アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)でお洒落に走ろう!メンズランニングコーディネートまとめ。今話題のランニングシューズも。

今やすっかりスポーツアイテムの定番ブランドとなったアンダーアーマー(UNDER ARMOUR)。最近ではメンズでもスポーツミックススタイルが定着してタウンユースとしてアンダーアーマー(UNDER ARMOUR)を着用されている方が増えましたが、実際には本格的なスポーツブランドなので、ランニングウェアも機能面でもデザイン面でも優れているんです。皇居周りのランニングなどはお洒落な人が多いですよね。走る時もお洒落なウェアだったらテンション上がりますよね。エクササイズも、ウェアがおしゃれな方が、気分が上がって長続きしそう♪ そこで、今回は「アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)を使ったメンズランニングコーディネート」をアイテム別でご紹介しちゃいます! また、最後に最近話題になっているアンダーアーマー(UNDER ARMOUR)のランニングシューズについてもご紹介します。

柄物か?無地か?アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ランニングコーデ【Tシャツ編】

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)Tシャツ×黒ジョガーパンツ

https://wear.jp/tripledouble567/14126121/

https://wear.jp/tripledouble567/14126121/

ランニングスタイルの定番と言えばジョガーパンツですが、こちらは細身のすっきりとしたシルエットのジョガーと併せて大人っぽくキメています。

合わせているTシャツは、グレーにうっすらと迷彩柄がプリントされ、さらに「TKYO GIANTS」というロゴが大きくあしらってあるのでやや上級者向けですが、全体的にスッキリまとめることで主張を抑えています

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)Tシャツ×イエロースニーカー

https://wear.jp/morita0210/11882537/

https://wear.jp/morita0210/11882537/

シンプルなVネックTシャツはランニングスタイルだけでなく、あらゆるシーンで着回しできそうな便利アイテムです。

シンプルが故に、「肌着感」がでてしまいやすく1枚で着こなすのが難しくなるものですが、ビビットなイエローなスニーカーを足元に持ってくることにより、視線をボトムに誘導させるのことによりTシャツの「肌着感」を抑えています。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)Tシャツ×黒パーカー

https://wear.jp/goaaaaaaaal/11863099/

https://wear.jp/goaaaaaaaal/11863099/

こちらも白VネックTシャツを合わせたスタイルです。あえてモノトーンでまとめることによりクールな装いに!

まだ肌寒い季節なら、Tシャツ1枚でランニングをするのは厳しいので、軽く何かを羽織っておきたいところです。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)Tシャツ×バイカラージャージ

https://wear.jp/morita0210/11962446/

https://wear.jp/morita0210/11962446/

主張の強いバイカラージャージを上下セットアップで着こなしています。動きやすく、肌寒い季節にも対応してくれるでしょう。

ジャージスタイルは、お洒落に着こなすのが難しいですが、こちらはあえて迷彩柄のTシャツと併せることでジャージのスポーティーさを程よく緩和しています。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)Tシャツ×ナイロンジャケット

https://wear.jp/morita0210/11954855/

https://wear.jp/morita0210/11954855/

グリーン基調のテンプレートな迷彩柄は、定番と言えばブラックやホワイトなどのモノトーンのアイテムと併せてバランスをとるものですが、こちらはビビットなイエローが目を惹くナイロンジャケットと組み合わせています。

本来なら、喧嘩してしまいそうな組み合わせですが、パンツやスニーカーなどのその他のアイテムを中間色のグレーでまとめることで、絶妙にバランスをとっています。

本格派ランナーでもお洒落は重要!アンダーアーマーランニングコーデ【ショーツ編】

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ショーツ×イエローナイロンジャケット

https://wear.jp/haraguchi92/11957057/

https://wear.jp/haraguchi92/11957057/

ハーフパンツは走りやすいけれども、その分寒いのが難点なので、上には1枚何か羽織っておきたいような日もあるでしょう。

ナイロンジャケットは軽量かつ防風性が高いので、ランニング時にオススメなアウターです!こちらはビビットなイエローを合わせていて、お洒落感だけでなく夜間のランニング時の安全性も高めてくれています。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ショーツ×イエロースニーカー

https://wear.jp/kotamasamiyoko/13713562/

https://wear.jp/kotamasamiyoko/13713562/

ショーツを履いた本格的なランニングでもトータルコーディネートはに手を抜くべきではありません。

ブラックの定番ショーツに、あえてビビットなイエローのスニーカーを合わせた存在感抜群なスタイルです。さらにTシャツにもイエローが入っているので、統一感のあるコーディネートとなっています。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ショーツ×黒パーカー

https://wear.jp/goaaaaaaaal/11965242/

https://wear.jp/goaaaaaaaal/11965242/

ランニングコーデは機能性を重視しすぎると、やや野暮ったくなってしまいやすいもの、特にショーツはスポーティー色が強いアイテムなのでなおさらです。

手軽に野暮ったさを消去するコツが、「オールブラックコーデ」です。ショーツ×パーカーの定番スポーツミックスも黒でまとめるだけでこんなにクールな仕上がりになります!

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ショーツ×レイヤードTシャツ

https://wear.jp/tripledouble567/12893061/

https://wear.jp/tripledouble567/12893061/

オールブラックのコーディネートはクールで、それでいて汚れも目立たないので、ランニングコーデとしては非常に優秀です。

しかし、だからこそ定番すぎて飽きてしまったという方は差し色を挟んでみるのがおすすめ!レイヤードにしたピンクのTシャツを裾からチラリと見せれば、上級コーデの完成です!

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ショーツ×霜降り柄ロンT

https://wear.jp/goaaaaaaaal/11965419/

https://wear.jp/goaaaaaaaal/11965419/

「一通り走った後にそのままフラッとカフェに…」といったようなこともあります。そんな時に「いかにも」なランニングコーデではやや浮いてしまいます。

カジュアルでタウンユースにも馴染む霜降り柄のロンTと合わせれば、カフェでもショッピングモールでも違和感ゼロです!気持ちゆったりめのフォルムであれば、なお良いです。

肌寒い時期でも走りたい!アンダーアーマーランニングコーデ【レギンス編】

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)レギンス×プリントTシャツ

https://wear.jp/tatsuya19870308/13360854/

https://wear.jp/tatsuya19870308/13360854/

レギンスを用いた本格仕様のランニングコーデに、あえてプリントTシャツを合わせたスタイルです。スポーツ色を程よく緩和させています。

それでいて、アンダーシャツとのレイヤードなので、大量の汗をかく本格的なランニングもできるのが優れたポイントと言えるでしょう。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)レギンス×モノトーン

https://wear.jp/u837/11885513/

https://wear.jp/u837/11885513/

黒のレギンスに黒のハーフパンツ、黒のナイロンジャケットとオールブラックで仕上げたクールなスタイルです。

やや重たくなってしまうオールブラックに、白のキャップとスニーカーでバランスをとっています。キャップもアンダーアーマーの製品なので、そのままランニングをしても問題ありません。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)レギンス×黒ショーツ

https://wear.jp/eiichi19/11962017/

https://wear.jp/eiichi19/11962017/

主張の強い赤のレギンスは、やはり他のアイテムをブラックで統一してバランスをとるのが王道です。

それでいて、スニーカーやバッグに赤があしらってあるので統一感もあります。あえてレギンスを主役にするという上級者コーデです。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)レギンス×柄Tシャツ

https://wear.jp/mww/4568040/

https://wear.jp/mww/4568040/

迷彩柄の存在感抜群のレギンスに、これまた派手なアニマル柄のロンと合わせた個性抜群のスタイルです。

このような柄×柄といったようなスタイルでバランスをとるコツが、「色味を統一する」ことです。基本的にはモノトーンで仕上げて、全体的な統一感を出せば、悪目立ちすることもないでしょう。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)レギンス×プリントパーカー

https://wear.jp/ss7522/2872949/

https://wear.jp/ss7522/2872949/

スポーツ色を強めてしまうと、街中やお店でやや浮いてしまいやすいのが、ランニングコーデの難しいところです。

そこでおすすめしたいのが「プリントパーカー」です。レギンス×ハーフパンツの定番スポーツスタイルに、カジュアルなパーカーを合わせるとすっきりと街に馴染みます。

お洒落もランニングもまずは足元から!アンダーアーマーランニングコーデ【スニーカー編】

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)シューズ×グレージョガー

https://wear.jp/tripledouble567/13934253/

https://wear.jp/tripledouble567/13934253/

ブラックのスニーカーにグレーのジョガーパンツと合わせた定番スタイルです。ブルゾンを羽織っているので、寒い季節にピッタリなランニングコーデと言えるでしょう。

ポイントじゃ靴下にあえてビビットな赤をチョイスしている点でしょう。シンプルですが、アクセントもしっかりあって真似もしやすい優秀コーデです。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)シューズ×レッドパーカー

https://wear.jp/muscleace0713/11903464/

https://wear.jp/muscleace0713/11903464/

靴紐まで赤で統一された存在感抜群のスニーカー!トータルはブラックでシンプルにまとめるのが定番ですが、あえて同系色のトップスと合わせるのも面白いです。

同じトーンのビビットなレッドのトップスでは目が散ってしまうかもしれませんが、少し暗めなトーンのレッドを用いることによって足元の存在感をしっかりと主張しています。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)シューズ×モノトーン

https://wear.jp/morita0210/11954791/

https://wear.jp/morita0210/11954791/

ホワイトスニーカーを主役としたモノトーンながらも爽やかな雰囲気が特徴的です。タウンユースのように見えますが、Tシャツもアンダーアーマーの製品なのでれっきとしたランニングコーデです!

気持ちゆったりめのサイズ感がスポーツ色を程よく緩和すると、街中にも馴染みやすいランニングコーデの完成です!

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)シューズ×オールブラック

https://wear.jp/haraguchi92/11882421/

https://wear.jp/haraguchi92/11882421/

合わせやすいブラックでありながら存在感の強いハイテクスニーカーを、スニーカーと同じブラックでトータルコーディネートしていてお洒落感抜群です!

他のアイテムをスッキリとした主張の少ないアイテムでまとめることにより、スニーカーのインパクトが際立っています。

全身アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)で走る!【全身コーデ編】

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)個性派パーカーの全身コーデ

https://wear.jp/muscleace0713/11964178/

https://wear.jp/muscleace0713/11964178/

丈が長めでアンダーアーマーには珍しい個性派パーカーを主役としてコーディネート。タウンユースとしても着回しやすそうなのが嬉しいポイントです!

ボトムスもアンダーアーマーのジョガーパンツで、見た目以上に機能的な点も優れています。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)グレーで統一した全身コーデ

https://wear.jp/ryoryo1127/11964633/

https://wear.jp/ryoryo1127/11964633/

上下をグレーで統一するという上級者向けのコーデです!足元のグリーンが差し色人なっていてお洒落度高めなランニングスタイルとなっています。

オールグレーの難しさは、「部屋着感」がどうしても強まってしまう点です。全体的にスッキリとしたフォルムに仕上げるのが着こなしのコツです。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)シンプル全身コーデ

https://wear.jp/morita0210/11868830/

https://wear.jp/morita0210/11868830/

余計な装飾を省いたシンプルイズベストなコーディネートは、機能性抜群で本格的なランニングでも使いやすいでしょう。

それでも、お洒落な雰囲気を残したいなら、トップスもボトムスも細身のシルエットで仕上げれば野暮ったさが緩和されます!

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)モノトーン+ブルーの全身コーデ

https://wear.jp/tripledouble567/13241189/

https://wear.jp/tripledouble567/13241189/

目の覚めるようなホワイトのジャケットは、防寒性にも優れているので寒い時期のランニングにも適しています。

細身のジョガーと合わせれば大人っぽさも加わり、機能性とお洒落の両立が実現されます。差し色のブルースニーカーで爽やかさをプラスすれば、春のランニングにもぴったりです。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ロゴを生かした全身コーデ

https://wear.jp/0920092067/12018265/

https://wear.jp/0920092067/12018265/

ロゴマークを主張させるコーデは、Tシャツやアウターなどのトップスに大きめのロゴが入ったものを使うのが定番ですが、あえてパンツで主張させるのも面白いです。

明るめカラーのロゴが入っていれば、パンツでもしっかりとアンダーアーマーのロゴの存在感が主張できます。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)のランニングシューズの種類・選び方は?

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)は様々なスポーツウェアを販売しています。ランニングシューズは最近出始めたアイテムではありますが、その走りやすさとデザイン性からランナーたちの間で話題になっているんです。

まずは、ランニングシューズの種類から説明していきます。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)のランニングシューズは、

① UAホバー

② チャージドクッショニング

③ マイクロG

の3種類があります。

① UAホバーは、軽量・高反発のクッション材を伸縮性のあるメッシュ素材で包むことで、衝撃吸収性能と推進力を両立しました。

安定性に優れ、初心者〜上級者向けのアイテムになります。

UAホバー ファントム:サブ4.0~5.0

UAホバー ソニック:サブ3.5~5.0

② チャージドクッショニングは、走る速度により変化する衝撃の強弱に応じて、着地時の衝撃吸収性と次の一歩に力を与える反発性が変化し常に最適なクッション性を発揮します。

初心者から上級者まで幅広く使えるアイテムです。

UAチャージド バンディット4:サブ3.0~5.0

③ マイクロGは、ラバーを適度に含ませたミッドソールで薄くても反発性を発揮するため軽量性と低重心を実現し、安定した動きをサポートします。

UAスレッドボーン ブラー:サブ3.0~4.0、上級者向けの最軽量のスニーカー。

UAマイクロG パスート:サブ3.5~5.0、初心者向け。

詳しくは下記の公式サイトをチェックしてみてください!

ランニングシューズチャート

(番外編)レディースの冬のランニングコーディネートが気になる!

さて、ここまででアンダーアーマー(UNDER ARMOUR)のメンズランニングコーディネートを振り返ってきましたが、最後に番外編として、レディースのコーディネートをチェックしてみたいと思います♪

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)のレギンスを使用したレディースコーディネート

https://wear.jp/yuria1317/15236741/

こちらのコーディネートは、アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)のレギンスを使用した、レディースコーディネート♪どんなコーディネートにも合わせやすく、動きやすさ抜群で機能性バッチリなアンダーアーマー(UNDER ARMOUR)のレギンスは一枚持っていて間違いのないマストハブアイテムだと言えるでしょう♪

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)のトップスを使用したレディースコーディネート

https://wear.jp/samansajones/15064880/

こちらのコーディネートは、アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)のインナータンクトップを使用した、レディースコーディネートになっています。こちらも吸収性に優れた、機能性の高いアイテム!

これらのレギンスやタンクトップのような、機能性を求めたくなるアイテムに関して、アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)のような、長年評価の高いブランドを選ぶことはおすすめです♪

長い目で見て、重宝できるアイテムをゲットすることが、ランニングをエクササイズとして習慣化する良いコツにもなるかと思われます☆

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR) まとめ

本記事では、主にアンダーアーマー(UNDER ARMOUR)のメンズアイテムのコーディネートを中心に特集させていただきました!

これを参考にランニング時のコーディネートのおしゃれに挑戦してみてくださいね♪