美脚効果抜群!MOUSSY(マウジー)スキニーデニムを取り入れたスタッフコーデをご紹介

今や女性の間では定番ブランドとなったMOUSSY(マウジー)。そのMOUSSY(マウジー)の贈るスキニーデニムが、履きやすい上に美シルエットと話題となっています!今回は、そんなMOUSSY(マウジー)のスキニーデニムを取り入れたスタッフコーデをご紹介いたします。

MOUSSY(マウジー)とは

MOUSSY(マウジー)とは

・DENIM
・STANDARD
・VINTAGE
・BLACK

上記4つのコンセプトをもとに展開するレディースカジュアルブランドです。いわゆる「109系」とされているブランドですが、コレクションの内容はクール系からアメカジ風まで幅広く、現在では様々な層から支持されています。

そんなMOUSSY(マウジー)のコンセプトにもある「デニム」の中で今回は「スキンーデニム」クローズアップします。

MOUSSY(マウジー)スキニーデニムはサイズと種類が豊富

MOUSSY(マウジー)のスキニーデニムは価格帯もおよそ1万〜3万円以下のものが多く、手が届きやすいのが魅力です。

それでいて、高品質なデニムでもあります。ストレッチが効いていて履きやすく、経年劣化を楽しめるほど長持ちもしやすいです。そして、スキニータイプであれば美脚効果も抜群です!

MOUSSY(マウジー)のデニムサイズ表

規格身長ウエストヒップ
23150-15852-5574-77
24150-15855-5877-80
25156-16458-6180-83
26156-16461-6483-86
27162-17064-6786-89
28162-17067-7089-92

MOUSSY(マウジー)スキニーデニムの種類

MOUSSY(マウジー)のスキニーデニムは種類が豊富で、ファッションのスタイルやや好みに合わせて選ぶことができます。

そんなMOUSSY(マウジー)スキニーデニムの種類の一部をご紹介いたします!

・WF Rebirth SKINNY

https://unisize.makip.co.jp/items/item/403216

https://unisize.makip.co.jp/items/item/403216

MOUSSY(マウジー)のスキニーデニムとしては定番モデルです。スラリとしたシルエットが魅力で、シンプルでどんな服にも合わせやすいです。ストレッチも効いているので、はき心地も抜群な一品です。

・WF GLASSY DENIM

https://unisize.makip.co.jp/items/item/403374

https://unisize.makip.co.jp/items/item/403374

こちらは、定番シリーズに光沢を与えたタイプです。ストレッチ素材による快適なはき心地はそのままに、高級感が加わりました。きれい目なファッションに合わせるならこちらがおすすめです。

・POWDER Staraight Slim

https://unisize.makip.co.jp/items/item/402532

https://unisize.makip.co.jp/items/item/402532

シンプルで合わせやすい色味のスキニーデニムです。特徴的なのが、ホワイトのステッチで、シンプルながらも確かな存在感を放つ一品と言えるでしょう。POWDER というのは、はき心地を追求したMOUSSY(マウジー)オリジナルの素材のことです。

・NYLON fit Straight Slim

https://unisize.makip.co.jp/items/item/402533

https://unisize.makip.co.jp/items/item/402533

こちらははき心地とシルエットを追求して作られたモデルです。はき心地が良いのはもちろん、体系をカバーするように緻密な計算に基づいたデザインとなっています。特に腰回りをコンパンクとに見せやすく、小尻効果が高いのが特徴です。

・fringe cropped Skinny3

https://unisize.makip.co.jp/items/item/402888

https://unisize.makip.co.jp/items/item/402888

シンプルなデザインのものが多いMOUSSY(マウジー)スキニーデニムの中で、一際個性を放つダメージタイプです。定番の膝ダメージの他にも、裾まわりもダメージを加えています。クロップ丈なので春夏のファッションにおすすめです。

https://unisize.makip.co.jp/items/item/402685

https://unisize.makip.co.jp/items/item/402685

春夏ファッションにぴったりな単色デニムです。裾に入ったフリンジがアクセントにもなるでしょう。こちらはストレッチ素材にこだわったモデル。「しっかり伸びてしっかり戻る」がテーマで、履いていても緩くなりにくいのが特徴です。

MOUSSY(マウジー)スキニースタッフコーデ

コーディネートを考える際にファッション誌を参考にするのも良いですが、やはり「アパレル販売員」さんのコーデはとても参考にしやすいのでおすすめです。

アパレル販売員さんは基本的には、店頭に立つ際に自社ブランドの洋服で全身コーデしていますので、イメージを掴みやすいです!

MOUSSY(マウジー)は公式ブログで、スタッフさんのコーデを紹介しています。その中からスキニーデニムを取り入れたコーデをピックアップしました!

https://ameblo.jp/moussyofficialblog/

https://ameblo.jp/moussyofficialblog/

クロップ丈のブラックスキニーデニムを使用したコーデです。透け感のあるカットソーで大人っぽくまとめています。あえてタックインすることで、デニムの存在感を全面的に主張することで、美しいシルエットを全面的に主張しているのがポイントです!

https://ameblo.jp/moussyofficialblog/page-2.html

https://ameblo.jp/moussyofficialblog/page-2.html

オーバーサイズのボーダーニットと合わせるています。腰から下を完全に隠しているのでウエスト周りに自身がない方でも真似しやすいでしょう。シルエットは可愛らしいでしが、渋めの色でまとめているので大人っぽさもあります。

https://ameblo.jp/moussyofficialblog/page-3.html

https://ameblo.jp/moussyofficialblog/page-3.html

カーキのノーカラーブルゾンと合わせたメンズライクなスタイルです。普通のストレートデニムでは女性らしさが損なわれてしまう恐れがあるところを、スキニーの美シルエットで補っています。

https://ameblo.jp/moussyofficialblog/page-2.html

https://ameblo.jp/moussyofficialblog/page-2.html

フリルをふんだんに使用したガーリーなテイストのカットソーは、スカートなどど合わせると可愛くなりすぎてしまうかもしれません。そんな難しいアイテムもスキニーデニムと合わせればクールさがプラスされ、甘さが抑えられます!

https://ameblo.jp/moussyofficialblog/page-3.html

https://ameblo.jp/moussyofficialblog/page-3.html

MOUSSY(マウジー)スキニーとチェック柄の綺麗めジャケットを合わせたスタイルです。相性がバッチリなのは言うまでもありません!ポイントは、あえてプリントTシャツをインナーにして、カジュアルさをプラスしている点です。

https://ameblo.jp/moussyofficialblog/page-5.html

https://ameblo.jp/moussyofficialblog/page-5.html

どうしても「部屋着感」が出てしまうプリントスウェットも、スキニーデニムと合わせればたちまちお洒落コーデに様変わりしてしまいます!コミカルで合わせるのが難しそうなプリントですが、それをブラックデニムとチョーカーで引き締めてクールに演出している点が流石です。

おすすめMOUSSY(マウジー)スキニーコーデ

MOUSSY(マウジー)スキニーをお洒落に着こなすコーデをご紹介します!

下のコーデは、グリーンのジャケットを取り入れた春におすすめなスタイルです。パーカーにスニーカーと、シンプルで全体的にメンズライクな印象です。

それをMOUSSY(マウジー)スキニーデニムによって、女性らしさをプラスしています。さらに、パーカーは袖丈長めの「萌袖」にすることでメンズ感を中和しているのもポイントです。

https://wear.jp/yan05/14154040/

デニムは本来なら、あまり気取りすぎない普段使いで着回したいアイテムです。MOUSSY(マウジー)スキニーデニムもシンプルコーデとの相性が抜群です!

緩めのニットとブルーデニムの定番かつシンプルなコーデも、MOUSSY(マウジー)スキニーデニムの美シルエットで程よく引き締められます。

オーバーサイズのトップスとの相性は特に良いようです。

https://wear.jp/nkopanchi/14170051/

MOUSSY(マウジー)スキニーデニムの美シルエットを最大限利用したいなら、ハイウェスト&タックインがおすすめです。

MOUSSY(マウジー)スキニーデニムのシルエットを全面的に主張させることができ、さらにハイウエストによる脚長効果もプラスされます。厚底サンダルやヒールとの相性も抜群です。

下画像のような白で透け感のあるカットソーと合わせれば、大人っぽさとセクシーさ、そして爽やかが演出できるので、「大人の女性の休日コーデ」となるでしょう

https://wear.jp/osyareizm/12414982/

https://wear.jp/osyareizm/12414982/

ロングカーディガンと合わせたスタイルは、スキニーデニムと合わせると縦長のシルエットが強調されてスタイル良く見せてくれる効果が倍増します!

画像の色味だと秋っぽいですが、白やグリーンのカーディガンにすれば春コーデにもなるでしょう。ヒールやサンダルでシンプルにまとめるのも良いですが、あえてハイテクスニーカーと合わせても面白いです!

https://wear.jp/mayuko718325/13293668/

https://wear.jp/mayuko718325/13293668/

秋も大活躍!アイテム別マウジーコーデ3選!

マウジー コーデ ワンピース

https://wear.jp/sanki0102/13405180/

上品で女性らしいシアー素材のワンピース。マウジーはデニムの印象が強いから、ちょっと辛口なアイテムが多いように感じますがそんなことありません!今っぽく女子力高めに着こなせるワンピースもたくさん揃っているんです!透け感のあるマウジーのこちらのワンピースはスウェードのブーツにフリンジバッグを合わせてボヘミアンテイストに♡秋の入り口にぴったりなワンピースで早速お出かけしちゃいましょう!

マウジ コーデ Tシャツ

https://wear.jp/momotun/15151565/

パンチのあるマウジーのロゴTシャツにはファンも多く、デイリーコーデに着回せるから万能なおしゃれアイテム。どんなボトムスと合わせてもしっくり馴染むし、ちょうどいい感じに色落ちしたデザインが、おしゃれ心をくすぐりそう。トレンドのオーバーサイズをセレクトしてパンツやスカートにインして着こなして。

マウジー コーデ ブーツ

https://wear.jp/moussyofficial/14113575/

シックでアーバンなシャツワンピースはこの秋マストなトレンドアイテム。ワンピースとしてもシャツとしても着回せる万能さが人気のポイント。足元に合わせたマウジーのロングブーツは黒でリッチにかっこよく。ベルト付きでちょっと個性をプラスすれば、秋のおしゃれコーデのできあがり!

マウジー コーデ サンダル

https://wear.jp/941020/15164475/

華奢なストラップが女性らしさを演出してくれる、マウジーのサンダル。冬以外は使えるのでコスパもよく、デニムなどのカジュアルコーデにも、デートの日のワンピースコーデにもマッチするシンプルさが人気の理由。チャンキーヒールになっているから、長時間歩いても疲れにくいところも嬉しいですよね♡

おしゃれなショップスタッフのmoussy(マウジー)コーデを大公開!

【moussy(マウジー)】黒スキニーパンツ×オーバーサイズニットコーデ

マウジーらしい超スーパースキニーパンツは女性らしいきれいなラインを演出してくれる女子の見方です。足を細く見せてくれるだけでなくあしなが効果もバツグンなのでマウジーパンツの人気の秘密。とpp巣はトレンドのオーバーサイズニットをチョイス。ドロップショルダーデザインも抜け感を演出してくれるおしゃれコーデのマストアイテム!オーバーサイズトップスにスキニーデニムのコーデは相性抜群なので間違いのないおしゃれコーデが完成します!

【moussy(マウジー)】カーキハイネックニット×ボーイフレンドデニムコーデ

パッと見た感じではいい意味でmoussy(マウジー)らしくないおしゃれコーデ。トレンドのハイネックニットはやや大きめサイズがかわいらしいカーキのニットをチョイスします。ボトムスにはあえてボーイフレンドデニムパンツを。抜け感も程よいこちらのコーデのアウターは抜け感のあるユーズド感たっぷりなアウターを合わせて。さりげないおしゃれがちりばめられた上級者コーデです。