デニム好きが必ず手にとるLevi's (リーバイス)501の スキニーが販売されて早くも評判になってるとか⁈ 501スキニーをチェックしていきましょう

言わずと知れずLevi's(リーバイス)の501は、誰もが知ってるデニム、ジーンズと言えるのではないでしょうか?世界初のブルージーンズとして誕生した501ジーンズの伝統的なデニム本来のクラシックなディテールは残りつつ、今の気分に合った細身のスキニースタイル。「501のSKINNY」シルエットの美しさはもちろん、穿き心地にもこだわっているので日々の着こなしも楽しみになるようなジーンズ。そんなLevi's(リーバイス)501スキニーを徹底解剖していきます。ぜひ、参考にしてみてください。

Levi's(リーバイス)スキニーの種類はどう?メンズ・レディース共に多く揃う

https://wear.jp/aisanahiro/13178161/

Levi's(リーバイス)スキニーは、カラーも種類も多く揃ういます。

特にデニム好きを唸らせるアイテムも!1980年〜90年代を中心にしたMade in the USAの501オリジナルフィットに加え、ユーズドの501を現行モデルの「501 SKINNY(スキニー)」にカスタマイズしたアイテムもあるとか。デニム好きには、たまらない1本になりそうです。ユーズドパンツを利用しているため、カラーは自然な色落ちと世界に1本の特別感は自慢の1本になります。ヴィンテージデニムは、コーディネートのアクセントとして、大活躍間違いありません。

その他にも、メンズ、レディース共に「スキニーフィット」「ダメージ」「カラー」「クロップト」と種類豊富に揃います。インディゴカラーもダークカラーからライトカラーまで揃うのでイメージするLevi's(リーバイス)501に出会えるのでは?

サイズが重要なポイントになるジーンズ!Levi's(リーバイス)スキニーのサイズを確認していきましょう!

【メンズ】

サイズ ウェスト(ヌード) ウェスト(仕上がり) ヒップ 股下 前股上 渡幅 裾幅
W28L30インチ  71  74  90  76

24.5

25 15
W28L32インチ  71  74  90  81

24.5

25

15
W29L30インチ  73  76  93  76

25

26 15.5
W29L32インチ  73  76  93  81

25 

26 15.5
W30L30インチ  76  79  95  76

25.5 

26.5 16
W30L32インチ  76  79  95  81

25.5

26.5 16
W31L30インチ  78  81  98  76

26 

26.5 16
W31L32インチ  78  81  98  81

26 

26.5 16
W32L32インチ  81  84  100  81

26 

27 16.5

【レディース】

サイズ ウェスト(ヌード) ウェスト(仕上がり) ヒップ 股下 前股上 渡幅 裾幅

W23L26インチ

 58  64 85 66 26 26 13.5

W24L26インチ

 61  66 87 66 27 27 14

W25L26インチ

 63  68 88 66 28 27 14

W26L26インチ

 66  70 90 66 28 27.5 14.5

W27L26インチ

 68  73 92 67 28 28 15

W28L26インチ

 71  76 94 67 28 29 15.5

Levi's(リーバイス)501のスキニーパンツははメンズ、レディース共にサイズは豊富に揃います。特にメンズはレングスも選べるのは嬉しいポイントと言えます。サイズ感は、通常のデニムより細身とは言え、「いつものサイズ」を選べば問題ありません。生地には、ストレッチが効くポリウレタンが1%が入っているアイテムもあります。ストレッチがあり履き心地もパワーアップしています。股上は深めで、腰回りには少しゆとりがあり、足首に向けてフィットするシルエットです。Levi's(リーバイス)501は、自分に合ったサイズ感でお楽しみ頂けます。

やっぱりかっこよく着こなしたいLevi's(リーバイス)501スキニーはどうコーディネートする?【メンズ】

ジーンズ好きなメンズをも納得させるLevi's(リーバイス)501スキニーはどうコーディネートする?501オリジナルの伝統的なディティールであるボタンフライはもちろんスキニーにもそのまま継承されています。腰回りはスッキリとして美しく、イマドキのモダンで旬のシルエットにアップデートされた501は男っぽくも、キレイ目にも着こなせる安心の1本と言えそうです。そんな501を使ったコーディネートをご紹介します。

ベージュのロングTシャツに、ブルーのLevi's(リーバイス)501スキニーをコーディネート。細すぎず、太すぎないシルエットは、やはりイマドキスタイルとしてマッチしています。足元は、ソックス+スポーツサンダルのカジュアルにまとめています。キャップやサコッシュと小物も黒でまとめるとスッキリと大人っぽくまとまります。

https://wear.jp/masuda0514/12239482/

ギンガムチェックのシャツにネイビーのベストを合わせたキレイ目コーディネートには、Levi's(リーバイス)501スキニーのライトブルーを選んで、より爽やかな印象になります。どんなスタイルともしっかりとマッチするのがさすがのリーバイス501です。足元は、コンバースのローカットでスッキリとまとめています。こだわりを感じる眼鏡やレザーベルトの時計もカッコイイ。ボリューム感のあるリュックとの相性も良いオシャレなスタイルです。

https://wear.jp/syun0809/12165136/

大人カジュアルなら、こんなコーディネートはいかが?ジャケットのインナーには、ボーダーシャツを合わせて、足元はadidas(アディダス)のスタンスミスでクールなカジュアルスタイルです。501スキニーでも、少しサイズを上げると細身のシルエットのまま、足のラインを取らずにちょっとだけゆるっとした余裕のあるシルエットになります。大人カジュアルとして参考にしてみては?

https://wear.jp/wear10034/9427425/

Levi's(リーバイス)501スキニーの中でもブラックを選ぶと印象はガラっと変わります。デニムカラーと違い、着こなしの幅も広がるブラックは人気です。ビックサイズのデニムジャケットと相性の良いブラックスキニーはやはり、細身のコンバースハイカットを合わせてスッキリとまとめています。トップスにボリュームあるものを選ぶ場合は、ボトムを細身を選ぶとコーディネートのバランスが取りやすくなります。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

https://wear.jp/ryohei1026/9224335/

女子だってずっと履きたかったLevi's(リーバイス)501!スキニーだったらかっこよく着こなせそう【レディース】

Levi's(リーバイス)501は、言わずと知れたジーンズのため、女子の中でも「カッコイイデニム」っと知ってる人は多いはず。ただ、シルエットが少し男性っぽく、女子が履くには少しハードルが高いと躊躇していた方もいるのでは?そんな方には、朗報ではないでしょうか?Levi's(リーバイス)501スキニーなら挑戦しやすく、コーディネートも楽しめます。

黒のライダースに合わせたボーダーTシャツにコーディネートしたリーバイス501。スッキリとしたシルエットのため、デニムの上にふんわりとした透け感のあるチュールスカートを重ねることもできます。デニムカラーに合わせた巾着バックもポイントになりかわいい!

https://wear.jp/mariko0121/11980362/

ノースリーブの女性らしいTシャツにリーバイス501のスキニーパンツ。足のシルエットを取りすぎないスキニーラインが、カッコイイ大人の女性にぴったりのカジュアルスタイルです。デニムにレザーのビーチサンダルやレザーベルトの時計でカジュアルすぎずにまとめるのが大人女子には、真似したいポイントです。501のかっこよさを活かしたコーディネートです。

https://wear.jp/cloud9nail/12846744/

こんなナチュラルなフレンチスタイルにも、ぴったりくるのがLevi's(リーバイス)501のオリジナルの伝統的なディティールであるボタンフライ含めてかっこよさを継承しているからと言えそう!白のソックスに赤のバレーシューズをコーディネートしています。パンツ丈は、くるぶしを出した少し短いのが良い。ソックスで遊びココロをプラスするのもおすすめ。

https://wear.jp/mayumimayu/12000058/

ダメージのあるリーバイス501を大人っぽく素敵にコーディネートしています。女性らしいシルエットのブラウスに、ヒョウ柄のヒール。ワインレッドのレザーバックと、全てきっちりとしたアイテムです。そんなアイテムをカジュアルダウンさせるのは、リーバイス501です。シルエットも美しく足首が少し見える丈感も丁度良いバランスです。大人の女性がダメージデニムを履く時はこれくらいがバランスが取れます。

https://wear.jp/sakurarukas/10901918/