どっち?UNIQLO(ユニクロ)・GU(ジーユー)・無印の人気パーカーはどれが一番可愛い?ブランドごとのサイズ感も徹底調査しました!

オールシーズン使えて、オンでもオフでも着回せるアイテムといえば、パーカー。フード付きの物やプルオーバータイプなど種類は多くありませんが、サイズ感とカラーで印象がだいぶ変わりますよね。とてもベーシックなアイテムだからこそ、サイズ感や素材感にもこだわりたいし、でもお財布に優しいのがいいな〜。そんな希望を叶えてくれる3大ブランドと言えば、みなさんご存知"UNIQLO(ユニクロ)・GU(ジーユー)・無印良品"ですよね。毎日使うベーシックアイテムからオフィス用のきちんとウェアまで幅広く取り揃える、私たちの生活になくてはならないブランドの、人気パーカーを徹底比較してみました!ブランドごとのきになるサイズ感も調査したので、あなたにピッタリのパーカーが必ず見つかります!

UNIQLO(ユニクロ) パーカー

UNIQLO(ユニクロ)パーカーは、ベーシックなデザインのものからトレンドを取り入れたものまで種類豊富に揃うのが嬉しい。サイズ展開も多いし、最近はメンズのパーカーを女性が着るのがトレンドなんだとか。プチプラで買えるから、色違いで購入もできるし、カップルや夫婦、親子でのおそろコーデにも着回せちゃうんです!早速オススメのUNIQLO(ユニクロ)パーカーをチェックしていきましょう!

ビッグスウェットプルパーカ

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/419538-06

今期トレンドのビッグシルエットプルパーカーももちろんUNIQLO(ユニクロ)からリリースされています!長目のゆったりした着丈がお尻をすっぽりと包み込んでくれるので、体型カバーにも一役買ってくれそう。引き続きトレンドのリブレギンスやワッフルレギンスなどとも好相性で、楽チンなのにトレンドもしっかり抑えた万能アイテムとして出番が多そう。一番定番のグレーならどんなボトムスやアウターとも合わせられるから、コーディネートに悩まなくて済みそうですよね。

スウェットフルジップパーカ

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/413677-06#thumbnailSelect

アウターとしてもインナーとしても着回せるベーシックなフード付きパーカ。ジップ付きなので、開けて羽織として着てもOK。ベーシックなカラーもいいですが、こんな春らしいパステルカラーのパーカもおすすめです!顔周りも明るくなるし、コーデが華やかになるカラーパーカはUNIQLO(ユニクロ)でプチプラでGetするのが正解です。ジャストサイズよりも、ワンサイズ大きめのサイズ感が今っぽくていいかも。合わせるボトムスも選ばないし、一枚はクローゼットに用意しておきたいマストアイテムになりそう。

UNIQLO(ユニクロ)パーカ サイズ表

  XS S M L XL XXL 3XL
身丈 70 71.5 73.5 76 78 80
バスト(ヌード寸法) 74~80 77~83 80~86 86~92 92~98 98~104 104~110
裄丈 75.5 77 78 80 81 82
裾幅 43 45.5 48 51 55 58 61

上記がUNIQLO(ユニクロ)のサイズ表です。XS〜3XLと幅広いサイズ展開があるのが嬉しいポイントです。XS、XXL、3XLはオンラインのみのお取り扱いです。通常の日本サイズと同じサイズ感で作られているので、サイズ選びも悩まなくて済みそうですね。いつもより少し大きめのサイズ感でゆるく着るのが今年のトレンドです!

失敗しない着回し力高めのパーカをお探しなら、まずはUNIQLO(ユニクロ)をチェックしてみてくださいね!

GU(ジーユー)パーカ

プチプラなのにトレンドを抑えた嬉しいブランドと言えばまず名前が上がるのが"GU(ジーユー)"ですよね。ベーシックラインはもちろんUNIQLO(ユニクロ)よりもトレンドを意識したアイテムが種類豊富に揃うのが嬉しい。もちろん価格もプチプラだから、スカート用に、パンツ用にとサイズ違いで同じパーカを買うなんて方もいるみたいですよ。肌触りも着心地も良いGU(ジーユー)スウェットパーカのオススメアイテムをチェックしていきましょう!

オーバーサイズスウェットパーカ

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/319409

裏毛素材の着心地の良いトレンドのオーバーサイズスウェットパーカ。お尻が隠れるくらいのちょうどいい計算された着丈が、どんなボトムスとも好相性。トレンドのレギンスとはもちろん花柄のマキシスカートなどとも合わせやすく、コーデをカジュアルダウンするのにちょうどいいアイテムなんです。シンプルなデザインのGU(ジーユー)パーカはクローゼットに一枚は用意しておきたいマストアイテム。人気のカラーから完売してしまうので、本格的な春が来る前にGetしておきましょう♫

ワッフルパーカ

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/315442

柔らかく着心地の良いワッフル素材をパーカにしたこちらのアイテム。トレンドをしっかり押さえたGU(ジーユー)らしいアイテムですね。ヘンリーネックになったデザインが首元をすっきりときれいに見せてくれるし、フードが付いているので、Gジャンやトレンチコートなど春のアウターとも相性抜群です!薄手でさらっと着れるワッフルパーカは春〜夏にかけての着回しで重宝しそうですよね!

GU(ジーユー)パーカ サイズ表

  XS S M L XL XXL
身丈 58.5 58.5 60 62.5 64 64
肩幅 42 43 44 46 47 48
身幅 43.5 45.5 48 51 54 55.5
袖丈 53 54 54 55 55 55

上記がGU(ジーユー)のパーカのサイズ表です。XXLまでサイズ展開があるのは珍しく、さすがGU(ジーユー)ですよね。ジップタイプのパーカであれば、開けて羽織としても使えるのでワンサイズ大き目を購入しても良いかも。インナーとして春コートと合わせるときはすっきりとジャストサイズで着こなすのが正解。着こなしに合わせてサイズ感を選んでみてくださいね。

無印良品パーカ

シンプルな生活を送りたい人に欠かせないアイテムと言えば「無印良品」ですよね。洋服だけでなく、生活用品全般を無印良品のアイテムで揃えている人もいるくらい、ベーシックでどんな人にも似合うのが嬉しいポイント。オーガニックコットンを使った肌に優しいアイテムなども豊富で、すごく安い!というわけではないですが、着心地にこだわりを持つ人から熱い支持を受けています。

ムラ糸裏毛プルオーバーパーカー

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002957148?searchno=1&sectionCode=S10004

オーガニックコットンを使用した肌触りの良いシンプルなプルパーカー。無印良品らしくカラー展開はベーシックなカラーのみ。その分どんなコーディネートにも合わせられるし、出番は多そう。内側をパイル上に編み立てた膨らみ感と、凹凸のある糸による表面感が特徴で、飽きのこない長く使えるシンプルなデザインが重宝しそう。トレンドに左右されないベーシックなパーカーも春にはピッタリですね!

UPFジップアップパーカー

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002389345?sectionCode=S10004

紫外線を遮断してくれるUPF50の生地を使用したこちらの人気パーカ。降り注ぐ紫外線から肌を手軽に守ってくれる嬉しいアイテムとして、カバンに一枚入れておきたい。小さく丸めても形状記憶なので元に戻りますし、手軽に使えるパーカーとしてGetしておきたいですよね。

無印良品サイズ表

  S M L XL
着丈 63.0cm 65.0cm 67.0cm 69.0cm
裾巾 48.0cm 50.0cm 52.0cm 55.0cm
裄丈 78.0cm 80.0cm 82.0cm 82.5cm
胸幅 50.0cm 52.0cm 54.0cm 57.0cm

無印良品のサイズ展開はS~XLサイズまでです。パーカーなので、ジャストサイズというよりは少し大きめのサイズの方が着回しやしと思います。さらっと羽織れるベーシックなアイテムとして色違いでGetするのもありかも。

UNIQLO(ユニクロ)のパーカーを使用したおしゃれコーデ術のご紹介!

【UNIQLO(ユニクロ)】グレースウェットパーカー×ワイドデニムパンツコーデ

https://wear.jp/aisanahiro/16121766/

珍しいグレーのスウェットを使用したおしゃれコーデはこちら!トレンドの影響もありオーバーサイズでパーカーを着こなすスタイリングがはやっていますが、こちらの方はあえて、ジャストサイズのパーカーをチョイス。グレーのパーカーはカジュアルすぎず落ち着いた女性らしい印象に落とし込めるので、カジュアルすぎないコーデにはとってもおススメのアイテムなんです!インナーには白のカットソーを合わせてレイヤードコーデをプラス。ボトムスにはオーバーサイズのワイドデニムパンツを合わせてトップスとのメリハリ感を演出して。ボトムスの裾部分は軽くロールアップして足元のスニーカーが見えるようにスタイリング。シューズはコンバースのスニーカーがおススメです!アウターには女性らしいロング丈のネイビーコートをチョイス。アウターにロングコートというエレガントな一枚を合わせることでコーデがカジュアルエレガントに大変身!アウター一枚でコーデをどっちよりにするかをアレンジできるので皆さんも試してみてくださいね!

【UNIQLO(ユニクロ)】ミントグリーンスウェットパーカー×デニムジャケットコーデ

https://wear.jp/sizu0618/16151642/

こちらのコーデはシューズ以外を全身ユニクロでまとめたおしゃれコーデ。なんといってもぱっと目に付くのはデニムonデニムのスタイリング。日本人の私たちにはなかなか勇気が出なくてできないコーデ術ですよね?でもアレンジ一つであなたにも絶対落とし込めるコーデになるんです!

こちらのコーデに使用するスウェットパーカーはミントグリーンがとってもさわやかな一枚。デニムonデニムコーデをスタイリングすると少しパンチが強すぎるコーデになってしまうことが多いので、あえてパステルカラーをあ挟むことでさわやかさをプラスしてコーデしやすいスタイリングにもっていくのです。なのでミントグリーンに限らず柔らかいピンクやブルーもおススメなんです。春に似合いそうな色とは基本的に相性抜群。

ボトムスにはカットオフデザインがこなれ感たっぷりなデニムパンツを合わせます。やや短めの丈にすることで抜け感も演出で着ておススメ。少しデニムパンツにクラッシュが入っているとさらに◎アウターにはデニムジャケットを合わせてちょっぴりオールディーズなオシャレさんに大変身。足元はやっぱりスニーカーであw背るのが一番!こちらのコーデのようにベージュカラーもいいのですが、スウェットパーカーと合わせてミントグリーンのシューズで合わせるとさらにまとまり感が出てきますよ。

【UNIQLO(ユニクロ)】ベージュスウェットパーカー×ドット柄ロングスカート コーデ

https://cdn.wimg.jp/coordinate/851a6m/20200215182226200/20200215182226200_1000.jpg

シンプルになりがちなベージュのワントーンコーデに、スカートでドット柄をプラスしたちょっぴりガーリーなコーデ。

【UNIQLO(ユニクロ)】黒スウェットパーカー×プリーツスカート コーデ

https://wear.jp/chibi0203/16188181/

UNIQLO(ユニクロ)ならではのシンプルなパーカーは、存在感のあるアイテムも合わせやすさ◎!

【UNIQLO(ユニクロ)】白スウェットパーカー×ブラウンコート コーデ

https://wear.jp/07200720/16247174/

少しマットで濃いブラウンなどは、白や黒などのシンプルなアイテムとも相性バッチリです!

【UNIQLO(ユニクロ)】ベージュスウェットパーカー×グリーンパンツ コーデ

https://wear.jp/ybtn/16164505/

春夏らしい爽やかさが欲しいときは、ベージュだけでなく明るいブルーやグリーンを加えてみては?

【UNIQLO(ユニクロ)】ベージュスウェットパーカー×ブラウンコート コーデ

https://wear.jp/yunpi/16132596/

パーカー×襟付きコートとの組み合わせが多いですが、あえてノーカラーのコートと合わせてみてもGood!オーバーサイズパーカーとタイトなパンツとの相性もバッチリです。

GU(ジーユー)のパーカーを使用したおしゃれコーデ術のご紹介!

【GU(ジーユー)】ネイビースウェットパーカー×デニムジャケットコーデ

https://wear.jp/miiiiixx/16157193/

パット見た感じちょい悪女子のスタイリッシュコーデといった印象のこちらのコーデは、女性らしいスカートコーデなのにボーイズライクに決まっているおしゃれミックスコーデ。全体をクロ中心にまとめることでメリハリのあるスタイリッシュコーデにまとめることができるのです。

トップスインナーにはGU(ジーユー)のシンプルスウェットパーカーをチョイス。シンプルなパーカーなのでどんなコーデにも合わせやすくとってもおススメ。一枚は持って痛いスウェットパーカーです。ボトムスはZARA(ザラ)のショート丈スカートを合わせます。フロントボタンデザインになっているのもとってもキュートです。スカートインナーには黒のタイツを合わせて足をすっきりとした印象に落とし込みます。足元に合わせるシューズももちろん黒!さらにちょっぴりハードな厚底ブーツを合わせれば足を細く見せてくれる効果があるので試してみてくださいね!同じブラックカラーで合わせるのがポイント。そして最後にアウターとしてデニムジャケットを。クラッシュ感のあるデニムジャケットを合わせるとよりこなれ感がアップします。ちょっぴり短め丈のデニムジャケットを合わせてオールディーズに決めるのもおすすめコーデ術です。

【GU(ジーユー)】白オーバーサイズスウェットパーカー×黒スキニーパンツコーデ

https://wear.jp/kani0721/15587557/

こちらのGU(ジーユー)スウェットパーカーを使用したコーデは、トレンドをばっちり抑えたおしゃれコーデ。特に注目したいのがスウェットパーカーのサイズ感。かなりのオーバーサイズのスウェットパーカーをチョイスしているとこが最大のポイント。おしりもすっぽりと覆うくらいの丈感なのでボディーラインを華奢に見せてくれる効果があるのです。さらにボトムスに合わせている黒のスキニーパンツはかなりの細めということもあり、トップスとのギャップで足も細く見せてくれる効果が!トップスに白、ボトムスに黒というバイカラーを合わせているのもポイントです。ボトムスはやや短めの丈感がベスト足元に合わせるシューズを引き立ててくれます。アウターにはベージュのオーバーサイズジャケットが◎トップスのスウェットパーカーよりっや小さめのジャケットを選ぶことで全体を上手にまとめることができるのでぜひ試してみてくださいね!

【GU(ジーユー)】グレースウェットパーカー×白ステンカラーコート コーデ

https://wear.jp/0028chi/16236996/

グレーと白で統一したワントーンコーデで、カジュアルでクールなのに少し柔らかさもあるコーデに!

【GU(ジーユー)】ワインレッドパーカー×黒デニムミニスカート コーデ

https://wear.jp/myaaabi/16253290/

ベージュのアイテムで明るさもプラスしつつ、ワインレッドのパーカーや黒デニムのミニスカートで大人ガーリーなコーデに!

【GU(ジーユー)】ブラウンスウェットパーカー×白ベスト型ニット コーデ

https://wear.jp/trooo44/16234603/

ベストとパーカーというなかなかない組み合わせにチャレンジしつつ、相性の良いホワイトとブラウンを組み合わせたシンプルコーデ。

【GU(ジーユー)】ブルースウェットパーカー×グレージャケット コーデ

https://wear.jp/marinmiwa/16235041/

くすみブルーとグレーの相性はバッチリ!カジュアルだけど大きなプリーツがちょっぴりガーリーなコーデ。

【GU(ジーユー)】グリーンスウェットパーカー×ベージュリブニットパンツ コーデ

https://wear.jp/miik3/16241746/

ブラウンでまとめようとして地味になりすぎてしまうとき、GU(ジーユー)ならではのカラーパーカーをプラスすればコーデに鮮やかさを加えられます。

【GU(ジーユー)】ベージュスウェットパーカー×ブルーロングスカート コーデ

https://wear.jp/juni0611/16253863/

少し丈が短いクロップドパーカーにロングスカートやヒールを組み合わせれば、すっきり脚長効果も。

無印良品のパーカーを使用したおしゃれコーデ術のご紹介!

【無印良品】グレーパーカー×黒スキニーパンツコーデ

https://wear.jp/yuriel/15895423/

こちらのコーデは無印のグレースウェットパーカーを使用した超シンプルなおしゃれコーデ。無印良品のアイテムは皆さまもご存じのようにかなりシンプルなものが多いですよね?そんなアイテムにはやっぱりシンプルなものが一番なんです!グレースウェットパーカーのインナーには白のカットソーを合わせてスウェットパーカーの裾部分からほんの少しちらりとのぞいているのがポイント。トレンドのレイヤードコーデを落とし込んでいるんです。そしてボトムスには黒のスキニーパンツを合わせます。グレーと黒はとっても相性がいいのでとってもおススメ。やや短めのボトムスからは白のソックスはちらりとのぞいていてワンポイントに♪足元に合わせるシューズはコンバースのローカットスニーカーで決まりです!そしてアウターにはカーキカラーがかわいらしいボアアウターを合わせます。ややオーバーサイズをチョイスすればボトムスとの相性もばっちりです!

【無印良品】グレースウェットパーカー×ネイビーロングステンカラーコートコーデ

https://wear.jp/yuriel/8749106/

こちらのコーデは無印良品の超シンプルグレースウェットパーカーが仁基は際立つシンプルだけド超オシャレなコーデ術をたくさん使用したスタイリング。グレーとブラックカラーのみを使用した2トーンカラーコーデがスウェットパーカーをより引き立ててくれているんです。ではさっそくおしゃれコーデ術、見ていきましょう。

まずトップスは無印良品のグレースウェットパーカーをチョイス。ボトムスには黒のスキニーデニムパンツを合わせます。足元に合わせシューズもコンバースの黒ハイカットスニーカーがおススメ!ローカットでもオシャレに決まるのですが、ハイカットシューズのほうがあしなが効果抜群なんです!通常ですとこちらのようなコーデにはカジュアルなボアジャケットやマウンテンパーカーを合わせることが多いのですが、こちらの方はあえてロングステンカラーコートをチョイス!コーデ全体が一気にエレガントでスタイリッシュなコーデに大変身!アウター一つでコーデ全体の印象がガラッと変わるのでいつものコーデをアレンジしたい方はぜひ試してみてくださいね!