The north face(ノースフェイス)のSouthern cross parka(サザンクロスパーカー)が気になる!値段やサイズ感って?

巷で話題沸騰中?!The north face(ノースフェイス)のSouthern cross parka(サザンクロスパーカー)が気になっているという、そこのあなたに向けてお伝えしたい!本記事では、具体的にデザイン、値段や機能性などの基本情報の詳細およびサイズ感や今年度(2019年秋冬)の最新モデルについての耳寄り情報など、た~っぷりとリサーチしました!一気にまとめて、分かりやすく特集しちゃいます♪

The north face のSouthern cross parka(サザンクロスパーカー)について知りたい!そんなあなたに役立つ情報をお届け♪

The north face(ノースフェイス)といえば、小さなメーカーとして1968年にアメリカ合衆国のサンフランシスコで産声をあげたファッションブランド。

秋冬の寒い季節に使えるダウンジャケットや極寒の地でのハイキングやスポーツ用に使われるアウタージャケットなどを中心としたアイテムを数多く販売するファッションブランドとして、世界中で愛されるブランドとなっています。

今現在では、ノースフェイスのリュックを街中で見かけることも非常に多いので、そこでロゴマークや名前には親しみがある、な〜んて方も多いのではないでしょうか?

様々なモデルの、デザイン性及び機能性に優れたアイテムを取りそろえた、充実な商品ラインナップでも話題なThe north faceですが、本記事では特に、その高度な防寒性から注目の的となっている、Southern cross parka(サザンクロスパーカー)についてデザイン、値段、機能性およびサイズ感などを中心にお役立ち情報をお伝えします♪さらには、2018年度モデルの最新情報までお届け!本記事を読んで、話題沸騰中なノースフェイス サザンクロスパーカーについてまるわかりしちゃいましょう♪

Southern cross parka(サザンクロスパーカー)ってなに?

すでに、おしゃれに敏感な方たちの間では話題の、The north face(通称、ノースフェイス)のSouthern cross parka(サザンクロスパーカー)。

ロゴマークは見たことがあるけど、実際に商品を購入したことはない・・・な〜んて方、沢山いらっしゃると思います。

普通のパーカーとは何が違うの?なんていまさら聞けないし・・・でも気になって仕方がない!という、そこのあなたのために!デザイン性や機能性についてあらためて詳細に見ていきましょう♪

極地対応ゴアテックスダウンジャケット「アンタークティカパーカ」の兄弟モデルとしてノースフェイスが2017年に発売し話題となった、サザンクロスパーカー。

なんと言っても、サザンクロスパーカーの魅力はその見た目のボリュームかつ高いデザイン性とは裏腹の、想像できないほどの軽量さ!一度体感したら誰もが驚く、衝撃的な軽さなんです。

体力が奪われがちな、超極寒の地でも、快適に長時間着用できちゃう優れものとなっています。

そして、その極寒地でも対応力が抜群の、優れた保温性が大人気のポイントなんです♪

実は、ノースフェイスのサザンクロスパーカーは、極地に生息する植物の生態を調査する、第58次日本南極地域観察隊の田邉優貴子氏との共同開発によって製作された、エクスペディション用保温ウェアなんです!

なんと、強度と防風防水性を持ち合わせた素材に、身体の温度を効率的に熱へと変換する‘’光電子プロダウン‘’を封入しているらしく、これでもかとばかりに機能性を兼ね備えたアイテムだと、誰もが分かりますよね。

また、低温の極寒地での利便性を考え、片手で作業が可能なように15か所もの大小ポケットを配備!

デザイン性の高さと機能性の高さの両方がこ~んなに優れたアイテム、未だかつてあったでしょうか?

2017年に販売されたものの定価でのお値段は、60,000円+税。お高めな値段設定ではありますが、ブランドバリューかつ、その機能性や実用性を考えると、妥当なお値段なのかもしれません!

 

2017年に販売されたデザインが気になる・・・!

2017年に販売された、サザンクロスパーカ ND91711のカラーおよびサイズ展開をチェックしていきましょう♪

まず一つ目のカラーは、(CM)コズミックブルー!

シンプルかつシックな色合いが、落ち着いた雰囲気の寒い季節にぴったりですね。

続いて、二つ目のカラーはこちらの(K)ブラック♪

定番カラーのブラックのアウターはどんなコーディネートにも似合っちゃう、優れものアイテムです。

そして最後にご紹介するのが(SY)シラレッド☆

華やかな印象を与えてくれるシラレッドはおすすめな一枚!◎定番カラーのブラックなどより、人とかぶりにくいという点も魅力的です♪

ノースフェイスのサイズ表を確認したい♪

ノースフェイスのサイズ表をチェック&ジャストサイズを把握して、試着ができないオンライン購入でも失敗しない買い物をしたい!というあなたに♪

その大人気っぷりから、サザンクロスパーカーに関しては、ノースフェイスの実際に店舗に在庫があり現品を購入できる、というのはレアかもしれません。

そこで、中古新品どちらにせよ、ネットによる購入が主ともいえるアイテムともいえるでしょう。

お高めな価格設定のことも考えると、オンラインショッピングによるサイズ間違いでの購入・・・な~んて失敗、絶対にしたくないですよね。

そんなあなたのために!本記事ではノースフェイスのサザンクロスパーカーのサイズ表をご紹介♪自分の寸法と比較し、適したサイズを探いちゃいましょう♪

こちらが実際の、2017年秋冬モデルの寸法の表になります。(cm表記)

  着丈 身幅 肩幅 袖丈
XS 77 57 47 60
S 79 59 48 62
M 81 61 50 64
L 83 63 51 67
XL 85 65 53 69


通常のスリーサイズ(Sサイズ,Mサイズ,Lサイズ)に加え、小さめのXSサイズから大きめサイズのXLまで幅広くサイズ展開されているのがありがたいですよね。ご自身に合う、ジャストサイズはどのサイズか、把握できたでしょうか??

最後に・・・気になる2018年モデルの販売や予約方法について♪

去年2017年に発売され、大きな話題を集めた、ノースフェイスのサザンクロスパーカー。

実は、今年2018年の冬にも新しいモデル、ND91820が販売されるそうなんです。

今年も、田邉優貴子さんとの共同制作で作られているこちらのアイテム。

遠赤外線効果で保温効果を持続するという高い機能性もそのまま♪

ただ、お値段に関する注意点が!

昨年(2017年秋冬)のモデルのND91711は、60,000円+税という価格設定ででしたが、今年モデルのND91820(2018年秋冬)は、3000円値上がりして63,000円+税での販売に変更されるそうなんです。

決してお求めしやすいとは言えない、攻めている価格設定なのにも関わらず、今年も争奪戦間違いなし!なノースフェイスのサザンクロスパーカー。

11月の販売を見越して、楽天などを始めとしたネット予約注文ではすでにSold out・・な~んてところも!

今年こそゲットしたい!という方はぜひおはやめにお買い求めください♪

2019年秋冬モデル、サザンクロスパーカーのご紹介♪

【メンズ サザンクロスパーカー】

https://www.goldwin.co.jp/tnf/ec/pro/disp/2/ND91920

こちらのパーカーノースフェイスの超人気アイテムで、発売されるや否や即完売!というお店もあるほどの人気商品。2019年も登場しています。そしてこちらのパーカーが開発された理由がすごいんです!

第58次日本南極地域観測隊の田邊優貴子氏とともに開発をしたパーカーなんです!南極地域観測隊と聞いただけでも身体がぶるぶる震えてしまいそうですが、そんな地域のプロフェッショナルとともに開発しただけあって極暖!そして機能性にもすぐれた、まさにスーパーパーカーなんです。強度と防風防水性を持ち合わせた素材に、体から発する遠赤外線を輻射することで効率的に体温を維持する光電子ProDownを使用。フードのファーは取り外しが可能。低温下での作業を考慮して片手で操作可能な大小のポケットをなんと15か所に配置してあるのです。見た目には少し重たそうなイメージがあるのですが実は思った以上に軽いのです!そのため長時間の使用でも快適に着続けられるのもうれしい機能。極寒地域ではもちろんストリートでもスタイリッシュに着こなせるおしゃれパーカーなのです!

サザンクロスパーカーとアンタークティカパーカーの違いとは?

【サザンクロスパーカーとアンタークティカパーカーの違いとは?】

何といっても一番の違いとは、

アンタークティカパーカー⇒ゴアテックス  サザンクロスパーカー⇒ハイベント

GORE-TEX(ゴアテックス)とは簡単にいうと水蒸気分子を通す極薄フィルム。水は防ぐけど、蒸れた蒸気は外に逃がすという超高機能素材なんです。突然の雨でも水は通さず暖かさを保ってくれるのです。さらに極薄素材なので超軽量!いいとこどりのスーパー素材なんです。

GORE-TEX(ゴアテックス)はノースフェイスだけでなく様々なアウトドアブランドで使用されている素材ですが、一方ハイベントとはノースフェイスが独自に開発した2層構造素材。PUコーティングによる優れた耐久撥水性、透湿性が特徴なのです。雪や雨などがウェアに入るのを防ぎ、汗などの蒸気は放出してくれる高機能素材。ウィンタースポーツやハイキングなどにも最適なのです。

以上サザンクロスパーカーとアンタークティカパーカーの大きな違いなのです。ただデイリーユーズだと、そこまでの機能の差は感じられないので、一番重要なポイントはやはりデザイン性を重視して選ぶのがおススメです!