AG(エージー)レディースデニムジーンズが口コミでも評判。2020年はAG(エージー)デニムをどうコーデ?AG(エージー)デニムのサイズ感も。

アラフォーになると、やっぱり気になってくるのがスタイルですよね…でも、何歳になったってデニムをかっこよく着こなしたい!そんなアラフォー世代の方々には、AG(エージー)と言うブランドののデニムが良い!と近年口コミでも人気なんだそうです。気になる部分は、しっかりとカバーしてくれて、かつコーディネートを楽しめるデザイン性、ファッション性に優れたデニムアイテムが多く揃うと、話題沸騰中なAG(エージー)。デニムの種類も豊富にそろうので、自分のスタイルにぴったりのもの、お気に入りがきっと見つかるはずです。加工含めて、実力派デニムとして、デニムに詳しいメンズにも大人気なブランドです。ぜひ、本記事を通してAG(エージー)のオシャレな着こなしをチェックして、ご自身のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

AG(エージー)のデニムのサイズ表は?

AG(エージー)のデニムのサイズは、シルエットによって大きく異なるようです。スキニータイプとストレートやワイドタイプでは異なるサイズを着用しているという方も多いようなので、よくサイズ表を確認してから購入するようにしてくださいね!

今回は、スキニータイプのアイテム「STILT」のサイズ表をご紹介します!

AG(エージー) サイズ表記 24 25
ウエスト(cm) 72 74
ヒップ(cm) 85 87
股上(cm) 21 21
股下(cm) 75 77.5
もも周り(cm) 47 49
すそ周り(cm) 29 29

AG(エージー)のデニムに限らずなのですが、デニムは履いているうちに伸びるので、小さめできつめのサイズのデニムを購入するのがおすすめです。小さめのサイズを購入した方が長く履けるという声も多いですよ!

AG(エージー)レディースデニムをどう着こなす?【スキニー編】

AG(エージー)のスキニーは特にスタイルをアップになると、口コミでも大人気な話題アイテムなんです。デニムは、カジュアルだけども、綺麗目を狙うなら断然、スキニーを選ぶのが正解!足元をヒールにし、シンプルにまとめると大人っぽく着こなせます。なので、日頃のファッションでも大人な雰囲気を出していきたい、と言うアラフォーのみなさんにおすすめ!AG(エージー)のスキニーデニムを使用した、素敵なスタイルをご紹介します。

【AG(エージー)】スキニー×カーディガンコーデ

https://wear.jp/izu0924/13524329/

ヒールのしっかりしたブーツにAG(エージー)のスキニーデニムをコーディネート。黒とベージュでまとめたコーディネートはシンプルだけども華やかに見えるのは、素材感を変えたベージュまとめと小物使いにオシャレテクニックが。たっぷりとしたキャスケットを斜めに被りヘアスタイルはシンプルにまとめています。大きめのベージュゴールドのイヤリングをプラスすることで、華やかさもアップ。同系色でまとめる際は、素材感を変えることで動きが出るのでオススメです。

【AG(エージー)】スキニー×ブラウンニットコーデ

https://wear.jp/nemochi0517/13847212/

今年注目のブラウン×ホワイトのコーディネートは春夏だけでなく、秋冬も素敵。オールシーズン楽しめるホワイトデニムは、1枚持っていると嬉しいオシャレアイテムと言えそう。中でも、AG(エージー)のホワイトデニムは形が綺麗だと口コミでも評判です。冬はこんなタップリとしたニットにコーディネートして、パンツをロングブーツにインしてもかっこいい!ヒョウ柄バックを合わせてコーディネートにアクセントをプラスするスタイルも真似したいポイント。

【AG(エージー)】スキニー×トレンチコートコーデ

https://wear.jp/akiko1218/9601612/

AG(エージー)のダメージの入ったスキニーデニムに、グレーのヒールのパンプスをコーディネート。トップスは、シンプルな黒のニット、トレンチコートとも相性が抜群に良い。カジュアルだけど大人っぽくしたい日は、こんなコーディネートを参考にしてみては?トレンチコートは、ロングが大人っぽく今っぽい。ダメージデニムは、それだけで十分インパクトがあるので、デニム活かしでトップスやカラーもシンプルにまとめるのが素敵です。

【AG(エージー)】スキニー×オレンジニットコーデ

https://wear.jp/ss0622aa02/15978799/

オレンジニットとシャツ、スキニーを合わせたレイヤードコーデ。オーバーサイズのアウターとスキニーデニムのバランスも◎。

【AG(エージー)】スキニー×白タンクトップコーデ

https://wear.jp/noah501877/15395213/

タンクトップとスキニーデニムで縦ラインが強調されすっきりしたコーデに。

スキニーデニム一本でも、このように様々なコーディネート方法があることが、わかっていただけたかと思います♪続いてはストレートタイプのコーディネートをチェックしていきたいと思います♪

AG(エージー)デニムのコーディネートをチェック【ストレート編】

口コミでも評判の高い、本格的デニムが揃うAG(エージー)。そんなブランド、AG(エージー)のストレートはやっぱりかっこいい!形に色落ち、どこを取ってもデニム好きを納得させるような高品質アイテムが揃ってるんです。そんなAG(エージー)だったら、必ず、お気に入りが見つかるはずです。今回は、少し履き込んだウォッシュのかかったデニムのコーディネートをご紹介します。男性的なデニムを女性がカッコよく着こなす姿は、実はモテ服だったりするとか。カジュアルなデートのお誘いだったら、あえてデニムにで行ってみるのもいいかも。「カッコかわいい」AG(エージー)のストレートデニムのコーディネートを見ていきましょう。

シンプルな白のキャンパス生地のスニーカーに合わせたのは、少しウォッシュしたAG(エージー)デニム。丈は、足首が少しだけ見える長さにします。スッキリとした印象になりキャンパススニーカーとも相性GOOD!バックも重いレザーよりもキャンパス生地を使ったカジュアルなものをコーディネートした方がいい。トップスは、ブラックのニットをコーディネート。ニットは、ふんわりした腕のシルエットがかわいい。やトップスの丈は少し短めを選んでいるので、腰回りもスッキリとして女性らしいシルエットになります。

https://wear.jp/myale/10829114/

夏にはこんなコーディネートが素敵!ブラウンのオフショルダーのトップスにコーディネートしたAG(エージー)のダメージデニム。足元は、ゴールドのヒールのパンプスで大人っぽい印象です。もっとカジュアルダウンするのであれば、トレンドのスリッパタイプのぺたんこサンダルをコーディネートしてもかわいい。ラフなスタイルは、ビーチバーベーキューなんかにもぴったり。トップスも印象的なので、アクセサリー最小限ではシンプルにまとめるのが良さそう。バックは定番のカゴバックもかわいい。クラッチバックでカラー合わせてもポイントになり素敵かも。シンプルなコーディネートは小物で遊ぶことができるのでコーディネートの幅が広がります。

「女優帽」なんて言われる大きなのつばのハットは、大人の女性にぜひ被ってほしい。エレガントだけどかっこいい。その上、日焼け防止と聞けば被らない理由がない。そんなエレガントな女優帽にコーディネートしても負けないAG(エージー)のストレートデニム。ダメージを残して裾はあえて、切りっぱなしのスタイルが大人の余裕。デニムは実は、自分で切りっぱなしにカットしてもほつれ感も含めてカッコよくまとまります。トップスは二の腕を隠してくれるシンプルなカットソーをコーディネート。足元はウェッジソールのサンダルを合わせて、バックはサンダルにコーディネートしたクラッチバックをセレクト。夏らしく涼しげで素敵です。

https://wear.jp/yoko1484/10469490/

AG(エージー)デニムシルエット【ワイド編】

去年から人気のワイドパンツは、2019年も引き続き注目のアイテムと言えそう。もちろん、AG(エージー)のデニムにはワイドシルエットもあります。気になるシルエットはAG(エージー)らしく美しく、デニムカラーも豊富に揃うので口コミでも注目だとか。カッコよくコーディネートしている方をご紹介します。

少しだけお腹の肌見せがキュートなストライプのシャツを女性らしくコーディネートしています。ロング丈でワイドのボトムスだから少し重めのシルエットになりますが、こんな風にトップスを明るくすることで目線が上にいくのでスタイルアップにも繋がります。程よい肌見せも、スッキリと見られることもありオススメポイントになります。華やかさ抜群の赤のケリーバックに足元も水色のスエードパンプス。カラースエードは去年から人気に。カラフルな色を選んでも、派手すぎず肌とも馴染むこともあり、カラーパンプスを選ぶ際、スエード素材を選んでみてくださいね。もちろん、デニムとの相性は抜群です!

https://wear.jp/maoroom/10051451/

白のフリンジたっぷりのニットカーディガンにコーディネートした裾がダメージあるワイドデニム。足元はスリッパタイプを選ぶのが正解。ほどよく抜け感が出て素敵です。カーディガンのインナーの黒に合わせて、黒のチェーンウォレット、黒のスリッパサンダルと、小物は黒でまとめることでスッキリとまとまります。チェーンウォレットは、それだけで存在感もあるのでノーアクセサリーでも十分に華やかさが加わります。バランスを見て調整してみてくださいね。

https://wear.jp/mcha0008/12031868/

ワイドパンツのコーディネートのポイントは「肌見せ」かもしれない。夏だったら、大胆に腕を出すようなノースリーブがオススメです。スッキリとまとまります。Tシャツはデニムにインすると腰回りもスッキリと着こなせるためワイドパンツにはぴったりと言えそう。こちらも、足元は肌見せが綺麗なシルエットのヒールサンダルを選んでいます。

https://wear.jp/nao3nao3/12808523/

AG(エージー)のデニムに関する特集記事 まとめ

本記事では、AG(エージー)のデニムに関する情報を、アラフォー世代におすすめのコーディネートを主に、デニムのタイプ別にまとめさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか??

口コミでも、スタイルアップして見える!や、ファッション性も高くてコーディネートを楽しめる!などなど絶賛の声が見受けられましたが、確かにAG(エージー)のデニムを使えばとっても魅力的な大人コーディネートが完成することがよくわかったかと思います♪