首回りのデザイン別に、似合うニット&似合わないニットを解説!

みなさんは、「可愛いデザインだと思って買ったニットだけど、なんとなくバランスが悪い・似合わない・・・」といった悲しい経験はありませんか?段々と寒い日が増えてきて、ニットが着たくなるこの季節。自分の体型に合った、似合うニットのデザインを知って着こなしたいですよね。そこで今回は、似合うニット・似合わないニットの首回り(ネックライン)デザインを、体型・骨格の特徴別に解説します!

似合うニットを選ぶポイントは、首回り(ネックライン/首元)のデザイン

https://cdn.wimg.jp/coordinate/op9mtn/20181115075815987/20181115075815987_500.jpg

ニットは、素材や形によっては体のラインを拾いすぎてしまったり、着膨れてしまったりしますよね。自分に似合うニットを選ぶポイントは、首回り(ネックライン/首元)のデザインです。なぜなら、同じ身長、体重、髪型だったとしても、ネックラインのデザインによって全体のバランス感や印象が大きく変わるから。

そのため、自分に似合うニット、似合わないニットを知りたい方は、自分に似合う首回り(ネックライン/首元)のデザインを知ることがとっても大切です!

ニットにはたくさんの首回り(ネックライン/首元)のデザインがあるので、まずはその種類からご紹介していきます。

ニットの首回り(ネックライン/首元)のデザインにはどんな種類があるの?

タートルネックニット

https://im.uniqlo.com/images/jp/sp/goods/306077/sub/306077_sub083_mb.jpg

ご覧の通り、首すじに沿って折り返す高い襟のデザインのニットです。冬によく見かけるデザインですね。

ハイネックニット

https://im.uniqlo.com/images/jp/sp/goods/306179/item/01_306179_mb.jpg

タートルネックニットと少し似ていますが、こちらは折り返さないタイプの高い襟のことです。タートルネックニットよりも首が見えるデザインなので、少しフェミニンな印象がありますね。

オフタートルニット

https://voi.0101.co.jp/voi/webcatalog/img/to505/157/to505-15730-01c.jpg

オフタートルニットは、タートルネックニットよりも首回り(ネックライン/首元)がゆったりとしたデザインのニットのことです。ゆるっとしたシルエットで、オフタートルニットに比べてヌケ感がありますね。

Vネックニット

https://im.uniqlo.com/images/jp/sp/goods/316138/sub/316138_sub080_mb.jpg

名前の通り、V字型の首回り(ネックライン)デザインになっているニットのこと。首回り(ネックライン/首元)をすっきり見せてくれるデザインなので、お仕事の日に着られる方も多いのではないでしょうか。

Uネックニット

https://www.ec-store.net/resource/ec/item/SWS/250BAA70-096H/250BAA70-096H_OWHT_3.jpg

こちらも名前の通り、U字型の首回り(ネックライン/首元)デザインになっているニットのこと。

ボートネックニット

https://c.imgz.jp/931/16383931/16383931B_8_D_500.jpg

緩やかな曲線で両肩に向けて、浅く横に広く開いた、首回り(ネックライン/首元)デザインのニットのことをいいます。横に広く広がっているデザインなので、鎖骨をきれいに見せてくれる効果があります。 

オフショルダーニット

https://c.imgz.jp/274/36737274/36737274B_8_d_500.jpg

肩が見えるくらい大きく開いた首回り(ネックライン/首元)デザインのニットのことです。肩先まで露出されるので、華奢な印象を与えてくれる効果があります。

自分に似合うニットを知るためには、自分の骨格タイプを知ろう

ニットの首回り(ネックライン/首元)のデザインにはどんな種類があるのか把握したところで、次は自分に似合うニットの首回り(ネックライン/首元)のデザインを見つけていきましょう。

自分に似合う首回り(ネックライン/首元)デザインは、首や胸板、肩の特徴によって決まります。つまり、自分の首や胸板、肩の特徴を知ることによって、自分に似合うニット・似合わないニットを判断することができるのです。

この身体的な特徴から、自分の骨格タイプを知ることができるメソッドとして「骨格診断」というものがあります。みなさんはご存知でしょうか?最近では、毎月のようにファッション誌で特集が組まれているので、ご存知の方も多いかもしれませんね。この骨格タイプを知ることで、自分に似合うニットはもちろん、その他のファッションアイテムも自分に似合うのかどうか判断することができるようになります!自分はどの骨格タイプなのか、各タイプの特徴を見ていきましょう。

ストレートタイプ

https://www.fashion.or.jp/images/kokkaku/pic_kokkaku_11_pc.png

ストレートタイプの方は、厚みのあるメリハリボディが特徴です。体に厚みがあるので、一般的に「すっきりシンプルなファッション」が似合うと言われています。デコルテを見せると、すっきりとした印象に。また、直線(Iライン)をプラスすることでスタイルアップして見えます。素材感としては、ざっくりしすぎず、ピッタリしすぎず、体の自然なラインに沿った適度なサイズ感のアイテムがオススメ。全体のラインがIラインになるようなコーディネートがとても得意です。

▼以下の項目に当てはまるあなたはストレートタイプ!

・上重心

・短めの首

・厚い胸板(そのため実際のバストサイズより大きく見られる)

・肩周りに筋肉の厚み

ウェーブタイプ

https://www.fashion.or.jp/images/kokkaku/pic_kokkaku_12_pc.png

ウェーブタイプの方は、華奢なカーヴィーボディが特徴です。体に厚みがないので、装飾のあるデザインが得意です。一般的には「華やかでソフトなファッション」が似合うと言われています。華やかなネックレスや、巻いたりパーマをかけてカールをつけた、動きのある髪型にしたりして、顔周りを華やかにするのがオススメ。また、腰回りにボリュームがあるので、ウエストマークをするとスタイルアップして見えます。ニットに限らず、柔らかい素材のもの、レースのタイトスカートやプリーツスカートなど、フェミニンなアイテムが得意なタイプです。

▼以下の項目に当てはまるあなたはウェーブタイプ!

・下重心

・長めの首

・胸板が薄い(そのため実際のバストサイズより小さく見られる)

ナチュラルタイプ

https://www.fashion.or.jp/images/kokkaku/pic_kokkaku_13_pc.png

ナチュラルタイプの方は、骨・関節がしっかりしたスタイリッシュボディです。体のフレームがしっかりしているので、一般的には「ゆったりとしていて、カジュアルなファッション」が似合うと言われています。ナチュラル感のある着こなしや、オーバーサイズのアイテムなど、ラフな着こなしが得意なタイプです。ざっくりとして質感のアイテムや、ワイドシルエットのパンツなど、ボリュームのあるアイテムをざっくりと着こなすのがオススメです。

▼以下の項目に当てはまるあなたはナチュラルタイプ!

・鎖骨の骨が太い

・肩が四角い

※ナチュラルタイプは、重心の偏りは無い方が多いです

以上が、骨格タイプ別の特徴になります。あなたは何タイプでしたか?「自分では分からない」「このタイプで合っているのか不安」という方は、プロの骨格診断士がいらっしゃるので、プロに診断をお願いするのもオススメです!

骨格タイプ別に、似合うニットの首回り(ネックライン/首元)デザインを紹介!

さて、自分の骨格タイプがわかったところで、つぎは骨格タイプ別に似合うニットの首回り(ネックライン/首元)デザインをご紹介していきます。

ストレートタイプさんに似合うニットの首回りデザイン

https://cdn.wimg.jp/coordinate/53dgi2/20180301174226274/20180301174226274_500.jpg

「上重心」「短めの首」「厚い胸板(そのため実際のバストサイズより大きく見られる)」「肩周りに筋肉の厚み」といった特徴のあるストレートタイプさんは、重心を下げてくれる、首の短さを強調しない首回り(ネックライン/首元)デザインのニットがよくお似合いです。

具体的には・・・

・Vネックニット

・Uネックニット

・ボートネックニット

・オフショルダーニット

上記のデザインのニットが似合います!

ストレートタイプさんに似合わないニットの首回りデザイン

https://cdn.wimg.jp/coordinate/rhuhdp/20171201185438896/20171201185438896_500.jpg

反対に、上にいってしまっている重心を下げられないような、首の短さが目立ってしまうような首回り(ネックライン/首元)デザインのニットは苦手です。

具体的には・・・

・オフタートルニット

・ハイネックニット

上記のデザインのニットは苦手です。

でも、オフタートルニットやハイネックニットも可愛いですよね。どうしても着たいストレートタイプさんは、長めのネックレスをつけることをオススメします!長いネックレスで視線を下に下げることで、重心のバランスをとることができます。ぜひ試してみてくださいね。

ウェーブタイプさんに似合うニットの首回りデザイン

https://cdn.wimg.jp/coordinate/4zft69/20171022030608542/20171022030608542_500.jpg

「下重心」「長めの首」「胸板が薄い(そのため実際のバストサイズより小さく見られる)」といった特徴のあるウェーブタイプさんは、下に偏っている重心を上げてくれるデザインや、首の長さによって鎖骨回りがさみしく見えないような印象にならないような首回り(ネックライン/首元)デザインのニットがよくお似合いです。華やかでソフトなファッションが似合うので、リボンがついたデザインなども得意です。

具体的には・・・

・浅いVネックニット

・ボートネックニット

・ラウンドネックニット

上記のデザインのニットが似合います!

ウェーブタイプさんに似合わないニットの首回りデザイン

https://cdn.wimg.jp/coordinate/7h18lq/20181110235915242/20181110235915242_500.jpg

反対に、下に偏ってしまっている重心を上げることができなかったり、薄い胸板や長い首による華奢な印象を強調させてしまうような首回り(ネックライン/首元)デザインのニットは苦手です。

具体的には・・・

・Vネックニット

・Uネックニット

・ハイネックニット

上記のデザインのニットは苦手です。

ナチュラルタイプさんに似合うニットの首回りデザイン

https://cdn.wimg.jp/coordinate/vfiz9s/20181112182918000/20181112182918000_500.jpg

「鎖骨の骨が太い」「肩が四角い」といった特徴のあるナチュラルタイプさんは、骨感やしっかりとした肩が目立たないような首回り(ネックライン/首元)デザインのニットが似合います。

具体的には・・・

・Vネックニット

・ボートネックニット

・オフタートルニット

・タートルネックニット

上記のデザインのニットが似合います!

ナチュラルタイプさんに似合わないニットの首回りデザイン

https://i7.wimg.jp/coordinate/rx0jqd/20161019104647759/20161019104647759_500.jpg

反対に、大きな面積を露出してしまうと骨感が目立ちやすくなってしまいます。また、甘いテイストのデザインは、肩周りのしっかりした感じとミスマッチになってしまうので、ナチュラルタイプさんは苦手です。

具体的には・・・

・オフショルダーニット

・リボンなどがついている甘いテイストデザインのニット

上記のデザインのニットは苦手です。

骨格タイプ別に、似合うオススメのニットワンピースをご紹介

とってもかわいいのに、1枚でコーディネートが完成してしまう楽チンかつ優秀なアイテム「ニットワンピース」。

「かわいいのに、自分が着るとやぼったく見えてしまう」「なんか着ぶくれしてしまう」「太って見える」といったお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?これも、自分に似合うデザインを知ることで、かわいく着こなすことができるんです!

ということで最後は、骨格タイプ別に、オススメのニットワンピースデザインや着こなしの方法をご紹介していきます!

ストレートタイプさんにオススメのニットワンピース

https://cdn.wimg.jp/coordinate/7fm2ld/20180928175328400/20180928175328400_500.jpg

こちらは、N.Natural Beauty Basicのニットワンピース。

タイトすぎず、かといってオーバーサイズすぎない、体の自然なラインに沿ったサイズ感と、ストンとしたIラインなデザインが、ストレートタイプさんにオススメです。必ずしも「ストレートタイプ=Vネック」というわけではなく、ボートネックでもOKなのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

ウェーブタイプさんにオススメのニットワンピース

https://cdn.wimg.jp/coordinate/y2avvu/20181112124112316/20181112124112316_500.jpg

ウェーブタイプさんが大得意な、甘いテイストのニットワンピース。こちらはマーキュリーデュオのニットワンピースです。ウエストマークされている点もポイントです。ちなみに、ブーツのベロア素材や、小さいサイズのバッグ、バッグについているファーのチャームもウェーブタイプさんが得意なアイテム達です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ナチュラルタイプさんにオススメのニットワンピース

https://cdn.wimg.jp/coordinate/sdb985/20181122055234252/20181122055234252_500.jpg

ナチュラルタイプさんにオススメのニットワンピースは、シルエットがゆったりとしていて、ロング丈のニットワンピース。

こちらのワンピースはnatural coutureのニットワンピースです。

全体がワッフルなのに、袖がケーブル編みになっていてとても可愛いですね!

このように生地に凹凸がある素材感も、ナチュラルタイプさんが得意なパターンです。

自分に似合うニットを見つけて、秋冬のファッションを楽しもう

https://cdn.wimg.jp/coordinate/ne8e9m/20181122180015685/20181122180015685_500.jpg

首回りのデザイン別に、似合うニットと似合わないニットを解説しましたが、いかがでしたでしょうか?

自分に似合うファッションやぴったりのサイズ感を知るだけで、コーディネートが一気にアカ抜けますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ポイントは、

・似合うニットは、自分に似合う首回り(ネックライン/首元)のデザインを知ることが大切

・自分に似合う首回り(ネックライン/首元)のデザインは、骨格診断で知ることができる

ということ。

秋冬は本当にかわいいニットが豊富なので、ぜひ自分に似合うニットを見つけて秋冬のファッションを楽しんでくださいね。