【完全保存版】2020年のUNIQLO(ユニクロ)デニムを徹底比較!モデル別のサイズ感や一番使えるデニム教えます!

スキニーからワイドパンツ、ダメージデニムやストレートデニムなどとにかく種類が豊富なUNIQLO(ユニクロ)のデニム。日本人の体型にしっかり合わせたでデザインや嬉しいサイズ感がリピーターを増やしているのはもちろん、トレンドを取り入れた話題のデニムも全部プチプラで購入できるのが何よりも嬉しいポイントですよね。2020年のトレンドになっているワイドデニムが欲しいけど、どれを選んだらいいかわからない!と言う方や、定番のスキニーデニムをそろそろアップデートしたいけどどのサイズをセレクトすればいいかわからない!など様々な疑問にお答えしていきます。実際にヘビロテしているユーザーのリアルな声も踏まえた一番オススメの2020年のUNIQLO(ユニクロ)デニムや、きになるあのデニムも徹底比較!冬真っ只中から、今季の春が来る前にも使えるUNIQLO(ユニクロ)デニム、早速見ていきましょう!

UNIQLO(ユニクロ)デニム サイズ

どのデニムを買うか比較する前にチェックしておきたいのが、UNIQLO(ユニクロ)デニムのサイズ感です。日本人の体型に合わせたサイズ感は、インポートデニムでは叶わないジャストなサイズを見つけることができますよね。小さいサイズ〜大きめサイズまで幅広くサイズを取り揃えているのが嬉しいポイント。店舗とオンラインでもサイズの品揃えが変わってくるみたいなので、購入前にチェックしておきたい。

▼UNIQLO(ユニクロ)レディースパンツサイズ表

サイズ【インチ】 21 22 23 24
ヒップ 83 86 88 91
わたり幅 29 29 30 31
股上 24 25 25 26
裾幅 18 19 19 19
サイズ【インチ】 25 26 27 28
ヒップ 93 96 98 101
わたり幅 31 32 32 33
股上 26 27 27 28
裾幅 19.5 20 20 20
サイズ【インチ】 29 30 32 34 36
ヒップ 103 106 111 116 121
わたり幅 34 34 35 37 38
股上 28 29 30 31 32
裾幅 21 21 22 22 23

上記の表を見てわかるように、21インチ〜36インチと幅広いサイズを取り揃えているのが、UNIQLO(ユニクロ)の魅力です。

https://locari.jp/posts/169904

21,29,30,32,34,36サイズはオンラインのみでの取り扱いとなりますので、試着ができないので購入時はご注意ください。その他のサイズに関しては、店舗で全て試着可能です。ただ、デニムの種類によってサイズ感が大きく異なってくるので、そのモデルに合ったサイズを試着するのが大変重要になってきます。

    UNIQLO(ユニクロ)のハイライズドストレートジーンズ

    UNIQLO(ユニクロ)のデニムの中でもとりわけオススメなのが"ハイライズドストレートジーンズ"です。

    https://www.uniqlo.com/jp/jeansspecial/women/

    12.5オンスでしっかりとした、ヴィンテージの雰囲気を持ち、ハイカラ社のストレッチデニムを採用しているという本格派。厚みのある生地を使うことで、脚のラインを拾いすぎない直線的な美しいシルエットを実現しています。程よくフィットした美シルエットは、トレンドのDad(ダッド)スニーカーとも好相性!2020年にまずは一本抑えておきたいマストハブアイテムとなりそう。

    ハイライズドストレートジーンズ"BLUE"

    https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/420004

    ウォッシュ加工の入った、定番カラー。少し明るめのカラーが春の明るめニットやシャツ、ブラウスなどとも好相性でコーデを華やかに演出してくれそう。デニムのカラーが主張しすぎない分、色物と合わせやすいのが、春先のデニムとしてはぴったりです!

    ハイライズドストレートジーンズ"NAVY"

    https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/420004

    落ち着いた印象を演出できるハイライズドストレートジーンズのNAVYなら、都会的でスタイリッシュなきれいめコーデにも着回せそう。清潔感あるデニムスタイルを叶えたいなら、このくらい落ち着いたデニムカラーをセレクトするのが正解。トップス次第でカジュアルにもきれいめにもコーデできる、UNIQLO(ユニクロ)のハイライズドストレートジーンズは濃いめのNAVYが今の気分かも♫

    ウルトラストレッチジーンズ

    UNIQLO(ユニクロ)ジーンズと言えば、この"ウルトラストレッチジーンズ"は無視できないですよね!極上の履き心地で美脚に見せてくれる夢のようなジーンズで、一本も持っていない!という人はもはやいないほどの人気のシリーズ。カラバリも豊富で、プチプラだからこそ全色買い!なんて人もたくさんいるみたい。スキニーなんて絶対履けない!って諦めていた方もぐんぐん伸びるストレッチの虜になって、初めてスキニーデニムを履けました。なんて嬉しい声も。2019年春はいつもと違うカラーでコーデをアップデートしてあげてみては?

    ウルトラストレッチジーンズ"OFF WHITE"

    https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/413115-69

    世界一のストレチで2本評されるISKO社のデニムを使用した、UNIQLO(ユニクロ)のウルトラストレッチジーンズ。その何ふさわしく、 伸張率40%、回復率80%を誇る極上の履き心地を実現してくれています。春らしい爽やかなOFF WHITEは華やかなブラウスや、明るめの春ニットなどとも好相性。フラットシューズやパンプス、スニーカーなど合わせるアイテムでガラッと表情の変わる嬉しい一本になりそう。

    ウルトラストレッチジーンズ"BLUE"

    然とした濃いめのインディゴがどんなトップスとも相性よく見せてくれる、嬉しいカラー。春らしいシャーベットカラーのニットや、爽やかな真っ白シャツとの合わせで、暖かい春のコーデをアプデートしてくれそう。一本あれば、一年中出番のある定番カラーのBLUEは、UNIQLO(ユニクロ)のウルトラストレッチジーンズ一択ですね!

    UNIQLO(ユニクロ)デニム 春コーデ

    ハイライズドワイドデニムコーデ

    https://wear.jp/sanki0102/14132186/

    UNIQLO(ユニクロ)のハイライズドワイドデニムを主役にした、春コーデ。ヘンリーネックの白のブラウスをデニムに合わせてガーリーすぎないシルエットを実現。足元もスニーカーでラフに仕上げて、春らしさ全開に。肩に羽織った金ボタンジャケットで少ししっかりした印象をプラスすれば、カジュアルすぎないバランスの取れたメリハリコーデの完成です。

    ウルトラストレッチジーンズ(ダメージ)コーデ

    https://wear.jp/ema217/14317503/

    ラフなのにどこか可愛らしい印象も残したカジュアルコーデ。ストレッチの効いたUNIQLO(ユニクロ)のウルトラストレッチジーンズは、ダメージ入りが新鮮!ハードすぎず、このくらいのダメージ感ならどんなコーデにも着回せそうですよね。ブラウンのワッフルパーカーとインナーの白Tシャツが優しい印象を与えつつ、おしゃれコーデに格上げしてくれるから、この春レイヤードスタイルは新定番になりそうですよね!

    ウルトラストレッチジーンズ黒コーデ

    https://wear.jp/ari0818m/14258726/

    UNIQLO(ユニクロ)の定番デニム、ウルトラストレッチジーンズの黒を主役に、ボーダートップスで春らしいエッセンスをプラスしたこちらのコーデ。ざっくりしたサイズ感のトップスにスキニーはもはや定番の合わせ方ですよね。すっきりとスマートに美脚に見せてくれるのに、ストレッチの効いた履き心地は、まるでレギンスのような体感。定番カラーに飽きた方は、ちょっと辛口なブラックデニムがおすすめです!

    ハイライズドワイドデニムNAVYコーデ

    https://wear.jp/misa0809/14104680/

    デニム+白Tシャツのシンプルコーデを、小物でトレンドにアップデートしているこちらのコーデ。ポイントはあえて裾は切らずに、ロールアップし、アクセントにしたところ。濃いめのインディゴカラーをセレクトしたところもおしゃれの技が光りますね。白Tシャツはウエストインしてバランスを取れば、スタイルアップも叶えちゃう。足元はカジュアルにコンバースのローカットをオンすれば、春になったら真っ先にしたいUNIQLO(ユニクロ)デニムコーデの出来上がり!

    UNIQLO(ユニクロ)のマタニティデニム比較

    マテニティEZYアンクルパンツ

    https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/422301-06

    お腹をやさしく包みながら美脚に見せる!ウールライク素材なので上品で着回しがきく一枚はビジネスシーンでも大活躍!長時間はいてもシワになりにくいイージーケアを採用しているので、毎日のお手入れも楽チンですよね。ウエストの調整も可能だし、裾上げもユニクロなら無料だしサポートもバッチリですよね!マタニティウェアに見せないいつものコーデが叶うユニクロのマタニティEZYアンクルパンツなら妊娠中でも快適に過ごせちゃう♡

    マタニティウルトラストレッチジーンズ

    https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/413140-64

    お腹をやさしく包みながら美脚に見せる!細部まで改良を重ね、よりやさしいはき心地にアップデートされた今期のマタニティウルトラストレッチジーンズ。世界一のストレッチデニムと評されるISKO社のデニムを使用しているので、伸張率40%、回復率80%でユニクロジーンズで一番のストレッチ性を持つアイテム。妊娠中でも動きやすさを叶えてくれる嬉しいアイテムはさすがユニクロですよね。妊娠中の敏感な肌を考えて、内側のアジャスターボタンは肌当たりの軽いものに変更してある心使いが嬉しいポイントです。

    ユニクロマタニティデニムxTシャツコーデ

    https://wear.jp/nike0308/14947477/

    少しぽっこりしたお腹もすっぽりと包んでくれる、ユニクロのマタニティデニム。裾をロールアップしておしゃれをするのも忘れずに。さらっと羽織ったシャツワンピースが、今っぽくおしゃれなコーデに引き上げてくれる。カジュアルすぎないようにフラットシューズを合わせてクラシカルに仕上げたい。

    秋の定番アウター"デニムジャケット"コーデを一挙公開!これであなたもおしゃれの仲間入り♪

    【UNIQLO(ユニクロ)】白カットソー×【Ungrid(アングリッド)】ノーカラーデニムジャケットコーデ

    https://wear.jp/sanki0102/14245163/

    非の打ちどころのないおしゃれコーデはまさにデニムジャケットコーデのお手本スタイル。トップスにはユニクロの白カットソーをチョイス。シンプルだけど着回し力抜群で一枚持っているとどんなコーデにも合わせることができるので本当に優秀なんです。そしてボトムスにはスローブイエナのロング丈の花柄ロングスカート。どことなくエキゾチックな雰囲気漂うこちらのスカート派ミステリアスな女性のイメージを演出してくれる超おしゃれアイテム♪合わせるデニムジャケットはノーカーラーで首元をすっきりと見せてくれるのが特徴。裾部分から除くインナーの白カットソーがセクシーで、抜け感もプラスしてくれる、まるでパズルのようによくできたオシャレコーデに。足もとはブラウンのローファーでわせればキレイ目スタイリングに。全体的に超バランスのいいド級おしゃれコーデです。

    【UNIQLO(ユニクロ)】ワイドデニムパンツ×【Ungrid(アングリッド)】ノーカラーデニムジャケットコーデ

    https://wear.jp/sanki0102/14337421/

    ユニクロのウォッシュ感あふれる使えるデニムはワイドなデザインがかわいらしい一枚。やや大きめのサイズをチョイスしてトレンドをばっちり取り入れます。淡いカラーがどんなコーデにも合わせやすいので一枚持っていれば着回しの幅が広がりますよ!少しワイドすぎるかな?と思うくらいがちょうどいいパンツなんです。アウターにはデニムジャケットを。パンツよりも少し濃いめのデニムジャケットはデニムパンツに合わせても全く違和感なくスっとコーデになじみます。ノーカラーのデニムジャケットなので首元もすっきりと演出で着て◎やや短めの丈感なので、足を長く見せてくれる効果もバツグン。デニムonデニムでインパクトも存在感もあるコーデ、おススメです。

    【Ungrid(アングリッド)】ノーカラーデニムジャケット×【GALLARDAGALANTE(ガジャルダガランテ)】パンツコーデ

    https://wear.jp/sanki0102/14535129/

    ミニマルな大人女性の魅力がいっぱい詰まったデニムジャケットコーデはこちら。超シンプルに白のオーバーサイズクルーネックカットソーをトップスに合わせてこなれ感を演出。ボトムスにはリブニットライクなラフパンツをチョイス。ややパープル寄りのカラーが大人女性らしさをプラス。足元はピンク系コンバーススニーカーであわせて。そして決め手はノーカラーのデニムジャケット!ノーカラーの首元がとってもすっきりとしたばっちりコーデの完成です。

    夏こそは着たい!UNIQLO(ユニクロ)のデニムスカートは甲コーデするのが正解◎

    【ZARA(ザラ)】アシンメトリーショート丈デニムスカート×【UNIQLO(ユニクロ)】チェックネルシャツコーデ

    https://wear.jp/bearva/15188541/

    夏らしく涼し気で、超カジュアルにかわいく決めたいあなたにお勧めのコーデはこちら。まるでヨーロッパのスタイルのような超ミニ丈のアシンメトリーデニムスカートは抜け感抜群!さすがZARA(ザラ)といったようなデザインのスカートはオシャレに差をつけられる一枚。シンプルなカットソーを合わせてオーバーサイズのUNIQLO(ユニクロ)チェックネルシャツで合わせればゆる感も感じられるおしゃれコーデに。こちらのコーデは足元にサンダルを合わせていますが、おすすめはコンバースのハイカットスニーカー。足が気になる方はタイツを合わせてもかわいく決まりますよ!少し肌寒い時にはオーバーサイズのデニムジャケットを合わせるのがおススメ。トレンドのリバイバルブームらしくオールディーズにかっこよく夏を乗り切りましょう!

    【UNIQLO(ユニクロ)】デニムミモレ丈スカート×【NIKE(ナイキ)】スリップオンコーデ

    https://wear.jp/kyoppylog/15684825/

    涼し気なボーダーのカットソーはクルーネックで合わせて首元をすっきりと印象付けます。おトムスにはユニクロのミモレ丈デニムスカートをチョイス。ややタイトなデザインは女性らしいラインをきれいに「見せてくれる優れアイテム。ハイウェストデザインなので、ウェスト周りは有無を言わさずタックイン!相本はナイキのスリップオンで合わせるのですが、ココでの注目はソックス。緑色のやや緩めのソックスを合わせて差し色をプラス!全体のコーデをぐっと引き締めてくれます。ショルダーにはデニムシャツをさりげなく羽織れば一気にオシャレ度もアップ♪まねしたくなるようなカジュアルコーデの出来上がり。

    いつの時代もデニムシャツはオシャレの見方!着ているだけでおしゃれコーデに大変身するUNIQLO(ユニクロ)デニムシャツのコーデ術とは?

    【GU(ジーユー)】デニムシャツワンピース×【UNIQLO(ユニクロ)】グレーフルジップパーカーコーデ

    https://wear.jp/michakochamiko/9476064/

    ロング丈のGU(ジーユー)デニムシャツワンピースを使ったおしゃれコーデはこちら。合わせるトップスはさわやかボーダーのカットソー。マリンスタイルで涼し気な印象をプラス。ボトムスには黒のスキニーパンツをチョイスしてすっきりコーデに。ボーダーカットソーにはUNIQLO(ユニクロ)の定番人気アイテム、グレーのフルジップパーカーを合わせてデニムシャツワンピとレイヤードコーデに。トレンドをばっちりと抑えたおしゃれコーデでにはスニーカーで合わせてカジュアルライクに。

    【URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)】デニムシャツワンピース×【UNIQLO(ユニクロ)】カットオフデニムパンツコーデ

    https://wear.jp/ripple7/15596911/

    ノーカラーのデニムシャツワンピは抜け感を演出してくれる使えるアイテム。とてもさわやかなカラーなので、春に超おススメです。インナーにはオフホワイトのカットソーをチョイスしてクルーネックの首元はすっきりと演出。デニムシャツワンピのクルーネックと相まって小顔効果もばっちり!ボトムスにはユニクロのカットオフデニムパンツを合わせてカジュアルに。カットオフデニムパンツの特徴のこなれ感もプラスして。足元には珍しいデザインのサンダル風シューズで合わせれば、全体的にさわやかなデニムシャツコーデの完成です。

    【AZUL ENCANTO(アズールエンカント)】デニムシャツワンピース×【Converse(コンバース)】白ローカットスニーカーコーデ

    https://wear.jp/ari0818m/15386349/

    超シンプルながらオシャレ度ぴか一なデニムシャツワンピースはこちら!ノーカラーの首元はすっきりとした印象がとってもかわいらしい一枚。腕のあたりは緩くたくし上げてこなれ感を演出しています。暖かい時期にはこちらのデニムシャツワンピースを一枚できてもかわいいのですが、少し寒い時期にはケーブルニットのオーバーサイズのカーディガンなどをアウターに合わせてもかわいく着こなせちゃいますよ!足元は定番のコンバースローカットスニーカー。ホワイトカラーをチョイスしてネイビーなデニムシャツとのコントラストを楽しんでいます。合わせるバックはシンプルなトートバックでナチュラルにきめて!

    【The Virginia(ザ・バージニア)】デニムシャツワンピース×カーキパンツコーデ

    https://wear.jp/sizu0618/13158258/

    こちらのデニムシャツワンピースは超ロング丈デザイン。羽織ものとしても重宝するこちらのデニムシャツワンピースは着回し力抜群の一枚。デニムシャツワンピの特徴として、アイテムを気にせずに合わせることができるので一枚は持って痛い優秀アイテム。インナーには首元の大きくあいたラウンドネックカットソーをチョイス。ネイビーカラーを合わせれば大人女子の雰囲気もばっちり!ボトムスにはカーキのパンツをチョイス。ややワイドなデザインのパンツはカジュアルながらエレガントさも感じられる一枚。足元は黒のパンプスで女性らしく。合わせるベレー帽がオシャレ度アップ。

    UNIQLO(ユニクロ)のデニムジャージースカートは便利でおしゃれ!コーデも紹介

    UNIQLO(ユニクロ)のデニム素材で逃せないのはデニムジャージースカート。ゴムベルトにストレッチ素材が使われており脱ぎ着が楽チン!しかもシンプルかつすらっと見えるデザインで使いやすさもバッチリ!そんなUNIQLO(ユニクロ)のデニムジャージースカートを用いたコーデをご紹介!

    UNIQLO(ユニクロ) デニムジャージースカートxダウンジャケットコーデ

    https://wear.jp/yukitaro/14106861/

    こちらは白いシューズやインナーに、黒いデニムジャージースカートとダウンジャケットを組み合わせたツートーンコーデ!大きいフォルムのダウンジャケットに、真っ直ぐスマートに見せる黒スカートでバッチリメリハリがついています!

    UNIQLO(ユニクロ) デニムジャージースカートxプルオーバーコーデ

    https://wear.jp/honoka0108/15754011/

    UNIQLO(ユニクロ)のデニムジャージースカートは真っ直ぐなデザインをしているので、大きめのスウェットを上に着ていてもメリハリのあるコーデに!スポーティなスウェットと合わせることで、冬にも春にもぴったりのカジュアルコーデに♪