「パタゴニア(Patagonia)」の「レトロ・パイル」シリーズって知ってる!?ベストなど人気アイテム&着こなし徹底紹介!

皆さんは「パタゴニア(Patagonia)」というブランドを知っていますか?「パタゴニア(Patagonia)」はアメリカのアウトドア用品、サーフィン用品、フィッシング用品が有名で、高いクオリティとおしゃれなデザインが特徴のフィールドユース、タウンユースいずれでも大人気のブランドです!!! そんな大人気のアウトドアブランドの「パタゴニア(Patagonia)」から出ている「レトロ・パイル」シリーズは、フリースの伝統を保ちながらモダンなポリエステル100%のシアーリングを使用し、格別なやわらかさと温かさを提供するアイテムとなっています。メンズからウィメンズまで色々な世代の方から人気になっています。特にみなさんの気になっている、大人気アイテムの「ジャケット」や「ベスト」、「フーディ」から、着こなしまで徹底紹介していきます!!

「パタゴニア」の「レトロ・パイル」シリーズのいちばん人気!?「レトロ・パイル・ジャケット」の魅力に迫ります!!

いまや寒い時期の定番となっているフリース素材のアイテム。実はその先駆者となっているのは「パタゴニア」なのですが、ご存知でしたか?従来のシリーズよりもごわつきが少なく、柔らかいため、人気となっているシリーズが「レトロ・パイル」シリーズです。

https://www.patagonia.jp/mens-retro-pile-jacket/22800.html

「パタゴニア」の「レイロ・パイル・ジャケット」は、外側が毛羽立ちソフトな感触で、内側は肌触りが滑らかな作りになっています。着心地がよく着やすいジャケットは寒い天候でのアウトドアやタウンユースにも大活躍します。

フルレングスのフロントジッパーをスタンドアップカラーの上まで施したデザインなので、熱を閉じ込めます。ラグランスリーブはあらゆる動きに対応するので、バックパックのストラップの下でも快適です。かさばりを抑えたシンプルなデザインで、肌との摩擦を防ぐフラットシーム仕上げになっています。

大人気の「レトロ・パイル・ジャケット」は、シンプルなデザインですが、素材にこだわり、着心地の良さとかさばりの少なさが嬉しいアイテムになっています。

「パタゴニア」の「レトロ・パイル」シリーズのいちばん人気のアイテム「レトロ・パイル・ジャケット」の着こなしってどんな感じ!?おすすめコーデをご紹介。

特にみなさんが気になっているのが、「パタゴニア」の「レイロ・パイル」シリーズの人気商品「レトロ・パイル・ジャケット」の着こなしですよね。

最近、アウトドアミックスコーデが流行し、いまや定番になっていますよね。アウトドアミックスコーデはあまり挑戦したことのない人でも挑戦しやすいのが、シンプルなデザインで素材にも高級感のあり色々なコーデに使える「パタゴニア」ですよね。特に気になる人が多いのは、「メンズ・レイロ・パイル・ジャケット」のようですね。

今回は、「パタゴニア」の「レトロ・パイル」シリーズの中でもいちばん人気商品「メンズ・レイロ・パイル・ジャケット」のオススメの着こなし、コーデをご紹介していきます。

「メンズ・レイロ・パイル・ジャケット」と、JUNRedのワイドパンツと合わせたコーデ。サコッシュをインしても余裕のありますね。こちらは、タウンユースですが、街を歩くときもかなり冷えることが多いので、保温性の高く暖かいパタゴニアのフリースジャケットはちょうどいいですね。

https://wear.jp/4ex833/11537821/

「メンズ・レトロ・パイル・ジャケット」にFREAK‘S STOREのワイドパンツを合わせたコーデ。中の緑色のシャツがかっこいいですね。レトロコーデにぱっと羽織ると一気にコーデが華やぎますね。

https://wear.jp/msooora1201/13737421/

「メンズ・レトロ・パイル・ジャケット」にジーンズを合わせてアメカジ×アウトドアミックスコーデ。

流行のアウターonアウターで暖かくかっこよくきめて♡ この合わせやすいカラーのフリースジャケットならアウターonアウターにもぴったりですよね。

https://wear.jp/souma0612/13839045/

「レトロ・パイル・ジャケット」が、シンプルな発色なので、インナーに鮮やかな赤色のパーカーを合わせても馴染みます。シルエットのかっこいいデニムを合わせてアメカジ×アウトドアミックスコーデ完成です。

https://wear.jp/souma0612/13559781/

「レトロ・パイル・ジャケット」は、ホワイトカラーが人気色のようですね。グレーも落ち着いた雰囲気になってかっこいいですね。同系色でまとまっていてきれいなコーデになっています。

https://wear.jp/wear10086/11057285/

「レトロ・パイル・ジャケット」に、ボトムスは大柄の目立つ派手なチェック柄パンツをセレクトし、上下のギャップがgood。フリースがシンプルな発色なので、柄モノを組み合わせてもうるさく映らず、うまくまとまります。

https://wear.jp/tamuson4madless/11577793/

「レトロ・パイル・ジャケット」はウィメンズもありますので、女性の方にもおすすめです。こちらのコーデではすこしオーバーなサイズのジャケットがかわいいですね。黒のサコッシュをインして引き締め効果も。

https://wear.jp/12chi24/11308645/

「パタゴニア」の「レトロ・パイル」シリーズでも中間着などにもぴったりな「レイロ・パイル・ベスト」のご紹介!

フリース素材の有名な「レトロ・パイル」シリーズの中でもアウトドアでの中間着やタウンユースで大活躍なのが、「レトロ・パイル・ベスト」ですよね!!

「パタゴニア」の「レイロ・パイル・ベスト」は、外側が毛羽立ちソフトな感触で、内側は肌触りが滑らかな作りになっています。着心地がよく着やすいジャケットは寒い天候でのアウトドアやタウンユースにも大活躍します。

フルレングスのフロントジッパーをスタンドアップカラーの上まで施したデザインは温かく快適でベンチレーションも容易です。位置をずらした肩の縫い目とフラットシーム仕上げによりかさばりを抑え肌との摩擦を防ぎます。

アームホールと裾はソフトなポリウレタンの縁取り付き。左胸のジッパー式ポケットとジッパー式ハンドウォーマーポケットは日々の必需品を収納するのに便利です。

「レトロ・パイル・ベスト」は、肌触り滑らかで着心地がいいし、かさばりも抑えられているので、アウトドアの中間着にぴったり。もちろん、中間着以外にもタウンユースにも使用できます。

「パタゴニア」の「レイロ・パイル」シリーズの中でも1枚で暖かなタウンユースにもぴったりな「レトロ・パイル・フーディ」

「レトロ・パイル」シリーズの中でもオシャレで暖かいのが「レトロ・パイル・フーディ」です。

https://www.patagonia.jp/dis/dw/image/v2/ABBM_PRD/on/demandware.static/-/Sites-patagonia-master/default/dwcb9349a8/images/hi-res/22806_BEBR.jpg?sw=750&sh=750&sm=fit&sfrm=png

シアーリング・フリースを両面に使用した贅沢でなめらかな肌触りです。広めの襟は3枚パネル構造のフードと一体となって保温性を高めています。フードの開口部と袖口と裾とフロントジッパーはポリウレタンの縁取りですっきりと仕上げ、メッシュの裏地付きハンドウォーマーポケットはグログラン製プルタブが付いています。カーブを描く後ろのヨークとパネル構造の裾が女性らしいシルエットを描き、ヒップまでの丈なので、更に暖かいです。

フーディタイプは女性だけです。暖かくて女性らしいラインなので、アウトドアが好きな女性や、タウンユースでも暖かく使用できます。フードが付いているので首回り、顔周りが暖かく、全体の保温性も高いので、寒い時期には大活躍間違いなしです。

小柄な女性なら「レトロX・パイル・ジャケット」キッズサイズもあり。

もこもことした見た目で見るからに暖かいボアフリースのアイテム「レトロX・パイル・ジャケット」冷たい風を通さないようにフリースの間に防風性のフィルムを挟んでいるので服の中に冷たい風を入り込ませません。

サイズ感も大きめに作られているので、小柄な女性ならキッズのアイテムでも十分着こなせるんです。キッズサイズですが、身長170cmぐらいのサイズまで展開されているので、平均サイズの女性でも十分着れますね。また、キッズのジャケットは価格が約10,000円ほど安いのも魅力的。お子様とお揃いにするのもいいですね!

では、コーデをみていきましょう。

https://wear.jp/aka241613/14213756/

キッズのXSサイズを151cmの女性の方が着られてもオーバーサイズ気味になっていてかわいいですね。

https://wear.jp/fujik01/14538481/

Lサイズを154cmの方が着られています。丈感はジャストサイズっぽいですが袖はオーバー目でかわいいですね。

https://wear.jp/michisannn/13521501/

XXLサイズを165cmの方が着られています。165cmの方でもキッズサイズで少しオーバーサイズっぽく着れますね。