89~95 93~99
ウエスト(cm) 75~81 79~85

こちらがアディダスのメンズのサイズ表です。2XS~XLまでとサイズ展開が豊富なところが嬉しいですよね。いつもの日本サイズと比べてワンサイズ大きイメージなので、一つ下のサイズを選べばジャストサイズと思ってもらって大丈夫です。少し大き目がよければワンサイズ上のサイズを購入してみましょう。あまりダボダボすぎるサイズ感は、女子には不評なので、サイズ選びには注意してくださいね!

アディダス パーカーコーデ

アディダスパーカー黒メンズコーデ

https://wear.jp/hiro4mori2/14350733/

黒のアディダスメンズパーカーを主役にしたスポーティーなコーディネート。フロント部分は黒でシンプルですが、袖とフードにはカモフラ柄をあしらったインパクトのあるデザインがかっこいいですよね。ボトムスもスリーストライプスを配したアディダスのジャージを合わせて上下アディダスでコーディネート。カーキのMA-1で男らしさをプラスすれば、バランスの取れたおしゃれコーデの出来上がり!足元のネオンカラーもより引き立ちますよね。

アディダスパーカー赤メンズコーデ

https://wear.jp/wanderloof/14323863/

くすんだえんじ色がおしゃれなアディダスのフード付きパーカー。真っ白のトレフォイルロゴが存在感を引き立て、ベースのえんじ色がよりきれいに見えますよね。合わせ方が一見難しそうなカラーですが、ボトムスはシンプルにデニムでOK。あまり明るすぎないデニムカラーをセレクトするのもおしゃれにまとめるコツです。いつもベーシックなカラーばかり着ている方にオススメしたいえんじ色。一枚あるとコーデの幅が広がって、おしゃれ度も高まりそう!

アディダスパーカーグレーメンズコーデ 

https://wear.jp/gretsch6119/14191605/

上下グレーのセットアップでも、部屋着っぽく見えないのはサイズ選びが重要です。ジャストサイズをセレクトし、ダボダボしすぎないように着こなせば、むしろおしゃれなスウェットコーデの完成です。アディダスのトレフォイルロゴが大きく配されていることと、袖にスリーストライプスを採用しているので、それらがちょうどいいアクセントになってコーデを格上げしてくれていますよね。上下スウェットのコーデをおしゃれに仕上げたいときは、無地じゃなくロゴや柄で上手にアクセントを付けたアイテムを選ぶようにしてくださいね。

アディダス白パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/naoshi704/15466822/

着るだけでコーディネートが爽やかな雰囲気に変わる、アディダスの白パーカー。大きなトレフォイルロゴが映える白は、どんなボトムスとも好相性♡インナーのボーダーシャツを袖からちら見せさせてぬけ感をだして。

アディダス白パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/shuihrou/15731181/

シンプルなアディダスの白パーカーにチェックシャツをレイヤードさせたカジュアルコーデ。マニッシュな雰囲気にもマッチするアディダスパーカーはオトナのマストアイテムに。ボトムスはラインがきれいな黒パンツですっきりとした着こなしに。

アディダスピンクパーカーメンズコーデ

https://wear.jp/garagarap/11342098/

シンプルなコーディネートにこそ映えるピンクのアディダスパーカー。白のTシャツをレイヤードさせたスタイルに、Gジャンを羽織ったこなれスタイルは、カジュアルなのにおしゃれが叶う新定番コーデになりそう。

アディダスピンクパーカーメンズコーデ

https://wear.jp/str15k5h/11397264/

無地のピンクパーカーに合わせたのは、アディダスのスリーストライプパンツ。アディダスらしさ全開のパンツは、左腰にさりげなく配されたトレフォイルロゴと、定番の3本ラインがおしゃれな仕上がりに。メンズが苦手なピンクカラーもいつもの黒に合わせるだけでおしゃれスタイルに。

アディダス青パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/nrmybo227/15404412/

アディダスといえば!な青のアディダスパーカーは、青地に白のBIGロゴが映えるおしゃれアイテム。トレフォイルロゴが存在感を出してくれるのはもちろん、無地だとのっぺりしがちなパーカーにアクセントをプラスしてくれますよね。

アディダス青パーカーメンズコーデ 

https://wear.jp/sairen4126/9394935/

着るだけで爽やかさがアップするブルーのアディダスパーカー。大きなトレフォイルロゴが存在感抜群で、シンプルなデニムともマッチしますよね。思いっきりカジュアルなスタイルを楽しみたいときに大活躍してくれるアディダスパーカーは、何枚あっても嬉しいマストアイテムに。

アディダス緑パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/naonyx/8259004/

落ち着いた印象のアディダスの緑パーカー。モスグリーンで着回し力も高く、シンプルながら存在感抜群なアイテムですよね。モスグリーンに映える白のトレフォイルロゴと、ドローストリングがアクセントになって、シンプルな着こなしもアップデートできちゃう。

アディダス緑パーカーメンズコーデ 

https://wear.jp/age2mans/5467427/

アディダスの緑ジャージは、古着やカジュアルなスタイルが好きな方には絶対おすすめな定番アイテム。スリーストライプのラインがアディダスらしさ全開で、着るだけで気分もあげてくれるおすすめアイテム。シンプルに無地Tシャツとデニムで着こなして。

アディダスオレンジパーカーメンズコーデ

https://wear.jp/yt1107/15597713/

デイリーコーデにはちょっとハードルが高いと思われがちな、オレンジのパーカーはアディダスのアイテムがおすすめです。派手すぎない落ち着いたオレンジカラーに、定番のスリーストライプが入ったスリーブがアクセントになりそう。足元の靴下とリンクさせたおしゃれコーデに。

アディダスオレンジパーカーメンズコーデ

https://wear.jp/kosukegunso/15664150/

デニムオンデニムがレトロカジュアルな雰囲気がおしゃれなスタイル。インナーに合わせたのはオレンジのアディダスパーカー。オレンジカラーに映えるアディダスの白ロゴが存在感抜群ですよね!やっぱり何枚でも欲しいトレフォイルロゴのパーカーは、デニムと合わせて着こなして。

アディダス迷彩パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/ryuhe/11610694/

迷彩のセットアップは、着こなしのハードルが高く感じるかもしれませんが、実は簡単におしゃれコーデを作ってくれるおすすめアイテム。カジュアルなスタイルが好みの方は上下別でも着こなせるし、着回し力も高くおすすめ。ボトムスをデニムなどに変えてパーカーだけ楽しむのもありですよね!

アディダス迷彩パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/samaru/11179094/

アディダスのトレフォイルロゴが配されたシンプルなパーカーに、迷彩のジャケットを羽織ったカジュアルなコーディネート。迷彩柄はハードル高く感じられるかもしれませんが、ほかのアイテムをシンプルなものにすれば実はスタイリングは簡単なんです!男らしさ全開の迷彩コーデは、アディダスのパーカーとのスタイリングがおすすめです!

アディダスチャックパーカーメンズコーデ

https://wear.jp/kk826/15936287/

チャックを閉めても開けても着まわせる便利な2WAYパーカーは、アディダスの定番アイテム。スリーブに入ったスリーストライプがコーディネートのちょどいいアクセントに。着こなし方によっては部屋着っぽくなってしまうので、スタイリングには注意が必要です。カジュアルなスタイリングが好きな方にぴったりなアディダスジャージでおしゃれを楽しんで♪

アディダスチャックパーカーメンズコーデ

https://wear.jp/sut102t/14254628/

なかなか着こなしのハードルが高いオレンジTシャツ。派手すぎる印象がありますが、アディダスのチャックパーカーでシンプルな着こなしに。セットアップになったスタイルからは、それだけでおしゃれな雰囲気漂うスタイルに。部屋着感が強いジャージは、シューズや小物などアイテムで高感度なスタイルにするのがポイント。だらしない印象にならないように注意してくださいね。

アディダス半袖パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/0618kaede/12985753/

定番ではないけど実は使い勝手抜群でおすすめなのが、半そでパーカー。アディダスなどの名だたるブランドからも発売されていて、温度調整の難しい季節などに一枚あると着まわせる優秀なアイテムに。みんな大好きなアディダスのジャージでスタイリング。フード付きのしっかりした素材感が、カジュアルだけど大人っぽい雰囲気にしあげてくれるので、半そでパーカーは新定番アイテムになりそう。

アディダス半袖パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/edifice22/9966708/

コーディネートを軽く見せてくれる半そでパーカーは、実はオトナにこそ着こなしてほしいおすすめアイテムです。アディダスのトレフォイルロゴなどの入ったバージョンもあるし、シンプルに写真のように無地のアイテムもいいですよね。着こなしの幅が広がる半そでパーカーは今すぐチェックしたいマストアイテムに。どんなボトムスとも合わせられる万能さが、カジュアルからきれいめなスタイルまで幅広くカバー。年齢問わず着まわせるおすすめアイテムは、アディダスでチェックしてくださいね!

アディダスネイビーパーカーメンズコーデ

https://wear.jp/montedio252/11447096/

パーカーだけどシックで大人っぽい印象に仕上げてくれる、アディダスのネイビーパーカー。デニムはもちろん黒のパンツやシックな雰囲気のアイテムとも相性良く着られるから、黒やグレーより実はおすすめなネイビーカラー。特にデニムと好相性だから、春や秋に活躍してくれるGジャンと合わせてスタイリッシュに着こなしたいですよね。

アディダスネイビーパーカーメンズコーデ

https://wear.jp/komutaro/11512124/

モノトーンカラーでセレクトされるネイビーカラーは、黒やグレーと比べてカジュアルなアイテムでも大人っぽく仕上がるおすすめなアイテムです。白のアディダストレフォイルロゴがネイビー地に映えるので、ちょうどいいアクセントに。アウトドアにもぴったりなカーキのMA-1はロング丈と合わせても、トレンド感満載なスタイリングに。ボリューミーなシューズを足元に合わせてアクセントにすれば、男らしい力強いスタイリングになりますよね。

アディダス紫パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/jiggys_shop/13788811/

デイリーコーディネートではなかなかハードルの高い紫は、ちょっと自分には難しいかな~なんて敬遠しがちな人多いですよね。でも実はどんなボトムスとも好相性で、着るだけでコーディネートが垢抜ける万能カラーなんです!アディダスやナイキなどのスポーティーなスタイルがトレンドの今だからこそ、実はおすすめな人気カラー。明るすぎるカラーが苦手な方も、ちょっと落ち着いて上品な印象に仕上げてくれる紫は、今すぐパーカーで取り入れたい!

アディダス紫パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/hk0719/13771350/

発色のきれいなパープルのフード付きパーカー。古着屋アメカジっぽい雰囲気が好きな方はもちろん、スポーティーなスタイルが得意な方も着まわせる万能アイテムですよね。インディゴブルーのカラーがきれいなデニムとももちろん好相性で、温かみのあるボアジャケットで秋冬にぴったりなコーディネートにアップデート。ボアジャケットにフードが付いていない分、紫のパーカーのフードでアクセントを付ければ即おしゃれ顔に。こなれ感を意識したカジュアルコーデは、紫のパーカーに頼りたいですよね。

アディダス花柄パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/shosho0602/9691116/

花柄パーカーをおしゃれに着こなすコツは、合わせるアイテムをシンプルなアイテムに統一すること!一枚で存在感抜群だから、花柄パーカーには無地のパンツやスキニー、キャップや無地のロンTなど手持ちの定番アイテムを合わせてみて。花柄と一口に言っても小花柄から大判な花柄などその種類は多様。小花柄は子供っぽい雰囲気になってしまうので、大人っぽいコーディネートを意識したいときは大判の花柄をセレクトするようにしましょうね。

アディダス花柄パーカーメンズコーデ 

https://wear.jp/yudai9731/13575648/

アディダスやナイキなどスポーツブランドから人気に火が付いた「花柄」パーカー。女性アイテムに多いイメージがありますが、実は今メンズの中でも人気を集めているトレンドアイテムなんです!こちらはフロントではなく、バックの背中部分に大判の花柄を合わせたアイテム。スポーティーな着こなしを楽しんで。

アディダス黒パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/musashi4711/15860432/

THE定番のアディダスのロゴパーカー。黒のパーカー一枚あれば着回し力抜群のマストアイテムに!細身のスキニーデニムと合わせてスタイリッシュな着こなしにアップデート。

アディダス黒パーカーメンズコーデ

https://wear.jp/subaru215/15909077/

オールブラックのスタイリッシュなメンズコーデ。アディダスのロゴパーカーのインナーに白のロンTをレイヤードさせれば、のっぺりしがちなコーディネートが立体的でおしゃれなスタイルに。足元はローカットスニーカーでこなれ感もプラス。パーカーxパンツにダウンジャケットを羽織った定番スタイルは、ちょっとした着こなしのこだわりや、小物使いでトレンドコーデに早変わり。

ステラマッカートニー アディダスパーカーメンズコーデ

https://wear.jp/syun0809/11755211/

Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)がテクニカルナイロンやストレッチ素材、鮮やかでスポーティな色彩を組み合わせて手掛けるAdidas(アディダス)のアクティブウェアライン。デザインと機能性を両立したジップアップのテクニカルジャケットやシームレスレギンス、パーカーやランニングパンツ、アクセサリーが揃うアディダスbyステラマッカートニーは、もちろんカジュアルなアイテムも種類豊富にそろいます。こちらはグレーの立体的なパーカーにジャケット、デニムを合わせたシンプルなスタイル。足元にはステラマッカートニーのスニーカーをオン。いつものカジュアルやスポーティーなアイテムがワンランク上のスタイルになるので、ちょっとしたこだわりを見せたいところですよね。

ステラマッカートニー アディダスパーカーメンズコーデ

https://wear.jp/zh942222/13440854/

adidas by Stella McCartney(アディダスバイステラマッカートニー)は、ファッションとスポーツウェアを融合させたコラボレーションブランドです。2005年以降、ステラ マッカートニーはアディダスと提携してランニング、ヨガ、テニス、スイミングという多岐に渡るスポーツ分野を網羅する女性向けの高機能性スポーツウェア コレクションをデザインしてきました。レディースアイテムが中心ですが、もちろんメンズが着こなすのもおすすめです!キャッチーな柄アイテムから、シンプルなアイテムまで幅広い品ぞろえが、世界中のファッションアイコンから支持されています。スウェットxハーフパンツなとってもシンプルなスタイルも、ワンランク上のアイテムを選ぶことでこなれた印象に。

adidas originals(アディダスオリジナルス)のおしゃれベージュパーカーのコーデ術。

【adidas originals(アディダスオリジナルス)】ベージュスウェットパーカー×ライダースジャケットコーデ

https://wear.jp/flumpool1005/15960746/

こちらのパーカーはアディダスオリジナルスのベージュが柔らかい印象が特徴的な一枚。ボトムスには黒のやや細身のぱーんつをチョイスしてシックな印象に落とし込みます。足元はスウェットパーカーと同色のベージュパーカーをチョイス。足元とトップスのかtラーを合わせてまとまり感のあるコーデに。アウターはボトムスと同じ黒のライダースジャケットを合わせた2トーンカラーのスタイリッシュなコーデの完成です。

【adidas originals(アディダスオリジナルス)】ベージュスウェットパーカー×ロング丈スカートコーデ

https://wear.jp/xxxmeguxxx/13897080/

こちらのパーカーも一つ前のコーデと同様ベージュのスウェットパーカー。レディースもメンズもコーデ可能な着回し力抜群な一枚。ボトムスにはロング丈のネイビースカートを合わせます。アウターにはカーキのブルゾンをチョイスしたフェミニン&カジュアルをミックスしたおしゃれコーデです。このようにフェミニンコーデでもカジュアルコーデでも使えるスウェットパーカー、一枚持っているとコーデの幅が広がりますね。