【40代必見シャツワンピース着こなしコーデ】シャツワンピースはきれいめに♡2019年~2020年春夏秋冬大人コーデまとめました。

40代の秋コーデの定番といえば、シンプルなシャツワンピですよね。ニットとのレイヤードや、スキニーパンツとの組み合わせなどその着まわし力はお墨付き!冬ももちろん活躍するし、シャツワンピのトレンドの着こなしを徹底調査。春夏はさらっと1枚で着こなしたり、カーディガンとコーディネートするのもおすすめ。40代だからこその着こなしが知りたいあなたに送る、春夏秋冬のシャツワンピ、ロングシャツのコーディネートの決定版をお送りします。2019年〜2020年までずっと着たい!万能シャツワンピースの魅力を情報たっぷりお届け♪

【シャツワンピース コーデ】40代の強い味方!この秋シャツワンピで大人の魅力を引き出そう。

1枚でコーデが完成する最強アイテムといえば、ワンピース。特に大人っぽく上品に仕上げてくれるのが”シャツワンピ”。この秋トレンドのレギンスとも相性抜群だし、上品にも大人カジュルアルにもなるから何枚あっても重宝する万能アイテムなんです!着こなしに悩むあなたに、おしゃれなシャツワンピコーデご紹介します。

【1】ベージュのデザインワンピでぐっと大人な印象に。

ベージュシャツワンピース×パンプス

https://wear.jp/eri0743096dh/13081778/

上品な大人の雰囲気を醸し出してくれるシャツワンピ、女性らしさを出したい時は、こんなベージュカラーをセレクトするのが正解。トレンドのスリット入りレギンスをアクセントに、あえてローヒールのパンプスで仕上げました。1枚で簡単にコーデが決まるし、ヒールでもスニーカーでも合わせやすいのがシャツワンピの魅力ですよね。

【2】シャツワンピをガウンに。40代にこそトライして欲しいコーディネート。

ピンクシャツワンピース×ハットコーデ

https://wear.jp/taecoco/13130594/

2パターン楽しめるシャツワンピは、ボタンを開けてガウン風にコーディネートするのが正解。1枚で2通り楽しめるお得感が嬉しいですよね♪ハイウエストのパンツにタンクトップのシンプルコーデも、シャツワンピを羽織ることでリッチな雰囲気に。たまにはこんなコーデで、周りの視線を集めちゃおう!

【3】選り抜きでコーデに抜け感を。秋はこんなシャツワンピでトレンドコーデを楽しもう。

ベージュシャツワンピース×トートバックコーデ

https://wear.jp/sanki0102/13141073/

ざっくりしたシャツワンぴ1枚で大人カジュアルを楽しめるこんなコーデは、カジュアルにコンバースのスニーカーを合わせたい。トレンドのスリット入りレギンスも同系色を合わせてスタイルアップを叶えて。きちんと着ないで、少し選り抜きをして着崩したコーデが40代のあなたにピッタリです!大人ならではの色気を演出して上品リッチに仕上げちゃおう。

【シャツワンピース コーデ】冬も大活躍のシャツワンピース。40代はこんなコーデが外せない!

寒い冬のコーデにも欠かせないシャツワンピは、+防寒が必須です。野暮ったく見せないシンプルなコーデで、タイツやレギンスとのレイヤードを楽しみたい。ブーツやコートなど冬に大活躍するアイテムとの相性も抜群だから、着まわし力はかなり高め。キリッと知的で女らしさもある”シャツワンピ”で40代のおしゃれを楽しんじゃおう!

【1】シンプルなのに技あり!ニットレイヤードが新鮮なコーデをご紹介。

ストライプシャツワンピース×ニットコーデ

https://wear.jp/197xx0x1/11675247/

チェックのシャツワンピにデニムを合わせたスタイル。冬はこれにローゲージのシンプルニットを重ね着して。しっかり防寒もできるのに、着込んだ感じもなくおしゃれに仕上がるから、シャツワンピースは40代の強い味方ですよね!チャコールグレーの落ち着きのある高見えニットは絶対使える万能アイテムだから、この冬1枚はゲットしたいアイテムです。

【2】この冬マストなニットロングカーデは、シャツワンピで上品カジュアルに。

チェックシャツワンピース×カーディガンコーデ

https://wear.jp/yume20131119/8893990/

あったかそうなモコモコのニットカーデ。アウター代わりになるこのアイテムはこの冬マストでGetしたい1枚です。インナーにはチェックのシャツワンピを挟んでシンプルカジュアルに。シャツワンピースのボタンは全部開けて、ガウン風に着ることで、インナーの白シャツが良いアクセントに。濃いめのデニムでバランスを取れば、40代のカジュアルコーデの出来上がりです。

【3】やっぱり使えるニットロングカーデはシャツワンピースとのレイヤードを楽しみたい。

ストライプシャツワンピース×ロングニットコーデ

https://wear.jp/197xx0x1/11780534/

同系色でまとめたこちらの40代のコーデ、ちょっと着づらいホワイトを基調としたスタイルは思い切ってレイヤードするのがポイントです。インナーに黒のタートルを着込んでしっかり防寒対策もできていますよね。無地だけじゃちょっと味気ないコーデになってしまう時、インナーにチェックシャツのワンピースをレイヤードするだけで、コーデにメリハリが出るのでオススメです!

【シャツワンピース コーデ】40代のロングシャツはこう着こなして!トレンドのレギンスコーデがしっくり馴染む。

今年マストでGetしたいスリット入りレギンス。ほんのりゆとりのあるフィット感が今年っぽい。トップスに何を合わせるか悩んだら、まずはロングシャツを合わせてみて。シャツワンピの清潔感、大人っぽさはそのままに足元の重ねテクでコーデの深みがぐっとupします。40代のシャツワンピの正解コーデ、ご紹介します!

【1】シックなカラーで楽しみたい王道のレイヤードスタイル!

ベージュシャツワンピース×レギンスコーデ

https://wear.jp/xohiroxo/13138878/

体型が気になりだす40代にはこんなシックなカラーコーデが正解です。落ち着いたベージュのロングシャツは、細ベルトでウエストマークしてスタイルアップを叶えて。トレンドのレギンスは黒をセレクトしてコーデにさらに大人っぽさをプラスしています。ヘアバンドやサングラスなど小物でアクセントを付けるのが新定番。40代だからこそ似合う大人スタイルの完成です。

【2】爽やかな白のロングシャツ、40代はこう着るのが正解!

白シャツワンピース×レギンスコーデ

https://wear.jp/momofashiongram/12412711/

ビッグシルエットが大人っぽいビッグシャツは潔く白をセレクトしたい。少しだけスリットの入ったロングシャツはシンプルにコットンをセレクトして、あまりかっちりアイロンなどかけないほうが抜け感を出せるみたい。レギンスを合わせてもいいけど、手持ちのスキニーとも相性抜群です。フラットのデザインシューズを合わせれば、一目置かれる40代コーデの出来上がり。

【3】こんなレイヤードスタイル、いますぐ真似したい!

ベージュシャツワンピース×白ワンピースコーデ

https://wear.jp/chikaa25/13278393/

40代のロングシャツコーデにはマストなレギンス。柔らかい印象を与えるベージュをセレクトするのが正解みたい。白のスリット入りワンピースでしっかりトレンドを取り入れれば、ロングシャツとの組み合わせもすんなり決まりますよね。40代は無理して色を取り入れるより、優しいアースカラーなどで雰囲気をぐっと大人っぽく仕上げるのがおしゃれへの近道です!

まだまだワンピースを楽しみたい!40代が似合うワンピースでおしゃれをアップデートしよう。

昔大好きだったミニスカートのワンピースやAラインの女の子らしいワンピース、40代でもまさか着てませんよね?40代になったら、40代だからこそ着こなせる大人ワンピースにアップデートしましょう。若作りして痛い!なんて言われないように、無理せずでもしっかりトレンドを意識させるワンピースで、大人の魅力を引き出すのが正解。おしゃれな40代のワンピーススタイルを早速ご紹介!

【1】シンプルなTシャツワンピース、40代はカーキを選びたい!

カーキシャツワンピース×黒ショルダーバックコーデ

https://wear.jp/sanki0102/13312273/

サイドスリットの入ったTシャツワンピ、シンプルだからごまかせない!40代の大人は落ち着いたカーキをセレクトするのが正解です!レギンスやシューズ、バッグまでしっかり黒で統一してバランスを取れば、シンプルなのにしかり大人っぽいおしゃれ感も出せるから是非参考にしてください。

【2】パッと目を引くストライプが眩しい!明るめカラーでくすみを飛ばそう!

ストライプシャツワンピース×グレーレギンスコーデ

https://wear.jp/sanki0102/12081965/

抜群にバランスのとれたこちらのコーディネート、ストライプのシャツワンピを主役に、海を感じさせる爽やかなコーデに仕上がっています。シャツで色を出した分、レギンスは落ち着いたグレーをセレクト。デザイン性の高いシューズともすんなりマッチしておしゃれをアップデートしていますよね。

40代が春に着たいのはシャツワンピース。

ちょっとキレイめなおしゃれがしたい時、大人カジュアルな着こなしをしたい時、どちらにも活躍するのがシャツワンピースですよね。

スキッパータイプのシャツワンピースコーデ。

もともと襟元が開いているスキッパータイプなら、かたくなりすぎず、顔まわりがすっきり見えますね。

黒シャツワンピース×赤ショルダーバックコーデ

https://wear.jp/gran0115/14030314/

スキッパータイプなら顔周りがすっきりしているので暗い落ち着いた色でも顔が暗く見えにくく明るい印象になりますよ。シャツワンピースとスニーカーの色を揃えると統一感が出てgood◎

大人シンプル!ノーカラーのシャツワンピースコーデ。

ベージュシャツワンピース×デニムパンツコーデ

https://wear.jp/akd405/12005031/

大人っぽいノーカラーワンピースなら40代でも痛くない。デニムを履いておしゃれな大人カジュアルコーデに。ハットやかばんなどの小物使いがかわいいですね。一枚で着てもかわいいし、下にデニムを合わせてもかわいい。アウターのように前のボタンを開けて羽織ってもよし◎つかいやすい万能アイテムです。

やっぱり定番が安心。ストライプシャツワンピースコーデ。

ストライプシャツワンピース×グレーレギンスコーデ

https://wear.jp/sanki0102/12081965/

ストライプのシャツワンピースは、Iラインを強調しているので縦長効果があります。なので、スリムに見えたり足が長く見えたりとスタイルアップ効果抜群。

青と水色のストライプシャツワンピースはぱっと目を引くアイテムですね。爽やかな印象なので春の終わり頃から夏にかけて着たいアイテムですね。

40代の夏にもシャツワンピース!1枚で爽やかにコーディネートして。

シャツワンピは1枚着るだけで大人きれいめコーデが完成する普段使いにも休日のお出かけにもぴったりのアイテムですよね。

夏はとても暑いので、1枚で着たり羽織るとしてもカーディガンを1枚羽織るくらいですよね。なので、合わせる小物使いなどが重要になりますね。

また、日よけの羽織ものとしても使えますね。

【1】シャツワンピースを羽織ものとしてコーディネートしました。

グレーシャツワンピース×ハットコーデ

https://wear.jp/iii586iii/10295718/

https://wear.jp/iii586iii/10295718/

白いシャツと薄い色のデニムの爽やかなコーディネートに羽織ものとしてシャツワンピースをプラスしたコーディネート。

帽子などが夏らしく爽やかなコーデですね。

【2】ベージュのシャツワンピースで大人コーデ。

ベージュシャツワンピース×白レギンスコーデ

https://wear.jp/sanki0102/12919296/

https://wear.jp/sanki0102/12919296/

海辺コーデ。白いレギンスもかわいい。

バングルなどの小物がセンスがあっておしゃれなコーディネートですね。

【3】ストライプで大人かっこいいシャツワンピースコーデ。

ストライプシャツワンピース×ニット帽コーデ

https://wear.jp/yume20131119/7572303/

https://wear.jp/yume20131119/7572303/

ブルーのストライプのシャツワンピースがかわいいコーディネート。

ストライプはスタイルがよく見えるので嬉しいですよね!

40代女性に贈る、プチプラブランドユニクロのシャツワンピースを使ったおしゃれコーデ♪

【ユニクロ】赤花柄シャツワンピース×デニムパンツコーデ

https://wear.jp/chiachiachia/15306840/

ユニクロの超使えるオシャレシャツワンピ。遠くから見ただけだと一見わかりづらいのですが、全体に花柄をあしらったマキシ丈のシャツワンピは着回し力抜群!ノーカラーでウェストには細いウェストリボンがついています。写真のコーデのように羽織ものとしての着回しはもちろん、一枚でさらっと着こなして女性らしいフェミニンなコーデにも使える万能アイテム。こちらのコーデは実は超シンプルなんです。インナートップスは白のシンプルクルーネックTシャツ、ボトムスはデニムといったホントに普通といっては変かもしれませんがシンプルなコーデ。そこに色を添えるのが真っ赤な花柄シャツワンピ。こちらを羽織るだけでいっきに、ぎゅっと引き締まったおしゃれコーデの完成です!足元はスニーカーで合わせてもパンプスで合わせてもかわいいですよ。夏場も袖をロールアップして足元はサンダルで合わせるコーデにも使えます!一枚は持っておきたいユニクロのおしゃれシャツワンピース♪

【un dix cors】ストライプベージュシャツワンピース×デニムパンツレイヤードコーデ

https://wear.jp/gran0115/15286236/

超シックな大人女性のおしゃれコーデ♪un dix corsのストライプシャツワンピースはAラインのシルエットが柔らかい大人の雰囲気を醸し出す一枚。歩くたびにワンピースが躍動する感じは女性らしさもアップさせてくれます。Vネックの首元はすっとしたラインに見せてくれどことなくセクシーさも感じさせてくれる、そんな一枚。首元の抜け感も程よく、袖の感じもこなれ感たっぷりでとってもオシャレ。一枚できるとちょっと若すぎるかな?と感じる方はインナーにデニムパンツを合わせるのがおススメ。足元はパンプスやサンダルで合わせて大人な雰囲気アップ♪バックはやっぱり手持ちで若者と差をつけましょう!取っ手につけたスカーフがポイントに!20代の若者では作り出せない妖艶な雰囲気が素敵です。

【TODAYFUL(トゥデイフル)】ストライプロングシャツワンピース×黒ショルダーバックコーデ

https://wear.jp/sanki0102/15364456/

40代とは思えないびまじょなこの方。TODAYFUL(トゥデイフル)のストライプシャツワンピを使用したコーデはとってもオシャレ♪男の子の心をぐっとつかむのはなぜなのか?それは何といっても40代でなければ出せない余裕のある着こなしだから!着こなしのポイントは少しオーバーサイズのシャツをちょいすすることです。こちらのカラーはノーカラータイプなのですが襟付きシャツワンピでも同様に胸元を大きく大胆に開けるということです。いやらしくない程度にあけることで男性たちの心をぐっとつかむのです。さらに腕周りもゆとりのある女性はゆったりと着こなします。ざっくりとロールアップしてもかわいいのですがココはあえてロールアップせづにボタンのみはずして緩いコーデを演出。細部までこだわったこちらの方のコーデには脱帽です。

【TODAYFUL(トゥデイフル)】ストライプロングシャツワンピース×マウジーワイドパンツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/15349744/

同じくTODAYFUL(トゥデイフル)のロングストライプシャツワンピを使ったおしゃれコーデ。一つ前のものとは印象が少し変わって強くかっこいい女性のイメージがありませんか?というのもこちらのコーデはインナーにワイドパンツを合わせているからなのです。ワイドパンツはかわいい。という印象よりもかっこいいという印象のほうが大きいので、シャツワンピと合わせて足して2で割ると程よい女性らしさ、かっこよさが出てとってもおススメのコーデなんです。しかもパンツは若者のブランドというイメージが強いマウジーのパンツ。秋らしいブラウンのパンツはしなやかな素材で浸し見やすくて◎足元もブラウンのヒールで決めればしなやかなかっこいい大人女性コーデの出来上がり!

【TODAYFUL(トゥデイフル)】ストライプロングシャツワンピース×マスタードカラーワイドパンツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/15300831/

こちらのコーデも同じくTODAYFUK(トゥデイフル)のロングストライプシャツワンピースを使った大人女子コーデ♪違いはやはりパンツにあり!一つ前のコーデはワンピースに合わせるワイドパンツはブラウンでしたがこちらはマスタードカラー。前のものは秋らしいシックな装いでしたがこちらは腹っと変わって春や夏のような優しいイメージのコーデに。マスタードカラーの輪ワイドパンツはまさにリゾート地のマダムのような余裕のあるコーデに見えますね。kのように合わせるインナーのカラーによってイメージが90度変わるのもシャツワンピの魅力です。夏や春のコーデの場合はパステルカラーやさわやかで明るいカラーをチョイスし、秋や冬など少し寒い時期にはシックなブラウンやベージュ、黒などを選ぶといいでしょう!足元のシューズも重要になってくるので注意しながら、そして楽しみながらコーデを決めてみてください!

シャツワンピースだけじゃない!40代女性が着こなすオシャレでエレガントなワンピースのコーデとは?

【ZARA(ザラ)】花柄フレアマキシ丈ロングワンピース×カーキアウターコーデ

https://wear.jp/sanki0102/14298153/

何ともZARA(ザラ)らしいマキシ丈のワンピース。全体に花柄がプリントされたフェミニンなワンピースですが、ベースが黒なのでとっても落ち着いた印象のワンピース。まさに40代女性にぴったりなワンピース。サイドに入ったスリットがとってもオシャレでセクシーに。インナーにはデニムを合わせてしかりと大人コーデに。アウターには少し長めの丈のカーキジャケットをチョイス!ですが!ここはあえて腕を通さず羽織るだけ。何とも高度な大人女性テクニック。そしてさらにアウターの袖部分はロールアップをするというこだわり用。さりげなく持つバックも華奢なものを選ぶと◎大きすぎるかばんを選んでしまうと全体のバランスが悪くなってしまうので注意してください!今すぐにでもまねできる袖糖さず羽織るだけスタイル、ぜひまねしてみてください。

【Aunt Marie's(アントマリーズ)】ネイビーフレンチスリーブロング丈ワンピース×麦わらハットコーデ

https://wear.jp/sanki0102/14952026/

何ともきれいなシルエットのワンピースでしょうか!きれいなOラインのワンピースはヒップラインが気になるあなたでもきれいに着こなせる一枚!ワンピースだけでさらっと着こなすのがおすス目ですが、気になる方はグレーや黒のレギンスを履いてもかわいく着こなせちゃいます。ネック部分はかわいいボタンがついているので少しだけ開けてこなれ感を演出。フレンチスリーブなので腕周りも酒っと見えてはつらつとしてみえます。足元は涼し気にサンダルでコーデすれば一気に夏スタイルのワンピースコーデに。さらに手持ちかばんは大ぶりなストライプでサマーライクに。かばんを変えるだけでも雰囲気が変わりますよ。もう少しストリートコーデにしたい方はハイカットスニーカーを合わせるとかわいいですよ!選ぶシューズによって季節感をコントロールできるので、あなた次第で春夏秋冬どの季節でも着まわせちゃいます!

【Auntie Rosa Holiday(アンティローザホリデイ)】ホワイトTシャツワンピース×ストライプワイドパンツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/15265579/

超シンプルだけどなかなか出会えないおしゃれTシャツワンピ。大胆に入ったスリットはさすがに一枚では着られないですよね?そんな時にお勧めなのがこちらのコーデ。淡いストライプのワイドパンツを合わせてセレブ間たっぷりなコーデに。ワンピース派少したくし上げてウェスト部分をベルトで縛ればメリハリのあるスタイルに大変身!長めで、ワイドな袖はゆる感マックス!"大人女性の休日"とでも命名したくなるようなゆったりとしたおしゃれコーデはワイドパンツがポイント!こちらのワイド冠とストライプの幅具合によって、派手過ぎてしまったりごちゃごちゃしたコーデになってしまったりするので、ワイドパンツは控えめなものを選ぶことをお勧めします!こちらのコーデはサンダルで合わせていますがヒールなどとも相性がいいですよ!

【GALLARDAGALANTE(ガリャルラガランテ)】白ロングフレアワンピース×ジャケットコーデ

https://wear.jp/sanki0102/13225313/

チョット発音しにくいブランドですが、スペインからやってきたガリャルだガランテのおしゃれマキシ丈ワンピースを使ったおしゃれコーデのご紹介です!ウェスト部分が切り返しになっているので、すっきりとしたラインに見せてくれます。涼し気な色も相まってぜひ一枚できるときhあサマーコーデに使ってほしい一枚!ですが今回のコーデはそんなワンピースにジャケットを使ったエレガントコーデです。チェックの少し長めの丈を合わせるのがポイントのこちらのコーデは単色使いのジャケットだと少し重めなコーデになってしまうのでチェック柄がおススメなんです!さらにアンニュイなカラーのグレー系チェックがおススメ。大き目のジャケットを選び腕周りはざっくりとロールアップするとさらに抜け感が出てかわいいですよ。足元はパンプスやヒールで合わせてもかわいいのですが、ココはあえてコンバースのハイカットをチョイス!いい意味でだまされた感のあるこちらのコーデは上級者におススメです!

【シャツワンピース羽織コーデ】羽織でも着回せる◎魅力いっぱいの2WAYワンピースコーデ

【AZUL(アズール)】ギンガムチェックマキシ丈ロングワンピース×キャップコーデ

https://wear.jp/sizu0618/15188087/

可愛らしいギンガムチェックのシャツワンピース。マキシ丈のたっぷりロングが女性らしく、いつものコーデを格上げしてくれそう。ワンピースとしてはもちろん、こんな風にボタンを開けて、羽織コーデにしても可愛い◎インナーはシンプルにタンクトップ+デニムのカジュアルな着こなしが正解。足元もラフにスニーカーで仕上げて、大人カジュアルコーデを楽しみたい。ワンピースを選ぶ時は、こんな風に2WAYで使えるタイプを選ぶと、着こなしの幅がぐっと広がりますよ!一枚でさまになるタイプもいいけど、せっかくならいろんな着回しができた方が嬉しいし、コスパ力も高め。ぜひ参考にしたいコーディネートですよね!

【Libra(リブラ)】タイプライターシャツマキシ丈ロングワンピース×パンツコーデ

https://wear.jp/m555515/15386886/

シャツワンピースを大人っぽくかっこよく着こなしたお手本コーデ。落ち着きのある上品なデザインが、魅力的なこちらのシャツワンピースは、こんな風にあえて羽織スタイルで着こなすのが今っぽい。インナーにはトレンドのワンショルダーのタンクトップを合わせて、メリハリのあるコーディネートに!もちろん一枚でワンピースとして着こなすのもおすすめです♡ウエスト部分の紐を絞れば、ウエストラインもすっきりとスタイルアップも叶いそう。かっこよくもかわいくも着回せる万能シャツワンピースは、この秋マストなアイテムになりそう!

【Ciaopanic(チャオパニック)】コーデュロイシャツロングワンピース×オーバーオールコーデ

https://wear.jp/morinokumasan00/15286745/

ベージュのデザイン性高めなオーバーオールに合わせたチャオパニックのシャツワンピース。オーバーオールと同系色のブラウンを合わせて秋らしい大人コーデに。袖をラフにロールアップして、着崩したスタイルは大人のカジュアルコーデにぴったり!足首まできちんと着丈のあるたっぷりしたシャツワンピースはあえてフロントボタンを開けた羽織スタイルが正解◎羽織コーデってどんな着こなしにに合わせればいいのか悩むところですが、いつものカジュアルコーデにさらっと羽織るだけでOK。カジュアルなのにヘルシーでこなれ感たっぷりなブラウンのシャツワンピースは、この秋絶対オススメです!!

【AMERICAN HOLIC(アメリカンホリック)】シャツロングワンピース×デニムコーデ

https://wear.jp/kanana110/15360000/

サイドスリットの入ったラフなシャツワンピース。マキシ丈のざっくりしたシャツワンピースは、フロントボタン全開でエリ抜きしたぬけ感コーデに。ちょっとくらいシワがついていても違和感ないような、ラフなシャツワンピースはいろんな着回しに重宝するから大人コーデには欠かせないアイテムなんです!!ワンピースにしてレギンスを合わせてもいいし、羽織コーデにしてデニムを合わせてもおしゃれ◎濃いめのインディゴブルーとも相性が良く、コーデにメリハリが出ますよね。プチプラ価格が嬉しいAMERICAN HOLIC(アメリカンホリック)のシャツワンピース、この秋狙い目かも!

【SUGAR BISKET(シュガービスケット)】シャツロングワンピースxワイドリブニットパンツ

https://wear.jp/mii207/15265630/

テロンとした肌触りの良いシャツワンピースは、柔らかい雰囲気を作れるサーモピンクをセレクト。顔周りも華やかになるし、コーデがぐっと大人っぽくなるので、モノトーンになりがちな秋コーデにはぴったりですよね。トレンドのリブニットのワイドパンツと合わせたレイヤードスタイルは、この秋おすすめしたい鉄板コーデになりそう。もちろんフロントボタンを閉めたワンピーススタイルも可愛らしく、デートなどにもぴったり。2WAYで着回せるシャツワンピースは何枚あっても重宝しそう♡

【40代必見羽織シャツワンピース】この秋おすすめのシャツワンピースを人気ブランドからご紹介!

【TODAYFUL(トゥデイフル)】ギャザーシャツワンピース

https://lifes-203.com/products/detail.php?product_id=925

40代のおしゃれ女子から大人気な「TODAYFUL(トゥデイフル)」大人っぽいのにどこかヘルシーでぬけ感のあるアイテムが多く、もちろんシャツワンピースも毎シーズン大人気です!この秋着たいのはこんな中間色。ダスティピンクは40代だからこそ選びたいニュアンスカラー。肌を綺麗に見せてくれるし、可愛すぎないピンクが今っぽくておしゃれ♡カジュアル感がありながらも、スタンドカラーで大人っぽく仕上げたデザインは、一枚でさらっと着ても、羽織コーデに合わせても◎ボトムス次第でどんな雰囲気にも仕上がる一枚はデイリーコーデにぴったりな一枚になりそう。リゾートや旅行にもぴったりなワンピースですよね。

【meri(ミーリー)】ノーカラーマキシシャツワンピース

https://item.rakuten.co.jp/meri/w190802/

35歳からの大人コーデにぴったりなアイテムがたくさん揃う、今SNSで話題のブランド「meri(ミーリー)」ちょっと日焼けした肌に似合うカラー展開や、カジュアルにもきれいめにも着回せる今の気分にぴったりなデザインがきっと見つかる、40代におすすめしたいブランドです。そんなmeri(ミーリー)からシンプルで着回し力高めなノーカラーシャツワンピースをご紹介。真っ白なワンピースって40代が着こなすの、ちょっとハードルが高いですよね。でもそんな時こそフロントボタンを開けた羽織コーデがおすすめ♡デニムやレギンスとレイヤードさせて、自分らしい着こなしを楽しんでくださいね。

【UNIQLO(ユニクロ)】エクストラファインコットンAラインワンピース

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/421644-66

もはや説明不要な、日本を代表するブランドといえば「UNIQLO(ユニクロ)」ですよね。年齢問わずどんなシーンでも着回せるベーシックなアイテムが多く、休日のリラックスコーデから平日のお仕事着まで、着回し力も抜群なおすすめアイテムが盛りだくさん!40代のシャツワンピースコーデにぴったりな秋の新作をご紹介します。オーバーサイズで羽織として着れるコットンAラインワンピースは、爽やかにストライプ仕上げ。広がりすぎないシルエットなので、足さばきが良くて着心地が良い点も嬉しいポイントに。子育て真っ最中の40代ママさんからも支持の熱いUNIQLO(ユニクロ)のシャツワンピースで、秋のおしゃれを先取りしちゃおう♡

【Mila Owen(ミラオーウェン)】ロングシャツワンピース

https://milaowen.com/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=09WFO194032&vid=09WFO19403200891000&bid=MOW01&cat=ONE&swrd=

シックで大人っぽいアイテムが雑誌でも話題のMilaOwen(ミラオーウェン)。オフィスでも着映えるかちっとしたアイテムや、プリーツをふんだんに使ったワンピースなどの華やかアイテムまで豊富に揃う、大人コーデに欠かせないマストブランド。どのファッション雑誌でもコーデや特集が組まれるほどの人気で、20代〜40代まで幅広い世代から支持を受けている頼れるブランドです。デザインのみならず、価格以上の上質な素材を使用した高みえアイテムがとりわけオススメです♡こちらのシャツワンピースはアウターライクなシャツワンピース。秋の気温にぴたりな羽織としてはもちろん、ワンピースとしても大活躍!レギンスやワイドパンツなどとレイヤードさせたトレンドコーデにも挑戦したくなる、今期ぴったりのシャツワンピースです。

ワンピースといえばGU(ジーユー)!プチプラで着まわすおしゃれコーデ術とは?

【GU(ジーユー)】クルーネックリブニットワンピース×ロング丈コートコーデ

https://wear.jp/keiru2000/15646253/

秋冬に代位活躍間違いなしのワンピースといえばこれ!トレンドのリブニットを使用したロング丈のワンピースは見た目からして温かみのある秋冬向けのワンピース。柔らかなオフホワイトカラーがやさしい女性のイメージを膨らませてくれるおしゃれアイテムは黒レギンスとの相性抜群!一枚できるには少し寒々しい印象を与えてしまいますが黒レギンスと合わせることによって暖かさもばっちりで、同時にトレンドのレイヤードコーデもプラスできる一石二鳥のうれしいコーデ術。足元は定番のコンバースローカットスニーカーをチョイス。アウターにはオーバーサイズのロングトレンチコートで決まり!ブラウンカラーをチョイスすれば秋冬らしさ倍増して温かみのあるコーデに大変身。

【GU(ジーユー)】ブルーストライプシャツワンピース×白ロング丈カーディガンコーデ

https://wear.jp/sh1lota/15650766/

GU(ジーユー)の大人気ブルーストライプシャツワンピースは着回し力抜群で春夏秋冬着こなせちゃううれしいアイテム!こちらのコーデはストライプシャツに白のロング丈カーディガンを合わせた秋や春にお勧めしたいコーデ♪まずストライプシャツワンピは首元までしっかりとボタンを留めて清潔感を演出。ノーカラーの襟元なのですっきりとスタイリングで着て、首長効果&小顔効果を発揮してくれます。インナーには黒のレギンスをチョイス。そしてこちらのコーデのおしゃれポイントは黒レギンスの上から白ソックスを合わせるという荒業。なかなかレギンスにソックスを合わせたコーデは上級者すぎてまねできないのですが。こちらの方はすんなりとそれを成し遂げていますね。さらに足元に合わせるシューズは黒のローファーでエレガントさをプラス。一見相性の悪そうな組み合わせですが、ばっちりとまとまりをもたせています。そして最後に白のロング丈カーディガンを合わせればこなれ感もばっちりなおしゃれコーデの完成です!

【GU(ジーユー)】花柄ロング丈フレアワンピース×ブラウンローファーコーデ

https://wear.jp/garakuta08/15401253/

こちらはGU(ジーユー)とは思えない超エレガントな大人花柄フレアワンピースを使ったコーデ。落ち着いたトーンの色合いは秋色を彩るにはぴったりのワンピース。全体にちりばめられた花柄は女性らしさを最大限にアピールしてくれる女性の見方です。フロント部分をすべてオープンにしては織物として使用することも可能な万能フレアワンピースですがこちゅいらのコーデはばっちりワンピースとして使用します。ワンピースの上には同系色の秋色ベストを合わせてレイヤードコーデを取り入れ、アレンジもばっちり。一枚だけで着てしまうとどうしても単調なコーデになりがちですがこのようにベストを合わせることによって、一ひねりを加えておしゃれコーデにしましょう!足元はブラウンのローファーを合わせて落ち着いた大人女子のイメージをプラス。

【GU(ジーユー)】黒花柄フレアワンピース×ベージュジャケットコーデ

https://wear.jp/yoahiru35/15347592/

こちらのGU(ジーユー)ロング丈花柄ワンピース派マキシ丈の裾が何とも絶妙な丈感でおしゃれ心をぐっとくすぐるデザインに。ウェストあたりに切り返しがついているのであしなが効果もバツグン!一枚でさらっと着こなすのに超おススメの一枚です。首元部分はノーカラーデザインですっきりと女性らしく首長効果&小顔効果もバツグン!足元は少し存在感のある黒ブーツでかっこよさもプラス♪アウターにはニュアンスカラーのベージュアウターを合わせます。ともすればボヤっとしたコーデになりがちなベージュアウターですが、黒の花柄ワンピースとのコントラストでより大人女性らしさを引き立ててくれるおすすめカラー。ショルダー部分を外して着こなせば抜け感もばっちり抑えられる超オシャレコーデに大変身!

【GU(ジーユー)】デニムシャツワンピース×ボーダーカットソーコーデ

https://wear.jp/michakochamiko/9476064/

ロング丈のデニムシャツワンピースを使ったおしゃれコーデ。合わせるトップスはシンプルなマリンテイストボーダーのカットソー。マリンスタイルでさわやかに決めます。ボトムスには黒のスキニーパンツをチョイスしてすっきりコーデに。ボーダーカットソーにはグレーのフルジップパーカーを合わせてデニムシャツワンピとレイヤードコーデを取り入れたトレンドをばっちりと抑えたおしゃれコーデです。足元はスニーカーで合わせてカジュアルスタイルに。

【GU(ジーユー)】ロング丈フレアワンピース×白カーディガンコーデ

https://wear.jp/nausicaa0916/15635022/

超女子らしくかわいく着こなしたいあなたにはこちらのコーデがおススメ♪ウェスト部分がリブデザインになったあしなが効果抜群のフレアワンピースはデートシーンに大活躍間違いなしのおしゃれワンピース♪一枚で着こなしてオシャレ女子を気取っちゃおう。やや薄眼の素材でつくられているので歩く旅、風がそよぐたびに動きを見せてくれるワンピースは男心をくすぐるアイテム。さらにアウターにはGU(ジーユーの)白カーディガンをチョイス。ドロップショルダーデザインになっているので抜け感もばっちりで、使用される素材もボア素材のような温かみのある柔らかい素材。全体的に女性らしく優しい印象のおしゃれコーデは秋にぴったり!

【GU(ジーユー)】白ロングワンピース×カーキジャケットコーデ

https://wear.jp/mii2selfish3/14186499/

こちらのコーデは大人女性カジュアルコーデ♪カラーの使い方が抜群に上手なこちらのコーデはすべてシンプルなデザイン。GU(ジーユー)のワンピース派オフホワイトのスリット入りクルーネックワンピースをチョイス。インナーにはグレーのレギンスを合わせます。こちらのレギンスも足元にスリットが入っているタイプでちょっとしたディティールがオシャレさんのポイントです。足元はアースカラーのパンプスを。このようなカジュアルコーデですと大体の方がスニーカーなどのカジュアルなものを合わせるのが定番。もちろんスニーカーを合わせてもかわいいのですが、少し女性らしさをプラスしたい方にはパンプスが超おススメ!アウターにはどんなコーデとも相性抜群のカーキマウンテンパーカーを合わせれば全体的にカジュアルながら女性らしさも忘れないおしゃれコーデの出来上がりです!

【GU(ジーユー)】花柄ロング丈フレアワンピース×黒ハイネックカットソーコーデ

https://wear.jp/lvexxxx/14141604/

こちらのコーデはかっこいい大人女性を目指すあなたに超おススメのコーデ。黒と花柄だけを使ったモノトーンコーデはクールでかっこいい知的な大人女性のイメージ。ノーカラーの首元には黒のハイネックニットを合わせて小顔効果抜群。このようなワンピースだと首元までしっかり泊めて首元をすっきりと見せたコーデにすることが多いのですgあこちらの方はあえてハイネックで合わせて首元のボタンを大胆にオープン。首元をしっかりと画してると思いきや、大胆にオープンするというギャップが逆にセクシーさをアップさせます。足元は黒のハイカットブーツでクールに。合わせるアウターも黒のライダースをチョイス。ロックなイメージとクールなイメージが思いっきり詰め込まれたこちらのコーデはかっこいい大人女子にあこがれるあなたのためのコーデです!

女子力アップアイテム!?黒シャツワンピの着こなしがあなたのレベルを決めるんです!

【Demi-Luxe BEAMS(デミルクスビームス)】黒ロングシャツワンピース×リネンシャツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/15122760/

洗練されたデザインが大人女性なイメージのこちらのワンピース派ロング丈。珍しいフロント部分に入ったスリットはちらりと除く素足がとってもセクシー。ぜひレギンスなどとは合わせずに素足で合わせてほしい一枚です。足元はすっ霧とサンダルで合わせるのが◎合わせるアウターはトレンド感のあるオーバーサイズのリネンシャツ。ショルダー部分を外して着こなせば抜け感もプラス。袖口はラフにロールアップしてこなれ感も演出。大人女性ならではの着こなしは超おすすめなサマーコーデ。

【URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)】黒Tシャツワンピース×マスタードカラーワイドパンツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/14904284/

何とも言えないニュアンスカラーのブラックは落ち着いた大人女性の着こなし。合わせるマスタードカラーのワイドパンツと相性ばっちり!ワンピースとワイドパンツ、同じようなニュアンスの質感のものを使用してコーデ全体にまとまり感を出しています。ワンピースの丈感も絶妙で、おしゃれさんにしかできない着こなしは見習いたいところだらけ!足元はシンプルにサンダルであわせて

【ZARA(ザラ)】黒花柄ロング丈シャツワンピース×カーキキルティングアウターコーデ

https://wear.jp/sanki0102/13594886/

女性らしいシックなデザインのロング丈シャツワンピースはさりげなくちりばめられた花柄のデザインがかわいらしさをプラスした一枚。フレアスカートになっているので歩くたびに表情が変わる変幻自在なスカート。スカート自体がフェミニンなので、そのほかのアイテムはあえてカジュアルに決めます。足元は黒のコンバーススニーカーをアウターにはややオーバーサイズのトレンド感のあるノーカラーキルティングジャケットをチョイス。フェミニンとカジュアルの使い方がとっても上手なおしゃれな着こなしです。

春夏におススメのシャツワンピの着こなしコーデとは!?

【ZARA(ザラ)】ピンクストライプシャツワンピース×白カットソーコーデ

https://wear.jp/sanki0102/13446527/

抜け感たっぷりのおしゃれな着こなしは、ZARA(ザラ)のストライプシャツが大活躍です。通常だとシャツワンピース派は織物としてや、もちろんワンピースとしてアレンジすることが多いのですが、こちらのコーデはあえてシャツとして着こなすおしゃれコーデなんです。インナーには白のカットソーを合わせて、シャツの胸元は大胆にオープン。女性らしいセクシーさをプラスします。ボトムスにはブラックデニムを合わせてフロントのみシャツをタックインしてラフな印象に。こなれ感が何とも言えずオシャレなこちらのコーデはまねしたい着こなしですね。

【Plage(プラージュ)】カーキロング丈シャツワンピース×白カットソーコーデ

https://wear.jp/sanki0102/13113679/

カーキのシャツワンピはコーデに落ち着いた印象をプラスしてくれる便利なアイテム。そして何よりカーキを着こなすことができればオシャレに見えちゃう「というとっても使える優秀さんなんです。こちらのコーデはトップスにミニマルな白のカットソーをチョイス。ややオープンな首元がちょっぴりセクシー。ボトムスにはエレガントなハイウェストスラックスをチョイス。カラーは視聴しすぎないニュアンスカラーを合わせてカーキシャツワンピを引き立てます。足元はさわやかにサンダルで合わせたサマー個ではカーキのシャツワンピがポイントに。ゆるくてラフな着こなしですが、とってもまとまりのあるオシャレコーデの出来上がりです。

【Audrey and Jhon Wad(オードリー&ジョンワッド)】ベージュシャツワンピース×デニムパンツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/12897235/

こちらの着こなし、超シンプルなアイテムしか使用していないんですが、超絶オシャレに仕上がっているんです!合わせるのはインナートップスの白のタンクトップとボトムスのやや短め丈のデニムパンツ。ウェストはタックインしてあしなが効果をプラス。足元はカジュアルなスリップオンを合わせます。そしてアウターにはベージュのロング丈シャツワンピースをラフに着こなす。これだけなのですがカラー使い、丈感、などなどが完ぺきに合わさった黄金比率コーデ。

【GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)】白シャツワンピース×白パンツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/12751801/

トレンドのオールホワイトコーデ。透け感ばっちりのシャツワンピース派は織物として使用します。インナーには白の緩めのトップスをチョイス。ボトムスもラフな白パンツを合わせます。足元はパステルカラーピンクのカラーが柔らかい印象のコンバースのスニーカーで合わせてさわやかに。アウター代わりに白シャツワンピを合わせれば超さわやかな春コーデの完成です!シャツワンピの袖口は緩くロールアップしてお慣れ感もプラスして。