adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)のサイズ感徹底調査。

多くのファンを持つadidas(アディダス)のシューズ。そのadidas(アディダス)が出しているMUNCHEN(ミュンヘン)と呼ばれるシリーズは、何度も復刻版が出される人気のシリーズです!そんなadidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)の最新モデルや、どのくらいが安いのか、カラー展開、サイズ感なども調査しました!また、ダンスのどのような場面で使われていたシューズなのか、どんなコーデがあるのかもご紹介します!

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)ってどんなシューズ?どんなダンスに向いてる?値段は?

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)は、1976年にアディダスから世界各国の都市名を冠したシティシリーズとして販売された、インドアトレーニングシューズの一つです

このMUNCHEN(ミュンヘン)は、80年代でストリートファッションをする人たちにとても人気が出ました!そのため、現代でもadidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)は復刻版として販売されています。

主に買う事が出来るadidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)のモデルは、"adidas Originals MUNCHEN"と呼ばれる、3つのラインにMUNCHENと書かれているものになります。

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)は少し滑りやすいという特徴があるので、床を滑るスライド系の技が多いダンサー向けです。ハウスダンスを踊る有名な人物が履いていたことがあります。

最近出されたadidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)のモデルとしては、"MUNCHEN SUPER(ミュンヘン スーパー)"と"MUNCHEN(ミュンヘン) PU"があります。

https://sneakerwars.jp/items/view/8300#

上の画像の、ブルーとライムグリーンのシューズがMUNCHEN SUPER(ミュンヘン スーパー)となります。

https://search.rakuten.co.jp/redirect?_url=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Flowtex%2Fb41812%2F&_cks=48c2039ce52585c1d74d5c0956481b0f48d02&_pgid=185ced10103646de&_pgl=pc&_ml=pc.main.middle.gridSearchResults&_mp=%7B%22trigger%22%3A%22img%22%2C%22type%22%3A%22item%22%2C%22itemid%22%3A%22216455%2F10349261%22%7D&_mn=searchResultItemhttps://search.rakuten.co.jp/redirect?_url=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Flowtex%2Fb41810%2F&_cks=48c2039ce52585c1d74d5c0956481b0f48d02&_pgid=185ced10103646de&_pgl=pc&_ml=pc.main.middle.gridSearchResults&_mp=%7B%22trigger%22%3A%22img%22%2C%22type%22%3A%22item%22%2C%22itemid%22%3A%22216455%2F10349260%22%7D&_mn=searchResultItem

こちらは2018年の9月に発売されたMUNCHEN(ミュンヘン)となります。

これまでのadidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)では黒、白、紺、または暗めのカラーが多かったですが、MUNCHEN SUPER(ミュンヘン スーパー)では目を引く鮮やかな色合いとなっています。こちらは、80年代に同じくシティーシリーズの"GAZELLE(ガゼル)"のカラーを参考にしたものです。

シューズ自体が映えるので、少しスパイスのきいたコーデをしたい方には打ってつけですね!

定価は 14,040円 (税込)ですので、こちらの定価を参考に商品を探されるのが良いと思います。

https://sneakerwars.jp/items/view/8732#

https://zozo.jp/shop/billysent/goods-sale/36177004/?did=61953840&rid=1080https://zozo.jp/shop/billysent/goods-sale/36177003/?did=61953827&rid=1080

こちらは2018年11月に販売されたモデルです。先程のMUNCHEN SUPER(ミュンヘン スーパー)とは違い、少し落ち着いた色合いなのがMUNCHEN(ミュンヘン) PUとなっています。しかし、それでもこれまでのMUNCHEN(ミュンヘン)に比べると鮮やかな色合いと言えるでしょう。ラインの部分が黒に近いのも特長です。

MUNCHEN SUPER(ミュンヘン スーパー)のように鮮やかななのはあまり好きではない方や、逆にシンプルすぎる色が苦手な方にも丁度いいのではないでしょうか

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)PUの場合は、定価が12,960円 (税込)となっています。この価格より安い場合は買い時でしょう!

しかし、上に示した2種類のadidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)は2018年の夏や秋に販売された、少し前のモデルです。adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)の中では一番新しいですが、それでも既に多くのシューズが売れていると考えられます。

定価と同じくらいの値段だとしても、欲しい方は自分のサイズが見つかった時に買うのがベストだと考えられます。

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)のサイズ感やサイズ表!

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)のサイズ表

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)のサイズ表、サイズ対応はこちらになります!adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)のサイズはほとんど日本向けのcm表記ですが、たまにアメリカ向けのinch表記の場合があるので、以下の表で確認してください!

JP(女性サイズ) US(女性サイズ) JP(男性サイズ) US(男性サイズ)
22 5 25 7
22.5 5.5 25.5 7.5
23 6 26 8
23.5 6.5 26.5 8.5
24 7 27 9
24.5 7.5 27.5 9.5
25 8 28 10
25.5 8.5 28.5 10.5
26 9 29 11
26.5 9.5 29.5 11.5
27 10 30 12

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)のサイズ感

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)と一概に言っても、MUNCHEN(ミュンヘン)のシリーズは多くあるため、商品の違いによって多少サイズ感は違ってくるかもしれません。

実際にadidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)を履いた人の感想としては

・履き心地が良い

・幅が広い

・滑りやすい

が多いようです。

足の幅が少し広い方でも安心して着用できますね!

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)を使用したメンズコーデをご紹介!

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)でコーデする人はメンズの方がほとんどですが、adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)を履かれる女性の方も素敵なメンズコーデを参考にしてみてはいかがでしょうか?

【adidas(アディダス)】黒ミュンヘン×チェックチェスターコートコーデ

https://wear.jp/retta1017/12865499/

こちらは、ブラウンのadidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)でコーデしたものです。

全体的に黒いアイテムが多いですが、ブラウンのYシャツとMUNCHEN(ミュンヘン)が黒いアイテムによって引き立っていますね。

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)とYシャツのカラーが同系色なので統一感がでるコーデです!

【adidas(アディダス)】ネイビーミュンヘン×オーバーサイズTシャツコーデ

https://wear.jp/a631107/13329798/

こちらは、ブルーのadidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)でコーデしたものです。

Tシャツとパンツというシンプルな組み合わせですが、ブルーのMUNCHEN(ミュンヘン)とTシャツが爽やかでクールな印象を与えますね!

ワイドパンツでも、adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)のフォルムによってすらっと見えます。

【adidas(アディダス)】黒ミュンヘン×黒マウンテンパーカーコーデ

https://wear.jp/kohey0624/10873648/

こちらは、ブラックのadidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)でコーデしたものです。

MUNCHEN(ミュンヘン)とシャツをブラックにし、パンツをホワイトにするモノトーンコーデに、インナーの黄色が映えてますね!

adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)のボーダー部分も、コーデのアクセントとなっています。

いかがでしたか?adidas(アディダス)のMUNCHEN(ミュンヘン)は少し高価で、なかなか見つけられないかもしれませんが、デザインやかっこよさはピカイチです!

購入の際はこの記事を参考にしてみてください。

【adidas(アディダス)】黒ミュンヘン×黒スウェットシャツコーデ

https://wear.jp/kohey0624/12256328/https://cdn.wimg.jp/coordinate/rgayd0/20180421042052495/20180421042052495_1000.jpg

こちらのコーデはトップスに黒のプリント入りスウェットシャツを使用。インナーには白のカットソーを合わせてトレンドのレイヤードコーデに仕上げます。ボトムスにはトップスと同系色のショート丈パンツをチョイスしてすっきりとしたイメージに。足元には黒のソックスでストリートコーデに落とし込みます。足元はネイビーのミュンヘンを合わせれば全体的にまとまり感のあるおしゃれコーデの完成です。

【adidas(アディダス)】ネイビーミュンヘン×ネイビースウェットシャツコーデ

https://wear.jp/kohey0624/11842291/

こちらのコーデはネイビーのスウェットシャツに白のパーカーを合わせたレイヤードコーデがトレンド感をばっちりつかんだおしゃれコーデに。ボトムスはやや短め丈のパンツをチョイスしてこなれ感をプラス。足元のシューズはネイビーミュンヘンを合わせてシックに落ち着いたイメージに。