【ダウンジャケットコーデ】2020年人気のZARA(ザラ) ダウンコート レディース/メンズ。どうコーディネートするのが正解?口コミは?

毎シーズン、寒くなるとお世話になるダウンコート。ZARA(ザラ)のダウンコートは口コミでも評判!冬のコーデはワンパターンになりがちですが、冬だって防寒だけでなく、しっかりオシャレしたいのが女子心。ボリュームのあるダウンだからこそ、スタイルアップのコーディネート術がありそう。今年のダウンはフード付き?フードのないシンプルなアイテム?無地?柄物?ZARA(ザラ)のダウンは様々なアイテムがあるので、迷っちゃいますね。 2018年のダウンはどう着こなす?レディースだけでなくメンズにも人気なのがZARA(ザラ)ダウン。オシャレなコーディネートしているかチェックして、冬のダウンコーデの参考にしましょう。

【ダウンコート コーデ】ZARA(ザラ)の ダウンコートは口コミでも評判だって知ってた?

着心地がよく、暖かいZARA(ザラ)のダウンコートは口コミでも人気になっているそう。人気の理由をオシャレなコーディネートから徹底解剖して行きましょう。ダウンを着るとどうしても着膨れしてしまうのが苦手な方も多いのでは?

そんな方にもピッタリのダウンがZARA(ザラ)にあるとか。ウェストがマークされたダウンは袖周りも細身にできているので、ダウンのモコモコしたシルエットが苦手な方にもオススメ。ダウンのカジュアルな雰囲気から一転。ウェストマされたダウンは、少し大人っぽく女性らしく見えるのも嬉しいポイント。

オンの日にも使えるダウンこーとと言えそうです。

https://wear.jp/summre7beauty/2973233/

実はスカートとも相性が良いロングダウンのコート。お尻がしっかり隠れるロングのダウンコートを1度着たら手放せなくなるはず。冬のイベントやお出かけに1枚あると便利なコートです。暖かさが最高!寒いのが苦手な女性にはピッタリな1枚と言えそう。パンツだけでなく、ミニスカートとも相性が良いので尚更、嬉しい。可愛く着こなしてみてくださいね。

https://wear.jp/pimasuke1212/6060860/

スキニーパンツにムートンブーツにコーディネートしたショート丈のザラ(ザラ)のダウン。ダウンは1枚で十分暖かいので、ダウンの下はシャツでもオッケー。冬は室内は暑くて着込むと、デパートで買い物してたら汗かいちゃった!なんて人もいるのでは?インナーは薄着でもコートをダウンにするだけで外でも安心。デニムシャツに白のスキニーに合わせたコーディネートにネイビーのダウンコートを羽織ったスタイル。首元にボリュームのあるアクセサリーでポイントを加えていることでよりカジュアルで素敵!

https://wear.jp/midori20/2840495/

【ダウンコート コーデ】寒い冬に口コミでも話題になったZara(ザラ)のダウン!

さむーい!っと外に出るのも億劫になるような寒い日もダウンがあれば大丈夫。やっぱりウールのコートよりも、空気を含んだ軽くて暖かいダウンは真冬には欠かせません。防寒だけでなく、オシャレに着こなせるとザラのダウンは口コミでも話題になっています。

カーキのフードが付いたZARA(ザラ)のロングのダウンを黒のスキニーパンツに黒ブーツでコーディネート。ヒールがしっかりあるブーツでコーディネートしているので、ダウンの重さを感じさせてないコーディネートになっています。

インナーに白を入れることで、Iラインが強調されスタイルアップにも繋がります。ファーの付いたバックがポイントになっていてかわいい。

https://wear.jp/miru1101/11637594/

ボリュームたっぷりの首元が個性的なダウンもZARA(ザラ)のもの。首元はボリュームあるデザインですが、ウエスト部分はシャープに見えるようカッティングされています。デザインだけでなく、首元が暖かいの体全体を暖かくする効果も期待できます。明るいベージュのダウンを中心にパンツとスニーカーはブラックで統一。赤とブルーの2色使いのKANKENのリュックがカラーのポイントになっています。

https://wear.jp/kazumi922/8416234/

ZARA(ザラ)のロングダウンベストも使い勝手がよく人気です。フードがあるデザインもかっこいい。お尻が丁度隠れる長さは、スタイルも良く見えます。スキニーデニムにコーディネートすることで女性らしさもプラス。ニット帽やニットクラッチも暖かそうでかわいい。ワインレッドのエナメルパンプスが少しセクシーで素敵なコーディネートになっています。

https://wear.jp/tomoconlife921/8484477/

【ダウンコート コーデ】ZARA(ザラ)のダウンが気になる!口コミで人気のダウンのレディースコーディネートをチェック。

レディースダウンはどうコーディネートするのが良い?口コミでも人気のコーディネートを紹介します。ダウンを使って、オシャレに着こなしましょう。グレーのロングプリーツスカートにコーディネートした黒のショート丈のダウンコートは、コンパクトなデザイン。コンパクトなデザインなのでボリュームスカートと合わせると相性が良い。小さなチェーンバックにスニーカー合わせのカジュアルミックスが素敵!どうしても重い印象になってしまうレディースダウンは、こんな風に女性らしさを残してコーディネートするのが正解!

【ZARA(ザラ)】フード付きダウンジャケット×フレアロングスカートコーデ

https://wear.jp/yukieiura2015/13344196/

ボリュームのあるフードには、たっぷりのファーが付いています。実はボリュームのあるフードは小顔効果があるので女性にはピッタリのアイテム。コートや上半身にボリュームニットを着るのであれば、ボトムはスキニーを選ぶのがスタイルアップに繋がります。「上半身ボリューム×下半身はスリム」コーディネートのポイントになりそう。

【ZARA(ザラ)】ファーフードロングダウンコート×レギンスコーデ

https://wear.jp/happyberry7/3422970/

どうしても、コートの色は濃い色を選んでしまいます。レディースダウンには、明るい色も販売していますがやはり、濃い色を選ぶ人が多いのでは?ダウンはボリュームがあるためより、重い印象になってしまいます。でも、コートの中を明るい色でコーディネートするのが正解。コートとインナーのコントラストでIラインを強調することができます。Iラインを強調することでスタイルアップに繋がります。

【ZARA(ザラ)】フロントジップロングダウンコート×シープスキンブーツコーデ

https://wear.jp/ashela0006/6040383/

【ダウンコート コーデ】定番だからこそ、オシャレに着こなしたいZara(ザラ)ダウン。口コミで人気のコーディネートを紹介

冬のコーディネートは、ついついマンネリになりがちで、悩む方も多いのでは?定番のダウンじゃない、少し個性のあるデザインを選んで見るのも良いかもしれません。オシャレなダウンでのコーディネートをご紹介します。

今年、トレンド入りのロングブーツ。中でも人気なのがニーハイブーツ。ボリュームのあるニーハイブーツに負けないブラウンのダウンコート。模様が入ったようにデザインされたダウンが魅力的です。人と差をつけるなら、デザインに拘ってみるのも良いかも。

【ZARA(ザラ)】ハーフ丈ダウンコート×ロングブーツコーデ

https://wear.jp/ririmimi32/5660883/

インナーにグレーのパーカーを合わせたカーキのダウン。ボリュームのあるデザインですが、グレーのパーカーが出るだけで重さを感じさせない。コーディネートしたスカートは透け感のあるプリーツスカートでより軽やかなイメージに。今年なら、スカートの下にレギンスを合わせてもかわいい。

【ZARA(ザラ)】フロントジップダウンジャケット×ロングフレアスカートコーデ

https://wear.jp/mi1213/5714442/

少しデザイン性のあるダウンが素敵。トレンドのチェックパンツにブラウンのシューズのコーディネートもかっこいい。デザインだけでなく、お尻が隠れる長さがあるから女性には嬉しい。腰回りをしっかり防寒してくれます。デザイン性もあり防寒とオシャレの両方が叶うのが冬には大事なポイントになります。着膨れしないデザインで、オシャレにコーディネートできるダウンは、口コミでも話題に。

【ZARA(ザラ)】ハイネックロングダウンコート×チェックパンツコーデ

https://wear.jp/shiho0917/3510947/

【ダウンコート コーデ】メンズもZARA(ザラ)のダウンがおすすめ。きになる口コミは?

ここまで述べてきたように、レディースのZARA(ザラ)の人気は高いです。また、メンズのダウンコートもかっこいいのでとてもおすすめなんです。男性の方のほうがダウンコートを着ているイメージがありますよね。よく着るダウンだからこそワンシーズンに2~3着持っていてその日の気分やコーディネートによって選ぶのも良いですよね!

今回は、ZARA(ザラ)メンズ ダウンの人気コーデと口コミをご紹介していきます。

手頃な価格でハイデザインなダウンが手に入るので、2枚目や色などで冒険したいダウンは絶対ZARAがおすすめです。

【ZARA(ザラ)】オーバーサイズダウン×チェックパンツコーデ

https://wear.jp/tagpm/14248580/

鮮やかなグリーンがきれいなダウンは挑戦してみたいと思う方も多いのではないでしょうか。こちらのコーデはストリート系を意識したスタイルでかっこよくまとまっています。ダウンが派手な色の場合はインナーやボトムスなどは落ち着いたモノトーンのほうが合わせやすくてgood。こちらのコーデでは差し色に顔まわりにオレンジを使用していてとってもおしゃれですね。顔も明るく見えます。

【ZARA(ザラ)】ペイズリー風ダウンジャケット×黒パンツコーデ

https://wear.jp/kadotk4/14168853/

こちらは定番のブラックのダウンジャケットですが、柄が入っていて一気におしゃれ度アップ。こちらは細かく言うとダウンジャケットではなくパフジャケットだそうですが、暖かいのにダウンよりも軽く使い勝手が良さそうです。全体的にブラックにオレンジの差し色でまとまったコーデになっています。また、このスニーカーもZARAの商品のようでプチプラなのに高見えするコーデですね。

 

【ダウンコート コーデ】ZARA(ザラ)のダウンコート、今年はフード付きがおすすめ

とにかく暖かいダウンコート。カジュアルなイメージが強いかもしれませんが、色やデザインなどによってはビジネスにも使えますよね。冬の通勤時やレジャーなどに重宝するのがダウンコートですね。とにかく寒い季節にはフード付きのダウンコートがおすすめ。フードを被らなくても首回りにフードがあるためフードのないダウンコートよりも暖かく感じますよ。それでは、ZARA(ザラ)のフード付きのダウンコートのコーディネートの例を見ていきましょう!

ショート丈のブラックのダウン。定番の黒のダウンは、いろんなコーディネートに合わせやすく、暖かそうでかっこいいですね。

【ZARA(ザラ)】オーバーサイズショート丈ダウンジャケット×白パンツコーデ

https://wear.jp/haluktuc/14475060/

フード付きのベージュのダウンコートがかっこいいコーディネート。フードのファーが贅沢な褐色でゴージャスな印象に。

【ZARA(ザラ)】ファー付きダウンジャケット×ダメージデニムコーデ

https://wear.jp/pzm/14325026/

【番外編】ZARA(ザラ)だけじゃない!黒のダウンコートをつ買ったおしゃれレディースコーデのご紹介♪

【パタゴニア】黒ダウンコート×ボーダーカットソーコーデ

https://wear.jp/sizu0618/13453501/

ダウンの定番ブランドパタゴニアのあったかオシャレダウンは着回し力抜群です!少し大きめのオーバーサイズはトレンドをばっちり抑えたコーデに。ダウンコートボトムス共にとってもシンプルなので、インナーのカットソーはボーダーをチョイスしてワンポイントを追加。ショルダーの小さ目バックはカーキをチョイスして差し色に♪とってもまとまりのあるボーイズライクカジュアルコーデ、今年の冬におススメです!

【番外編】ZARA(ザラ)だけじゃない!グレーのダウンコートをつ買ったおしゃれレディースコーデのご紹介♪

【JENEVIEVE(ジュヌビエーヴ)】グレーロングダウンコート×黒パーカーコーデ

https://wear.jp/pinacoaco/14016025/

大き目のカラーがかわいらしいジュヌビエーヴのグレーロングダウンコート。優しい肌触りが特徴のダウンコートはシンプルデザインなのでどんなコーデにも合わせやすい優秀アイテム。こちらのコーデはフード付きのパーカーとデニムパンツといったシンプルなコーデ。パーカーの裾部分には2ラインのデザインが施されていてコーデにワンポイントを追加しています!しっかりとしたピアスを付けているのでカジュアルすぎず女性らしさも残したおしゃれこじゅあるコーデです!

【フード付きダウンコート】ZARA(ザラ)のおすすめアイテムをご紹介!(レディース)

ZARA(ザラ)フード付きパフジャケット(レディース)

https://www.zara.com/jp/ja/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-p08073225.html?v1=30864746&v2=1281656

サイズ調整可能なパフジャケット。短すぎず長すぎないちょうどいい着丈がコーデをバランスよく見せてくれます。フードにボリュームがあるので小顔効果もあるし、フードをかぶれば保温性も抜群!今期トレンドのニュアンスカラーがコーデにすっと馴染み、女性らしく柔らかい印象に仕上げてくれますよね。ワンピースにパンツにどんなコーデにも映えるZARA(ザラ)の新作ジャケットは、完売前にチェック!!ベージュと黒の2色展開なので、2色買いしてもいいくらい重宝しそうなアイテムです!

ZARA(ザラ)軽量ダウンジャケット(レディース)

https://www.zara.com/jp/ja/%E8%BB%BD%E9%87%8F%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-p05071222.html?v1=17058633&v2=1281656

薄手で軽量なのに高い保温性を誇るZARA(ザラ)のフード付きダウンジャケット。ダウン特有のもこもこしたボリューム感がないので、着膨れすることなくスタイルキープを叶えてくれる。薄手だからコンパクトにたたむこともできるので、旅行や移動などの際にもかさばらず嬉しいことばかり。腰回りとお尻をすっぽり包んでくれる着丈が、気になる体型も上手にカバーしてくれるのがありがたいですよね。黒に見えますが、こちらは深いネイビー。大人っぽくコーデを仕上げたい時にさらっと羽織って、着こなしをアップデートしてくださいね。

【フード付きダウンコート】ZARA(ザラ)のおすすめアイテムをご紹介!(キッズ)

ZARA(ザラ)ベーシックパフベスト(キッズ)

https://www.zara.com/jp/ja/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%91%E3%83%95%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88-p05992777.html?v1=14648761&v2=1283410

ベーシックなデザインが着回し力高めな、フード付きダウンベスト。黄色が派手すぎるかな?と心配になりますが、キッズならこの位派手なカラーも可愛く着こなせちゃう♡フード付きだから、首回りもしっかりガード。保温性を高めてくれるフードはキッズアイテムには欠かせないアイテムですよね。胸ポケットがアクセントになって、コーデがぐっと引き締まりそう。価格も手頃なZARA(ザラ)のキッズダウンベストを要チェックです!!

ZARA(ザラ)ライトパフジャケット(キッズ)

https://www.zara.com/jp/ja/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-p05644559.html?v1=13678693&v2=1284107

モコモコなボリューム感がとっても可愛らしいZARA(ザラ)キッズのダウンジャケット。とっても軽量なので小さいお子様にもぴったり!寒い冬でも動き回りたい子供達には、軽量ダウンジャケットは欠かせないマストアイテムですよね。モノトーンになりがちな冬のコーディネートには、ぱきっとした明るめカラーでコーデにメリハリを作ってくださいね!

秋冬に大活躍のダウンコート、一枚ほしいけどどんなものを選べばいいの?

https://wear.jp/haya88to/15537061/

【ダウンコートの選び方】

ダウンコートといっても形も色も様々ですよね>?ショート丈だったりロング丈だったり、薄手や厚手、カラーもそれぞれ。これだけ様々な種類があるとどんなものを選んだらいいか迷ってしまいませんか?ということで、こちらではダウンコートの選び方について研究していきたいと思います!

【サイズ感】

まず、ダウンに限らず、どんなアイテムでもサイズ感はとっても大事な要素。特に今は"オーバーサイズ"がトレンドになっているので、ジャストサイズのものを選んだらいいのか、それともトレンドに合わせてオーバーサイズにものを選んだらいいのか、迷ってしまいますよね?さらにダウンコートはインナーに厚手のものを着るのか薄手のものを着るのかでも用途が変わってくるので注意してください。ですが、ダウンコートを選ぶにあたって私が一番気を付けてほしいと思うのが、

"トレンドに流されずジャストサイズを選ぶ!"

ということ。通常のダウンコートであればそこまで安いものではありませんよね?そしてトレンドは日々変化していきます。ということでたとえば今トレンドとなっているものが次の年もトレンドが続いている、なんてことはほぼないのです!そのことから、ダウンはトレンドに流されずあなたの体にぴったりと合ったものを選んでみてください。その時にはインナーにたくさん切るのか、薄手のものを合わせるのか。などなどいろいろと考慮してくださいね♪

【丈感】

そして次に丈感です。基本的にどんなアイテムでもショート丈のもの、ロング丈のもの、そしてミディアム丈のものなどアイテムによって丈感は様々。ですがダウンに買っては、

"ショート丈" or "ロング丈"

のどちらかにはっきりと決めてしまうことが大事!中途半端なミディアム丈のものを合わせてしまうと、どうしても中途半端感が否めなくなり、ダウンに"着られている感"があらわになってしまうのです。さらに身長が低く見えたり、足が短く見えたりと、なかなか着こなすのが難しいのです。それでしたらショート丈のダウンを選んであしなが効果をプラスしたり、ロング丈のものを選んで保温性を高めたり、落ち着いた大人の女性感を演出したりと、使い勝手が様々なんです。

【カラー選び】

そして最後にカラー選び。ダウンを着る季節といえばやはり"冬"が多いかと思います。ということは寒いですよね?ということは暖かく着こなしたいですよね?このことから寒い冬に着るダウンはどうしてもフロントジップを閉めてインナーが見えなくなるコーデをすることが増えてしまいます。

ショート丈のダウンの場合にはボトムスとだうんのコーデが大事になってきてしまうので、ボトムスのコーデも考慮に入れたカラー選びまたはデザイン選びが必須です。ですが自分が持っているすべてのボトムスのことを考えていたらアイテム選びは気の遠くなる作業。ということで私のおすすめは、

"ショート丈ダウン=シンプルなカラー"

を選ぶということ。そうすればどんなコーデにもすんなりとなじむ使い勝手のいいダウン選びができるのです。逆にロング丈ダウンの場合は少し冒険して、チェック柄や派手目なカラーを選んでもいいかもしれないですね!シンプルなものを選ぶに越したことはありませんが、冒険したい方はには少し派手目なカラー選びもいいかも!

カーキのダウンジャケットは着回し力抜群!あなたにもすぐできるオシャレコーデ3選!

【Ungrid(アングリッド)】カーキブルゾン×黒パンツコーデ

https://wear.jp/sanki0102/14344573/

まるで黒のつなぎを履いているかのような目の錯覚コーデはとっても斬新!トップスには白のシンプルカットソー。ボトムスには黒のハイウェストワイドパンツを合わせます。ここまでだと通常のコーデと何ら変わりないのですが、ウェスト周りに巻いた黒のシャツがポイントです。まるで黒のつなぎの上部分をウェスト部分に巻き付けているかのようなおしゃれコーデを演出しているのです。超ラフでこなれ感のあるコーデ術は脱帽。足元は赤のコンバースで合わせて差し色をプラス。アウターにはアースカラーの薄手ダウンジャケットを合わせれば、超カジュアルなおしゃれコーデの完成です。ノーカラーのジャケットなので首周りもすっきりと合わせることができて超おススメ。

【Ungrid(アングリッド)】カーキブルゾン×ロング丈レースワンピースコーデ

https://wear.jp/sanki0102/14316078/

合わせるいんなーを変えるだけでここまで印象が変わるのか!ということを証明してくれる着回しコーデ。一つ前のものとは正反対な超フェミニンなおしゃれコーデに決めています。インナーにはレース風の白ロング丈ワンピースを合わせて超キレイ目コーデに。女性らしさを最大限に演出してくれるフレアスカートがかわいらしく、アウターに合わせるカーキのジャケットも引き立ちますね。sんプルな2トーンカラーコーデですが、それぞれのアイテムが持つ良さを最大限に利用した、大人女性おしゃれコーデ♪

【Ungrid(アングリッド)】カーキブルゾン×赤フレアスカートコーデ

https://wear.jp/sanki0102/14230017/

こちらの着回しコーデは一番目と二番目のコーデを足したようなコーデ。トップスは黒のパスウェットパーカーで合わせてカジュアルに。インナーには白のシャツを合わせてトレンドのレイヤードスタイルをプラス。ボトムスにはロング丈花柄ロングスカートを合わせて女性らしさも加えます。レイヤードスタイルに使用した白シャツが赤スカートとのコントラストカラーになりとってもオシャレ。そして最後にカーキのジャケットを羽織ればカジュアル&フェミニンなおしゃれコーデの完成です!

ユニクロの黒ダウンジャケットが超優秀!使えるオシャレコーデ3選!

【UNIQLO(ユニクロ)】黒ダウンジャケット×黒スキニーパンツコーデ

https://wear.jp/mememe1120/8295998/

ユニクロの超シンプルノーカラーダウンジャケットは黒で決まり!シンプルなデザインだけに、着回し力抜群です!どんなコーデにもすんなりとなじむあったかダウンは一枚持っていても損はないです。こちらのコーデはインあーに白のカットソーをチョイス。ダウンとのレイヤードコーデがトレンド感を感じさせてくれるグッドなデザイン。足元は黒のスキニーパンツで合わせれば超すっきりとしたメリハリのあるコーデに大変身。足元は定番のコンバースハイカットで合わせてシンプルながら、オシャレ感満載のコーデです♪

【UNIQLO(ユニクロ)】黒ダウンジャケット×カーキインナーコーデ

https://wear.jp/mememe1120/13962671/

全体的にシックなカラーでまとめたオシャレコーデのポイントはやはり足元のスニーカーでしょうか。蛍光イエローをあしらったスニーカーは全体のシックなカラーに人期はきわだつおしゃれアイテム。だからこそ、ほかのアイテムはシックに黒&カーキでまとめているんですね。トップスのナイキのカットソーはハーフジップのフリースライクなデザイン。フロントのポケットはアウターダウンと同じブラックカラーで相性ばっちり。首元まで閉められたジップは小顔効果抜群です。ボトムスには黒のスキニーパンツを合わせてすっきりとまとめて。

【UNIQLO(ユニクロ)】黒ダウンジャケット×デニムパンツコーデ

https://wear.jp/mememe1120/13913321/

こちらのコーデhあボトムスにブラックデニムを合わせた超カジュアルなシンプルコーデ。やはりダウンとデニムの愛称は抜群です。シンプルにボトムスはスキニーデニム。足元には黒に白の差し色が入ったスニーカーを合わせます。足首からちらりと除くソックスも白で合わせて差し色に。アウターにはユニクロの薄手ダウンを合わせればばっちり冬コーデに。ノーカラーのダウンジャケットなので、首元はマフラーで暖かくアレンジして!

THE NORTH FACE(ノースフェイス)のダウンがカッコよくて機能的!

近年のダウンコーデで欠かせない存在となっているのが、THE NORTH FACE(ノースフェイス)のダウンジャケット。ややお高めではありますが、デザインがオシャレなだけでなく、アウトドアブランド特有のハイスペックな仕様が魅力の一品!

男性人気が高いアイテムですが、実は女性が着てもとてもオシャレ可愛く着こなせるんです!おすすめコーデを以降でご紹介していきます。

THE NORTH FACE(ノースフェイス)ダウン×レギンス

シンプルな黒のダウンジャケットをチョイスしたコーデ。胸のブランドロゴがさりげなくてオシャレです。やや長めの丈なのでダウンジャケットというよりはダウンコートといったところでしょう。丈が長いだけでダウンジャケットの野暮ったさが出にくいのでおすすめなアイテムですよ!合わせているのはニットワンピースにグレーのレギンスでナチュラルなカラーで統一。そこのブラックのダウンを羽織って引き締めているのがポイントです!

THE NORTH FACE(ノースフェイス)ダウン×台形デニムスカート

https://wear.jp/komasan1106/13812038/

茶系のダウンはレディースコーデにはやや渋すぎるようなイメージですが、そんなアイテムをオシャレ可愛く着こなしているのが上のコーデ。茶系のTHE NORTH FACE(ノースフェイス)ダウンをかなりオーバーサイズで着こなしているのがポイント!それだけでかなり可愛らしい雰囲気に。台形のミニスカートは実は今年の注目アイテムだったりします。セーターなども茶系で統一することにより、可愛さと落ち着き、洗練され得た印象をプラスしていますね!