清潔感ある白ニットコーデ、冬の定番アイテムの着回し術とは…?

メンズの冬のコーデの定番、白ニット! 定番ゆえに、コーデに幅を持たせられないのが難しいですよね。今回は、メンズの白ニットコーデに特化してご紹介します!

冬になると定番になるアイテム、ニット。特に白ニットは、暗い色が多くなりがちな冬には重宝しますよね。ですが、毎日着てしまうが故に、コーデの幅が狭くなりがち。今回は、白ニットに特化したコーデ術をご紹介したいと思います。

 

白ニット×アウター、その組み合わせは無限大!

白ニット×アウターの組み合わせ、おすすめなアウターをご紹介します。まずおすすめなのは、濃紺アウター×白ニットの組み合わせ。アウター・ボトムを濃い色にすることで、白ニットの明るさが際立ちます。抜け感がでておしゃれに見えますよ。

https://wear.jp/takashi1215from/13219591/

次におすすめなのは、ベージュアウター×白ニットの組み合わせ。白とベージュは同系色でそろえられるので、合わせ方を失敗して大事故!ということにはなりません。白ニット初心者にもおすすめ。また、暗い色を使わないコーデで明るい清潔感を演出してみましょう。

https://wear.jp/keiji080902/13230721/

https://wear.jp/keiji080902/13230721/

冬→春の白ニット移行術!オールシーズン白ニット化計画

白ニットが活躍できる場は、冬だけではありません!明るい色なので、春先まで使うことができるのです。そこで、冬の白ニットコーデと春の白ニットコーデ、その違いとともに、押さえるべきポイントを伝授!冬におすすめなのは、タートルネックの白ニットです。タートルネックは、首元を温めるので機能性が高いことはもちろん、襟から白をチラ見せすることでコーディネートのアクセントにもなります。

https://wear.jp/sakutto08/13241872/

https://wear.jp/sakutto08/13241872/

 

春におすすめなのは、シャツとの合わせ技!インナーにシャツを着ることで、いつものクルーネックのニットが様変わりします!コンサバに決めたい人は、シンプル白ニット×シャンブレーシャツで涼し気に。ちょっと個性を出したい人は、変形白ニット×カラーシャツで派手目に。

https://wear.jp/srngh4/13216999/

https://wear.jp/srngh4/13216999/

また、ボトムの色を明るくすることで、春らしさを出すのも◎濃いめのアウターで締めるとなお良いです。

https://wear.jp/masuda0514/11858979/

https://wear.jp/masuda0514/11858979/