2021年GUマウンテンパーカーがおすすめ!GU(ジーユー)マウンテンパーカーと着こなしコーデ特集[レディース]

定番となったユニクロのプチプラライン、GU(ジーユー)。今、インスタグラムやwearでマウンテンパーカーが人気になっています!今回はこのマウンテンパーカーについてご紹介します!

【マウンテンパーカー着こなし術】GU(ジーユー)のシンプルなマウンテンパーカーが人気?

言わずと知れた定番プチプラブランド、GU(ジーユー)。最近、じわじわと人気が上がってきているアイテムがあること、ご存知でしょうか?それが、マウンテンパーカーなのです。

マウンテンパーカーといえば、mont-bell(モンベル)やpatagonia(パタゴニア)などの、本格アウトドアブランドのアイテムが結構人気ですよね。いまや、古着屋でも高値で取引され、人気であることを実感します。もちろん、人気ブランドであるに越したことはありません。

しかし、GU(ジーユー)のマウンテンパーカーもあなどるなかれ!プチプラだからと言って、その実力はお値段以上なのです!公式サイトでのいいね数は13000件越え。GUユーザーの心をがっちりとつかんでいるようです。GU(ジーユー)のマウンテンパーカーの人気の高さの秘密は三つあります。ひとつめは、やはり値段の安さ。アウターなのに2990円で買えちゃいます。これは、安すぎる…。

ふたつめは、アイテム数の多さ。カラーは5色展開、サイズは6展開です。通常のブランドなら、アウターはせいぜい2~3色展開、フリーサイズが当たり前だということを考えると、かなり良心的。春らしいカラーも定番カラーもそろっているので、自分の好きなファッションのテイストで選べていいですよね!

みっつめは、非常にシンプルであるということ。GU(ジーユー)のマウンテンパーカーは、ロゴもワンポイントも一切なく、シンプルなつくり。でもそれは、逆に、GU(ジーユー)であることも感じさせないということです!インナーに着るアイテムの種類を選ばないので、いろんなコーデに応用できます!

マウンテンパーカーは、最近のスポーティーファッション・アスレジャーコーデの流れを受けて、非常に人気の高いアイテムです。まずはお試しで取り入れてみたいという人も、普段使いでガンガン着倒したい!という人も、ぜひGU(ジーユー)でマウンテンパーカーを手に入れてみてください!

【マウンテンパーカー着こなし術】おすすめGU(ジーユー)マウンテンパーカー

【2021年春】GU(ジーユー)の使えるアウター!あなたにおススメするおしゃれコーデ4選!

【GU(ジーユー)】テーラードジャケット×プリーツスカートコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTkxOT0xNTQyNzIyNDY1

GU(ジーユー)のテーラードジャケットを使用しているとは思えないエレガントなおしゃれコーデのご紹介。こちらのモデルさん、実は全身GU(ジーユー)とUNIQLO(ユニクロ)のアイテムを使用しているのです。超シンプルなコーデながら抑えるところをしっかりと抑えているのでコーデ全体が高見えするのです。まずトップスにはシンプルなホワイトカットソーをチョイス。ボトムスにはハリのあるプリーツスカートを合わせます。足元は差し色でボルドーのパンプスをオン。アウターにはGU(ジーユー)テーラードジャケットをオーバーサイズであわせて、あえて肩掛けしてこなれ感をプラス。シンプルだからこそ逆にオシャレ!なお勧めコーデの完成です。

【GU(ジーユー)】オープンカラーシャツ×リブワイドパンツコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTUzOD0xNTU4OTg3ODU0

実はあまり知られていないのですが、GU(ジーユー)のシャツ、超おススメなんです!こんなの欲しかった。というアイテムが驚くほど揃うのです。さらにサイズ展開も豊富なのでほしいものが見つかりやすい!こちらのモデルさんはそんなGU(ジーユー)のオープンカラーシャツを使用しておしゃれコーデにまとめています。トップスにはシンプルなベージュのタンクトップを合わせて爽やかに。ボトムスはややロング丈のスリット入りリブワイドパンツを合わせます。アウターにもなるGU(ジーユー)のシャツは何枚あっても嬉しいおすすめアイテムです。足元はベージュのコンバースでまとめればワントーンのおしゃれコーデに。

【GU(ジーユー)】グレンチェックジャケット×デニムコーデ

https://cubki.jp/snaps/MzA4PTE1MDU3MzUwNDA

超さわやかな春らしいおしゃれコーデがこちら!こなれ感たっぷりなロング丈のテーラードジャケットは春にぴったりな一枚。ボトムスはシンプルなクロップド丈のデニムをチョイス。ハイライズデザインなのであしなが効果もバツグンです!足元にはブルーのパンプスを合わせれば、オフシーンのみならずオフィスコーデもおすすめなおしゃれ春コーデの完成です!

【GU(ジーユー)】ネイビーテーラードジャケット×ボウタイブラウスコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU1OD0xNTk5MTIzODk1

GU(ジーユー)の大人気アイテム"テーラードジャケット"を使用したおしゃれコーデのご紹介。上品なネイビーのテーラードジャケットはカジュアルコーデにもフェミニンコーデにも相性ばっちり!こちらのモデルさんはそんなテーラードジャケットにインディゴカラーのデニムを合わせます。透け感も感じられるボウタイブラウスは、これぞ春!といった印象。足元はさわやかに白のフラットシューズで決まり!

【マウンテンパーカー着こなし術】GU(ジーユー)のマウンテンパーカーのサイズ感って…?

GUのマウンテンパーカー、先ほどサイズ展開が多いことを挙げましたが、実際のサイズ感はどんな感じなんでしょうか。

GU(ジーユー)のマウンテンパーカーのサイズはアイテムによって違いがありますがだいたい、XS、S、M、L、XL、XXLの6展開。公式通販サイトには、着丈、肩幅、身幅、袖丈の4種類が掲載されています。着丈と肩幅は、ワンサイズ上がるごとに1cm上昇。身幅は、ワンサイズ上がるごとに1.5~3cmほど上昇。特に、MからL、LからXLにかけては3cm上がるので、だいぶ大きく変化すると言えます。袖丈はだいたい2サイズあがるごとに1cm変化する程度なので、そこまで気にしなくてもよさそうです。アイテムのシルエットにもよりますが、身幅の変化率が大きいので、少しぶかっと着たい方にはワンサイズ大きめをおすすめします。

GUのサイズ感が気になる方は↓こちらの記事をチェックしてみてくださいね!

【マウンテンパーカー着こなし術】GU(ジーユー)マウンテンパーカー、コーデ術4選!

ここまでGU(ジーユー)のマウンテンパーカーの魅力をお伝えしてしてきましたが、最後にどどんとコーデをお伝えしていきたいと思います!wearでは、ファッショニスタたちがさまざまなコーデをシェアしているので、そこからご紹介していきます。ファッショニスタたちが使っているカラーは、ベージュ・アイボリーが多いという印象があります。

日常使いしやすさは淡いカラーが一番!山登りではなく、普段着として使うために買うなら、アウトドア感が出づらい淡いカラーがおすすめです。逆に、本格アウトドアっぽい雰囲気を出したい方は、カーキやネイビーを取り入れるのが吉。自分の着てみたいスタイルに合わせてカラーをチョイスしてみてください!今回は、アウトドアウェア初心者むけに、淡いカラーに絞ってご紹介していきますのでご安心ください!

GUマウンテンパーカー×同系色ワンピースコーデ!

https://cubki.jp/snaps/MjA3MT0xNTgxMjM4NjQ5

ベージュのマウンテンパーカーをチョイスし、それを基調とした同系色コーデにまとめています。マウンテンパーカーは、少なからず大きくてごついイメージがでてしまい、アウトドアコーデに苦手意識がある方にとっては難しいアイテム。しかし、同系色でまとめることで、コントラストを減らして優しい雰囲気に仕上げることができます。また、ワンピース・レギンス・サコッシュをコットン系の素材で統一することで、マウンテンパーカーの飾らないナチュラルなイメージとなじみます。シューズも、スニーカーなどを選ぶとアウトドア感が強く出ますが、フラットシューズやバレエシューズなどを選ぶことでタウンユースの雰囲気に。アウトドアコーデ初心者さんに、ぜひともおすすめしたい入門編コーデです。

GUマウンテンパーカー×強めストリートカジュアルコーデ!

https://cubki.jp/snaps/MzI4PTE0OTQ0ODEyMDQ

マウンテンパーカーが難しいのは、アウトドア要素の量。アウトドア感を下手ににじませようとすると、どっちつかずな中途半端なコーデになってしまうからです。そこで、あえてカラーを赤を選んで攻めてみましょう。ボーダーカットソーに黒のスキニーパンツ、黒のローカットスニーカー。アウトドアと真逆なストリート路線なコーデに、マウンテンパーカーやボディバッグなどをあわせることで、抜け感を作り出すことができます。普段カジュアルが好きだから、マウンテンパーカーを着ると本格山登りな雰囲気になってしまう……という方!あえて強めカラーのマウンテンパーカーと合わせてみてはいかがでしょうか?

マウンテンパーカー×リラックススウェットスカートコーデ!

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNTgzNjU1NDcx

本格的なマウンテンパーカーは、基本的に白やアイボリーといったカラーは販売されていないことが多いです。なぜなら、ヘビーユースをするとすぐに汚れて使えなくなってしまうから。でも、ファッションブランドのマウンテンパーカーなら、まず汚す場面で使うことがないので安心して着ることができますよね。白のマウンテンパーカーは、逆に、アウトドアブランドでは販売されていないからこそ、マウンテンパーカーだけどアウトドア感の薄い印象を与えることのできる優秀アイテムになり得るのです!トップスにリラックス感あるスウェット、ボトムスにもジャージー素材のタイトスカートをチョイス。このコーデに、マウンテンパーカーを合わせることで、リラックスウェアに少しのごつさを足すことができます。リラックス過ぎない、ごつすぎない、ちょうどいいバランス感覚のストリートコーデで、おしゃれ感がアップしますよ!

マウンテンパーカー×タイトロングスカートコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTY1MT0xNTU4NDQwMjk5

こちらはネイビーのマウンテンパーカーを着用しているきれいめコーデです!汚れてても洗濯機ですぐに洗えるのが嬉しいポイントですね!数少ないカラーですが、探してでも購入してみる価値はあります。シックな雰囲気のタイトスカートと合わせることで少しきれいめなアウターになるのもポイント。マウンテンパーカーとタイトスカートを合わせるのはやや難しそうな気がしますが、モノトーンカラーで合わせればこのようにスッキリと馴染んでいるのがわかります!足元にはコンサバなパンプスを合わせていますが、オープントゥのデザインをセレクトしているのでぬけ感があって重たくないですよね◎

 

使えるGU(ジーユー)マウンテンパーカーのご紹介!

一枚持っているととっても便利なGU(ジーユー)のマウンテンパーカーのご紹介。以下の一覧からお気に入りのカラーをゲット!

【ブランド別】おしゃれなマウンテンパーカーコーデのご紹介!

【pair pair(ペアペア)】マウンテンパーカー×ボーダーカットソーコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU0MD0xNTUyMjA4MTg1

海のイメージが強いボーダー柄のカットソーと、黒のタイトニットスカートのコーデです。本来なら上に羽織るのはカーディガンやジャケットといったところでしょうが、あえてマウンテンパーカーをチョイスしている点に上級者のこだわりを感じますね!山と海で本来なら不釣り合いなりそうなところですが、ライトなマウンテンパーカーを軽く羽織るように着こなす事で見事に馴染ませているのがポイント!カラーも控えめなので、トータルで好バランスなコーデに仕上がっています。

【Furryrate(ファーリーレート)】マウンテンパーカー×チュールスカートコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU1Mj0xNTI0NjkyNjQy

こちらの女性がチョイスしているのは、カラーといい柄といいかなりアウトドアのテイストが強いマウンテンパーカーで、合わせるのが少し難しそうです。しかし、そんなアイテムをチュールスカートという相反するイメージのボトムスと大胆に合わせているのがポイント!ややオーバーサイズ気味のマウンテンパーカーを、軽くダボつかせることで可愛らしさを演出!女性的なイメージの強いスカートと見事に馴染ませていますね!アウターを羽織るのと脱ぐのとで、全く違ったイメージのコーデとなるのが面白いところです。

【u dresser(ユードレッサー)】マウンテンパーカー×ハイウェストスカートコーデ

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNTg0MjY2MDUw

できる女性の休日コーデ!といったイメージのあるハイウェストスカートを使ったコーデです。ホワイトのTシャツと黒のタイトスカートのカラーバランスともとても爽やかな印象!そこにマウンテンパーカーを合わせることで、グッとカジュアルダウンさせています。タウンユースだけでなく、公園などのアクティブな環境でも違和感のない雰囲気に仕上がっているのがポイント!マウンテンパーカーは軽いので、暑くなって手に持ってもそこまで負担にならないのが便利なところです。気温変化の激しい春におすすめなアウターですよ!

【PICHI(ピイチ)】マウンテンパーカー×フレアスカートコーデ

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNTU1NDk5NTI0

こちらの女性はベージュのマウンテンパーカーをチョイスしているようで、かなりフェミニンなアイテムと合わせたコーデとなっています!ベージュのフレアティアードスカートという、マウンテンパーカーとは全くイメージの違うアイテムを不思議なほど馴染ませています。やはりマウンテンパーカーの色がベージュという点が大きいのでしょう。このように、女性的なイメージの強いアイテムと合わせても違和感がなく、フェミニンなスタイルを好む方でもすぐにコーデに取り入れることができるのが嬉しいポイント!

【Journal Standard relume(ジャーナルスタンダードれりゅーむ)】マウンテンパーカー×アースカラーコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTU1NT0xNTUwMzg4OTc3

こちらの女性はマウンテンパーカーを使ってカジュアルコーデにしているようです。ポイントは、マウンテンパーカー以外のアイテムもベージュや茶色といったナチュラルカラーにまとめている点です。スリット入りのタイトスカートという主張の強いアイテムも、このようにカラーを統一すれば自然な仕上がりとなるようです!ややレトロな空気感も素敵ですね!アウターをオーバーサイズで着こなすなど、今風のトレンドをしっかりと抑えているため、地味になりすぎていない点にも注目!

【Free's MART(フリーズマート)】マウンテンパーカー×ケーブルニットコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTUzMz0xNTgxOTcwNzk1

インナーにケーブルニットを合わせたシンプルコーデ。トップスを白にして、ボトムスを少し暗い色にしたメリハリのあるコーデになります!靴は白のスニーカーで、柔らかい印象に!バックも白のトートバッグを合わせるなどの落ち着いたデザイン・カラーを選ぶのが吉。

【moment +(モーメントプラス)】マウンテンパーカー×水玉ワンピースコーデ

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNjE5Njg2NDkx

続いては、ナチュラルな雰囲気が素敵なコーデです!定番カラーのカーキのマウンテンパーカーに、ブラック基調の水玉のワンピースを合わせています。マウンテンパーカーとワンピースといったようなイメージ的に釣り合わないアイテム同士は、このようにトータルで色味を統一すると自然と馴染むのでおすすめです!

マウンテンパーカー×フレアスカートコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTA4PTE1ODU0ODY5ODk

カジュアルな印象の強いマウンテンパーカーですが、2021年はネイビーカラーをセレクトすることで女性らしいスタイルとも好相性に。フレアスカートともいいバランスが取れるので、春や秋のアウターとしてマウンテンパーカーは絶対おすすめのアイテムです。

【Deuxieme Classe(ドゥーズィーエムクラス)】マウンテンパーカー×スラックスコーデ

https://cubki.jp/snaps/MjA0OD0xNjA0ODM5OTA3

全体のトーンを合わせたきれいめコーデ。スラックスにあえてマウンテンパーカーを合わせることで程よいカジュアルスタイルに。2021年らしいきちっと決めすぎず、でもラフな印象もないおしゃれ上級者のコーディネートですね。ワントーンコーデに挑戦したい方は、ぜひ真似してみてくださいね。

【Freak's Store(フリークスストア)】マウンテンパーカー×プリーツスカートコーデ

https://magazine.cubki.jp/articles/70363283.html

ホワイトのプリーツスカートはガーリーな雰囲気ですが、ブラウンのマウンテンパーカーを合わせることでカジュアルダウンに成功。足元も2021年らしくハイカットスニーカーで今っぽい旬なスタイルに仕上げれば、いつものプリーツスカートコーデがぐっとおしゃれな雰囲気になりますよね。

【URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)】マウンテンパーカー×チュールスカートコーデ

https://cubki.jp/snaps/MjA2ND0xNTg1NDAxMTQ4

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)カーキのマウンテンパーカーに、淡いブベージュのチュールスカートを合わせたおしゃれコーデ。2021年の旬なスタイルはワントーンで色をそろえること。ぐっとおしゃれな雰囲気に仕上がりますよ。

【TipTop(ティップトップ)】ホワイトマウンテンパーカー×レオパード柄スカートコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNTgwNzI2ODA4

こちらのコーデは絶妙なカラーの使い方がオシャレなまとまりのあるコーデ。トップスにはピンクカラーが可愛いハーフネックカットソーをチョイス。ボトムスにレオパード柄のマキシスカートを合わせてトレンド感をプラス。アウターにはホワイトのTipTop(ティップトップ)のマウンテンパーカーを合わせれがオシャレ度がぐっとアップするまとまりのある着こなしに。

【AZUL ENCANTO(アズールエンカント)】ネイビーマウンテンパーカー×デニムパンツコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNTQ3MjgyNTE4

シンプルで、間違いのないおしゃれカジュアルコーデはAZUL ENCANTO(アズールエンカント)のマウンテンパーカーが大活躍なんです。着回し力抜群のネイビースマウンテンパーカーに色落ち感が程よいオールディーなデニムパンツをチョイス。インナーはボーダーカットソーをセレクトして差し色にプラス。アウターにマウンテンパーカーを合わせてトレンドのレイヤードコーデを実現!