シンプルだからこそ難しい!?Tシャツが似合わない女!理由はこれだった!コーデに一工夫で今っぽく。

"シンプル"ってかっこいいし、おしゃれな人はみんなシンンプルなおしゃれを楽しむ時代になりましたよね。でも体型に自信がなかったり、おしゃれに自信がなかったりで、意外と難しいのがシンプルコーデ。その代表アイテムといえば”Tシャツ"ですよね。女性の場合、胸が大きくてTシャツが似合わないことや、40代になってTシャツが似合わなくなってしまったり、白Tシャツがどうしても似合わない!など意外とTシャツに関する悩みって多いんです!でも安心して。ちょっとした一工夫でTシャツコーデがぐっと今っぽくおしゃれに仕上がるんです。簡単にコーデを格上げしてくれるTシャツコーデをたくさんご紹介していきましょう。

Tシャツが似合わないのは体型のせい!?おしゃれ達人に学ぶTシャツコーデをご紹介します。

肩幅が広かったり、胸が大きい女性はTシャツ1枚のスタイル作りはなかなかトライしづらいもの。余計に肩幅の広さが強調されてしまったり、胸だけがより大きく見えてしまうなど悩みは尽きないですよね。そこで注意して欲しいのが、サイズ選び。いつもSサイズだからTシャツもSサイズとは限りません!上半身に悩みを感じている人は、特にサイズ選びに注意してください。Tシャツのデザインや形に合わせたサイズ選びで、ぐっとおしゃれに仕上げてみましょう。

あまり難しく考えずにいつもよりワンサイズ大きめのTシャツを選ぶなど、今すぐトライできそうなことばかり。中にはメンズのTシャツをセレクトして、胸の大きさを上手に隠している人も。参考にして欲しいTシャツコーデをご紹介します!

①ゆったりサイズとインパクトロゴで上手に体型カバー

https://wear.jp/wear10103/12618775/

https://wear.jp/wear10103/12618775/

袖ぐり大きめのTシャツは上半身の体型隠しにピッタリのアイテムです!胸が大きい方や肩幅がきになる方はこのくらいゆったり目のTシャツをセレクトするのが正解。インパクトのあるロゴがあれば、目線もそこに集まるから体型は気にならないですよね。ハイウエストの花柄ワイドパンツでボトムスに色を持って来れば、おしゃれに上手にTシャツが着こなせそう。

②袖のロールアップがTシャツコーデの新常識!

https://wear.jp/maarimo196/12708948/

https://wear.jp/maarimo196/12708948/

無地の白Tシャツって諸刃の剣。便利だしプチプラでGetできるけど、着こなしによっては体型がしっかり出ちゃうから苦手意識を持ってる人も多いかも。特に胸が大きい方や、二の腕の太さがきになる方は避けてしまいますよね。そんな時はこのくらいゆったりしたサイズ感をセレクトしてみて。袖が少し長くてもたついたら軽く2回くらいロールアップさせて、二の腕の太さも隠しちゃおう!

③ワントーンコーデでTシャツをよりシックにかっこよく!

https://wear.jp/yuriyamano/7229601/

https://wear.jp/yuriyamano/7229601/

Tシャツが似合わないって悩んでいる人にお勧めしたいのが、こちらのコーデ。ワントーンでまとめたTシャツで作る辛口コーデは、大人っぽくかっこよく決まるから今期絶対お勧めです!特に肩幅の広さや胸の大きさがきになる方は、黒でまとめることによってコーデが引き締まり、スタイルもよく見えるから嬉しいことばかり。Tシャツが似合わない、苦手って思っている人にはまずワントーンコーデで試して欲しい!

40代Tシャツが似合わなくなるのはなんで!?その理由を徹底解剖!

Tシャツって子供から大人になるまで当たり前のように着て、普段使いもオフィス仕様にも楽しんできたのに、アラフォーになった今、なんかしっくりこない。コーデがもたついて見えたり、顔色が悪く見えたり、今までと同じコーデなのにパッとしないのはなんでだろう。って思ったことないですか?

アラフォーになると顔色がくすんできたり、体型も崩れてきたりと何かと悩みが増えますよね。そんな時にTシャツ1枚で勝負するのって実は結構勇気がいるんです!でも色選びやサイズ選び、小物使いなどで今っぽくおしゃれに仕上げることもできますよ!ご紹介するコーディネートを参考にTシャツ選びやTシャツコーデもきちんとアップデートしていきましょう。

◼︎40代はシックな黒Tシャツがおしゃれの鍵

①オールブラックならアラフォーならではの着こなしで

https://wear.jp/pjtamug/10659207/

https://wear.jp/pjtamug/10659207/

Tシャツにチュールスカートを合わせた大人っぽコーデ。若い時はデニムや短パンなどのカジュアルなアイテムを合わせるのが定番だっったけど、40代はこのくらいシックに大人っぽく着こな巣のがいいかも。足元はスニーカーでカジュアルダウンさせれば普段使いでいい感じ。Tシャツも少し袖が長めのタイプをセレクトすればきになる二の腕もさりげなくカバーできそう!

②黒Tシャツはサーマル素材をセレクトして、コーデにアクセントを

https://wear.jp/sanki0102/13191551/

https://wear.jp/sanki0102/13191551/

コーデュロイのサロペットを主役にしたこちらのコーデ、インナーの黒Tシャツはサーマル素材をセレクトした一工夫がキラリと光るスタイルです。コットンの薄手のTシャツもいいけど、40代は少し素材に着心地をプラスしてあげて。重くならないサーマル素材はUNIQLO(ユニクロ)でもTシャツが続々と発売されていますよね。ちょっとした工夫で40代にすっと馴染むTシャツコーデにしてあげましょう。

白Tシャツって体操着みたい?おしゃれな人の上手な着こなしが知りたい!

Tシャツの中でも一番着まわし力高めで、どんなコーデにもしっくりくるカラーってやっぱり”白"ですよね。でも中には体操着みたいに見えちゃったり、顔色がくすんでて上手に着こなせない人って意外と多いんです。シンプルだからこそアイテム選びに悩んじゃう白Tシャツをおしゃれに見せる着こなし術をご紹介します!

①無地ではなくロゴ入りやラグランTをセレクトして

https://wear.jp/sanki0102/10909689/

https://wear.jp/sanki0102/10909689/

白のTシャツが体操着っぽくなってしまう人って、シンプルを意識しすぎて無地の白Tシャツをセレクトしがち。もちろんシンプルもいいんだけど、ロゴ入りやラグランタオプの白Tシャツをセレクトした方が、意外と着まわし力は高めなんです!肩幅や二の腕を強調しないカッティングや、ロゴ入りだと中心に視線が集まりやすいから、体型カバーにはピッタリ。白の無地がどうしても着たい!と言う方はワンサイズ上をセレクトするのもいいかも。

②ワントーンコーデで大人っぽく仕上げれば、白Tでも脱マンネリ!

https://wear.jp/aaaannnn0726/12570131/

https://wear.jp/aaaannnn0726/12570131/

白Tシャツが似合わないって思っている人って、昔と同じコーデをしているからかも。年齢を重ねるごとにきちんと白Tシャツコーデもアップデートしていかないと、なんだかもっさりとダサいコーデに。そんな時はデニムから離れてワントーンコーデで大人っぽく仕上げるのが今っぽくなるコツです。ちょっと袖も長め、サイズもゆったりなTシャツをセレクトすればおしゃれがワンランクアップしたようなスタイルに仕上がりそう。

③オーバーサイズの技あり白Tで抜け感をプラス

https://wear.jp/norinori27/13676107/

https://wear.jp/norinori27/13676107/

白Tシャツを上手に着こなせない方は、ジャストサイズのTシャツを買っていることが多いかも。シンプルな白Tシャツこそこのくらいゆったりしたサイズ感を選んで、わざと大きめでこなれ感を出すのがトレンド。ニットカーデを羽織る時はこのくらいのサイズ感で合わせるのがおしゃれ。ワントーンコーデで、おしゃれをさらに格上げしてあげて。

もう体操着からは卒業して自分らしい新定番を見つけてみては!?