MA-1コーデ着こなし 2020年春徹底解説!ユニクロのMA-1コーデなど初心者必見!

2020春最新のMA-1レディースコーデを徹底解説!大きめMA-1はどうやって着こなす?お手本コーデもご紹介からユニクロのMA-1を使ったおしゃれコーデなども含めてボリュームたっぷりでお届けします!黒やカーキ、バーガンディーなど落ち着いたベーシックな色合いが多いMA-1だから、どんなコーデにも着まわし出来ちゃう、おしゃれに欠かせないアイテムです!

【MA-1コーデ2019年秋冬〜2020年春最新版!】黒MA-1コーデ・レディース

黒MA-1xチュールロングスカートコーデ

choco*さんの「ウラケスリットフーディ 817834(LOWRYS FARM)」を使ったコーディネート

袖のボリューム感が可愛いブラックのMA-1にグレーのチュールロングスカート合わせた甘辛MIXコーデ。MA-1は袖のボリューム感が可愛いですね。上品な華やかさがポイントのチュールスカートは、着るだけで普段のコーディネートをグッと印象的にしてくれます。色はグレーをチョイスすることで甘すぎないのが良いですね。トップスのスウェットをインすることで視線が上にいくのでシルエットがとてもきれいに見えます。

黒MA-1xブラックパンツコーデ

natsu???さんの「ベロアサークル&スクエアピアス(The Virgnia)」を使ったコーディネート

ブラック×ブラックがカッコいいコーデ。オーバーサイズのMA-1は肩から少しずらして着るのが今年のトレンド!ちらりと覗く肩がセクシーですよね。ボトムスは光沢感のあるブラックジーンズでハードな印象に。バッグもカジュアルなものをチョイスすることで、カジュアルだけどハードでカッコいい印象になります。

黒MA-1xチェックスカートコーデ

https://wear.jp/harupi1230/11999431/

ちょっと大きめの黒のMA-1を主役に、タイトなチェックスカートを合わせたメリハリコーデ。MA-1の黒はコーデ全体を引き締めてくれるし、モノトーンカラーだからどんなアイテムを持ってきてもハズレなしの優秀アイテム。思いっきりカジュアルに着こなしてもいいけど、こんな風にタイトスカートとコーディネートすれば、春のアウトドアシーンにもピッタリですよね。リュックとキャップで元気な雰囲気も好印象だし、今すぐ真似できそうなコーデは必見です!!

黒MA-1xカラースカートコーデ

https://wear.jp/mamimamik/10071065/

春にピッタリなビタミンカラーのスカートは、黒のMA-1と合わせてカジュアルに着こなすのが今っぽい。2019年はガーリーな雰囲気にカジュアルアイテムを投入したMIXコーデが流行りそう。そんなコーデを簡単に叶えてくれるのが、黒のMA-1です!合わせ方次第でどんな印象にも変わるから、1週間のコーディネートも助けてくれる優秀アイテムに。1枚持っていると活躍してくれること間違いなしだから、早速クローゼットに準備しておきましょう!

黒MA-1x花柄ワンピースコーデ

https://wear.jp/meeeeeee77/11977490/

春のデートにピッタリな花柄のマキシワンピース、2019年は黒のMA-1を合わせてカジュアルダウンして着こなすのが正解です。ワンピースにヒールにジャケットっていう今までの定番コーデもいいけど、ちょっとカジュアルダウンが今っぽい。頑張りすぎない力の抜けたコーディネートが、おしゃれに見えるポイントです。足元もトレンドのスニーカー+ソックスで遊び心をプラスすれば、春のお花見やデートにピッタリなカジュアルコーデに。女性らしさとカジュアルを上手にMIXさせたスタイルは見習いたいですよね。

黒MA-1xカラースウェットパーカーコーデ

https://wear.jp/yoahiru35/12076427/

春にピッタリなラベンダーカラーのフード付きスウェットパーカーがアクセントになっている、こちらのカジュアルコーデ。ちょっと大きめの黒のMA-1のジャケットでトレンド感もアップできるし、抜け感もいい感じに。ボトムスは黒のスキニーですっきりとシンプルにまとめれば、メリハリのついたバランスの良いコーデに。ボーイッシュな女の子コーデって、男子ウケもいいし、元気なイメージがあるから初デートやアクティブなお出かけにぜひ着て行って欲しいコーデです。色は1点投入でOKだから、コーデも難しくないしぜひ真似してみてくださいね。

黒MA-1xデニムミニスカートコーデ

https://wear.jp/mkftmk/12057429/

ハイウエストのデニムミニスカート+ドットのブラウスで女子力高めに着こなした、こちらのコーデは、黒のMA-1をアウターにセレクトしたおしゃれさん。ガーリー過ぎるコーデが苦手な方はこんな風に黒のMA-1で着こなしをカジュアルダウンしてみて。ちょうどいいカジュアル感を叶えてくれる黒のMA-1なら、春の気温差の激しいシーズンにも活躍してくれるし、ノーカラーのタイプが多いから、インナーがフード付きだったり、このブラウスみたいにハーフネックだったりする時もすっきりと見せてくれます。いつものガーリーコーデに羽織るだけでちょっとおしゃれに変身できるから、ぜひトライしてみてくださいね!

黒MA-1xデニムロングスカートコーデ

SAORIさんの「レディース バイカラー デニムパンプス(DIESEL)」を使ったコーディネート

こちらはデニムロングスカートをあわせたコーディネートです。ボリューム感たっぷりのMA-1から除くウエストラインがとてもきれいです。デニムロングスカートは女性らしいカジュアル感が出るのでおすすめの一着。これにスニーカーを合わせるとカジュアル寄りのスタイルになりますが、今回はあえてバイカラーのデニムパンプスを合わせることで足元がアクセントになっています。

【MA-1コーデ2019年秋冬〜2020年春最新版!】ベージュ・カーキMA-1コーデ・レディース

大きめMA-1を使ったコーデ

ari☆さんの「ルーズボリュームMA-1(Ungrid)」を使ったコーディネート

今年はオーバーサイズのMA−1をルーズな感じで着こなすのがトレンド!こちらはもともとルーズになるように作られているルーズボリュームMA-1です。スリーブのボリューム感が可愛いですよね。メンズライクなMA-1はレディーライクなスカートやワンピースと合わせるのもおすすめです!今回は麻素材のマキシスカートと合わせてカジュアルシックなスタイルにまとまっています。少しアクセントがほしいかな、という方は鞄や小物に自分の好みのものを取り入れると、自分だけのコーディネートに仕上がるのでおすすめです。

ベージュMA-1xボーイフレンドデニム

karryさんの「ショルダースリットワッフルニット(Ungrid)」を使ったコーディネート

ショルダースリットが入ったニットが女性らしさを引き立たせるコーディネートには、大きめMA-1をチョイスして肩見せすることでフェミニンさがグッと引き立ちます。ハイウェストのボーイフレンドシルエットデニムはシルエットがルーズなのにウエストがしまっているのでスタイルアップ効果抜群です!足元にヒールやフラットシューズを持ってくることで女性らしさをプラスすることが出来ます。

カーキMA-1xホワイトプリーツロングスカートコーデ

まるさんの「クルーネックT(長袖)(ユニクロ)」を使ったコーディネート

カーキ×ホワイトがとてもかわいいコーディネート。細かいプリーツが繊細で女性らしさを引き立たせるロングスカートは、MA-1と合わせるとこれだけで完璧な甘辛MIXコーデの完成です。袖のボリューム感が今年らしいMA-1はぬけ感を意識して着るのがポイント。全体的に淡い色味になり過ぎそうな時には、バッグや靴などの小物に黒を持ってくることで全体的に引き締まった印象になるのでおすすめです。

カーキMA-1x黒ワイドパンツコーデ

https://wear.jp/nananeayane/9270972/

オールブラックな大人コーデに、カーキのMA-1を合わせた新鮮なコーディネート!2色のみのシンプルなスタイリングは、かっこいい大人な印象を与えてくれます。黒にこそ映えるカーキのMA-1はコンパクトなサイズ感をセレクトして、スタイルアップを叶えて。足元はスニーカーで抜け感を出せば、頑張りすぎない大人のカジュアルスタイルが完成します。キャップやサングラスなどの小物でアクセントをつければ、自分らしいおしゃれコーデが叶いそう!

カーキMA-1xボーダーカットソーコーデ

https://wear.jp/mikichi20/12083341/

ボーダーカットソーにデニムを合わせたマリンルックにも羽織れちゃう、カーキのMA-1。コーデをぐっとひきしめてくれるカーキの力は、おしゃれな人こそ見抜いてる。ボーイッシュな雰囲気もあるけど、袖のたっぷりギャザーがちょっと女の子らしさもプラスしてくれるから、どんなコーデにも着回せる優秀アウターに認定できそう!

カーキMA-1xストライプワンピースコーデ

https://wear.jp/ayalilyflower/6742426/

ストライプの上品な春ワンピースを、カーキのMA-1でカジュアルダウンさせたおしゃれコーデ。いろんな着こなしができる春ワンピースは1枚は押さえておきたい優秀アイテム。サンダルやヒールでガーリーにエレガントに着こなすのもいいけど、2019年春は断然カジュアルMIXが気分♫キャップにリュックにスニーカーの元気アイテムで、アクティブにおしゃれを楽しんでくださいね!

カーキMA-1xワッフルスリットワンピースコーデ

https://wear.jp/kinoi38chan/6612783/

2019年秋冬〜2020年春シーズンも引き続き人気継続中の、スリットワンピース+レギンスコーデ。大人っぽくコーデを高見えしてくれる着こなしは、この春絶対トライしたい。そんなトレンドコーデに合わせるアウターとしてオススメしたいのが、カーキのMA-1ジャケット。コンパクトなサイズ感で着丈も短めだから、ワンピースとの相性は抜群です!グレーと好相性なカーキをセレクトすれば、まとまりのあるコーディネートに。たまにはヒールパンプスで女子力をあげるのも新鮮でいいかもしれませんね!

カーキボア2way MA-1xチノパンツコーデ

mAy☆uMeさんの「2wayリバーシブルボアMA-1(FREAK'S STORE)」を使ったコーディネート

このMA-1はボア地との2wayになっているのが特徴的。気分やスタイルによって表情を買えることが出来るので着回しのきく一着です。股上が深めのテーパードラインがきれいなチノパンツは程よいルーズ感で、丈が短めのMA-1との相性も抜群です!インナーをインしてベルトを見せることでコーディネットがきれいに見えます。差し色の赤スニーカーがGOODですね!

ベージュMA-1xストレートデニムコーデ

yokopiさんの「ツイルMA-1(ANAP)」を使ったコーディネート

シンプルなMA-1は、程よいオーバーサイズ感で着回しバツグンです。アウターがルーズな分、ボトムスにスッキリみえるシルエットのハイウエストジーンズを持ってくるとスタイルアップ効果+コーディネートがだらしなくならないのでおすすめ!スニーカーとボディバッグの黒がマッチして、全体を引き締めてくれています。シンプルながらもポイントを抑えたカジュアルコーデです。

カーキMA-1xスキニーデニムコーデ

MICHIRUさんの「Diavolo’s stand MA-1 / ディアボロススタンドMA-1(glamb)」を使ったコーディネート

裏地との2Wayで使えるMA-1は袖を折り返して裏地を見せるとそれだけでアクセントになります。ジップをオープンで着ることが多いMA-1は裏地の可愛さもポイントですよね。アウターとトップスのTシャツをオーバーサイズで合わせた分、ボトムスはスッキリシルエットのスキニーで決めるとバランスがとれるのでおすすめです。足元はブーツをもってくることでシャープさと女性らしさがプラスされます。

カーキMA-1xタイトミディスカートコーデ

ねこぱんちさんの「MA-1/2 721138(LOWRYS FARM)」を使ったコーディネート

ボリューム感を抑えて女性らしさが引き立つMA-1は肩掛けスタイルにも使えるので着回し力抜群です。こういったシンプルなMA-1はどんなスタイルにも合わせやすいのでボトムスも気にせずコーディネートできるのが嬉しいですね。今回はユニクロのリブタイトミディスカートをあわせて、全体的にスッキリとしたシルエットのコーデになっています。足元のスニーカーは白をチョイスすることでボーイッシュになりすぎず、適度なカジュアル感とフェミニンさを演出することが出来ます。

カーキMA-1xスキニーデニムコーデ

リさ?さんの「ハイネックリブニットトップス(GRL)」を使ったコーディネート

コンパクトなシルエットのMA-1はシルエットがキレイにでますね。アウターがボーイッシュな分、インナーにホワイトのハイネックリブニットを持ってくることでカジュアルな女性らしさを演出することができます。ボトムスはシルエットを活かしてスキニーで決めることで全体的にスッキリとした印象に。キャップとスニーカーをあわせることでカジュアルよりのコーディネートの完成です。

【MA-1コーデ2019年秋冬〜2020年春最新版!】ユニクロMA-1コーデ・レディース

ユニクロMA-1xショートデニムパンツコーデ

ayakaさんの(UNIQLO)を使ったコーディネート

オーバーサイズのMA-1をチョイスすることでお尻が隠れる丈感に。防寒性もUPするので、思い切ってショートデニムと合わせてみるのもGOOD!足元のブラックブーツはシンプルながらも存在感があり、コーディネートの引き締め役になってくれます。

ユニクロMA-1xスウェットパンツコーデ

https://wear.jp/michannnnn/12445246/

黒やカーキ、バーガンディーなどのベーシックカラーが主流のMA-1ですが、たまにはこんなモーブカラーも新鮮でいいかも。淡いモーブピンクの柔らかさが、コーデを優しい印象に仕上げてくれます。ユニクロのMA-1ならプチプラでGetできるから、いつもとは違うカラーにもトライしやすいですよね!グレーのスウェットパンツをおしゃれに仕上げてくれる、ピンクのMA-1は脱マンネリを叶えてくれる優秀なアイテムです。

ユニクロMA-1x黒ミニスカートコーデ

https://wear.jp/xxfcxx/12248253/

黒のタイトミニスカートに合わせた、ユニクロのMA-1ジャケット。薄いグレーがコーデを優しい印象に仕上げてくれていますよね。グレーとカーキの間くらいの淡いカラーリングは、女子っぽコーデにもぴったりだから、1枚はGetしておきたい。デザインはあくまでシンプルに、色で遊ぶくらいの気持ちで取り入れたいユニクロのMA-1は、2019年春も必ずチェックしてくださいね!

【番外編!】おしゃれMA-1を調査!気になる着回しコーデ術も教えちゃいます!

ピンク系MA-1×ミニスカートコーデ

サカモトカエさんの「WHITELAND/ホワイトランド/BIGLOGO LS TEE/ビックロゴロングスリーブTシャツ(WHITELAND BLACKBURN)」を使ったコーディネート

ミニスカートはショート丈のアウターとの相性が抜群なのでMA-1をつかったコーデがおすすめ!大きめサイズは少し肩からずらした感じで着こなすのが今年のトレンド。ピンクのMA-1で思いっきりガーリーに決めた足元はスニーカーでアクティブ感を演出。全体的にカジュアルガーリーなコーディネートです。

【Ungrid(アングリッド)】カーキMA-1×ノースフェイスTシャツコーデ

https://wear.jp/yaamin0808/14487798/

シンプルかつカジュアルな超おおしゃれコーデ♪ノースフェイスのロゴプリントTシャチに合わせるのはadidas(アディダス)定番のライン入りジャージレギンス。上下ともにとってもカジュアルでシンプルですがそこにアングリッドのカーキMA-1を合わせたこなれ感抜群のコーデは必見!MA-1のぼわっとしたワイド冠とアディダスのレギンスの細さのギャップが絶妙で、カジュアルだけどどこかフェミニンにも見えるおススメコーデ。足元はスニーカーできっちり決めて!

【Ungrid(アングリッド)】カーキMA-1×アースカラーニットセーターコーデ

https://wear.jp/yaamin0808/11529701/

こちらもアングリッドのカーキMA-1を使ったコーデ。アースカラーと「とっても相性のいいカーキはベージュのセーターと相性ピッタリ!ちらりと見える白のインナーはトレンドのレイヤードスタイルをばっちりと抑えています。ボトムスは黒のスキニーでピシッと決めて!MA-1をつかったこーでにはスキニーや細身のボトムスがばっちり!足元もアースカラーのスニーカーをチョイス!カラー使いがとっても上手なおしゃれコーデ。

【Ungrid(アングリッド)】カーキMA-1×クラッシュデニムジーンズコーデ

https://wear.jp/kagarin1221/13745451/

THEアメカジ!といった超カジュアルなスタイル。アメカジ定番のグレーパーカーの下には白のTシャツを合わせてレイヤードスタイルをプラス♪ボトムスはスキニークラッシュデニムを合わせてアメカジ度アップ。足元は少しロールアップさせて足首をチラみせしてすっきりとしたイメージを。シューズはバンズのローカットスニーカーをチョイス。お手本のようなアメカジスタイルの決め手はカーキのMA-1!

【Ungrid(アングリッド)】カーキMA-1×白ワイドパンツコーデ

https://wear.jp/natsu063025/11539457/

なかなか難しいワイドパンツとMA-1を合わせたコーデは必見です!スキニーなど細身のパンツと合わせることが多いMA-1ですがこちらのコーデは白のワイドパンツとコーデ。rトップスはVネックの柔らかニットと合わせて上下白で統一。決め手となるのがアウターのカーキ!このカーキ色が白を引き立ててくれるおシャレコーデです!

ワークマンMA-1×ワンピース

はるなさんの(ワークマン)を使ったコーディネート

なんとこちらはワークマンのMA-1を使ったコーディネート!プチプラが嬉しいですね。フェミニンなフラワープリントのロングスカートにMA-1を合わせることでグッとカジュアルな印象になります。この場合は、足元はフラットシューズやヒールよりもスニーカーがおすすめ!グレーのスニーカーは何にでも合わせやすいので一足持っているととても便利です。

ピンクMA-1×黒ロングスカート

まるさんの「裏起毛ソフトフードプルオーバー(DHOLIC)」を使ったコーディネート

ガーリーなピンクのMA-1は肩を落としたぬけ感のあるデザインがぽいんとで、これ一着で旬なスタイルになります。中綿の入っていないMA-1は寒いときにはインナーに裏起毛パーカーやニットなどの暖かいものをチョイスすることで秋から冬、春まで大活躍です。アウターのピンクが甘めなぶん、ボトムスにはブラックのロングスカートを持ってくることで甘すぎないカジュアルコーデを楽しむことが出来ます。

オータム&ウィンターコーデに欠かせないMA-1コーデはこれだ!今からでも間に合う使える必見コーデ特集。~ZARA(ザラ)編~

2019年も残すところ数か月。ということはもうすぐあのクリスマスがやってきます!今年こそは一人ぼっちのクリスマスから脱出したい!と意気込んでいるあなたに朗報です。男子受け間違いなしのかわいいMA-1を使ったかっこかわいいコーデを伝授しちゃいます♪元気いっぱいのカジュアルMA-1コーデやエレガントなMA-1コーデなどなど、あなたにぴったりのコーデが必ず見つかります!まず初めはZARA(ザラ)のMA-1を使ったコーデから。

ZARA(ザラ)といえばスペインが誇るプチプラファストファッションブランド!情熱の国スペインだけあって、日本人には思いもつかない斬新なスカートやおしゃれスカートが盛りだくさんなんです。2週間に一回新商品が発売されるという、トレンドリサーチ力はほかのブランドと比べても郡を抜いています。さらに日本でのプチプラブランドとは少し違い、エレガントな大人女性らしいデザインも豊富なのでこの機会にぜひ、ZARA(ザラ)のスカートを復習してみてください!

https://www.irishtimes.com/polopoly_fs/1.3680936.1540975308!/image/image.jpg_gen/derivatives/box_620_330/image.jpg

【ZARA(ザラ)】カーキショート丈MA-1×ベージュワイドパンツコーデ

https://wear.jp/kahofuji/13561359/

こちらのコーデの主役はZARA(ザラ)のちょっと変わったMA-1。通常の生地感とは少し違い、若干ダウン生地のような作りをしているおしゃれMA-1です。ショート丈のMA-1はあしなが効果抜群なので、ハイウェストのパンツやスカートと合わせるには最高の組み合わせなのです。さっそく写真のコーデを解説していきましょう。まずトップスは超シンプルな白Tシャツ。白Tシャツほど使い勝手がいいものはありません!1枚でも2枚でももっていると最強なアイテムです。そんなシンプル白Tシャツに合わせるボトムスはベージュのワイドパンツ。ハイウェストのベージュパンツの鉄則はウェストタックイン!ウェスト周りすっきり&あしなが効果を演出。足元はシンプルなスニーカーで合わせたカジュアルコーデ。最後にカーキのMA-1を合わせればコーデの完成!アウターを着るときにショルダーあたりを少し抜けた感じで羽織るとトレンド感が出てオシャレ度もぐっと高くなります♪

【ZARA(MA-1)】カーキシンプルMA-1×ワイドデニムパンツコーデ

https://wear.jp/mireka/14828716/

こちらのZARA(ザラ)MA-1は超シンプルデザインのTHE MA-1といった感じのデザイン。衿周りと袖部分のカラーがことなる細かな部分に気を配ったこちらのMA-1はどんなコーデにも合わせやすいので一枚持っているととっても便利。こちらのコーデはシンプル白カットソーにワイドなデニムパンツをチョイス。ウェストはもちろんタックインしてトレンドをばっちり抑えて。あえて袖を通さず、羽織るだけのMA-1コーデはカジュアルながら女性らしさも垣間見えるおしゃれコーデです。

おしゃれでプチプラなMA-1が欲しい!そんなあなたのわがままに答えます。プチプラでゲットできちゃうおしゃれMA-1の使えるコーデ術を伝授!~titivate(ティティべート)編~

おしゃれな大人女子から絶大な人気を誇るブランドといえば今話題のtitivate(ティティベイト)!トップスから大人気のワンピース、ファッションに関する小物やシューズ、水着や浴衣までファッションに関することなら何でもそろう超優秀ブランド♪オンライン通販を中心に、近畿、関東、中部地方に全部で9か所実店舗も所有。着たいアイテムが必ず手に入ると話題なんです。さてさて、そんな人気のtitivate(ティティべート)のMA-1がかわいくてお買い得!と話題なんです。今日はそんなtitivate(ティティベイト)のMA-1情報をお届けします♪あなたも真似したくなる、超使えるオシャレコーデテクを大公開!見たら絶対欲しくなる、女子のアドレナリンtitivate(ティティベイト)、必見です!!!

https://twitter.com/titivate_staff

【titivate(ティティベイト)】黒シンプルMA-1×デニムスキニーパンツコーデ

https://wear.jp/ayalilyflower/8871234/

こちらのMA-1はtitivate(ティティベイト)のシンプルアイテム。カラーもブラックととってもシンプル。シンプルだからこそどんなコーデにもすっとなじむ超使えるマストバイアイテムなんです!それではさっそく写真のコーデを解説していきましょう。MA-1と相性抜群なボトムスといえば、"デニム"。中でもスキニーデニムはとりわけあいしょうがいいので覚えておきましょう!スキニーデニムを合わせて裾をわずかにロールアップ。デニムの裏地が差し色になってコーデに色を加えます。その他のシューズやリュックは冬らしく黒で統一したシックなコーデ。決め手は首元のマフラー。緑ベースのチェックマフラーはコーデ全体をうまくまとめてくれる超優秀アイテムです。

【titivate(ティティベイト)】カーキMA-1×花柄フレアロングスカートコーデ

https://wear.jp/chamu1988/11754154/

MA-1の定番カラーといえば"カーキ"。どんなコーデにも合わせやすい魔法のようなカラーなのです。こちらのコーデはスカートを使ったかっこかわいいカジュアルコーデ。ロング丈の花柄フレアスカートは女性らしくかわいいデザイン。足元はロングスカートとの定番コーデアイテムのコンバースハイカットをチョイス。カラーはホワイトを合わせてさわやかさを演出。トップスはグレーのプリントカットソー。その上にはフード付きのフルジップパーカーを。アウターにはカーキのMA-1を合わせてフードのレイヤードコーデ!トレンドも取り入れつつこなれ感も感じられるオシャレ女子のオータムコーデ!足元のハイカットコンバースはローカットに帰るともっとすっきりとしたコーデになります。

【titivate(ティティベイト)】黒シンプルMA-1×ピンクボアカットソーコーデ

https://wear.jp/ayalilyflower/8685262/

こちらのコーデは、女性らしいキレイ目エレガントコーデとMA-1をコラボさせた超上級者オシャレコーデ!トップスにはピンクのショート丈ボアカットソーをチョイス。大き目にデザインされた腕周りがとってもかわいらしいトップスです。ボトムスはライトブルーのスキニーデニムパンツをチョイス。フロント部分は緩めにデニムにタックインしてこなれ感を演出。足元はすっきりとしたレザー風シューズを。こちらのシューズ少しヒールがついているのであしなが効果もバツグンです。ちらりと見える足首もとってもセクシー。そしてこんなキレイ目女子コーデに合わせるのが、超カジュアルMA-1。腕は通さず肩にかけるだけのカーディガンスタイルをとることによって、カジュアルになりすぎず、エレガントなコーデにもすっとなじむ、超ド級おしゃれコーデ!あなたも真似してみてはいかがですか?

【titivate(ティティベイト)】ネイビーMA-1×ホワイトカットソーコーデ

https://cdn.wimg.jp/coordinate/1qgkby/20170126232734935/20170126232734935_1000.jpg

こちらのコーデはMA-1のいいところを最大限に生かしたようなおしゃれコーデ。MA-1のいいところは規定ryだけでスタイリッシュにオシャレに決まる!ということなのです。こちらの写真を見てもらえば一目瞭然。超シンプルなコーデなのにMA-1を羽織ることによって一気にワンランク上のコーデに見せてくれるのです。超シンプルな白のカットソーにボトムスはデニムパンツをチョイス。裾部分は絶妙なロールアップ具合。足元はヒールで合わせてきれいにまとめて。そこにMA-1をプラス。たったこれだけなのにとってもオシャレに見えませんか?MA-1のカラーがネイビーであることがポイントです。これがカーキだったり黒だったりするとカジュアルになりすぎてしまうので注意が必要です!ネイビーのエレガントさがこのコーデにぴったり。

春夏秋冬お世話になります!ユニクロの使えるMA-1はマストバイアイテム。まねしたくなるオータム&ウィンターコーデを一挙大公開!

日本のファストファッション、プチプラの帝王といっても過言ではないのがUNIQLO(ユニクロ)。フリースが社会現象になるほど大流行したユニクロはもはやフリースだけでなくウルトラライトダウンやヒートテックなど、毎年毎年、大ヒット商品を生み出しています。そのシンプルなデザインは年代を問わず、老若男女に大人気となり、幅広い世代から支持を受けています。デザイン性のみならず。その豊富なカラーバリエーションやサイズ展開の多さも人気の秘密となっています。近年記憶に新しいポロシャツのヒットもそのカラーバリエーションの豊富さが人気の要因になっていると思われます。今回はそんなユニクロのMA-1を使ったおしゃれコーデ術を大公開しちゃいます。この秋冬欠かせない絶対使えるMA-1、必見です!

https://note.mu/buisinessdesign/n/n8ebb3fe1a521

【UNIQLO(ユニクロ)】ネイビーオーバーサイズMA-1×リブニットロングスカートコーデ

https://wear.jp/sszz9981/11401623/

ユニクロの大人気商品MA-1はメンズもレディースもコーデにプラスワンで着ちゃう超おしゃれアイテム♪こちらのコーデはあえてオーバーサイズをチョイスしており、トレンドをしっかりと取り入れています。ボトムスにはフレキシブルに伸び縮見するノンストレスのリブニットスカートを合わせて、かっこかわいいコーデに。足元は定番のコンバースハイカットスニーカー。合わせるソックスはボーダーのおしゃれソックス。ちらりと見えるこちらのソックスが差し色になってとってもかわいいですね。タイトなスカートとオーバーサイズのMA-1のギャップがたまらないレディースコーデ。

【UNIQLO(ユニクロ)】黒シンプルMA-1×オーバーサイズニットセーターコーデ

https://wear.jp/kstam/13758293/

ユニクロの黒MA-1を使用した超シックなかっこいい大人女子コーデ♪トップスはオーバーサイズのケーブルニットをチョイス。インナーには白のカットソーを合わせてトレンドのレイヤードスタイルを演出。ボトムスはスキニーデニムをチョイス。足元はシープスキンを合わせてカリフォルニアスタイルに。最後にユニクロMA-1を合わせれば、とってもまとまりのあるオシャレ大人女子コーデの出来上がり!

【UNIQLO(ユニクロ)】カーキMA-1×赤リブニットセーターコーデ

https://wear.jp/hanastylejp/13966249/

プチプラブランドのユニクロMA-1とは思えない、超上級者オシャレコーデ。まるでヨーロッパから来た女性のような洗練されたコーデはイチオシ!エレガントなリブニットのハイネックセーターに柄プリントのショート丈スカートをチョイス。黒のレギンスを合わせてヨーロピアンな雰囲気に。ニットセーターの袖部分にはとけいを合わせるおしゃれポイント。足元はレギンスと同色の黒をチョイス。ヘアもすっきりとまとめてできる女風に。ユニクロカーキMA-1をさらっと合わせれば超オシャレコーデの完成!小物遣いがとってもかわいいですね。

【UNIQLO(ユニクロ)】カーキMA-1×ベージュニットセーターコーデ

https://wear.jp/natsukoakahani/11406901/

女性らしくしなやかに、ですが芯のあるかっこいい女性のようなおしゃれコーデはこちら。シンプルンなVネックのベージュセーターに黒のスキニーパンツをチョイス。本当にシンプルなこちらのコーデに合わせるのはロンドンライクな厚底ハイカットブーツ。あしなが効果抜群のこちらのコーデに合わせるのがユニクロのMA-1。カーキであることがポイント!カーキはベージュとの相性抜

群なのです!

【UNIQLO(ユニクロ)】ナチュラルカラーMA-1×黒ワンピースコーデ

https://wear.jp/kie1220/9830665/

ユニクロの超オシャレMA-1はショート丈。ここまでショート丈のMA-1はとっても珍しいのでいろいろなアレンジコーデに使える便利アイテムです。フロントはフルジップ使用になっており、ジップリングは大き目のリングでワンポイントに。合わせるトップスはシンプルな白のカットソー。そしてオールインワンのワンピースをチョイス。ショルダーバンドは細めのバンドで女性らしさアップ。絶妙な丈感が女性らしいおしゃれワンピース。足元はヒール付きのブラウンブーツで女性らしく。最後にカジュアルながら女性らしいカラーのMA-1を合わせてまとまりのあるコーデに!注意してほしいのがこちらのMA-1のフロントジップを閉めてコーデすると、少しダサい感じになってしまうので、コーデするときは必ずオープンに!

まるで海外スター!?メンズMA-1のコーデもご紹介!

レディースからの人気を集めているMA-1ですが、本来はどちらかというとメンズアイテム!そのため、メンズからの支持も熱いです!

米軍のフライトジャケットが元になっているので、男性が着ると無骨で男らしくゴージャスな印象になりますよね。海外スターのような雰囲気を出せるので、ぜひお試しください!

メンズMA-1×スキニー

https://wear.jp/moyammk/15975873/

ペイズリー柄の個性的なMA-1を着こなしたスタイルです!黒のスウェットとニット帽でクールに着こなしていますすね。白Tをレイヤードにしてアクセントにしているあたりが上級者のテクニックを感じさせます。

それに合わせるのはスキニーパンツ。トップスがややボリュームが出ているため、細身のボトムスでバランスをとっているのがポイント。スタイルをしっかりと意識したお洒落コーデです。

メンズMA-1×スウェットコーデ

https://wear.jp/taisei0405/15991489/

ジーンズやチノパンなど、あらゆるカジュアルアイテムと合わせやすい万能アウターであるMA-1。その使い勝手の良さから、やや定番化しすぎて面白くないと感じている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

そんな方におすすめなのが上のコーデ!無地のスウェットにジャージ風のワイドパンツと合わせています。アイテムだけ真似すると部屋着っぽくなってしまうので、オールブラックで統一して引き締まった印象をプラスするのもお忘れなく!

メンズMA-1×ビビットカラーセーター

https://wear.jp/masataka1012/15974384/