{メンズ&レディース]2020年春の白シャツコーデの着こなしの正解は?シャツコーデの見本帳をお届けします!誰もが使えるコーデ31選!

パリッとしたかっこいい印象を与えてくれる白シャツのコーデ。メンズもレディースも、ここぞという時に頼れる白シャツの着こなしは覚えておきたいもの。合わせるボトムスによって印象もガラッと変わるから、ベーシックな白シャツは1枚は持っておきたい名品。ジャストサイズで作るクラシックなコーデや、ワンサイズ上のサイズで作る抜け感コーデまで、”白シャツ”を上手に着こなすおしゃれコーデを集めてみました!毎日の着こなしに悩む方にこそトライして欲しい、白シャツコーデはおしゃれを格段にアップしてくれます!

白シャツを使ったコーディネート、着こなし集(メンズ)

白シャツxショーツコーデ

https://wear.jp/loungelizardosaka/4332987/

春夏の爽やかなコーデに映える白シャツスタイル。インナーも白でコーディネートし、リラックス感漂う大人な雰囲気に。ボトムスは黒のショーツで引き締めれば、メリハリの付いたクラシカルなコーディネートの完成です。モノトーンコーデは余計な色は使わず、思い切って白x黒のモノトーン配色でまとめよう!

白シャツxチノパンコーデ

https://wear.jp/v716601/12635782/

潔いシンプルさがおしゃれ感を引き立ててくれる、白シャツコーデ。軽くロールアップしたベージュのチノパンで大人っぽさをだし、足元はアディダスのスーパースターでカジュアルダウン。ジャストサイズの白シャツはきっちり上までボタンを留めて清潔感を出して。袖は、時計やアクセサリーがちらっと見えるくらいロールアップすれば、こなれ感も演出できますよね。

白シャツxアウターコーデ

https://wear.jp/sasatoshi/11934054/

白シャツにグレーパーカーとコーチジャケットをレイヤードさせた、おしゃれな重ね着スタイル。インナーがシンプルな白シャツだからこそ、羽織やジャケットはどんなデザインでもどんなカラーでもしっくりと馴染みます。いつもはインナーにTシャツをセレクトすることが多いけど、おしゃれ男子は白シャツを選ぶのが正解みたい◎

白シャツxカーゴパンツコーデ

https://wear.jp/kurumaya0912/12305573/

白シャツxカーゴパンツのカジュアルコーデは何年たっても色褪せない王道コーデ。少し太めのパンツにはジャストサイズの白シャツがベストバランス。袖は軽くロールアップして、抜け感を出せば大人の色気も演出できそう。白シャツはどんなカラーとも相性が良いけど、あえて色を足しすぎないのがおしゃれのポイント。ビーニーもシューズも黒でまとめてすっきりとさせれば、大人のカジュアルコーデの完成です!

白シャツxGジャンコーデ

https://wear.jp/shiosaba1983/12067913/

ラフなスウェットパンツに合わせた白シャツは、Gジャンともベストマッチ◎Tシャツだとカジュアルすぎて、部屋着っぽくなってしまうところを、白シャツで上手にアップデートしていますよね。シンプルなコーデにこそ合わせたい白シャツ、まずはベーシックなデザインのものを1枚はGetしておくといいかも。

白シャツを使ったコーディネート、着こなし集(レディース)

白シャツxデニムコーデ

https://wear.jp/sanki0102/12374590/

いつの時代もトレンドに左右されない王道コーデが「白シャツxデニム」コーデ。定番だからこそ、アイテム一つ一つの上質さが大事になってきます。ちょっとオーバーサイズの白シャツは思いっきりロールアップして抜け感をオン。デニムはあえてスキニーではなく、ストレートのボーイフレンドデニムをチョイスして、新鮮さを出すのがいいみたい◎バンダナの赤だけで色味をちょこっとプラスしてあげれば、パッと目をひく白シャツのおしゃれコーデの出来上がりです。

白シャツxスウェットコーデ

https://wear.jp/sanki0102/12034443/

この春真似したいレイヤードスタイルは、白シャツとスウェットが新鮮!ちょっとサイズ大きめのスウェットからチラ見せさせた、白シャツの裾がコーデのアクセントになっていますよね。ボトムスはラフにリブレギンスで仕上げたところも、こなれ感が出ていて◎かっちり決めすぎないこんなラフな白シャツコーデは頼りになる名品です!

白シャツxデニムスカートコーデ

https://wear.jp/takechishiho/6911176/

抜け感たっぷりのFrank&Eileen(フランク&アイリーン)の白シャツは、大人のカジュアルコーデに欠かせない1枚です。フロントボタンのデニムスカートにシャツインしたスタイルは、こなれたヘルシースタイルにピッタリ!サングラスとフリンジバッグでコーデをアップデートすれば、海辺に似合う大人コーデの完成です。

白シャツxドットスカートコーデ

https://wear.jp/xohiroxo/12390072/

Aラインにフレアしたドットスカートに白シャツを合わせたフレンチシックが新鮮なこちらのコーデ。Tシャツでカジュアルに仕上げてもいいけど、白シャツでクラシカルに仕上げるのも新鮮。ロールアップした袖で抜け感を出して、足元はローカットのコンバースでカジュアルダウンさせれば、大人な白シャツの完成です。手持ちしたストローハットもアクセントになっておしゃれですよね!

白シャツxタイトスカートコーデ

https://wear.jp/cocobox1015/12424111/

オフィスに着ていきたい白シャツコーデは、タイトスカートとのスタイリングで大人っぽくが◎デザイン性高めの白シャツはハイウエストのタイトスカートにウエストインして、スタイルアップを意識して。ポインテッドトゥの黒ヒールで少し辛口に仕上げれば、オフィスも華やぐ白シャツコーデの出来上がり。

白シャツワンピを使ったコーディネート、着こなし集(レディース)

白シャツワンピxバレエシューズコーデ

https://wear.jp/cloud9nail/12824669/

1枚で様になるシャツワンピースは、定番の白を選びたい。爽やかで清潔感のある着こなしが大人の女性にピッタリです。小物で遊べるスタイリングが魅力で、ヒールやパンプスではなくバレエシューズやスニーカーなどでヘルシーな印象を演出したい。アクセントに持ったピンクのニットバッグが魅力的なこんなコーデは夏にしたいスタイリングですね。

白シャツワンピxレギンスコーデ

https://wear.jp/maistyle/9403605/

白シャツワンピとのスタイリングで一番合わせやすいのが、こちらのレギンス。パンツと違って楽で動きやすいのが魅力で、話題のアスレジャーコーデが簡単に作れる最強コンビ!足元はハイテクスニーカーでトレンドを意識したスタイルが、おしゃれで目を引きますよね。あえて色味は足さないで白と黒だけでモノトーンに仕上げた潔さが魅力的です!

白シャツワンピx細ベルトコーデ

https://wear.jp/lvexxxx/12527104/

サイドスリットの入った白シャツワンピは、細ベルトでアクセントを付けてスタイルアップに。ハイウエストに見えてメリハリの付いたコーデだから、ワイドパンツをインしても全然重くならないですよね。ヘアアクセやサングラスなどの小物でトレンド感をプラスすれば、白のシャツワンピースの新しい着こなしが実現できそう。

白シャツワンピxニットコーデ

https://wear.jp/mesosnow/13649779/

淡いカラーのレギンスにベージュのニットを合わせたリラックスコーデ。インナーに白シャツワンピースをレイヤードさせることによって、コーデがさらに馴染みますよね。ニットの着丈が少し短い時、腰回りがはっきり出てしまうレギンスはちょっと抵抗があります。そんな時はニットより少し長めの白シャツワンピースをレイヤードさせてコーデにまとまりを出すのが正解◎おしゃれコーデがすぐ作れちゃうこんなレイヤードスタイルは今すぐ真似して欲しい最強コンビです!

白シャツワンピxロングカーディガンコーデ

https://wear.jp/0222chanmae/13869438/

爽やかな白のシャツワンピースに、温かみのあるロングニットカーディガンを合わせたこなれコーデ。アウター代わりにもなる、ロングカーデはシャツワンピースとも相性抜群。インナーにはタイツやレギンスではなく、ワイドデニムパンツを合わせれば、ヘルシーでカジュアルな大人コーデに仕上がります。

【2019年】おしゃれの定番白シャツを着こなしたい!今からでも間に合うオシャレコーデ術9選!~レディース編~

【Ungrid(アングリッド)】ポンチョ風白シャツ×カーキパンツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/15300849/

変わったデザインのおしゃれシャツといえばアングリッドのポンチョ風白シャツ♪透け感抜群のこちらのシャツはシンプルなデザインなので着回し力抜群です!ボトムスにはほーいずライクなグリーンのさわやかパンツをチョイス。売ボンだけでなくロングスカートやデニムスカートとも相性抜群です!ただポンチョ風白シャツをそのままコーデしてしまうと少しだらしないイメージになっていますので、必ずウェストにタックインさせてくださいね!すっきりと見えるだけでなく抜け感もアップするので一石二鳥!ウェストにワンポイントでプラスしたブラウンのベルトもコーデを上手に引き立ててTくれるおしゃれアイテム。同カラーのローファーを足元に合わせればとってもまとまりのある落ち着いた大人の女性コーデの完成です!

【TODAYFUL(トゥデイフル)】オーバーサイズ白シャツ×ニットべストコーデ

https://wear.jp/akeeey95/15482166/

Todayfuk(トゥデイフル)のおしゃれ白シャツは何とノーカラ。どこか知的な文化人のような雰囲気を醸し出すことができるノーカラー白シャツはシンプルなおしゃれを楽しみたいあなたにおススメです。こちらのコーデはかなり大きめの白シャツを使用。シャツワンピとしても使えそうなこちらのアイテムはサイドにスリットが入ったセクシーさもみせてくれます。白シャツの上にはこちらもオーバーサイズのざっくりにとベスト。裾下からはインナーの白シャツを見せるようにコーデしてトレンドのレイヤードを採用。ボトムスはアースカラーのパンツをチョイス。抜け感ばっちりな上下のコーデに合わせるのはコンバースのローカットスニーカー。こちらのコーデ、パンツの裾部分を少しロールアップするともう少しすっきりとした印象に仕上がるのでお勧めです!

【Adam et ROPE(アダムエロぺ)】白ノーカラーシャツ×グレースラックスパンツコーデ

https://wear.jp/happpiness76/15487077/

こちらも首元がすっきりとしたノーカラーのおしゃれ白シャツ。長めの丈は羽織ものとしても大活躍しそうな一枚。サイドに入ったスリットはまるでチャイナドレスのようなデザインです。ボトムスにはオールドライクなグレーのスラックス。少し出さ皮といった印象のパンツですが、最近のリバイバルブームに合わせたようなコーデはとってもオシャレ。足元は白ソックスにパンツといった清潔感のある大人女子コーデ。こちらの白シャツワンピ、パンツと合わせてもかわいいので須賀、インナーをデニムやレギンスに帰るともう少しカジュアルにしたしみやすいコーデになるのでぜひ試してみてください!その時のシューズはコンバースハイカットまたはローカットがおススメ!秋に映える真っ白なシャツコーデ、必見です!

【earth music and ecology(アースミュージック&エコロジー)】フリル付き白シャツ×ワイドデニムパンツコーデ

https://www.mine-3m.com/mine/news/image?news_id=17466

こちらのearth music and ecology(アースミュージック&エコロジー)の白シャツは、ネック部分と袖部分にフリルデザインをあしらった超フェミニンな白シャツ。どんな場面で着たらいいか少し迷ってしまいそうな王子様のような白シャツですが、こちらの女性はとってもかわいくまとめたコーデに使用しています。透け感ばっちりの白シャツなので、インナーにはあえて黒のキャミソールをチョイス。少し透けるくらいがかわいいセクシー感も取り入れたインナー。ボトムスにはあえてカジュアルなワイドタイプのデニムをチョイス!濃いめのブルーが白によく映えるので、そちらを合わせることをお勧めします。薄めのデニムだと全体がぼやけた雰囲気になってしまうので注意が必要です!ウェスト部分はもちろんタックインですっきりと。デニムの酢始祖は少しロールアップして差し色を追加して。シューズは定番のコンバースハイカットをチョイス!白シャツのブリブリ女子感とデニムやスニーカーのカジュアルさが絶妙にマッチしたフェミニン×ボーイッシュコーデは男の子のハートをぐっとつかむ男子受けアップコーデです♪

【DHOLIC STYLE(ディーホリックスタイル)】柔らか白シャツ×カーキパンツコーデ

https://wear.jp/kco3211/15462625/

超柔らかい素材を使用した透け感ばっちりの白シャツはどんなコーデにも合わせやすいまさに使える一枚!そして白シャツと超相性のいいカーキ色を使ったおしゃれコーデをご紹介しちゃいます!こちらのコーデのポイントはやはりインナーのタンクトップ。このようなコーデですと、シンプルにグレーや黒のタンクトップを合わせることが多いのですが、こちらのコーデはあえて赤色をチョイス。パッと目を引くトップスの下には落ち着いたおしゃれからーのカーキパンツを合わせて落ち着いた雰囲気を演出。トップスはウェストにタックイン。緩く白シャツを羽織れば一気にオシャレセレブ風リゾートコーデの出来上がり。足元はコンバースのローカットスニーカーで合わせてカジュアルに決めて。白シャツは肩の部分を抜けた感じで羽織ることによってこなれ感も抜け感もどちらも演出できちゃう超おススメアイテム!カーキパンツをデニムパンツに変えてもおしゃれにコーデで着ちゃいますよ!

【emmi(エミー)】アシンメトリー白シャツ×ワイドパンツコーデ

https://wear.jp/akiico/15482586/

こちらの白シャツもノーカラーのアイテム。フロント部分とバック部分はアシンメトリーの造りになっていてまるでピーターパンのようにひらひらとしたかわいらしいデザインになっています。ボトムスはかなりワイド目のパンツをチョイス。合わせる色はグレーで決まり!トップスの白シャツは女性らしい清潔感のあるものを選びボトムスはボーイズライクなワイドサイズのグレーパンツをチョイスし上手にギャップを演出しています。丈も長めなのでわずかにスニーカーの白がちらりと除く程度。上下どちらもゆったりとしたデザインになっているので、ゆったりとした印象の女性コーデが楽しめます。足元はスニーカーでもパンプスでもどちらもかわいく合わせることができるので、TPOに合わせてチョイスしてみてください!

【Azul ENCANTO(アズールエンカント)】

https://wear.jp/chicchimo5/15234458/

縦ラインにリムデザインの入ったおしゃれ白シャツはすっきりとしたカジュアルコーデにもかわいらしいフェミニンコーデにもおすすめの一枚。袖の部分もディティールにこだわった作りをしていて一筋縄ではいかないおしゃれ白シャツ。ボトムスはトレンドのリバイバルブームらしく少しオールディーズ感を感じさせるデニムパンツをチョイス。とってもシンプルな作りなのでトップスの白シャツとも相性抜群!足元はシンプルなシューズで決めれば、一気にオシャレコーデに。ポイントはやっぱり白シャツ。普通のシンプルな白シャツを合わせてしまうとあまりにもシンプルで単純なコーデになってしまうので、白シャツにはこちらのようなデザインが入ったものがおススメです!足元はパンプスで合わせると、少しフェミニンさが増して、スニーカーで合わせるとカジュアルさが増すので、あなたの子のみでコーデをアレンジしてみて!

【H&M(エイチアンドエム)】白オーバーサイズシャツ×ネイビーオールインワンコーデ

https://wear.jp/sanki0102/15461529/

プチプラブランドのH&M(エイチアンドエム)とは思えないほどのおしゃれな着こなしを見せてくれているこちらのコーデはイチオシ!H&M(エイチアンドエム)のおしゃれ白シャツはノーカラーデザインで首元がすっきりとした印象に。そこに合わせるのがこちらもとってもオシャレなデザインのオールインワンサロペット。ワンショルダーベルトの珍しいデザインのサロペットは着ているだけでおしゃれに見えてしまう魔法のアイテム。さらにこちらのコーデのように合わせるトップスがシンプルであればあるほどサロペットの良さが引き立つので、大正解のコーデです。足元はパンプスをチョイスしていますが、少し遊び心を出したい方はNIKE(ナイキ)やPUMA(プーマ)などのランニングシューズのようなローカットのスニーカーを合わせるのもおすすめです!

【nano universe(ナノユニバース)】白シャツ×ベージュパンツコーデ

https://wear.jp/erikodayo28/13183225/

こちらのコーデまるでお手本のようなオフィスコーデに仕上がっています。定番の大きく胸元の開いたVネック白シャツにアースカラーの落ち着いた色合いのパンツをチョイス。派手さはひとかけらもありませんが、取引先などの印象は抜群のできる女コーデ♪胸元が大きくあいているので、カチッとし過ぎず程よい具合に抜け感もあり、清潔感もあるお手本コーデです。足元はもちろんヒールで決まり!こちらのカラーも落ち着いたものをチョイスしてください。パンツはハイウェストのものなので、白シャツは忘れずタックイン!すっきりとまとめてモテ女子のオフィスコーデの完成です!

【2019年】おしゃれの定番白シャツを着こなしたい!今からでも間に合うオシャレコーデ術7選!~メンズ編~

【SENSE OF PLACE(センスオブプレイス)】角襟白シャツ×チェックパンツコーデ

https://wear.jp/1978yama/15460562/

全体的にとってもバランスの取れたオシャレメンズコーデ。まずは白シャツ。アウターを着ているとわかりずらいのですが実はこれノースリーブになっている珍しいタイプの白シャツなんです。その上に合わせるのはシンプルな黒のスウェットシャツ。インナーの白シャツが裾部分から見えるような絶妙な丈はトレンドのレイヤードコーデをとても上手におこなっていますね。さらにポイントがボトムスのチェックパンツ。普通でしたらトップスが少しワイド気味なので、スリムなパンツを持ってくることが多いのですgあ、ここはあえてワイドなチェックパンツをチョイス。足元はロールアップしてすっきりとした印象に。アウターにはさわやかで優し気なオフホワイトのトレンチコートで合わせてさわやかメンズ白シャツコーデの出来上がり!

【COTORICA(コトリカ)】ノーカラー白シャツ×ボルドーレッドスウェットシャツコーデ

https://wear.jp/lamamouse/15489812/

ロング丈のノーカラー白シャツはレイヤードコーデにもってこいな一枚。長めの丈なのでアウターからチラ見セするにはとっても使えるアイテムです♪合わせつアウターはボルドーレッドのシックなスウェットシャツ。カジュアルなコーデながらノーカラーの白シャツを使うことで、きりっとすっきりとしたエレガントさもプラスできて、全体的にオシャレなイメージに。ボトムスは定番の細身デニムパンツで合わせればシンプルかつ清潔感のあるコーデの完成!ですが、ちょっと待った!足元のシューズがポイントなんです、ゼブラ柄のような白と黒の模様がこちらのコーデをさらにワンランク上に見せてくれるおシャレシューズは欠かせません!最後にベンチコートを合わせれば、キレイ目なスポーツカジュアルコーデの完成です!

【koe(コエ)】ノーカラー白シャツ×白カットソーコーデ

https://wear.jp/gyn11/15483393/

超シンプルなノーカラー白シャツは羽織ものコーデに最適なのです。合わせるインナーもあえての白。白on白のコーデにすることによってせ結感が2倍ましに。ボトムスはモノトーンカラーの黒パンツをチョイス!白と黒のモノトーンコーデは一見無機質でつめたい感じに見えがちですが、こちらのコーデはなぜか温かみが感じられるシンプルモノトーンコーデに。というのも使用している白シャツはノーカラーといえどもハーフネックになっており、柔らかい感じが出ているからなのです。ほんの少しのことですが、ディティールにこだわったアイテムを使うと、同じコーデでも少しづつ印象が変わってくるので、注意しながらコーデしてみてください!

【GLOBAL WORK(グローバルワーク)】シンプル白シャツ×ベージュパンツコーデ

https://wear.jp/ane7sone/15463541/

メンズ白シャツのTHE正解コーデといえばこちら!超シンプルな襟付き白シャツはどんなコーデにも着まわせる有鬚アイテム。こちらのコーデ、ボトムスもグローバルワークのものを使用。優しい色合いのアースカラーパンツはトップスの白シャツを上手に引き立ててくれます。少し短めの丈なので、足元のソックスがチラりと見えてカジュアルなかわいらしいコーデに。足元はくろのシューズでシンプルに決めて!合わせるソックスは白でなくてもチェック柄や赤などの少し派手目なソックスをチョイスしても差し色になってとても明るいイメージのおしゃれコーデに早変わりします!

【EMMA CLOSE(エマクローズ)】ノーカラー白シャツ×アースカラーパンツコーデ

https://wear.jp/gyn11/15435048/

何ともまとまりのある4種類のカラーを使用した白シャツコーデは大人な男性の雰囲気がプンプン感じられる一押しコーデ!すっきりとしたノーカラーの白シャツは首元までしっかりとボタンを閉めて、すっとすいたネックラインを強調。男性らしさの象徴ともいえる首周りは女性の胸キュンポイントなので押さえておきたいですね。ボトムスも落ち着いた雰囲気のアースカラー9分丈パンツをチョイス。少し短めの丈は余裕な男性の印象を与え、コーデもすっきりとまとまります。足元は黒のシンプルシューズ&黒ソックスでまとめて最後にチェックのジャケットで決めれば、突っ込みどころのない最高のバランスのコーデが完成!

【UNIQLO(ユニクロ)】白シャツ×ニットベストコーデ

https://wear.jp/hrt42/15466155/

プチプラブランド、ユニクロの白シャツを使ったおしゃれコーデ。プチプラには見えない清潔感のあるシックなコーデはおしゃれ上級者とみた!白シャツに合わせるあ詩はニットのベスト。正統派のベストを合わせることにより、男性の真摯さが表れてますね。ボトムスは黒のパンツをチョイス。ロールアップをした足元からはかわいらしい赤のソックスがちらりと顔をのぞ貸せます。このソックスこそがこちらのおしゃれコーデを上手にまとめている張本人!キレイ目の黒シューズをチョイスしてコーデは完結。合わせるかばんはあえてカジュアルにノースフェイスをチョイス!

【GU(ジーユー)】白シャツ×トレンチコートコーデ

https://wear.jp/minato0109/15272898/

こちらのコーデはだれでも手に届くGU(ジーユー)のシャツを使ったコーデ。初心者のあなたでもまねをしやすいおしゃれコーデは必見です。白シャツに合わせるのは、黒ベスト。高校生や大学生のようなスクールコーデは正統派おしゃれコーデ。トップスはもちろんトレンドのレイヤードコーデを採用、。ボトムスは黒のスキニーパンツを合わせたフェミニンらしさもあるアンニュイなコーデ。9分丈のパンツは足首がちらりと見え、セクシーな印象にも。決め手はロングのベージュトレンチコートを合わせて大人正統派白シャツコーデの出来上がり!