adidas(アディダス)のエクスプローラーサイズ感やコーデ徹底調査

人気シューズブランドadidas(アディダス)では様々な種類のシューズがあります。特にエクスプローラー(X_PLR)と呼ばれるシューズは、販売されてから、ずっと人気なシューズです。その人気さから、様々なバリエーションやカラー展開がなされています。今回はそんなadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)について徹底解説します!人気のカラーの赤についてや、adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)のサイズ感、adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)を用いたオススメコーデなど、盛りだくさんの内容です!

adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)はモダンでかっこいいシューズ!

adidas(アディダス)はアドルフ・ダスラーによって1948年にドイツにて誕生しました。日常に履くシューズはもちろん、テニスシューズやバスケットシューズなど、スポーツ用のシューズでも数々の名品を世に送りだしてきました。

そんな人気シューズブランドadidas(アディダス)には、エクスプローラーと呼ばれる人気シューズのシリーズがあります!

adidas(アディダス)のエクスプローラーはX_PLRとも呼ばれ、ランニングシューズからインスピレーションを受けたシューズです。そのため軽く、フィット感があります!

その履き心地とカラー展開の多さ、すらっとしたモダンな見た目から人気を博しているシリーズです!

かっこいいコーデやシティコーデ、クールな印象を与えたい場合にadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)とても使われています!

公式オンラインショップでエクスプローラー(X_PLR)の新シリーズは売られていませんが、今までのシューズでは以下のようなカラーがあります。

ブルー、ブラック、ホワイト、または赤と黒が混ざったカラーなど、バリエーションは豊富ですが全体的にモノトーンでクールな印象がありますね。

そして、adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)で人気のカラーは何と言っても赤です!真っ赤で冴えるこのカラーは様々な方々に履かれています。

どこかでadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)の赤を履いている人を見た方も多いのではないでしょうか?

しかし、adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)はまだ新しいモデルが近い間に出ていません。そのため、公式オンラインショップなどでは売り切れているのが現状です。

気になるサイズなどを見つけるのが大変かもしれませんが、実店舗で探すのはもちろん、様々なオンラインショップを探してみるのが一番だと思います!

次は、そんなadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)のサイズ表やサイズ感を解説します!

adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)のサイズ表とサイズ感!

adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)のサイズ表

adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)のサイズ表、サイズ対応はこちらになります!

エクスプローラー(X_PLR)のサイズはほとんど日本向けのcm表記ですが、たまにアメリカ向けのinch表記の場合があるので、以下の表で確認してください!

JP(女性サイズ) US(女性サイズ) JP(男性サイズ) US(男性サイズ)
22 5 25 7
22.5 5.5 25.5 7.5
23 6 26 8
23.5 6.5 26.5 8.5
24 7 27 9
24.5 7.5 27.5 9.5
25 8 28 10
25.5 8.5 28.5 10.5
26 9 29 11
26.5 9.5 29.5 11.5
27 10 30 12

adidas(アディダス)のエクスプローラーのサイズ感

adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)はランニングシューズからインスピレーションを受けたシューズですので、軽く、フィット感があります!

また、柔らかいクッションが搭載されているため、歩いているときも快適です。

足の上を覆う部分(アッパー)が薄いので、圧迫感も感じません。

このように、軽くフィットしやすいシューズですが、ランニングシューズとしては使用できません。普段履きを軽いシューズやかっこいいシューズにしたい、というときに向いていると思われます。

adidas(アディダス)のシューズは極端に幅が狭かったりすることはないようですので、大きさは普段履くサイズと同じか、幅広の方は0.5cm大きめに選ぶのが良いでしょう。

adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)の紐って何がいいの?

シューズ選びのキモとなるのがシューズについている紐。adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)も例外ではありません。ではadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)の紐部分はどうなっているのかとういうと、実は硬い紐ではなくゴムになっているんです!

この写真では確認しづらいかもしれませんが、足の甲に当たる部分の紐のような部分がゴム紐となっています。そして、口コミで特に話題となっていたのが、このゴム紐による「脱ぎ着の楽さ」でした。

普通のスニーカーやシューズの場合は紐を結び直したりすることに時間がかかってしまう方もいるかもしれません。しかしこのゴム紐になることで伸縮性がプラスされ、さらに(この画像では見えませんが)サイズを変えるときに紐を結び直さなくてもいい仕組みになっているので、サイズを変えるときに紐を結び直す手間がなくなります。また、使用しているときに紐が解けることがありませんので安心ですね。しかし、サイズが緩まないという絶対的な仕様ではないので、定期的にゴム紐をチェックすることをおすすめします。

adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)のオススメコーデを紹介!

こちらでは、adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)のオススメコーデをご紹介します!

こちらのコーデを参考に、adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)を履いてみられてはいかがでしょうか?

こちらは、ホワイトのadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)を用いたコーデです!

アウターやシューズがシンプルな色である分、パンツの赤やパーカーの黄色が映えるコーデですね。

アイテムやadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)がどれもストリート系ですが、背景も相まって優しい雰囲気も醸し出されていますね!

こちらは、赤色のadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)を用いたコーデです!

ジャージはブラックですが、インナーやadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)の赤色がアクセントとなっていますね!

スポーツ時の服装にもスパイスを加えた、かっこいいコーデですね!

https://wear.jp/ringo1302/12748985/

こちらも、赤色のadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)を用いたコーデです!

スキニーのブラックで足がしゅっと見える上に、エクスプローラー(X_PLR)の赤との対比が目を引きますね!

Supremeの赤いロゴとエクスプローラー(X_PLR)の赤が、シンプルなコーデの中でより生かされていますね。

https://wear.jp/ebisan0dr/12374713/

こちらは、ブラックのadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)を用いたコーデです!

色使いはシンプルながらもバランスのよいモノトーンコーデですね。

adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)はモダンでストリートっぽさがありますので、ダメージジーンズにもよく合いますね!

https://wear.jp/kyosuke10280818/11075702/

こちらは、ブラックとグレーのadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)を用いたコーデです!

こちらも黒、白、グレーとモノトーンの色が多く使われていますが、その中でもジャケットの濃いネイビーやネックレスがよく合っていますね!

エクスプローラー(X_PLR)のグレーにも少し特徴的な柄がありますので、そちらもさり気なくアクセントとなっているコーデですね。

いかがでしたか?赤色のadidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)も素敵ですが、ブラックやホワイト、ブルーも合わせやすくてオススメです。

また、adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)は、その細みのフォルムとぴったりしたスキニーを合わせれば足元をすらっと演出することができますし、ジャージやジーンズと合わせても、ストリート系のかっこいいファッションになる万能の逸品です!

adidas(アディダス)のエクスプローラー(X_PLR)は現在ではあまり見つけられない商品ですので、モダンな服装をしたい方などは見かけた際に購入を考えてみてはいかがでしょうか?