キャミソールの最旬着こなしコーディネート!春夏秋冬一年を通して!黒と白の人気色から、キャミソールワンピを用いた重ね着コーディネートまで一挙にご紹介!

温かい春夏だけでなく、肌寒い秋冬もついつい着たくなcちゃうのが、キャミソールやキャミソールワンピースなどのアイテム。華奢なデザインが女性らしさを高めてくれるし、いろんな重ね着ができるところも魅力的ですよね♪最近は、ワイドデニムやタイトスカートなどのトレンドのボトムスと着こなすのが主流になっているようだけれど、2020年のコーディネートはどう変わるのでしょうか!?絶対失敗したくないからこそ気になる、キャミソールの着こなしや、キャミソールワンピのコーデを本記事では大調査アンド一挙大公開!揃えておきたい優秀アイテムや、間違いない定番の着こなしなど、これを読めばキャミソールの達人になれちゃうかも!?悩めるあなたへ送る最旬コーディネート特集をお届けします。

春夏に使える、最新のキャミソールコーディネート

キャミソールxスポーツサンダルコーディネート

https://wear.jp/1010mkdvvb/7036616/

https://wear.jp/1010mkdvvb/7036616/

ガーリーなキャミソールを、スポーツサンダルでちょっとカジュアルに仕上げた最旬スタイル。キャミソール1枚だと露出が多すぎてオシャレ感がないから、そんな時は白のハーフネックTシャツとのレイヤードが正解です◎落ち着いた印象のベージュのキャミソールを白のインナーで爽やかに。濃いめのデニムも好印象だし、なにより足元をスニーカーでなくあえてスポーツサンダルをセレクトした所が、エッジが効いていておしゃれですよね。ガーリー過ぎず、カジュアル過ぎない適度なバランスがかわいい女子コーデを作っています。学校にもデートにもOKなキャミソールコーデ、この春夏ぜひトライしてみてくださいね!

キャミソールxワイドデニムコーディネート

https://wear.jp/ni918ni/12460068/

https://wear.jp/ni918ni/12460068/

春夏にぴったりな爽やかなマリンルックは、エッジの聞いた水玉キャミソールが主役に!胸元できゅっと結ぶタイプのリボンキャミソールなら、ハイウエストのワイドデニムとも好相性◎Vネックが深いアイテムは肌に馴染むカットソーやTシャツを着込めば、露出も抑えられて普段使いできそう。気分をあげてくれるガーリーなキャミソールは、1枚は持っておきたいマストアイテム。この春夏、自分らしいキャミソールを見つけてハッピーにおしゃれを楽しんでくださいね。

キャミソールx春色カーディガンコーディネート

https://wear.jp/pyon94/12278118/

https://wear.jp/pyon94/12278118/

春に着たいシャーベットカラーのニットカーディガン。インナーにレーシーなキャミソールをオンして女子力高めに着こなしたい。ボトムスはワイドをセレクトして、でも水玉模様でガーリーな雰囲気をプラスすることを忘れずに。カーディガンのボタンをあえてしっかり留めないで、インナーのキャミをチラ見せさせるのが春夏コーデのポイントです。適度な肌見せで女っぷりをあげて、軽やかな着こなしを意識してみるのもいいかも。足元はヒールやパンプスだと古い印象になるから、真っ白のコンバースが正解。全部を頑張り過ぎないで、ガーリーとカジュアルの半分づつがこの春夏の正解コーデです!

キャミソールxGジャンコーディネート

https://wear.jp/erikodayo28/13244221/

https://wear.jp/erikodayo28/13244221/

レオパードのフレアスカートがエレガントなこちらのコーデ。Gジャンで春らしさを出したら、インナーは黒のキャミソールで抜け感を出すのが正解◎あえてGジャンも抜襟にして、適度に肌見せするのがこの春夏のおしゃれのポイント。レオパード柄の黒とキャミソールのカラーを合わせてコーデをシンプルにまとめた方が、軽やかで春っぽい雰囲気になります。あまり色を加えすぎないで、モノトーンをベースにコーデを作るのを意識してみてくださいね。

キャミソールxドットスカートコーディネート

https://wear.jp/akari0302/12810165/

https://wear.jp/akari0302/12810165/

思いっきりガーリーなコーデを楽しみたいなら、フリル付きのキャミソールはマストアイテムです。ボトムスを変えるだけで、ガーリーにもフレンチシックにも仕上がるから、着回し力は抜群!今日ご紹介したのは可愛らしいドットのサーキュラースカート。キャミソールもゆる〜くウエストインしてバランスを取ればデートにピッタリな春夏のキャミソールコーデの出来上がり。トップスとボトムスでガーリーな雰囲気を出した分、足元はゴツめのスポーツサンダルでメリハリをつけて。甘辛MIXがおしゃれ度を高めてくれそう!

キャミソールxロングカーディガンコーディネート

https://wear.jp/maistyle/7896368/

https://wear.jp/maistyle/7896368/

てろんとした肌になじむキャミソールが女っぷりをあげてくれている、こちらのコーデ。カットオフのデニムにキャミのフロントだけ軽くウエストインしてバランスをとって。落ち着いたブラウンカラーの薄手のロングカーデは春夏のアウターとして欠かせないアイテムです!キャミソールだけだと露出が多すぎる時や、冷房の効いた室内や電車内などでさっと羽織れる1枚はバッグに忍ばせておくのがマイルール。程よくリッチに程よくナチュラルに。この春夏目指したいのは、こんなヘルシーコーデになりそう。

キャミソールxワイドパンツコーディネート

https://wear.jp/misato36/12633166/

https://wear.jp/misato36/12633166/

程よく抜け感のあるヘルシーコーデはこの春夏一番きになる着こなし。ニット素材のキャミソールはそれだけで上品リッチが叶うから、アラサー女子にはマストでオススメしたい最旬アイテムです。カラーも肌馴染みの良いベージュやブラウンなどナチュラルなカラーをセレクトして。ボトムスは涼しげなワイドパンツでワントーンコーデに仕上げれば、春夏にピッタリなヘルシーコーデに。頑張りすぎない抜け感をどこかに作るのがおしゃれコーデの基本です!

キャミソールxホワイトGジャンコーディネート

https://wear.jp/karenkageyama/12738986/

https://wear.jp/karenkageyama/12738986/

華奢なストラップデザインの黒のキャミソールは、大人っぽい光沢ある素材が断然今年っぽい!黒と白のモノトーンコーデが上品に見えるのは、適度な肌見せのおかげ。ざっくり羽織った白のGジャンは袖を大きくロールアップして、えり抜きした着こなしはそれだけで上級者オーラ漂うコーデに。ボトムスも白のワイドパンツでトレンドをしっかり抑えれば、オフィスもOKな春夏のキャミソールコーデの出来上がり。足元はヒールではなく、サンダルやスニーカーでハズすなどバランスを取ってあげるのがいいかも◎

キャミソールxヌーディーサンダルコーディネート

https://wear.jp/ericoco19/7429225/

https://wear.jp/ericoco19/7429225/

鮮やかなオレンジが眩しいサテン地の華奢なキャミソール。ZARA(ザラ)らしいビタミンカラーのキャミソールは春夏のコーデのアクセントにピッタリのアイテムです。濃いめのインディゴのワイドデニムにインしてスタイルアップを叶えれば、足元はヌーディーなフラットサンダルでOK◎ナチュラルでヘルシーがキーワードのこの春夏は、思いっきり肌見せを楽しみたい!Bagの白で爽やかさをちょっとだけプラスすれば、休日のリラックスコーデの出来上がりです。

キャミソールxスウェットパンツコーディネート

https://wear.jp/maistyle/12024986/

https://wear.jp/maistyle/12024986/

春先にピッタリなキャミソールコーデは、アウターにカーキのミリタリージャケットをオン!シャツタイプでさラット羽織れるミリタリージャケットは春夏のアウターとして欠かせないアイテムです。ボトムスのスウェットパンツでリラックス感を出して、トップスのキャミソールで女性らさひさをプラス。ちょうどいいバランスの取れた最旬コーデは絶対真似したい!大人なカジュアルコーディネートに。

オススメのキャミソールアイテムをご紹介♪

春夏におすすめしたい!最新のトレンド、キャミソールワンピースコーディネートをご紹介♪

キャミソールワンピxデニムコーディネート

https://wear.jp/maki1127/12857275/

スリット入りのキャミワンピは、カットオフのデニムとレイヤードして、リラアクスカジュアルコーデに。インナーに白のタンクトップを合わせたヘルシーコーデは、この春夏にピッタリな大人コーデ。足元のシルバーのサンダルでエレガントな雰囲気をプラスして日焼けした肌にピッタリな着こなしに。1枚でさらっと着こなすのもいいけど、デニムとのレイヤードがリッチな雰囲気を演出してくれるから、ぜひトライしてみてくださいね。

キャミソールワンピxレギンスコーディネート

https://wear.jp/mariko0121/12220701/

小花柄が春にピッタリなキャミワンピ。1枚だとまだ少し肌寒い春はロンTとレギンスを合わせた元気コーデに仕上げるのが正解。足元はローカットのコンバースで古着っぽく仕上げて、ヘアアクセとマッチさせれば、休日にしたいリラックスコーデの出来上がりです。体型や気温が気になるときはアウターを着るのもいいけど、インナーにカットソーをレイヤードさせるのが断然今っぽい!早速明日真似してみましょう!

寒い季節の秋冬だって着こなしたい!トレンドの最新キャミソールコーディネートをご紹介♪

キャミソールだけ着ていると肩が出てしまうので、秋に入ると少し肌寒いかもしれません。そんな時は様々なアウターと組み合わせることで、秋冬もカバーしたコーデに!こちらでは、2020年に来るであろうトレンドを見つつ、キャミソールを用いたおすすめの秋冬コーデをご紹介します!

キャミソールxニットカーディガンコーディネート

https://wear.jp/tae0v015/15363030/

秋冬にはやはりニット生地のアイテムを!薄手のキャミソールで薄くなりがちなコーデに、厚手のニットカーディガンを加えることで温かさや秋冬感をプラスしています。ネックレスやカーディガンの大振りのボタンもアクセントに。

https://wear.jp/aktym/15331131/

トレンドのビックシルエットをアウターとして加えた秋初めに適したコーデ。全体のアイテムが無地である分、アウターの大きなチェック柄がコーデに彩りを加えます。

https://wear.jp/choco24/15354783/

キャミソールの中にシャツを加える、先ほどとはまた違った秋冬コーデ。小柄なチェックのセミタイトスカートに、袖や襟にフリルがついた白いインナーが、シンプルながらもガーリッシュ。ベージュを取り入れることで季節感も加わっています。

https://wear.jp/yunpi/8950536/

アウターに厚手のコート、インナーにタートルネックという冬向けあったかコーデ!トレンドのロングプリーツスカートが大人っぽい可愛さを演出。冬は重装備になりがちですが、ロングスカートにキャミソール、タートルネックという組み合わせによってすらっとした印象を与えます。

キャミソールワンピースだって!この秋冬も楽しみたい、キャミソールワンピースコーディネート特集

キャミソールだけじゃなく、キャミワンピも秋冬に着たい!という方のために、おすすめのキャミソールワンピースコーディネートもご紹介していきます!

キャミソールワンピxコーデュロイシャツコーディネート

https://wear.jp/mii207/15379581/

ホワイトのきれいめキャミソールワンピに、秋冬っぽさがすぐに取り入れられるコーデュロイシャツをアウターに。インナーにブラックを入れることでコーデ全体を引き締めていますね。カラーバランスやアイテム同士の生地感のバランスが非常に良く取られています。ワンピースの長さもトレンドを押さえていますね。

キャミソールワンピxテーラードジャケットコーディネート 

https://wear.jp/fujisakayuka/15375344/

今年の秋冬にもよく使われるベージュカラーを取り入れた、肌馴染みの良いコーデ!今年の秋はジャケット、特にテーラードジャケットにスポットライトが当てられているので、こちらのようなブラウンチェックのテーラードジャケットを取り入れてみてはいかがでしょうか?またこちらはキャミソールの中に、リブで首元まであるインナーを加えることで、胸元が開いて寒く見えてしまうのを防いでいます。

キャミソールワンピxブルゾンコーディネート

https://wear.jp/aaneman67/15338608/

冬も深まり薄いアウターでは寒さを感じてしまう時は、モコモコのブルゾンで風から身体をガード!使いやすいブラックのキャミソールワンピに、グレイッシュなブルゾンのバランスが絶妙なコーデです。

【2019年秋】夏だけじゃない!キャミソールを使ったオータムコーディネートはこれで決まり!

【GU(ジーユー)】ベージュキャミソール×白ワイドパンツコーデ

https://wear.jp/kco3211/15393170/

トップスボトムス、アウター共にナチュラルカラーを使った超柔らかおしゃれコーデ。インナーキャミソールはGU(ジーユー)でお買い得に入手!ショルダーベルトがほかのキャミソールに比べて幅広に造られているので、ちらりと見えても全くいやらしくならず、夏でも秋でも大活躍!ボトムスにはワイドデザインのボーイフレンドパンツをチョイス。アウターにはモスグリーンの柔らか素材シャツを合わせて。ショルダー部分をやや抜け気味で羽織るとトレンドを抑えたコーデになりオシャレ度アップです。袖あたりは緩くたくし上げてこなれ感を演出して!足元はカジュアルにスニーカーで。

【GU(ジーユー)】レースVネックキャミソール×シャツワンピースコーデ

https://wear.jp/ka0372/15267294/

キャミソールというとインナーとして利用して、できるだけ見えないようにしている方が多いですよね?いやいや、キャミソールは今や見せるものなのです!特にこちらのGU(ジーユー)のキャミソールのように、Vネックの部位分が少しレースのようなデザインになっているものは見せてなんぼ!かわいらしくそしてセクシーに演出で着ちゃいます。ボトムスはボーイフレンドデニムをチョイス。アウターには透け感ばっちりのシャツワンピを羽織ものとして使用。シャツワンピとキャミソールのフェミニンなイメージとボーイフレンドデニムのボーイズライクなイメージのギャップがとってもかわいらしいコーデです。

【GU(ジーユー)】黒シンプルキャミソール×白ワイドパンツコーデ

https://wear.jp/102302230326theer/15080118/

こちらのコーデ、プチプラブランドのGU(ジーユー)のキャミソールを使っているとは思えない、リゾートマダムのようなおしゃれコーデですね。プチプラブランドとハイクラスのブランドを合わせることによって、プチプラも高級ブランドに見えてしまうというわけです。黒の超シンプルキャミソールに合わせるのはワイドな巻きパンツ風の白ボトムス。キャミソールはタックインしてウェスト周りはすっきりとコーデ。そしてオフホワイトのシャツを羽織ものとしてさらっとプラス。7分袖のシャツは抜け感抜群で羽織っているだけでもオシャレに見えてしまう魔法のアイテム!上下白で合わせてはいるのですが、微妙に色合いの異なる白を上手に使用しています。インナーの黒とトップスボトムスの白のコントラストが人期は目を引くオシャレコーデ。足元はパンプスもいいのですが、サンダルやエスパドリューがおススメです♪

【GU(ジーユー)】赤キャミソール×白シャツコーデ

https://wear.jp/satoyu51/15306693/

こちらのコーデは全体をGU(ジーユー)で固めた超ラフなカジュアルスタイル。なかなかキャミソールに赤を選ぶ人は少ないかと思うのですが、実は赤のキャミソールとっても使える一枚なんです。というのもトップスとしてキャミソールを使うとき、グレーやアースカラーなどでは少しコーデがぼけてしまうことが多いのですが、この赤のキャミソールを使えば一気にコーデがぎゅっと引き閉まるのです。ボトムスにはシンプルにデニムをチョイス。テーパード気味なこちらのデニム派オールドライクな装い。GU(ジーユー)の白シャツをショルダーを抜けた感じで羽織れば、一気にオシャレコーデに。全身GU(ジーユー)でもここまでオシャレに着こなせる!ということを証明してくれているおしゃれコーデですね。

【UNIQLO(ユニクロ)】白Vネックキャミソール×花柄シャツコーデ

https://wear.jp/ka0372/15230368/

ユニクロのシンプルキャミソールを使った何ともゴージャスなおしゃれコーデですね。キャミソールとはこのようにして使う!ということを教えてくれているようなキャミソールの正解コーデです。ボトムスには同系色の白ワイドパンツをチョイス。もちろんウェストはタックインしてあしなが効果を演出。決め手は花柄のシャツ。フロントは開けてさらっと羽織るだけの花柄シャツがここまでオシャレになってしまうのだからびっくりです。足元はサンダルで合わせて緩いラフスタイルに。秋口あたりまで大活躍間違いなしのコーデ。少し小柄な方にはこのコーデは少し難しいかもしれませんが、身長の高い方は絶対に似合うので思い切って真似してみてくださいね。

【UNIQLO(ユニクロ)】黒フリル付きキャミソール×黒タイトロングスカートコーデ

https://wear.jp/yukieiura2015/14787067/

ユニクロのフリル付きキャミソールを使ったおしゃれコーデはボトムスのスカートもユニクロを使用。タイト目のスカートをチョイスして全体的にすっきりとした印象に。これだけだと全体が真っ黒になってしまうので、アウターには黒と相性のいいカーキのジャケットを合わせてカラーをプラス。全体が黒だと少し重たい感じになってしまうのですが、首周りがすっきりとさせているので、バランスが取れたオシャレコーデに。

キャミソールコーディネートに関する記事 まとめ

本記事では、キャミソールおよびキャミソールワンピースを使用した、レディース向けのおすすめコーディネートを中心にまとめさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか??

一年中キャミソールやキャミソールワンピースを、ファッションアイテムとして使用する、という考えをもともと持っていた方は少ないのでは??驚きの声が聞こえたように感じました!

ぜひ本記事に乗っていたように、春夏秋冬、季節を問わずに、デイリーファッションアイテムとして、毎日のおしゃれに組み込んでみてはいかがでしょうか??