今話題のHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)って何!?おしゃれな最旬コーデやベストなサイズを徹底調査!サイズ5、6のサイズ感の着用レポートもご報告!

空前のスポーツブームの今、街中でもオフィスでも普段からスニーカーを愛用している方がとっても増えましたよね!でもスニーカーって結局いろんな人と被ってしまったり、いつも同じようなブランドの同じようなデザインのものを履き回してしまうことが多く、なんだか最近マンネリ気味かも。。そろそろ人と違うものを履きたい!…なんて思っている人も多いのではないでしょうか。そんな人に今特にオススメしたいのが「HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)」のシューズ。ホカオネオネ?なんだか聞きなれない名前ですが、実はフランスのスニーカーブランドなんです。スポーティで洗練されたデザインなだけでなく、履き心地の良さも最高なHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)の最新モデルやサイズ感、おしゃれな人の実際の履きこなしなど、気になるあれこれを徹底調査してみました!そろそろ王道のスニーカーブランドに飽きてきた方にこそオススメしたいHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)の魅力を余すことなくレポートいたします!

ホカオネオネとは

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)と言う聞きなれないブランド名ですが、実はトレイルランニングの世界では知る人ぞ知る憧れのシューズブランドとして世界中にファンを持つ人気のシューズブランドなんです。HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)は、2009年にジャンリュックディアードとニコラマーモッドによって誕生した、フランスのシューズブランドです。とてもインパクトのあるなんとなく可愛らしい名前のブランド名ですが、実はマオリ族の言葉で、HOKAは"飛ぶ"、ONEは"大地"の意味で、トレイルランナーでもある創業者が付けた名前なんだそう。

https://www.hokaoneone.jp/

https://www.hokaoneone.jp/

ニュージーランドの山頂からインスピレーションを得た言葉で、これを「Time to Fly(さぁ、飛ぼう!)と英訳し、これをブランドの核として、商品づくりに反映しているのだそう。

ランニング、トレイルランのシューズはもっと進化させることができると考えた彼らは、脚の負担が少なく、より無駄のない走りができるシューズの開発に乗り出します。研究に研究を重ねた結果、あの独特なフォルムのランニングシューズが誕生したというわけです。他のブランドにはない独特のフォルムと特徴的なソールの厚みは様々な研究を重ねて、より快適さを求めた結果から生まれたアイテムなんですね。

https://www.oshmans.co.jp/buyers_select/article/97

https://www.oshmans.co.jp/buyers_select/article/97

デザイン性が高いだけでなく、数多くのランナーに支持されるシューズは機能性はお約束。現在もまだまだ進化をし続けるシューズブランドとして引き続き目が離せない!!

もともとは山岳マラソン用のシューズとして誕生し、現在はアメリカをはじめ、ここ日本においても人気となっているシューズブランドHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)。世界中のランナーたちの視線だけでなく、そのクラシカルかつインパクトのあるデザインからファッショニスタからの注目も集めるなど、その勢いは増すばかり。

早速新作シューズをチェックしていきましょう!

ホカオネオネ Bondi 6

https://item.rakuten.co.jp/locondo/ho4754bm00002/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

https://item.rakuten.co.jp/locondo/ho4754bm00002/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

陸上用のランニングシューズとして開発された Bondi6。硬い路面の長時間ランニングでも極上のクッション性を持続・体感できるのはもちろんのこと、ライトトレイルにも対応できるよう十分なグリップ性、ロード用シューズでは最大級のクッション機能を搭載しているので、ハードなトレイルランニングにもピッタリの一足なんです。特徴的な厚いソールを配した革新的なデザインが、一度履いたら病みつきになるランニングシューズとして一足は抑えておきたいですよね。

ホカオネオネ Clifton 5

https://item.rakuten.co.jp/supersportsxebio/106624088011/

https://item.rakuten.co.jp/supersportsxebio/106624088011/

軽量性、優れたクッション性、反発性を備えた人気ロードモデルが更に進化。先進のフォーム素材を採用しクッション性を高めたHOKA ONE ONE(ホカオネオネ) 独自のボリュームミッドソール構造と、柔軟性の高い前足部で素晴らしく滑らかな走り心地を提供してくれます。また、通気性を高めるために、従来よりもオーバーレイ数が少ない新しいエンジニアードメッシュアッパーを採用。毎日の快適なランニングシューズとしてはもちろん、ファッションの一部としてコーデのポイントにもなってくれそうですよね。

ホカオネオネ TOR ULTRA LOW

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000264.000003434.html

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000264.000003434.html

ランニングシューズの機能とサポート力の高いトレッキングシューズのアッパーを備えた画期的なモデルが新登場!HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)独自のミッドソールがスムーズな足運びを実現する人気の防水アウトドアシューズに、ローカットの新モデルが登場しました。ミッドソールのメタロッカーが確実な足運びを誘導し、スムーズな踏み出しを叶えてくれます。安定感のあるアウトソールと、レザーに耐久性のあるナイロンを組み合わせたアッパーが足をしっかりサポートし、透湿防水素材eVent(R)が足の濡れを防ぎます。日本別注カラーもあるようなので、見逃さないでくださいね。

ホカオネオネのサイズ感

ホカオネオネはまだ店舗が少なく、なかなか店舗に買いに行けない人多いですよね。でも初めて買うブランドだし、いつもと同じサイズ感でいいのか悩みますよね。サイズ選びに失敗したくない方、まずは以下のサイズ表をご覧ください。

メンズ
Japan(cm) U.S. U.K.
25.0cm 7 6.5
25.5cm 7.5 7
26.0cm 8 7.5
26.5cm 8.5 8
27.0cm 9 8.5
27.5cm 9.5 9
28.0cm 10 9.5
28.5cm 10.5 10
29.0cm 11 10.5
29.5cm 11.5 11
30.0cm 12 11.5
ウィメンズ
Japan(cm) U.S. U.K.
22.0cm 5 3.5
22.5cm 5.5 4
23.0cm 6 4.5
23.5cm 6.5 5
24.0cm 7 5.5
24.5cm 7.5 6
25.0cm 8 6.5
25.5cm 8.5 7

海外のブランドですが、レディースの22.0cm〜と小さいサイズも用意されているのが嬉しいですよね。トレッキンングやランニングなど足をたくさん使うシーンでの着用が多いHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)は、大きいサイズを購入するのは危険です!高パフォーマンスを期待したいのであれば、ジャストサイズか0.5cmアップくらいがちょうどいいと思います。日本人特有の甲高・幅広の足の形の方はジャストサイズだと少しきつく感じるかもしれないので、そういった方は0.5cm~1cmアップにして、ソックスで微調整するようにしてください。

https://www.digimonostation.jp/0000146055/

https://www.digimonostation.jp/0000146055/

ソールの厚みがDNAのHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)のランニングシューズで、自分のレベルを上げていきましょう!

ホカオネオネコーデ

ホカオネオネ黒コーデ

https://wear.jp/mogiayu542/13994754/

https://wear.jp/mogiayu542/13994754/

スポーティーなアノラックジャケットと、対照的なブルーのプリーツスカートで、上手にスポーツMIXコーデに仕上げているこちらのコーディネートは、足元に合わせたHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)のランニングシューズがポイントです。ソールが厚めのHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)だからこそ、インソールを入れなくても少しスタイルアップが叶うのが魅力的。ガーリーとスポーツを上手に融合させた今すぐ真似したいおしゃれコーデです!

ホカオネオネ白コーデ

https://wear.jp/sevenup7777777/14341647/

https://wear.jp/sevenup7777777/14341647/

厚底ソールがポイントの白のHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)はイエローのソックスで遊び心をプラス。大胆にロールアップしたインディゴデニムとの相性も抜群だし、シャツにスウェットパーカーっていうラフなコーディネートにピッタリの一足ですよね。歩きやすさはもちろん、ちょっと底上げしてくれる厚底ソールが嬉しくて、一度履くと手放せないマストアイテムになりそう。スニーカーブームのこの春要チェックなブランドはHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)で決定!