ニューバランス1300クラシックのサイズ感は?メンズ&レディースコーデもご紹介

NEW BALANCE(ニューバランス)を代表するモデルと言っても過言ではない「1300」、決してリーズナブルな価格とは言えないアイテムですが、その抜群の機能性とオーセンティックなデザインで、日本国内においても定番スニーカーの地位を築いています。今回はそんなNEW BALANCE(ニューバランス)1300の「サイズ」を徹底解説し、さらに「おすすめコーデ」も併せてご紹介します!

NEW BALANCE(ニューバランス)1300とは?

NEW BALANCE(ニューバランス)は1906年にアメリカで誕生したシューズメーカーとしては非常に歴史のあるブランドです。小さな家族経営のシューズメーカーだったNEW BALANCE(ニューバランス)がなぜ世界的な発展を遂げたのかというと、その「機能性」にあります。

オーセンティックなデザイン性もさることながら、整形外科・解剖学的な観点から設計された高機能なソールやインソールは、他のメーカーには無い快適なはき心地を実現し、それがNEW BALANCE(ニューバランス)が世に広まることとなった根本的な要因と言えるでしょう。

そして今もなお、NEW BALANCE(ニューバランス)のスニーカーの履き心地への評判は変わりません。そして、そんなNEW BALANCE(ニューバランス)の数あるスニーカーの中でも定番モデルとして知られているのが「1300」なのです。

NEW BALANCE(ニューバランス)1300の歴史

1300はNEW BALANCE(ニューバランス)における「1000番台シリーズ」の先駆けとなったモデルで、1985年に誕生しました。当時のスニーカーとしては異例と呼べるほど高価格でリリースされたことで、センセーショナルな話題となりました。

決して手が出しやすい価格ではないにも関わらず、大ヒットとなったのはその革新的な「ミッドソール」を搭載した事によるところが大きいです。このミッドソールにより、驚くほどのクッション性と安定性、ひいては「快適な履き心地」を実現しました。

そして今もなお、決して安いものではありませんが、定番モデルとして世界的に流通しているのがNEW BALANCE(ニューバランス)1300なのです。

NEW BALANCE(ニューバランス)1300と1400の違い

1300とよく似たモデルで、1400というものもあります。見た目がとにかくよく似ているので、並べて比較しないと判断がつかないほどです。基本的には同じ系統のシリーズですが、1400の方がおよそ10年ほど若いモデルとなっています。

両者の違いを以下にまとめました。

・1400の方がスリムな見た目

・1300の方がソール部分が厚い

わかりやすいところではこれくらいしかありません。価格帯もだいたい一緒なのであまりこだわりがないのであれば、1400でも良いかもしれません。

NEW BALANCE(ニューバランス)1300サイズ感

NEW BALANCE(ニューバランス)1300のサイズ展開は以下のようなものです。

24.0cm 24.5cm 25.0cm 25.5cm 26.0cm
26.5cm 27.0cm 27.5cm 28.0sm 28.5cm
29.0 29.5cm 30.0cm    

さらにNEW BALANCE(ニューバランス)には、足の甲の高さや幅に対しての規格として「Width」というものがあります。Widthは以下のような展開です。

D 2d 4E 6E(G)
細め 標準 幅広 やや幅広

NEW BALANCE(ニューバランス)1300は「D(細め)」か「2E(標準)」のどちらかである場合が多く、公式サイトであれば選ぶこともできますが、インターネットショップにおいては選べないことも多いので注意しましょう。

もしも「D(細め)」である場合は、普段のサイズよりも0.5cm程度大きめのものを購入した方が良いかもしれません。

NEW BALANCE(ニューバランス)1300のコーデ【春夏】

続いてはNEW BALANCE(ニューバランス)1300を利用したコーデをご紹介していきます。春夏に使えそうなコーデをピックアップしましたので、ぜひ参考にしてください!

https://wear.jp/tomohisatanakada/4154577/

黒赤のNEW BALANCE(ニューバランス)1300を利用したコーデです。さらに流行のバケットハットを使っているので、トレンドも取り入れたスタイルにもなっています。

アイテム自体はTシャツとジーンズの組み合わせでシンプルですが、だからこそNEW BALANCE(ニューバランス)1300のオーセンティックな雰囲気が際立ってると言えるでしょう!このようにコーデの主役ともなり得るのがNEW BALANCE(ニューバランス)1300の特徴です。

赤黒のカラーだと無骨な印象となり、アメカジ系アイテムとの愛称はとりわけ良いです!秋冬ファッションにも馴染むのでオールシーズンで使えるでしょう。

https://wear.jp/takuforblanco/6740590/

足元だけの写真ですが、とても面白い組み合わせなのでピックアップしました!まず使用しているのがブルー系のNEW BALANCE(ニューバランス)1300であり、これは春夏コーデとは特に相性が良いカラーです。

そして、同系色のソックスを白のパンツをロールアップさせて見せています。足元に統一感を出すと自然と馴染み、オシャレ感がアップスのでおすすめテクニックです。ホワイトのパンツと組み合わせると非常に涼しげで爽やかなカラーバランスとなるのがわかります。

この合わせであるなら、上はTシャツやシャツ一枚などのシンプルなアイテムでも十分にお洒落な着こなしとなるでしょう!

https://wear.jp/kosukegoto/4366238/

夏が本格的になると大活躍するのがハーフパンツです。ハーフパンツ×スニーカーという組み合わせは、涼しくて動きやすいのでつい選んでしまいがちな組み合わせでしょう。ただ、同時に子供っぽい」という印象を与えやすいコーデでもあります。

しかし、シックな色味のNEW BALANCE(ニューバランス)1300なら、その心配もありません。カジュアルでありながら高級感を感じさせるデザインなので、グレーや茶系のものをチョイスすれば、写真のように大人のハーフパンツコーデとなります。

グレー系や季節もコーデの種類も問わないので、初めてのNEW BALANCE(ニューバランス)1300としてもおすすめです!

https://wear.jp/narifan/8200560/

レディースのややメンズライクなカジュアルファッションにNEW BALANCE(ニューバランス)1300を利用したコーデです。ご覧のように、パンツが城なのでオールブラックのNEW BALANCE(ニューバランス)1300の存在感が際立っています。

NEW BALANCE(ニューバランス)1300をしっかりと主張させたいなら、このようにパンツとのコントラストで見せるのがおすすすめです。逆に、トータルで馴染ませたいなら同系色のパンツと合わせましょう!

オールブラックはシックながらも、ポップな可愛さも感じさせる独自の魅力があります!

https://wear.jp/yukosaku225310/8252926/

定番のグレー系のNEW BALANCE(ニューバランス)1300を用いたコーデです。こちらは、パンツの色がシューズの色と合っているので統一感があります。気構えない普段着のシンプルコーデと言えるでしょう!

スマートなシルエットのワンピースなら、パンプスやサンダルでも良さそうですが、特に人と会うわけではないのなら疲れにくい靴を吐きたいものです。そんな時も、NEW BALANCE(ニューバランス)1300なら楽チンでいながら、コーデのアクセントとなってくれます!

https://wear.jp/ayako32862/2614965/

どちらかというとカジュアルなファッションと合わせるのが定番のNEW BALANCE(ニューバランス)1300ですが、大人っぽい綺麗目なファッションと合わせても面白いです。

写真ではややフォーマルな印象のホワイトパンツに、無地のタートルネックニットと綺いう麗目な装いに、あえてNEW BALANCE(ニューバランス)1300を合わせるというテクニックを使っています。適度にリラックスした大人カジュアルな仕上がりに!

暑い時期になれば、無地のブラウスなどと合わせるのがおすすめ!ネイビーなら悪目立ちすることもないでしょう!

NEW BALANCE(ニューバランス)1300が復刻!?実情を調査!

NEW BALANCE(ニューバランス)の爆発的大ブームが去り一度は熱が収まったかのように見えたNEW BALANCE(ニューバランス)ですが、再びおしゃれユーザーの注目を集めるようになっているんです。そしてそんなNEW BALANCE(ニューバランス)のファンが待ち望んでいるシューズといえばなんといっても

NEW BALANCE M1300JP

1985年に初めて登場したM1300は当時としてはかなり高価な値段で売られていたにもかかわらず、大人気を博しました。1985年に誕生以来1995年から5年ごとに復刻版が発売されているのです!(オリンピックよりもレアですね)

こちらの復刻版が発売されるや否や即完売!という売り切れ必至の超レアアイテムなんです。そしてオリンピックイヤーの2020年がM1300JPが最後に発売された2015年から5年後の2020年にあたる年なのです。オリンピックイヤーということもあって販売がされるのかどうなのかファンはやきもきしてるに違いありません!

まだ公式ホームページなどにも詳細というより、情報は載っていませんが、これから注目していきたいですね!

【番外編】機能的すぎるNIKE(ナイキ)のメンズおしゃれシューズ5選!

ブルーカラーがスタイリッシュなエアフォース1は82年のバスケット用シューズの機能を残しつつ、最新バージョンにアップデートした一足。

https://www.nike.com/jp/w/air-force-1-shoes-5sj3yzy7ok?cp=73669212525_search_!%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%B91!1072237430!55388897747!e!c!kwd-300436684025&yclid=YSS.1000417349.EAIaIQobChMI2OfU2oGO7AIVmqmWCh1IEQnlEAAYASAAEgIZ9fD_BwE&gclid=CLun9N6BjuwCFcEHXAodyJwJfg&gclsrc=ds

ナイキが誇るエアマックスシリーズ、エアマックスステファンジャノスキー2は通気際抜群のアッパー部分が特徴的な一足。

https://www.nike.com/jp/t/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%AD-sb-%E3%82%A8%E3%82%A2-%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC-2-%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA-5Z7jhV

ナイキエアヴェイパーマックス2019はエアマックスエアーが搭載されたクッショニングに優れたランニングシューズ。

https://item.rakuten.co.jp/atmos-tokyo/at6810-100/

ナイキエアフォース1 MID07はややハイカット気味のデザインがストリートコーデにもばっちりスタイリングできるおしゃれシューズ。

https://www.nike.com/jp/t/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%AD-%E3%82%A8%E3%82%A2-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%B9-1-mid-07-%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA-jnTpmVoj

ナイキの永遠の人気アイテム"コルテッツ"シリーズはシンプルデザインなのでどんなコーデにも合わせやすくオシャレさんから絶大な支持を集めています。

https://www.nike.com/jp/t/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%AD-%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%84-%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%A0-%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA-H5PHGb/CQ6663-001

【番外編】ストリートコーデにおすすめ!adidas(アディダス)レディースのおしゃれシューズ5選!

アディダス3MCはスケートなどのストリートアクティビティーにおススメな一足なので、オシャレなカジュアルコーデに相性抜群です!

https://shop.adidas.jp/products/B22705/

アディダスキャンパスWは元気いっぱいなビタミンカラーがかわいらしい一足。存在感のあるシューズはシンプルなアイテムと合わせるのが正解です。

https://shop.adidas.jp/products/FW5167/

アディダスサバロはソール部分の流れるようなラインのデザインがスタイリッシュな一足。さわやかな印象なのでサマーコーデにおススメです。

https://shop.adidas.jp/products/FV0699/

アディダスの定番アイテムといえばスタンスミス!色違いで何色か持っているとコーデの幅が広がりますよ。

https://shop.adidas.jp/products/S75188/

こちらのアディダススーパースターはミッキーマウスがプリントされたかわいらしいデザインが特徴的。

https://shop.adidas.jp/products/FW2901/