トレンドのワイドパンツを履きこなしたい!大人は迷わずベージュをセレクトして。コーデをご紹介いたします。

脚長効果抜群で、一気にコーデが格上げするワイドパンツ。どんなコーデにも合わせやすいからオンオフ問わず大人気なんです!シンプルなベージュワイドパンツや、秋冬の着こなし方、メンズのベージュパンツの着こなしまでとことんご紹介!背が低い私にワイドパンツは難しい?なんてちょっとハードル高く思っている方、これを読んであなたもワイドパンツデビューしてみては?

トレンドのワイドパンツ、今っぽさを出すなら断然ベージュが新しい!

ワイドパンツがトレンドになっていろんなパターンを試したけど、やっぱり一番使いやすいのはベージュのワイドパンツらしい。オフィス仕様にも休日スタイルにもどんなシーンでも活躍してくれるありがたいアイテムなんです。背が低い方でもスニーカー合わせがトレンドだから無理にヒールを履かなくてもいいし、カジュアルで今っぽいコーデがしたい方にはぴったりのアイテムなんです。

【1】まるで海外セレブのようなリラックススタイル♪ポイントはワイドベージュパンツ。

https://wear.jp/mememe1120/13204880/

https://wear.jp/mememe1120/13204880/

ワイドパンツに黒ニットをウエストインしたクラシックコーデ。パンツがワイドな分、トップスはサイズ感小さめをセレクト。手に持っているGジャンも濃いめのインディゴを選んでいるから違和感なく羽織れそう。こんな大人な着こなしならワイドパンツにトライしてみたいかも!

【2】ベージュだからこそ出せる優しい雰囲気はコーデュロイで叶えたい♪

https://wear.jp/sanki0102/13113673/

https://wear.jp/sanki0102/13113673/

エレガントなブラウスに合わせるのはこんなベージュのワイドパンツ。素材はコーデュロイでしっかりトレンドを取り入れたスタイルは、大人だからこそ出せるアンニュイな雰囲気がとっても素敵です。ハイウエストだから脚長効果もあるし、スタイル抜群に見えちゃうのが嬉しいポイント。

冬にも履きたいベージュワイドパンツ。アウターとのバランスの正解は?

秋でたくさん着たベージュのワイドパンツだけど、もちろん冬も着回したい!アウターやトップスとのバランスが着になるところだけど、みんなどんな着回しをしてるの?冬は大人っぽいコーデにトライしたいからベージュワイドパンツも手放さなさそう。早速みんなのコーデをチェックしていこう。

【1】GU(ジーユー)のベージュワイドパンツで作るカジュアルコーデはこれ!

https://wear.jp/ari0818m/9224469/

https://wear.jp/ari0818m/9224469/

プチプラの宝庫で見つけたGU(ジーユー)のベージュワイドパンツ。たっぷりとした裾のサイズ感がプチプラには見えませんよね!冬は黒のタートルネックでトップスのサイズ感をコンパクトに。その上からミリタリージャケットを羽織れば一気にこなれコーデに変身!バッグから覗くチェックストールを巻いても可愛いかも。

【2】ベージュコーデュロイワイドパンツに合わせたいのは、ノルディック柄セーター。

https://wear.jp/wear10045/11453788/

https://wear.jp/wear10045/11453788/

たっぷりサイズのノルディック柄セーターがポイントの冬コーデ。ワイドなコーデュロイパンツはベージュをセレクトするのが正解。全体的に温かみのある冬のコーディネートはサイズ選びが重要!ニットはウエストインしてバランスを調整したら、こんなこなれコーデの完成です。

ノスタルジックな秋に着たい、大人なベージュワイドパンツコーデをご紹介♪

暑い夏が終わって、少しづつ秋仕様に着こなしをアップデートしていきたいこんな時期。真っ先に履きたいのがトレンドのベージュワイドパンツ。どんなトップスや靴との相性も良いから着回し力抜群なんです!ボトムスだけ秋仕様にしたおしゃれコーデをチェックしていきましょう。

【1】技ありベージュワイドパンツはシンプルにTシャツ+カラーカーデで。

https://wear.jp/misian/13226350/

https://wear.jp/misian/13226350/

ベージュワイドパンツとTシャツの王道コーデは、カラーカーデで秋仕様にアップデート。サンダルだった足元もシルバーパンプスで季節感を出して。ウエストでさりげなく結んだリボンもアクセントになったバランスの良いコーデですね。

【2】大胆なスリットがアクセントに!ベージュワイドパンツを合わせたおしゃれコーデ。

https://wear.jp/lina0431/13080602/

https://wear.jp/lina0431/13080602/

おしゃれな大人に大人気のコットンスリット入りワンピース。夏はスキニーデニムを合わせていたけど、秋はやっぱりベージュが着たい!そんな時はワイドなベージュパンツをセレクトして。バッグと色をリンクさせれば、大人っぽいリラックスコーデに仕上がります。袖は少しだけロールアップすれば秋服にシフトチェンジ♪

ワイドだけじゃない!しっかり使えるベージュパンツの見本帳!

トレンドのワイドパンツをたくさんご紹介してきましたが、シンプルなベージュパンツも1本あると重宝します。カジュアルにもちょっとエレガントにも使えるから、ワイドパンツと合わせて、いろんなシーンで着回したい。脱マンネリなベージュパンツのレディースコーデをご紹介します。

【1】優しい色合いのベージュのストレートパンツは、こんな風に着こなしたい。

https://wear.jp/sanki0102/13113679/

https://wear.jp/sanki0102/13113679/

アースカラーがとってもおしゃれなこちらのコーデ、ちょっと長めのベージュパンツに同系色のタンクをウエストインしてスタイルアップに。カーキのロングシャツをさらりとはおって足元はサンダルで抜け感を出して。全体的に優しい色合いで統一感を出せば、大人なシンプルコーデの出来上がり。

【2】ベージュパンツを着こなしておしゃれ上手って言わせたい♪

https://wear.jp/wear10045/13113493/

https://wear.jp/wear10045/13113493/

ワントーンでまとめた大人なコーディネートは全体のシルエットや素材、色選びにこだわりたい。パンツもスキニーではなくトレンドはゆったりめなサイズ。はおったシャツカーデもサイズ感を少し大きめにして。全体的にゆるっとしたこなれ感を出せば、それだけでおしゃれ上級者の仲間入り♪

おしゃれなメンズにも大好評!ベージュパンツをカッコよく履きこなす法則とは?

おしゃれな人ほど、いろんなカラーやデザインのパンツを履いてきたと思うけど、やっぱりシンプルなベージュパンツが一番優秀って噂。カジュアルにもオフィスで着るちょっとした綺麗めコーデにも使えるから、何本持っていてもいいんです!今日は、特に出番が多いオフの日のカジュアルスタイルをチェックしていきましょう。

【1】Tシャツの重ね着でラフに仕上げたい♪

https://wear.jp/niji69/12754302/

https://wear.jp/niji69/12754302/

お休みの日はこんなラフなコーデにトライしたい。Tシャツをレイヤードさせてスタイルがおしゃれ感を出しているから、ボトムはシンプルにベージュのパンツで仕上げて。足元はスポーツサンダルで抜け感を出せば、大人の休日スタイルの完成です!

【2】トレンドのマウンテンパーカーで作るカジュアルコーデ。

https://wear.jp/wear10086/11465780/

https://wear.jp/wear10086/11465780/

細身のベージュパンツに合わせたのが、カーキのマウンテンパーカー。カジュアルだけど、すっきりとした印象を与えてくれるからちょっと綺麗めなコーデにもなりそう。あえて足元はロールアップせずジャストサイズで着こなすのも大人の余裕。ボディバッグでアクティブ感を出したおしゃれなカジュアルコーデです!

【3】もちろん王道のジャケットコーデにも!

https://wear.jp/wear10143/12432114/

https://wear.jp/wear10143/12432114/

こんな王道の綺麗めコーデにもしっかりベージュパンツははまるんです!全て無地のシンプルコーデだけど、キャップで存在感を出して。きちんと感もしっかり出せるし、好印象を与えるからベージュのパンツはどんなコーデにもしっくり来る。この秋冬はベージュパンツで大人コーデを目指しませんか?