【完全保存版】2021年のUNIQLO(ユニクロ)デニムを徹底比較!モデル別のサイズ感や今一番使えるデニムをお教えします

スキニーからワイドパンツ、ダメージデニムやストレートデニムなどとにかく種類が豊富なUNIQLO(ユニクロ)のデニム。日本人の体型にしっかり合わせたデザインや嬉しいサイズ感にリピートする方も多いですね。最近ではしっかりトレンドを取り入れた話題のデニムも、全部プチプラで購入できるのが何よりも嬉しいポイントです。そこで今回は、UNIQLO(ユニクロ)デニムのサイズ感の疑問にお答え!2021年のトレンドになっているワイドデニムが欲しいけど、どれを選んだらいいかわからない!と言う方や、定番のスキニーデニムをそろそろアップデートしたいけどどのサイズをセレクトすればいいかわからない。などサイズ選びの様々な疑問を徹底解明しちゃいます。実際にヘビロテしているユーザーのリアルな声も踏まえた一番オススメの2021年のUNIQLO(ユニクロ)デニムや、気になるあのデニムも徹底比較!シーズンレスに使えるUNIQLO(ユニクロ)デニムを早速見ていきましょう!

UNIQLO(ユニクロ)デニムのサイズ感って?

スキニーからワイドパンツ、ダメージデニムやストレートデニムなどとにかく種類が豊富なUNIQLO(ユニクロ)のデニム。どのデニムを買うか比較検討する前にチェックしておきたいのが、UNIQLO(ユニクロ)デニムのサイズ感です。日本人の体型に合わせたサイズ感は、インポートデニムでは叶わないジャストなサイズを見つけることができますよね。小さいサイズ〜大きめサイズまで幅広くサイズを取り揃えているのが嬉しいポイント。店舗とオンラインでもサイズの品揃えが変わってくるみたいなので、購入前にチェックしておきたいですね。

https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNjEyNjg4MDMz

▼UNIQLO(ユニクロ)レディースパンツサイズ表

サイズ【インチ】 21 22 23 24
ヒップ 83 86 88 91
わたり幅 29 29 30 31
股上 24 25 25 26
裾幅 18 19 19 19
サイズ【インチ】 25 26 27 28
ヒップ 93 96 98 101
わたり幅 31 32 32 33
股上 26 27 27 28
裾幅 19.5 20 20 20
サイズ【インチ】 29 30 32 34 36
ヒップ 103 106 111 116 121
わたり幅 34 34 35 37 38
股上 28 29 30 31 32
裾幅 21 21 22 22 23

上記の表を見てわかるように、21インチ〜36インチと幅広いサイズを取り揃えているのが、UNIQLO(ユニクロ)の魅力です。

21,29,30,32,34,36サイズはオンラインのみでの取り扱いとなります。こちらは試着ができないので、購入時はご注意くださいね。

その他のサイズに関しては、店舗で全て試着可能です。ただデニムの種類によってサイズ感が大きく異なってくるので、そのアイテムに合ったサイズを試着することがサイズ選びの鍵になりそうです。

https://cubki.jp/snaps/MTU1OD0xNjA2MzkzNjQz

モデルさんの着こなしからシルエットを掴んで、同じようにラインが出るようなサイズ感で着こなすのがベストサイズへの近道ですよ。

最近ではユニクロの公式サイトから、店舗スタッフの着こなしや一般の方の着こなしが検索できるようになっています。 こちらはモデルさんの洗練されたアイテムのイメージ画像とは違って、より一般的な着こなしが紹介されたもの。身近なコーディネートが掲載されていますのでとても参考になります。着ているアイテムのサイズと身長も表記されているので、サイズ感も確認することができちゃうんです。コーディネートとサイズ感、どちらにとっても参考になるので、是非公式サイトからご覧ください。きっとアイテム購入の大きなヒントになりますよ。

ストレッチの有無でサイズ感も大きく変わってきます。ストレッチのスキニーなどは、多少サイズが小さくても伸びが期待できますが、ストレッチなしだときついサイズ感になってしまうものも。ストレッチの有無は、購入の際にまずしっかりチェックしておきましょう!

2021年おすすめのUNIQLO(ユニクロ)デニムをご紹介

UNIQLO(ユニクロ)のデニムの中でもとりわけオススメなのが"ハイライズドジーンズ"です。ハイライズ人気はここ近年ずっと続いているトレンドのひとつ。デニムはカラーや形がトレンドが如実に現れるので、定期的に見直したいアイテムなんです。デニムが今っぽいと、全体のコーデを一気に旬顔に格上げしてくれますよ。いまいち、コーディネートが決まらない‥と思ったら、買うべきものは迷わず最新のデニムです!

ハイライズであることで、コーデが簡単に今っぽい雰囲気になるのでオススメです。トップスをウエストをインして着こなして、是非ウエスト周りのラインを生かした着こなしをしてみてくださいね。これから買うなら断然お色は、スモーキーなグレーなどのブラックデニム系がオススメですよ。

ハイライズドストレートジーンズ"BLUE"

https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNTgxMjM5Mzgx

まずは定番のブルーデニムをご紹介。こちらは12.5オンスでしっかりとした、ヴィンテージの雰囲気を持ち、ハイカラ社のストレッチデニムを採用しているという本格派。厚みのある生地を使うことで、脚のラインを拾いすぎない直線的な美しいシルエットを実現しています。程よくフィットした美シルエットは、トレンドのDad(ダッド)スニーカーとも好相性!まずは一本抑えておきたいマストハブアイテムとなりそう。

ハイライズドストレートジーンズ

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNjIyMjA2NDEx

ここ近年ずっとトレンドなのはハイライズ一択です!2021年では、スモーキーなグレーが断然今の気分。ハイライズドストレートジーンズはその用途もさまざま。グレーのお色は一見カジュアルな印象ですが、都会的でスタイリッシュなきれいめコーデにぴったりです。ブラウスなどと組み合わせると、大人の女性らしい落ち着いた印象を演出できますよ。清潔感あるデニムスタイルを叶えたいなら、合わせるブラウスやシャツの質感をハリのあるきちっとしたセレクトするのが正解。トップス次第で、カジュアルにもきれいめにもコーデできる万能アイテムです。

ブラックスキニー

https://cubki.jp/snaps/MTUzND0xNjAwNzUzMDk2

グレーデニムやブラックデニムがトレンドで注目される今、再び注目したいのがブラックスキニー。しばらく続いていたビックシルエットですが、こんな風にタイトにモードにまとめてみると断然新鮮さが。全身をブラックに、バックのチェーンがいいアクセントになっていますね。

ウルトラストレッチジーンズ

UNIQLO(ユニクロ)ジーンズと言えば、この"ウルトラストレッチジーンズ"は無視できないですよね!極上の履き心地で美脚に見せてくれる夢のようなジーンズで、一本も持っていない!という人はもはやいないほどの人気のシリーズ。カラバリも豊富で、プチプラだからこそ全色買い!なんて人もたくさんいるみたい。スキニーなんて絶対履けない!って諦めていた方もぐんぐん伸びるストレッチの虜になって、初めてスキニーデニムを履けました。なんて嬉しい声も。今年はいつもと違うカラーでコーデをアップデートしてあげてみては?

ウルトラストレッチジーンズ"OFF WHITE"

https://cubki.jp/snaps/MTkwMT0xNTQxNjgyNjA5

世界一のストレチで2本評されるISKO社のデニムを使用した、UNIQLO(ユニクロ)のウルトラストレッチジーンズ。その何ふさわしく、 伸張率40%、回復率80%を誇る極上の履き心地を実現してくれています。春らしい爽やかなOFF WHITEは華やかなブラウスや、明るめの春ニットなどとも好相性。フラットシューズやパンプス、スニーカーなど合わせるアイテムでガラッと表情の変わる嬉しい一本になりそう。

ウルトラストレッチジーンズ"BLUE"

https://cubki.jp/snaps/MTY5PTE1ODI2NjMyNjc

然とした濃いめのインディゴがどんなトップスとも相性よく見せてくれる、嬉しいカラー。春らしいシャーベットカラーのニットや、カジュアルなグレーパーカーとの合わせで、暖かい春のコーデをアプデートしてくれそう。一本あれば、一年中出番のある定番カラーのBLUEは、UNIQLO(ユニクロ)のウルトラストレッチジーンズ一択ですね!

ユニクロの使えるデニムパンツ特集!

シンプルなデニムが低価格でゲットできちゃうおすすめブランドといえばユニクロ。こちらではそんなおススメデニムパンツをご紹介。

UNIQLO(ユニクロ)デニム 春コーデ

ハイライズドワイドデニムコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU1OD0xNTU2MjIyMDY1

UNIQLO(ユニクロ)のハイライズドワイドデニムを主役にした、春コーデ。ボーダーのカットソーをデニムに合わせてガーリーすぎないシルエットを実現。足元もシンプルな白パンプスで仕上げて、春らしさ全開に。かごバッグもアクセントになって、フレンチシックなスタイルが魅力的ですよね。カジュアルすぎないバランスの取れたメリハリコーデの完成です。

テーパードアンクルジーンズコーデ

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNTc5NjkzNzUw

ラフなのにどこか可愛らしい印象も残したカジュアルコーデ。ストレッチの効いたUNIQLO(ユニクロ)のテーパードアンクルジーンズジーンズは、ダメージ入りが新鮮!ハードすぎず、このくらいのダメージ感ならどんなコーデにも着回せそうですよねチェック柄のカーディガンで優しい印象を与えつつ、おしゃれコーデに格上げしてくれるから、デニムxチェック柄は新定番になりそうですよね!

テーパードアンクルジーンズコーデ

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNTYzMzk1OTQw

UNIQLO(ユニクロ)の定番デニム、テーパードアンクルジーンズを主役に、くすみピンクのワンピースで春らしいエッセンスをプラスしたこちらのコーデ。こちらはワンピースのボタンを開けてシャツ風に着こなしているのが新鮮で可愛いですよね。トップスはシンプルなTシャツをウエストインしてすっきりまとめ、カジュアルなのに女っぽいおしゃれコーデのできあがりです。

ハイライズドワイドデニムコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTUzMz0xNTU4NDY4MzEy

デニム+ベージュシャツのシンプルコーデを、小物でトレンドにアップデートしているこちらのコーデ。ポイントはシャツをえり抜きしてぬけ感をプラスしたところ。濃いめのインディゴカラーをセレクトしたところもおしゃれの技が光りますね。ベージュシャツはウエストインしてバランスを取れば、スタイルアップも叶えちゃう。足元はカジュアルにコンバースのローカットをオンすれば、春になったら真っ先にしたいUNIQLO(ユニクロ)デニムコーデの出来上がり!

UNIQLO(ユニクロ)のマタニティデニム比較

マテニティEZYアンクルパンツ

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/422301-06

お腹をやさしく包みながら美脚に見せる!ウールライク素材なので上品で着回しがきく一枚はビジネスシーンでも大活躍!長時間はいてもシワになりにくいイージーケアを採用しているので、毎日のお手入れも楽チンですよね。ウエストの調整も可能だし、裾上げもユニクロなら無料だしサポートもバッチリですよね!マタニティウェアに見せないいつものコーデが叶うユニクロのマタニティEZYアンクルパンツなら妊娠中でも快適に過ごせちゃう♡

マタニティウルトラストレッチジーンズ

https://cubki.jp/snaps/MjAyNz0xNTUzMDI5OTQ1

お腹をやさしく包みながら美脚に見せる!細部まで改良を重ね、よりやさしいはき心地にアップデートされた今期のマタニティウルトラストレッチジーンズ。世界一のストレッチデニムと評されるISKO社のデニムを使用しているので、伸張率40%、回復率80%でユニクロジーンズで一番のストレッチ性を持つアイテム。妊娠中でも動きやすさを叶えてくれる嬉しいアイテムはさすがユニクロですよね。妊娠中の敏感な肌を考えて、内側のアジャスターボタンは肌当たりの軽いものに変更してある心使いが嬉しいポイントです。

ユニクロマタニティデニムxギンガムチェックブラウスコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU1OD0xNTIxNjQ0Mjc3

少しぽっこりしたお腹もすっぽりと包んでくれる、ユニクロのマタニティデニム。裾をロールアップしておしゃれをするのも忘れずに。トップスに合わせたのはギンガムチェックブラウス。今っぽくおしゃれなコーデに引き上げてくれる。カジュアルすぎないようにフラットシューズを合わせてクラシカルに仕上げたい。

秋の定番アウター"デニムジャケット"コーデを一挙公開!これであなたもおしゃれの仲間入り♪

【UNIQLO(ユニクロ)】白カットソー×デニムジャケットコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTUzNT0xNjE1NzI2MTM3

非の打ちどころのないおしゃれコーデはまさにデニムジャケットコーデのお手本スタイル。トップスにはユニクロの白カットソーをチョイス。シンプルだけど着回し力抜群で一枚持っているとどんなコーデにも合わせることができるので本当に優秀なんです。そしてボトムスには美シルエットのワイドパンツをオン。合わせるデニムジャケットは小ぶりな襟付きでで首元をすっきりと見せてくれるのが特徴。シンプルなコーディネートに1点差し色でイエローバッグをプラスしたところもおしゃれですよね。モノトーンでまとめるのもいいですが、カラーアイテムをちょっとプラスするとコーディネートが華やかな雰囲気に仕上がります。足元はあえてネイビーのコンバースを合わせてヘルシーで爽やかなコーディネートに。

【UNIQLO(ユニクロ)】黒Tシャツ×ブラックデニムジャケットコーデ

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNjE1MDQwMzI3

とってもおしゃれなこちらのコーディネートは、オーバーサイズの黒のデニムジャケットを羽織ったカジュアルなスタイル。シンプルなUNIQLO(ユニクロ)の黒のTシャツと黒のデニムジャケットでトップスはちょっと辛口なスタイルに。ボトムスはハイウエストのラインがとてもきれいなベージュのマキシスカートをコーディネート。ウエスト部分は太めなシルエットが足長効果もあっていいですよね。デニムジャケットもあえての肩掛けがこなれスタイルに。カジュアルとエレガントが上手にMIXされたコーディネートで、デートや旅行に出かけたい!

オーバーサイズデニムジャケット×ボタニカル柄マキシ丈ワンピースコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNTM4MTkwMjU0

ボタニカル柄が新鮮なマキシワンピースを主役に、各アイテムでカジュアルダウンしたコーディネート。マキシ丈の柄ワンピースは着こなしによって印象が大きく変わるので、あらゆるシーンで着回せる万能アイテムですよね。アウターにしたデニムジャケットは、オーバーサイズをセレクト。少しメンズライクなスタイルがキャップやバッグなどの小物とも好相性。足元は真っ白のコンバースのハイカットを合わせてトレンド感高めに仕上げれば、パッと目を惹く素敵なコーディネートの完成です。

UNIQLO(ユニクロ)だけじゃない!夏こそは着たいデニムスカートはこうコーデするのが正解◎

【Valmuer(ヴェルムーア)】Aラインフレアデニムスカート×【GU(ジーユー)】ボーダートップスコーデ

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNjE2NjgyODIx

夏らしく涼し気で、超カジュアルにかわいく決めたいあなたにお勧めのコーデはこちら。まるでヨーロッパのスタイルのようなAラインのフレアデニムスカートは抜け感抜群!さすがValmuer(ヴェルムーア)といったようなデザインのスカートはオシャレに差をつけられる一枚。シンプルなGU(ジーユー)のボーダーカットソーを合わせればゆる感も感じられるおしゃれコーデに。こちらのコーデは足元にサンダルを合わせていますが、おすすめはコンバースのハイカットスニーカー。足が気になる方はタイツを合わせてもかわいく決まりますよ!少し肌寒い時にはオーバーサイズのデニムジャケットを合わせるのがおススメ。トレンドのリバイバルブームらしくオールディーズにかっこよく夏を乗り切りましょう!

【GU(ジーユー)】フロントスリット入りデニムスカート×【kuih(クイ)】コットンサテンリボンスリーブプルオーバーコーデ

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNjIwMTA4NDgy

デニムスカートを取り入れつつ、トップスでエレガントな雰囲気もプラスしたおしゃれなコーディネート。フロントスリット入りのブラックデニムのスカートはなんとGU(ジーユー)のアイテムなんです。ウォッシュ加工の入ったカラーリングが、プチプラには見えない高見えスカートとしてコーディネートの主役に◎ちょっと辛口に感じるブラックデニムスカートとは正反対のリボン付のプルオーバーを合わせ、上手なMIXスタイルに仕上げたところがこのコーディネートのポイントですよね。甘めトップスにフリルスカートなど甘めなアイテムを合わせるのはもう古い!あえての辛口アイテムMIXで最先端のおしゃれを楽しみましょう。

UNIQLO(ユニクロ)だけじゃない!着ているだけでおしゃれコーデに大変身するデニムシャツのコーデ術とは?

【Nolleys(ノリーズ)】デニムシャツ×黒スキニーコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU1NT0xNTU0OTkxODkx

デニムシャツx黒スキニーの定番コーデを、レイヤードとダッドスニーカーでトレンド感高めに着こなしたスタイルがこちら。デニムシャツからインナーの白Tシャツを出して、つながりのあるIラインを意識したコーディネートなら今っぽさがおしゃれ見えを叶えてくれます。もちろんデニムシャツを白シャツやカラーシャツに変えてもおしゃれに決まるスタイルなので、手持ちのアイテムでアレンジしてみてくださいね。シーンを選ばないカジュアルMIXコーデなら、デイリーコーデの頼りになりそう!

【Nolleys(ノリーズ)】デニムシャツ×【KFB(ケービーエフ)】ネイビーティアードワンピースコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU1NT0xNTU2MTk1ODI5

ネイビーが大人っぽいKBF(ケービーエフ)のティアードワンピース。一枚で着ても爽やかなコーディネートになりますが、コーディネートのアクセントにデニムシャツをオン。ノースリーブワンピースにさっと羽織れば、きちんと感もプラスできますよね。ワンピースにシャツを合わせる時はシャツの着丈によって雰囲気が大きく変わります。こちらは少し短めのクロップド丈のデニムシャツを合わせたので、視線が上に行ってスタイルアップにもつながりますよね。一枚あると着回し力万能なデニムシャツは、オトナカジュアルコーデのマストアイテムです。

【DHOLIC(ディーホリック)】デニムシャツ×【Viaj(ヴィアジェイ)】黒スキニーパンツコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU4Nz0xNTU2MjIxNDAx

超シンプルながらオシャレ度ぴか一なデニムシャツコーデはこちら!あえてのオーバーサイズのデニムシャツをワンピースライクに着こなしたスタイルは、いつもの定番のデニムシャツxスキニーコーデをトレンド感高めにアップデートしてくれます!さらにウエスト部分をベルトでブラウジングして、おしゃれ感をプラス。コーディネートにメリハリが付いて本当にワンピースのように見えますよね。ベルトをしないでそのまま着こなせば、Iラインシルエットになりますが、ベルトをすることでXラインが生まれ女性らしい雰囲気に◎えり抜きした首元もぬけ感があって、いい女感漂うスタイルに仕上がっています。

【realcube(リアルキューブ)】デニムシャツワンピース×【UNIQLO(ユニクロ)】白スキニーコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU1Nz0xNTU0NjQwMDIw

こちらのデニムシャツワンピースはロング丈デザイン。羽織ものとしても重宝するこちらのデニムシャツワンピースは着回し力抜群の一枚。デニムシャツワンピの特徴として、アイテムを気にせずに合わせることができるので一枚は持って痛い優秀アイテム。インナーには首元の大きくあいたラウンドネックカットソーをチョイス。ネイビーカラーを合わせれば大人女子の雰囲気もばっちり!ボトムスにはホワイトのパンツをチョイス。すっきりとしたストレートなデザインのパンツはカジュアルながらエレガントさも感じられる一枚。足元はベージュのパンプスで女性らしく。オフィスもOKなきちんとコーデのできあがりです。

【Black by Moussy (ブラックバイマウジー)】デニムシャツ×【GRL(グレイル)】黒スキニーコーデ

https://cubki.jp/snaps/MzI4PTE0OTYyMTgxODQ

白Tシャツx黒スキニーを合わせた定番コーデですが、レースビスチェとデニムシャツを合わせておしゃれコーデのアップデート。どこかラフでカジュアルな印象の強いスタイルですが、レースビスチェをプラスするだけで女っぽさがアップしますよね♡足元はナイキの黒スニーカーでシンプルに。バケツ型のかごばっごを合わせることでこなれ感もプラスできちゃいます。万能なデニムシャツを使った高見えコーデは、今すぐ真似したいおしゃれスタイルです!

UNIQLO(ユニクロ)以外でおすすめのデニムは?今すぐ欲しいトレンドデニムはこちら!

【RED CARD(レッドカード)】 ストレートデニムx花柄ブラウスコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTA4PTE1OTM2OTIxMzc

Made in JAPANが誇る大人気のデニムブランド「RED CARD(レッドカード)」。リアルヴィンテージのように立体感が感じられるウォッシュ加工とアタリやヒゲのユーズド加工に、日本の繊細なクオリティーが髄所に感じられる名品を数多くリリースしています。日本人にとっていつかは欲しい憧れのデニムでもあります。こちらのモデルさんはRED CARD(レッドカード)のストレートデニムに、華やかな花柄ブラウスを合わせ、どこかレトロでクラシックなスタイルに◎シンプルな組み合わせながら、バッグはあえてイエローをセレクトし、コーデに華やかさをプラスしています。シンプルなスタイルの時こそこだわりたいデニムは、UNIQLO(ユニクロ)だけでなくRED CARD(レッドカード)もチェックしてみてくださいね!

【Ron Herman(ロンハーマン)】 ブラックスキニーデニムxデザインニットコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTA4PTE1NzUzNzUzNTI

カリフォルニア生まれのRon Herman(ロンハーマン)は、セレクトショップですが、オリジナルで作るデニムも大人気のアイテムです。日本人の体型に合うようデザインされた高見えデニムは、黒のスキニーデニムをセレクト。フレア感が可愛い黒のニットを合わせることで、コーディネートにメリハリが付きますよね。足元はヒールのパンプスで女性らしさもプラスすれば、デニムなのにエレガントなきちんとコーデのできあがりです。