レザー、ライダース、デニムなどのジャケットコーデをご紹介!

レザージャケットや、ライダースジャケットっておしゃれな人が着るアイテムだと思っていませんか?自分は似合わない、うまく着こなせないって思っている人は、かっこよく綺麗めに着こなそうとしているからかも。また、普段エレガントなスタイルが好きな人はデニムジャケットが似合わないって思うみたいで、そんなのもったいない!ジャケットが似合わない女の人なんていないから、レザージャケットもライダースジャケットもデニムジャケットもどんどんコーデに取り入れて欲しい。カジュアルにもコンシャスにも着回せる、最旬ジャケットスタイルをたっぷりご紹介していきましょう。

レザージャケットが似合わないのは、モードに寄せすぎているからかも!

レザージャケットと聞くと、ちょっと辛口でモードなコーディネートをしないと着こなせないって思ってる人が多いけど、そんなことありません!普段仕様のコーデにプラスするだけで、簡単におしゃれコーデに仕上がるんです。モードなスタイルが苦手な方にこそトライして欲しい、いつものコーデに羽織るだけで即おしゃれになっちゃうレザージャケットコーデをご紹介します。

①デニムにニットのワンツーコーデには肩がけで抜け感をオン!

https://wear.jp/chiiisa1988/11229168/

カチッとモードになりすぎないポイントは、レザージャケットを肩がけして抜け感を出すこと。ワイドデニムにシンプルなニットのワンツーコーデがこなれて見えるのは、レザージャケットをしっかり着込まないで、方が決してラフな雰囲気を作るのがおしゃれのポイント。なんか似合わないな〜〜って思っている人はしっかり着込みすぎなのかも。。カジュアルにスニーカーで着崩すくらいが、今の大人カジュアルを作る近道になるかも!

②ノーカラーのレザージャケットなら、女らしさも出せて狙い目かも

https://wear.jp/tomo0518/11746831/

黒のレザージャケットの中でもちょっとフェミニンな雰囲気を出したい方は、ノーカラーのレザージャケットがおすすめ!カーキのワイドパンツにスウェットというラフなスタイルがこなれて見えるのは、ノーカラーのレザージャケットのおかげかも。いつものコーデが程よく着映えるジャケットは、黒のノーカラージャケットで決まり!苦手意識をなくして、いつものコーデに取り入れてみてはいかがですか?

③ちょっとハードなレザージャケットも方が決していつものコーデにプラスオン!

https://wear.jp/mue/10997241/

ベルト付きのちょっと辛口なレザージャケットは、このくらいシンプルなコーデに肩がけすればコーデにすっと馴染む。ボリュームトップスをウエストインした大人カジュアルなコーデはこの冬みんなが真似してる最旬コーデ。アウターをレザージャケットに変えるだけで、いつものコーデがちょっとモードになるのは、嬉しい発見ですよね!甘トップスとも好相性出し、レザージャケットが似合わないなんて思い込みは捨てて、いつものスタイルにプラスしてみて。

ライダースジャケットは甘辛MIXで、似合わない!からは卒業しよう

ラーダースジャケットをさらっとおしゃれに着こなしてる人って、一目置かれているし、おしゃれの参考にしたい上級コーデを楽しんでいますよね。ライダースジャケットは似合わないし、自分っぽくないなんて思わないで、ぜひトライして欲しい。季節問わずどんなトレンドとも好相性だから優秀なジャケットなんです!ちょっとモード系は苦手と言う方には、甘辛MIXにトライしてみて。いつもの甘トップスもピリッと辛口に仕上げれば、おしゃれの幅が広がりそう。

①プリーツスカートにライダースジャケットが甘辛MIXの近道

https://wear.jp/karenkageyama/13727834/

黒のライダースジャケットが重く感じないのは、ロングのプリーツスカートと合わせたから。甘さと辛さのちょうどいいバランスを取れば、ライダースが似合わないなんて言わせない!簡単に今っぽいお手軽コーデができちゃいます。おしゃれな人がやってる肩がけの抜け感コーデはライダースジャケットでこそ映えるから、あなたもぜひトライしてみて。

②揺らめくAラインスカートの甘さをライダースジャケットでピリリと辛口に

https://wear.jp/nana0310/13566292/

Aラインのふんわりスカートに白ニットのガーリーなスタイル。ちょっと甘すぎるな〜って時はアウターをライダースジャケットに変えるだけで、コーデが新鮮なスタイルに早変わり。足元は、ライダースジャケットとベストマッチなコンバースのハイカットでカジュアルダウン。ライダースジャケットにパンツっていう定番ん辛口スタイルが似合わない方は、こんな甘辛MIXがちょうどいいかも。苦手意識を捨てれば、コーデのバリエーションがぐっと増えるかも。

③花柄のマキシワンピが大人顔に。ライダースジャケットで作る大人フェミニンコーデ

https://wear.jp/aisanahiro/13440885/

マキシ丈の花柄ワンピースは大人カジュアルに欠かせない、マストアイテム。小花柄ではなく、少し大柄をセレクトすれば、大人っぽくより上質なコーデに仕上がります。アウターにライダースジャケットを羽織れば、ちょうどいい大人フェミニンコーデに。トレンチコートなどでレディライクに仕上げてもいいけど、このくらいの甘辛MIXが断然今っぽい!もう似合わないなんて言わせない!新しいコーデで新しい私に!

デニムジャケットが似合わないのはなぜ?いつものコーデにプラスオンで即トレンドコーデの出来上がり!

デニムジャケットが似合わない、なんか苦手って思っている方はガーリーなスタイルが好きな人が多いですよね。デニムジャケットでどうしてもコーデがカジュアルにラフに仕上がるから、普段コンサバだったりガーリーなテイストが好みの方は敬遠氏がちかも。でもこんな万能なジャケット他にありませんよ!オールシーズンどんなコーデにも着回せる絶対買いなデニムジャケットは、着ない手はないです。簡単に真似できるおしゃれコーデをご紹介。似合わないなんて思わずに、いつものコーデに羽織っちゃおう!

①スウェットにデニムジャケットのラフコーデが今の気分♪

https://wear.jp/ass03/13752065/

スウェットパンツにデニムジャケットを合わせたいつもの休日コーデ。その上にざっくりニットを羽織ったところがこのコーデのポイントです。デニムジャケットだけだと、そろそろ寒いですよね。そんな時はトレンドのニットカーデをプラスすれば、冬でも活躍できるアウターとしてデニムジャケットの出番が増えそう。こんなこなれコーデ、明日から早速真似したいな〜。

②BIGシルエットのデニムジャケットはパーカー感覚で着ちゃおう

https://wear.jp/sato31053105/10848386/

デニムジャケットが似合わない〜って初心者さんは、BIGシルエットのデニムジャケットが着やすいかも!パンツでもスカートでもコーデできるし、パーカーを羽織る感覚で着回せるから、スタイリングも悩まなくてすみそう。カラーもこのくらい濃いめのインディゴブルーをセレクトすれば、古着っぽくなりすぎずきちんとトレンドも抑えられそう。

カラーのレザージャケットが新鮮!黒が似合わない方にお勧めしたい色はこちら!

レザージャケットが似合わないって思っている人は、定番の黒ではなく、他の色でトライしてみるのもいいかも。黒は着まわしやすい色だけど、着慣れていない人からしたらちょっときつい雰囲気になってしまうみたい。少し柔らかい印象のレザージャケットに変えるだけで、ぐっと女性らしくエレガントに着こなせそう。お勧めのカラーをご紹介します!

①ベージュのレザージャケットならいつものコーデが見違える!

https://wear.jp/ubtomoko/11211179/

ベージュのチノパンツにベージュのレザージャケットを羽織った新鮮なおしゃれコーデ。ラフなパーカーの上に羽織ったベージュのレザージャケットは今までにない新定番として活躍してくれそう。春先などコーデを軽くしたいときなどに重宝しそうですよね。

②女性らしい色選びが新鮮!綺麗めに着こなしたいおすすめカラーはこちら

https://wear.jp/hysmaki/13265002/

オフィスコーデにもピッタリな柔らかいブラウンのレザージャケット、ハイウエストの黒パンツにTシャツというモノトーンコーデを優しく柔らかい雰囲気にしてくれています。黒だとハードすぎるっていう時はこんな色選びが正解。似合わないなんて敬遠せずにぜひトライしてみて。

UNIQLO(ユニクロ)のライダースジャケットの口コミは?

その安さとシンプルさ、幅の広さから一気に人気を博したUNIQLO(ユニクロ)のライダースジャケット。多くの方が買われたので、その分様々な口コミやレビューが上がりました。

https://www.uniqlo.com/jp/kw/detail-408616/

UNIQLO(ユニクロ)特有の無駄のないシンプルさと、合皮ゆえの安さから購入した方も多いです。ですが、本物の皮ではないので劣化が気になる方もいたようです。お手頃価格ですので、本物のレザージャケットを買う前のお試しに、という方もちらほら。女性の方のほうがサイズ感が大きく感じ、男性の方は逆にぴったり感じるようでした。

2019年12月現在はUNIQLO(ユニクロ)でライダースジャケットは販売されておらず、UNIQLO(ユニクロ)の姉妹店であるGU(ジーユー)がレディース向けにフェイクレザーオーバーサイズバイカージャケットとして販売しています。

フェイクレザーオーバーサイズバイカージャケット

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/321935#anchorUserReview

こちらの方も名前に「フェイクレザー」とあるように本物の革製品ではありませんが、マッドな素材感はどんなアイテムにも使いやすいですね。また、黒以外のカラーにベージュもあるので、黒が重たすぎる…という方はそちらも選ぶことができます。

ですが、レディースですので男性の方はあまり着られないサイズとなっており、UNIQLO(ユニクロ)のライダースジャケットに近いものを手に入れるのはなかなか難しくなっているのではないでしょうか…