adidas(アディダス)といえばこれ!トラックジャケットのコーデをアップデートするポイントは?

アスレジャースタイルがブームの最近、街にはスポーツスタイルを普段使いで楽しむ人がかなり増えましたよね。トレーニングブームや筋トレブームもその後押しをしているみたい。そんな中特に話題になっているのが、adidas(アディダス)のトラックジャケット。トラックジャケットの歴史は長く、男子プロテニス選手協会のトラックスーツからインスパイアされたのが始まりと言われ、簡単に言うとスポーツ選手が着ているジャージの上着部分のこと。ボトムスとのセットアップで着こなしても良し、青、緑、赤などのパステルなカラーコーデを楽しんでも良し、メンズ、レディース問わず大人気のadidas(アディダス)のトラックジャケットのコーデを集めてみたよ。これを読めばあなたもきっと欲しくなる!adidas(アディダス)トラックジャケットの秘密を徹底リサーチ!

メンズらしいアスレジャーな着こなしは?みんなadidas(アディダス)のトラックジャケットに夢中なんです!

いつでもかっこよく、おしゃれに決めてるメンズってどこに行っても注目の的。でも最近は綺麗めなおしゃれより、断然スポーツMIXのアスレジャースタイルがトレンド!スポーツ男子ってどの世代からも人気だし、世界中にファンが多いadidas(アディダス)のトラックジャケットならかっこいいコーデもお手の物。もともとスポーツウェアだから機能性も抜群で動きやすさもある。アスレジャーブームに乗り遅れる前に、あなたもトラックジャケットの着こなしにトライして。

①ネイビーのトラックジャケットは、プラスデニムシャツで爽やかに

https://wear.jp/yutaakagi/12112617/

https://wear.jp/yutaakagi/12112617/

デニムシャツにカーキパンツの、王道カジュアルコーデ。休日にはこんなスタイルでお出かけするのが今っぽい。シャツの上にadidas(アディダス)のトラックジャケットを合わせると、一気に「コーデが今っぽく変身!トレンドのアスレジャーを意識したメンズコーデはお手本にしたいスタイルです。カジュアルになりすぎず、爽やかさもキープした上級コーデですね。

②デニム+フードパーカーのいつものコーデに羽織りたい

https://wear.jp/kuroto13/13489202/

https://wear.jp/kuroto13/13489202/

ブラックデニムにグレーのフードパーカーを合わせたいつものカジュアルコーデ。その上に少しサイズ大きめのトラックジャケットを羽織れば、トレンドのアスレジャーコーデの完成です。ジャージってちょっとラフすぎるかなって思っていたけど、adidas(アディダス)のトラックジャケットなら、オーセンティックでレトロだけど、どこか古臭くなく今のコーデにもピッタリとはまる名品です。

レディースの中でもじわじわ人気再燃中!adidas(アディダス)トラックジャケットのちょうどいい着こなしは?

メンズほどスポーティーに着こなさなくても、古着っぽいテイストやアスレジャーなどのスポーツMIXスタイルが好みの方にはお勧めのadidas(アディダス)のトラックジャケット。昔っぽくならずにおしゃれに着こなす方法が知りたい!上手な古着とのMIXやスポーティーな着こなしまで、最旬のレディースのトラックジャケットコーディネートを一挙にご紹介します!

①実はセットアップなadidas(アディダス)トラックジャケットのレディースコーデ

https://wear.jp/yaamin0808/11950543/

https://wear.jp/yaamin0808/11950543/

さりげなく上下セットアップで決めたこちらのコーディネート。上下adidas(アディダス)でも普段使いできるのは、シンプルでオーセンティックなデザインのおかげかも。トラックジャケットはパーカー感覚で着回せるし、インナーに無地の白Tシャツをオンすれば、トレンドのアスレジャーコーデに一歩近づけそう。スニーカーもadidas(アディダス)のスタンスミスで決めた、最旬カジュアルコーデに仕上がっています。

②いつものモノトーンコーデにもトラックジャケットをオン!

https://wear.jp/carmen1505/7471342/

https://wear.jp/carmen1505/7471342/

おしゃれ感度高めの人の間ではずっと話題になっている、adidas(アディダス)のトラックジャケット。でもいまいち着こなし方がわからない〜って持て余している方は、いつものコーデに羽織ってみて。ハイウエストスカートにタンクトップっていう超モノトーンコーデにも、こんなにバッチリはまっちゃうのは、スポーツMIXがブームだから。かっちりしたジャケットを羽織るのはもう終わりにして、たまにはこんなアスレジャーコーデでお出かけしちゃおう!

③女っぽ度高めのデニムミニサロペットにも好相性なトラックジャケット

https://wear.jp/saaaaakiii910/10172160/

https://wear.jp/saaaaakiii910/10172160/

切りっぱなしの色落ちデニムが、抜け感をプラスしてくれているこちらのコーデ、パーカーではなくadidas(アディダス)のトラックジャケットを肩がけしたスポーティーな仕上がりが魅力的ですよね。クラッチバックはadidas(アディダス)でリンクさせて、上手にスポーツテイストを取り入れた新鮮なコーディネートです。これなら自分にも真似できそう!って思った方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

やっぱり着たい!青のadidas(アディアス)トラックジャケットで作るアスレジャーコーデ。

adidas(アディダス)のイメージカラーでもある青はもちろんトラックジャケットでもリリースされており、メンズ、レディース問わず定番カラーとして根強い人気があります。モノトーンカラーと違って、ちょっと着こなしが難しそう?そんなことありません!よりadidas(アディダス)らしくカジュアルなおしゃれを楽しみたい時は、青のトラックジャケットがピッタリ!パーカー感覚で着回しやすいし、古着っぽい雰囲気もGOOD!早速お勧めコーデをご紹介します!

①これは新鮮かも!?ステンカラーコートで綺麗めに仕上げた上級スタイル

https://wear.jp/edifice34/11700096/

https://wear.jp/edifice34/11700096/

青のadidas(アディダス)のトラックジャケットをインした、綺麗めカジュアル。ぱっと見まさかジャージを着ているとは思えない、着崩し方がおしゃれ上級者の技ありテクですよね。ストライプのワイドパンツとも相性よく着れるから、かっちり綺麗めに寄りすぎない時は、このくらいカジュアルダウンしてもOK。ベージュのステンカラーコートで大人っぽさを出せば新鮮なトラックジャケットコーデに仕上がります。

②白シャツにトラックジャケットは、もうおしゃれメンズの定番かも!?

https://wear.jp/kyleyusuke1975/5198662/

https://wear.jp/kyleyusuke1975/5198662/

デニム加工した青のトラックジャケット。少しくすんだ青が大人っぽくコーデを格上げしてくれています。白シャツにタックパンツって硬い印象のコーデだけど、adidas(アディダス)の青のトラックジャケットを羽織れば即こなれコーデに。機能性もおしゃれ度も高いadidas(アディダス)のトラックジャケットなら気負わずさらりと着こなせそう!

③ベージュのサロペットにも青のトラックジャケットで勝負!

https://wear.jp/aruuuma/12414264/

https://wear.jp/aruuuma/12414264/

意外と使える青のトラックジャケットの着回し力の高さを証明してくれたのが、こちらのコーディネート。ベージュのワイドサロペットの上に羽織っても違和感なく馴染むから、いつものコーデにプラスすればいいんだ!ってことがわかりますよね。インナーのTシャツもadidas(アディダス)のロゴTシャツで合わせれば、ジャージだってこんなにおしゃれになるんですね。