GU(ジーユー)カーディガンコーデ25選。コクーンカーディガンなと様々なGUカーディガンを用いたコーディネートをまとめました

日本発の定番プチプラブランドといえば、GU(ジーユー)!というほど近年話題な、GU(ジーユー)。今、そんなGU(ジーユー)で人気のカーディガンが「コクーンカーディガン」というアイテムなんです。聞いたことがない!という方も、名前は聞いたことがあるけど、一体どんなアイテムなのかわからない!という方も、是非是非本記事を読んで、GU(ジーユー)の「コクーンカーディガン」についての詳細をチェックしていきましょう!

【GU(ジーユー)カーディガン】GU(ジーユー)のカーディガン、今話題のアイテムは?概要説明!

GU(ジーユー)のカーディガンのラインナップは、他のブランドと比較してもかなり多く、その種類もさまざまです。オフィスで使えそうな薄め素材のクルーネックカーディガン、コートとしても使えそうなロングガウンなど、さまざまな用途に合わせて選ぶことができます。その中でも、特に人気なのが、「コクーンカーディガン」というアイテム。コクーンカーディガンは、広め・深めのVネックで、すこしゆるっとしたシルエット。ローゲージでカジュアル感が強く出るタイプのニットカーディガンです。いま、このコクーンカーディガンが、インスタグラムやwearなどで人気沸騰中なんです!

春、夏、秋、冬、一年中通して、何かと使えるコクーンカーディガン。

このコクーンカーディガンの人気の秘密を、三つに分けて考えてみました。

ひとつめは、プチプラ感のない圧倒的なデザイン性の高さ。程よくゆるっと着こなせる抜け感と、開きすぎないVネックで、トレンド感のあるデザインです。オフィスでも、普段着でも、どんなコーデにも合わせることができます。ボタンをすべて閉じればVニットとしても使えますし、かなり着回しの効くアイテムだと思います。

ふたつめは、独特なカラー展開。GU(ジーユー)のコクーンカーディガンは、定番のホワイト・ブラック・ベージュだけでなく、濃グリーンとパステル系のパープルの5色展開。かなりチャレンジングなカラー展開ですが、GU(ジーユー)なら、普段着ないようなカラーにも思い切って挑戦できそうですよね。

みっつめは、やはり安さ。これだけ機能的でデザインもかわいいのに、値段も手に入れやすい2490円です。やはりGU(ジーユー)の安さはやはり優秀すぎると言わざるを得ません。色違いで何枚か持っておけば、着回しにも便利ですよね。

低価格・高品質なアイテムが手に入るのは、やはりGU(ジーユー)が一番です。人気アイテムなので、購入するならお早目に!

【GU(ジーユー)カーディガン】GU(ジーユー)オーバーサイズカーディガンサイズ感

GU(ジーユー)のコクーンカーディガンは、着たシルエットがオーバーサイズに見える方がおしゃれ。だからこそ、サイズ展開は少なめなのではないか…と思われがちですが、意外とそんなことはありません!

GU(ジーユー)のアイテムは、基本的にサイズ展開が非常に幅広いのが特徴です。サイズは、XS、S、M、L、XL、XXLの6サイズ展開で、XSとXXLのみ通販限定となっています。公式通販サイトのサイズ表は、身丈(後)、身丈(前)、桁丈、身幅のサイズが記載されています。

身丈は、だいたい2サイズごとに1.5cm上がります。

桁丈は、ワンサイズ上がるごとに1~3cm上がります。

身幅は、ワンサイズ上がるごとに2~3cm上がります。

特に、MからLにかけての上がり幅が大きいので、試着できる人はこの2サイズの変化に気を付けて購入しましょう。

サイズ表は以下のようになっています。

GU(ジーユー)サイズ表記 XS S M L
身丈(後)(cm) 60.5 60.5 62 64.5
身丈(前)(cm) 51 51 52.5 55
裄丈(cm) 70 71 73 76
身幅(cm) 51.5 53.5 56 59
GU(ジーユー)サイズ表記 XL XXL    
身丈(後)(cm) 66 66    
身丈(前)(cm) 56.5 56.5    
裄丈(cm) 77 78    
身幅(cm) 62 63.5    

ただし、コクーンカーディガンは人気アイテムのため、売り切れが続出しています。現在のところ、ホワイト・グリーンは全サイズ売り切れ、ベージュはS以外売り切れ、ブラック・パープルはSとM以外売り切れています。今残っているアイテムも、今後はどんどんなくなっていく可能性があるので、購入を考えている人はなるべく早めにチェックしてみてください!

【GU(ジーユー)カーディガン】GU(ジーユー)オーバーサイズカーディガン、おすすめ着こなしコーデ

GU(ジーユー)のコクーンカーディガンを使ったコーデ術を、4つご紹介します!

白GUコクーンカーディガン×白パンツのオールホワイトコーデ!

https://wear.jp/102302230326theer/14182130/

オールブラックに比べ、オールホワイトコーデは難しいと思われがち。ですが、そんなことはありません。コツさえ押さえればなんてことありませんよ!

ひとつめのポイントは、ボトムをコンパクトにすること。コクーンカーディガンのシルエットがゆるっとしているので、ボトムスはストレートに落ちるスリムなラインのアイテムをチョイス。それか、スキニーパンツ・ショートパンツ・台形ミニスカートなどでもOKです。ここでワイドパンツやフレアスカートなど大きめのシルエットのアイテムを選ぶと、着太りするリスクが増えます。ここは細見えのためにスリムパンツを!

ふたつめのポイントは、小物に白以外のカラーを取り入れること。全て白をチョイスするとさすがに膨張して見えてしまいます。靴やインナーのトップス、カバンなどにに黒をチョイスすれば、締まった印象になります。バランスを考えて、賢くコーデしましょう!

GUコクーンカーディガン×肌見せアイテム、抜け感セクシーカジュアルコーデ!

https://wear.jp/nicodakedonohana/13144130/

ベージュのカーディガンは、白よりもエッジィさが薄まり、優しい女の子の雰囲気になります。ベージュカーディガンと女の子らしいワンピースを合わせると、甘々な雰囲気になり、とてもかわいいコーデに仕上がります。少しカジュアル要素をプラスするなら、デニムと甘めのレースタンクトップを合わせるのがおすすめ!インナーのタンクトップは、デコルテが見えるくらいの深さで、かわいいけど少しセクシーな印象に。デニムでカジュアルダウンさせることで、より普段使いしやすくなります!小物は、女性らしいセクシーさを引き立たせるために、少し大胆なデザインで小さめサイズがベスト。おくれ毛を残したアップスタイルで、オンとオフの中間のような、決めすぎないおしゃれ感を演出しちゃいましょう!

GUコクーンカーディガン×ロングスカートのコーデ!

https://wear.jp/misakiss/14207862/

こういう、大きめシルエットのドルマンカーディガンは、ロングスカートと合わせるのが難しそうに見えますが、コツを押さえれば意外と簡単です。

一つ目のポイントは、ギャザーの入っていないスリムなシルエットをチョイスすること。ギャザー入りのフレアスカートは、履き心地は楽なのですが、ビッグシルエットのトップスと合わせるとどうしても太って見えがち。ギャザーなしなら、お尻周りがすっきり見えるので、オーバーサイズのカーディガンと合わせても違和感がありません。もちろん、フレアスカートだけでなく、タイトスカートでもOK!

二つ目のポイントは、何かしら柄が入っているものを選ぶこと。無地だと、上半身とのコントラストがないのでバランスが悪い印象になります。柄入りを選ぶことで、下半身にも目が行くようになり、上半身のビッグシルエットとマッチしてくれます。難しそうですが、オーバーサイズカーディガンに合わせるボトムスはコンパクトなパンツ以外にもあります。バランスを見てコーデを楽しんでみてくださいね!

ここまでは、GU(ジーユー)のコクーンカーディガンに特化してのまとめでしたが、最後にここではGU(ジーユー)のカーディガンを利用したコーディネートを、色々とピックアップしましたのでまとめてご紹介しちゃいます!カジュアルなコーディネートからフェミニンなコーディネートまで、色々なスタイルがありますので、ぜひご自身のカーディガンを使ったコーディネートの参考にしてくださいね!

GUカーディガン×ハイウェストのコーディネート!

https://wear.jp/yurimo0909/14526541/

大人の女性の定番スタイルであるハイウェストジーンズを利用したコーディネートに合わせるなら、やはりスッキリとしたフォルムのロングカーディガンでしょう!

膝より長い丈感のカーディガンは、コートのような仕上がりとなるので綺麗目でカッチリとした雰囲気に!写真では、うっすらとプリーツの入ったカーディガンをチョイスしているようで、よりシュッとした縦長のフォルムが強調されているようです。着やせ効果も抜群で、身長も高めに見えることでしょう!

ハイウェストはそれだけで足長効果がありますので、トータルでスタイルを良く見せてくれるのがポイント!スキニーパンツなどと合わせるのもおすすめですよ!

GUカーディガン×プリーツスカートのコーディネート!

https://wear.jp/shibawaaan/14509736/

こちらは定番のVネックカーディガンです。ホワイトは着膨れして見えやすいのが難しいところですが、コツを抑えれば簡単ですよ。

まず写真のように長すぎない丈のカーディガンをチョイスし、ゆったりすぎないサイズ感で着こなしましょう。さらにボタンもしっかりと留めてしまえば、シルエットが膨らまみません。首が詰まったインナーは、顔が大きく見えやすいのでスッキリ目のものがおすすめです。

そして、決め手はプリーツスカートです!縦のラインが入っているので、ハイウェストで着こなせば足長効果と共に細身効果にも繋がりますよ!

GUカーディガン×フェミニンワンピースのコーディネート!

https://wear.jp/kurebooo/14533827/

フェミニンなカットのワンピースには、やはりカーディガンが定番でしょう!王道な組み合わせですが、写真では細かな点にテクニックが隠されています。

まずカーディガンですが、いわゆる「萌え袖」と呼ばれているサイズ感で、可愛らしさを演出!男性ウケも良いでしょう。それだけでは可愛さが立ちすぎてしまうので、渋カラーのコンバースやキャップで程よくカジュアルダウンさせているのもポイント!

全体的にナチュラルカラーで揃えると、素朴さもあるので嫌味を感じさせないのが上手いところです!

GUカーディガン×黒ワンピースのコーディネート!

https://wear.jp/shibawaaan/14550870/

シックでクールなイメージのブラックワンピースは、1枚だとやや重めな雰囲気になるのが難しいところですが、合わせ方次第です!

カーディガンを羽織るなら白やベージュが定番でしょうが、こちらはあえてライトブルーのコクーンカーディガンをチョイスしています!ライトブルーはそれだけで爽やかな空気感をプラスしてくれるので、黒の重さを和らげてくれます。加えてハイカットのコンバースをあえて履くことで、カジュアルダウンさせているのもお洒落テクニックです。

フォーマルな雰囲気の服をタウンユースとして使うには、いかに他のアイテムでカジュアルダウンさせるかが重要なポイントです。

GUカーディガン×こなれ感肩かけコーディネート!

https://wear.jp/umemaki150/14564902/

カーディガンは軽いアウターにもなるので、非常に便利なのですが、季節によっては暑くなってしまうこともあります!

そんな時に便利なのが写真のような「肩がけカーディガン」です。ブラウスに巻くことで、カーディガンがストールのような役割を果たして、お洒落度がアップします!ボリュームのあるカーディガンでは主張が強すぎるので、細身のスッキリとしたカーディガンをチョイスすることをおすすめします!

キッチリとしたイメージになるので、オフィスコーデに取り入れるのもおすすめです。寒くなればそのまま着れるのも便利ですね!

GUカーディガン×つば広ハットのコーディネート!

https://wear.jp/ponyo88/14560651/

ベージュ×白のコーデは、ナチュラルな雰囲気で大人の女性に相応しいコーデですが、一歩間違えると「おばさん」になってしまうのが難しいところ。

しかし、そんなコーデも合わせ方のコツを抑えればしっかりカバーできますよ!写真では基本的には地味めなカラーで統一していますが、華もありますよね?それはやはり偏につば広ハットのなせる技でしょう!被るだけでゴージャスな雰囲気を演出できるのでおすすめなアイテムです。華やかな赤のフラットシューズも一役買っています!

夏場などはストローハットなどを被ると思いますが、それもつば広タイプを一つ持っておくととても便利ですよ!

GUカーディガン×ガーリースカートのコーディネート!

https://wear.jp/0028chi/14517712/

ガーリーな雰囲気の強いスカートに、ゆったり目のコクーンカーディガンを合わせています。

とにかく可愛さを演出したい方におすすめなコーデです!コクーンコーデもゆったりとしたサイズ感をチョイスすることで、ふんわりとした雰囲気を作れます。軽く羽織るような着方も、可愛いのでぜひお試しください!やや短めの白ソックスも少女らしさを演出できるので、おすすめアイテムですよ!

ピンクなどを使うと甘さが立ちすぎてしまうので、ベージュ系のアイテムでバランスを取ることも大事なポイント!

GUカーディガン×ミニスカートのコーディネート!

https://wear.jp/asaasa86/14572101/

最近人気が復活してきたミニスカート、やはりカーディガンとの相性も抜群です!

大胆な足出しをしているのに、不思議といやらしさを感じさせないのは、カラーバランスによるものでしょう!グリーンのカーディガンに、ホワイトのブラウスという清潔感あふれる組み合わせは、トータルで上品な雰囲気に仕上げてくれます!スタンドカラーも品格のあるテイストのデザインであるため、上品な雰囲気に一役買ってくれてます。

そんな中でも、オーバーサイズのカーディガンをチョイスしているあたりが今風で、古臭い感じもしません♪

今流行りのコクーンカーディガン以外にも、GU(ジーユー)には魅力的なカーディガンアイテムがたくさんあるんですね。おまとめしたコーディネートの中に、これが気になる!というものがあった方々は是非是非、売り切れてしまう前に、いますぐお店に行ってチェックしてみてください♪

【GU(ジーユー)カーディガン】GU(ジーユー)カーディガンを用いた秋のおしゃれコーデ10選!

1【GU(ジーユー)】ベージュカーディガン×ブラウンワイドパンツコーデ

https://wear.jp/moimaru6/15285146/

超シンプルだけど超使えるGU(ジーユー)カーディガン。シンプルなリブ編みカーディガンはひんやりする秋や春にさらっと羽織れる優秀アイテム。こちらのコーデは全体的に落ち着いた秋らしいコーデで、色使いが完璧!THE秋!といった落ち着いたカラー展開はぜひまねしたいコーデです!

2【GU(ジーユー)】ベージュケーブルニットカーディガン×白Tシャツコーデ

https://wear.jp/komasan1106/13226913/

シンプルかつ大人女性らしい落ちtるいたコーデ。トレンドのオーバーサイズケーブルニットカーディガンは着回し力抜群!どんなコーデにも合わせやすいので一枚持っているとコーデの幅がぐっと広がりますよ!ハイウェストのスウェットパンツは超カジュアルですが、ケーブルニットと合わせることで、カジュアルになりすぎず、程よいこなれ感がかわいいコーデです。トップスもあえて凝ったものではなくシンプルなTシャツを合わせているのも好感が持てるコーデです。

3【GU(ジーユー)】ブラウンリブニットカーディガン×チェックロングスカートコーデ

https://wear.jp/kani0721/15319639/

秋色を上手に使ったフェミニンコーデのご紹介。トップスもボトムスも秋らしい色使いですが、ボトムスのスカートは単色ではなくあえてチェック柄をチョイスしたかわいらしいコーデ。アシンメトリーな丈がこなれ感を演出してくれるので、それに合わせてカーディガンもアシンメトリーに。足元は秋色のコンバーススニーカーを合わせてフェミニンながらカジュアルさも取り入れたオシャレ女子コーデ!

4【GU(ジーユー)】ベージュケーブルニットカーディガン×ハイウェストデニムコーデ

https://wear.jp/komasan1106/13370570/

ハイウェストのデニムにタックインした白のアニエスベーTシャツ。これだけでもオシャレコーデと呼ぶには十分なスタイルですが、さらにGU(ジーユー)のリブニットカーディガンを合わせ、こなれ感をアップ♪程よい丈の長さのケーブルニットカーディガンはコーデを2倍にも3倍にもオシャレに見せてくれるスーパーエッセンスを持ち合わせてる超優秀アイテム。

5【GU(ジーユー)】ネイビーリブニットロングカーディガン×黒レギンスコーデ

https://wear.jp/sh1lota/15240668/

大人女性らしいシックなネイビーカラーのロング丈リブニットカーディガンをワンピースのように着こなしているおしゃれコーデ。インナーには黒のカットソーと黒レギンスを合わせて、主張しすぎないお手本のようなコーデ。足元はパンプスで合わせて。レギンスにスリットが入っているのがポイントに!

6【GU(ジーユー)】ベージュリブニットカーディガン×ハイウェストデニムコーデ

https://wear.jp/akokako/13930548/

シンプルリブニットカーディガンをまとまり良く着こなしてるこちらのコーデ。カーディガンのコーデといえばフロントボタンをすべてあけて抜け感を演出した着こなしをしているコーデがい多いのですが、こちらはあえてフロントを閉めてすっきりとしたコーデに。合わせるボトムスはハイウェストのボーイフレンドデニム。裾はほんの少しだけロールアップしてワンポイントをプラス♪シューズはコンバースでカジュアルに決めて!

6【GU(ジーユー)】ホワイトケーブルニットカーディガン×ロングワンピースコーデ

https://wear.jp/uk1m1wear/15301688/

マキシ丈のAラインロング丈ワンピースにカーディガンを合わせたフェミニンなコーデ。合わせるカーディガンはケーブルニットのオーバーサイズをチョイス!トレンドのオーバーサイズはぐっと抜け感を演出してくれるので超おススメです!ワンピースもマキシ丈がおススメ!足元はスニーカーで合わせても、パンプスやハイカットシューズで合わせても◎

7【GU(ジーユー)】ブラウンクルーネックケーブルニットカーディガン×スキニーパンツコーデ

https://wear.jp/kani0721/15277407/

オーバーサイズのケーブルんっとカーディガンは秋に欠かせないマストアイテム!スキニーと合わせればトップスとボトムスのギャップがかわいらしいオシャレコーデに。インナーはシンプルなTシャツがおススメ。足元はコンバーススニーカーで合わせてカジュアルな抜け感たっぷりなお勧めコーデ♪

8【GU(ジーユー)】オフホワイトリブニットロングカーディガン×オレンジワイドパンツコーデ

https://wear.jp/dreamcatcher1018/15312512/

ワンピースとしても使えるGU(ジーユー)のリブニットロングカーディガンを上手に使った2トーンカラーのおしゃれコーデ。フロントボタンを閉めてボトムスにはスリット入りのオレンジワイドパンツをチョイス。2アイテムしか使ってないのとってもすっきりとしたオシャレコーデに大変身。足元はサンダルがマスト!

9【GU(ジーユー)】ベージュケーブルコクーンカーディガン×花柄ロング丈フレアスカートコーデ

https://wear.jp/non07non12/15281575/

女性らしいロング丈の花柄フレアスカートに使途のカットソーを合わせたシンプルなスタイル、そこに合わせるのがオーバーサイズのGU(ジーユー)ノーカラーケーブルコクーンカーディガン。首元をはずして抜け感たっぷりな着こなしがおススメ。女性らしいシルエットをきれいに演出してくれるとっても便利なカーディガンはマストバイアイテムです!色違いで持っていても超使えるオシャレカーディガン。

10【GU(ジーユー)】ベージュケーブルニットカーディガン×ボーダーカットソーコーデ

https://wear.jp/komasan1106/13427370/

トレンドのケーブルニットカーディガンに合わせるインナーはシンプルに!という方は多いと思うのですがこちらのコーデはインナーにボーダーカットソーをチョイス!縦編みのケーブルニットとボーダー、実はとっても相性がいいのです!さらにカーディガンはベージュなどの落ち付いたアースカラーがおススメ。注意してほしいのがボーダーといっても線の細めのものがおススメです!カラーも落ち着いたものを選んで!

【GU(ジーユー)カーディガン】GU(ジーユー)カーディガンを用いた冬のおしゃれコーデ4選!

【GU(ジーユー)】カーディガン×チェックスカートコーデ

https://wear.jp/101539/11424753/

KBFのMIXチェックラップスカートにGUのカーディガンを合わせたコーデです。寒くなってきた頃にはセーターにもう一枚羽織るものがあった方が良いですよね!そこで使いやすいのが、GU(ジーユー)のケーブルカーディガンです。カーディガンなら暖かい室内では脱ぐこともできるので室温でコーデを調節できますね!バッグとカーディガンの色を統一しているのでコーデにまとまりがあり、お洒落ですね!

【GU(ジーユー)】シープボアフリースカーディガンWU×ミニスカートコーデ

https://wear.jp/sp/moa923/13705878/

https://wear.jp/sp/moa923/13705878/

素材感のかわいいシープボアフリースカーディガンを用いたコーディネートです。こちらのコーディネートでは、スカートもGU(ジーユー)のチェックミニスカートWTを用いています。ボアフリースなら冬でも暖かく快適に過ごせますよね。袖を通してもかわいいですが、肩にかけるとますますおしゃれな印象になりますね。また、小物使いもかわいくスカート以外のアイテムをオールブラックで揃えているので、統一感のあるまとまったコーデになっています。また、ベレー帽がとってもかわいいですね!

【GU(ジーユー)】カーディガン×チェックパンツコーデ

https://wear.jp/kano54261/13841040/

GU(ジーユー)のカーディガンにチェック柄のワイドパンツを合わせたコーディネートです。もこもこ素材のウエストバッグが冬っぽくてかわいいですね。チェック柄のワイドパンツも起毛素材になっているので、ウエストバッグによく似合っていますね。トップスをインしたコーデによく似合うボトムスなので、少し丈の短めなカーディガンをトップスのように着こなすと、丈感がちょうどよくとてもおしゃれですね!足元はスニーカーで合わせるのが今年らしい。頭のお団子ヘアーもコーディネートによく似合っていてかわいいですね!

【GU(ジーユー)】カーディガン×シャツワンピースコーデ

https://wear.jp/sp/kano54261/13701942/

https://wear.jp/kano54261/13701942/

カーキ色のシャツワンピースと白色のカーディガンを合わせたコーディネートです。シャツワンピースは着る時期が短いなって思う方もいるかもしれませんが、寒くなってきたらニットカーディガンと合わせれば着ることができますよ♪ニット帽やニットカーディガンで冬っぽさがでるので季節外れ感もなく着やすいですね。特にこのコーデのようにカーキ色などの落ち着いた色であれば寒くなってからも着れますよ!レギンスも合わせれば防寒バッチリですね。黒のサコッシュがアクセントとなりコーデを引き締めてくれますね!

【GU(ジーユー)カーディガン】大人気!ドルマンコクーンカーディガンのおしゃれ春コーデ♪

【GU(ジーユー)】ブラウンドルマンコクーンカーディガン×リブニットスカートコーデ

https://wear.jp/ayalilyflower/15296531/

春コーデに大活躍なアイテムといえば、カーディガン。特にお勧めなのがGU(ジーユー)のドルマンコクーンカーディガン。フロント部分がややバックサイドよりもショート丈になっているのが特徴のこちらのおしゃれカーディガンはシンプルなデザインあの出どんなコーデにも落とし込める一枚なんです。コーデに落とし込むだけでこなれ感をプラスしてくれるうれしいアイテム!

こちらのコーデは落ち着いた大人女性のイメージがばっちり演出で着ているおしゃれなフェミニンコーデ。インナートップスには超シンプルな白のカットソーを合わせてさわやかな印象に。ボトムスはサイドについたボタンがワンポイントになるリブロングタイトスカートをチョイス。ハイウェストデザインのスカートなのでウェスト部分はタックインしてすっきりとしたイメージに。アウターにはブラウンのドルマンコクーンカーディガンを合わせれば全体的にとても柔らかいコーデが完成です。ドルマンコクーンカーディガンを合わせることであしなが効果もばっちりです!

【GU(ジーユー)】ドルマンコクーンカーディガン×レオパードスカートコーデ

https://wear.jp/nicodakedonohana/13174295/

春らしいパステルピンクのドルマンコクーンカーディガンはコーデをワンランクアップしてくれるおススメカラーカーディガン。フェミニンさとカジュアルさのバランスが絶妙なこちらのコーデは大好きなあの人とのデートに最適のコーデです♡

トップスインあーには黒のややガーリーなカットソーを合わせます。胸元が大きくあいたこちらのカットソーを合わせることでちょっぴりセクシーな印象に。ボトムスにはトレンドのレオパードデザインのIラインスカートをチョイス。すっきりとしたシルエットが足元をきれいなラインに見せてくれます。足首がばっちりと除く程よい丈感がまた◎足元はすっきりとした印象のローカットコンバースシューズを合わせてカジュアルさもプラス。スカートの下から除く足首が女性らしくて彼もメロメロに♪そしてアウターにはピンクのドルマンコクーンカーディガンを。フロント部分のみ軽くタックインすればあしなが効果抜群のおしゃれ春コーデの完成です!

【GU(ジーユー)】ドルマンコクーンカーディガン×ボーイフレンドデニムコーデ

https://wear.jp/nicodakedonohana/13144130/

こちらのコーデは女性らしいセクシーさとカジュアルさを抜群のミックス術でおしゃれに決めた超上級者コーデ!使用しているアイテムはほぼプチプラというから驚きです。ではさっそく春におススメのおしゃれコーデを見ていきましょう!

まずトップスインナーにはユニクロのレースキャミソールをチョイス。あえてキャミソールを合わせることでカーディガンを合わせた時に、抜けた感じで着こなせばちらりとショルダーがのぞいてとってもセクシーなコーデになるんです。ボトムスにはカジュアルなボーイフレンドデニムパンツをあわせます。こちらのアイテムはトップスのキャミソールとは違いとってもカジュアル。ですがそのギャップが逆にオシャレ度をアップさせてくれるのです。

おしゃれに決めるコツは、ギャップを造ること。ウェスト部分はタックインして女性らしいボディラインを演出します。そしてアウターにはGU(ジーユー)のドルマンコクーンカーディガンを。やや大きめサイズを合わせることで、こなれ感があプするのでお勧めのコーデ術です。フロント部分はあえてボタンで留めずにインナーのキャミソールを見せて春らしくセクシーに決めて!

【GU(ジーユー)カーディガン】GU(ジーユー)のおしゃれカーディガンを使用した夏コーデ8選!

【GU(ジーユー)】モスグリーンクロップド丈カーディガン×ワイドパンツコーデ

https://wear.jp/tera1008/16838592/

春夏コーデに超使えるGU(ジーユー)のカーディガンがこちら!モスグリーンのカラーがさわやかな印象のカーディガンはレースライクなデザインが女性らしい一枚。やや幅広な裾部分がこなれた印象を感じさせてくれます。インナーには白のタンクトップをチョイス。ボトムスには同系色のホワイトパンツを落とし込みます。トレンド感を出したいあなたにはワイドパンツがおススメ!ウェストをタックインすればあしなが効果はもちろん、ウェストを引き締め効果もバツグンなんです。足元にはカーディガン同様モスグリーンのフラットシューズを合わせれば、全体的にとてもさわやかなまとまりのあるコーデが完成するのです。

【GU(ジーユー)】ベージュノーカラーカーディガン×アースカラーパンツコーデ

https://wear.jp/mimiyume11/16851155/

暑い夏だとカーディガンを着る機会も少ないですよね?でも出勤時の電車などは外の暑さとは裏はらに、とっても寒かったりして体調管理が大変!そんな時に大活躍するのが薄手のカーディガン。小さくまとまるので持ち運びにも便利なのですが、コーデにワンポイントをプラスしてくれるおすすめアイテムなんです。こちらの方はショルダー部分にカーディガンを合わせたスタイルに。これだとコーデのワンポイントにもなるし、寒いときにはすっとは折れるのでとっても便利。腕部分を胸元でクロスさせればこなれた印象も感じられるスタイリングに。

トップスにはカーディガンと同カラーの半そでニットをチョイス。同系色にすることでカーディガンのさりげなさが際立つのです。ボトムスにはややパープル寄りのスラックスを合わせます。柔らかな印象の色合いは落ち着いた大人女性のイメージ。こちらのコーデデイリーコーデとしてはもちろんなのですが、オフィスコーデとしてもおすすめしたいスタイリングなのです。

足元はカジュアルに決めたいときはコンバースのローカットスニーカー、ちょっぴりエレガントに決めたいときはパンプスやヒールで合わせてコーデしてみてくださいね。

【GU(ジーユー)】ベージュカーディガン×ストライプシャツワンピースコーデ

https://wear.jp/h0627m0917/16723572/

超さわやかな印象のおしゃれサマーコーデのご紹介♪夏の人気カラーといえば、ブルー&ホワイトのコーデですよね?こちらの方はそんなさわやかカラーを超上手にコーデしているオシャレ上級者。使用しているアイテムは少ないのにとても上手にまとめているんです。コーデの主役はブルーのロング丈ストライプシャツワンピース。胸元は控えめにオープンにしてすっきりとまとめます。腕周りをラフにたくし上げればこなれ感感じる大人女性のエフォートレスコーデに。足元にはコンバースのローカットスニーカーを合わせれば飾りすぎない大人のカジュアルコーデに。ショルダー周りにはGU(ジーユー)の薄手カーディガンをプラスすればさりげないおしゃれがプラスできちゃいます。

ストンとしたIラインのデザインはワンピースとしてはもちろんですが、羽織ものとして使用するのもとってもおススメなんです。羽織ものとして使用するときはデニムパンツに白Tシャツやノースリーブなど、シンプルでカジュアルなものを合わせるのがおススメです。

【GU(ジーユー)】ピンクカーディガン×ブラックボーイフレンドパンツコーデ

https://wear.jp/uk1m1wear/16834235/

カーディガンを使用したコーデの場合、女性らしいフェミニンなコーデになってしまうことが多いのですが、こちらの方はボーイッシュさが感じられるおしゃれコーデに仕上げています。トップスにはオシャレさんの定番アイテム、アニエスベーの白Tシャツをチョイス。無地のTシャツでもいいのですが、あえてプリントTシャツにすることでコーデにアクセントを加えてくれるのです。

ボトムスには黒のボーイフレンドパンツを。ややテーパードデザインになっているのですっきりとした印象。丈感もちょうどよくちらりとのぞく足首がちょっぴりセクシーな印象。足元はシンプルな白ローカットスニーカーで合わせます。

トップスはウェストにタックインしてあしなが効果をプラス。これだけでもまとまりのあるおしゃれサマーコーデなのですが、最後にひと手間を加えるとさらにワンランク上のおしゃれに仕上がるのです。そのアイテムとは、"カーディガン"。ボーイッシュなコーデにあえて女性らしさの象徴、ピンクのカーディガンを合わせることでさりげなくフェミニンな要素をプラスできちゃうのです。コーデに差し色としても映えるのでピンクカーディガンはおススメなんです。

ただ気を付けてほしいのは濃いめのピンクカラーだと主張が強すぎるので柔らかな風合いのピンクカラーを選ぶようにしてくださいね。

【GU(ジーユー)】黒カーディガン×ノースリーブロングワンピースコーデ

https://wear.jp/sszz9981/14811650/

夏の定番といえばワンピースですよね?特に夏場の暑い時期はノースリーブのワンピースやシャツワンピースなどが女の子に大人気♪こちらの方もそんなワンピースを使用したコーデにまとめています。ロング丈のワンピースはサイドにスリットの入ったデザインで足さばきも気になりません。カラーも落ち着いた印象のアースカラーなので柔らかな女性の印象に。

インナーには黒のレギンスをチョイス!あえて裾部分にスリットが入ったデザインのものを合わせることでシンプルになりすぎず遊び心も感じられるスタイリングにまとめています。足元にはレギンスと同色の黒シューズを。

最後にGU(ジーユー)黒カーディガンをさらっと合わせればまとまり感のあるモノトーンライクなおしゃれコーデの完成です。

【GU(ジーユー)】黒カーディガン×ドット柄ロングスカートコーデ

https://wear.jp/sszz9981/14759866/

ミモレ丈のドットスカートはフェミニンな印象漂うおしゃれアイテム。サマーコーデだけでなく春にもおすすめしたい一枚です!スカート自体に存在感があるので合わせるアイテムはシンプルなものがおススメ。こちらの方はトップスにはシンプルなカットソーをチョイス。その上からGU(ジーユー)のカーディガンを合わせます。カーディガンをコーデに取り入れるとき、フロント部分をとめずに羽織ものとして合わせるコーデが多いのですが、こちらの方はあえてしっかりとボタンを留めたクリーンなスタイリングに落とし込んでします。

足元にはカジュアルなローかとスニーカーを。フェミニンさも、カジュアルさも感じられるおしゃれミックスサマーコーデの完成です。

【GU(ジーユー)】グリーンカーディガン×ベージュパンツコーデ

https://wear.jp/azmini5303/14822379/

大人女性ならではのエフォートレスコーデはグリーンのカーディガンがワンポイントに。それぞれのアイテムに存在感が感じられるこちらのコーデは大人女性だからこそ完結できるおしゃれサマーコーデ。トップスにはマリンテイスト感じられるボーダーのカットソーをチョイス。ボトムスにいはベージュのパンツを合わせます。裾部分はロールアップしてすっきりと♪ウェスト部分をタックインすればあしなが効果もプラス。

最後にグリーンのカーディガンを羽織ればおしゃれサマーコーデの完成です。

【GU(ジーユー)】花柄カーディガン×アースカラーパンツコーデ

https://wear.jp/xoxo3625/10161264/

存在感ばっちりなGU(ジーユー)ア花柄カーディガンはシンプルなものと合わせるのが◎こちらの方は白のカットソーにアースカラーパンツとミニマルな印象にまとめています。ややクロップドな丈感のパンツに合わせるのは黒のローファー。全体的にラフな印象ですが、足元をしっかりエレガントにまとめることによってバランスのいいおしゃれコーデに仕上がるのです。

合わせるカーディガンの袖はラフにロールアップするとオシャレ度が一気にアップしますよ♪