冬のマストアイテム。ストールの巻き方やコーデの正解が知りたい!失敗しないストール使いとは。

冬に手放せないストール、首元を温めてくれるマストアイテムとしてコーデに取り入れている人が多い。でもいざ使おうとすると巻き方や色の組み合わせなど意外と悩みが多いもの。秋のストールコーデやおしゃれなメンズのストールコーデ、冬にマストなファーのストールコーデや女子力を高めてくれる赤チェックのストールコーデなど、みんなに疑問を徹底調査。これを読めばあなたもおしゃれなストールコーデの達人に!

冬に身に付けたいストール、コーデのポイントに超使えるんです!

冬のコーデってなんとなくぼんやりと重くメリハリが付けづらい。とにかく寒いから着込んでるし、明るい色を着る気分にもならないからモノトーンなコーデになりがち。そんなマンネリコーデを簡単に変えてくれるのが、ストールなんです!首元にボリュームを出して目線をあげればスタイルアップにもなるし、冬のもっさりとしたコーデを一気に格上げ!みんなのおしゃれなストール使い、早速チェック♪

【1】冬はこんなストールを付けてデートに行きたい♪

https://wear.jp/morinokumasan00/11654767/

https://wear.jp/morinokumasan00/11654767/

シンプルなワントーンコーデのポイントになっているのは、可愛いアップヘアとモコモコのストール。冬はコーデがモノトーンになりがちだから顔周りもどんよりしちゃう。そんな時にはストールをぐるぐる巻いてバランスをとって。

【2】超カジュアルコーデがストールで女子コーデにアップデート。

https://wear.jp/mikupiyo/11523032/

https://wear.jp/mikupiyo/11523032/

ビッグスウェットにボーイフレンドデニムを合わせたメンズライクなカジュアルコーデ。これだけだとかなりボーイッシュな印象になっちゃうけど、首元のストールが女子力を一気にアップデート!無造作なお団子ヘアもとっても可愛いデートコーデの完成です。

肌寒い秋にこそ使いたい!ストールで叶えるシンプルな秋コーデ。

寒暖差の激しい季節の変わり目は着る服に悩む人が多いみたい。昼は暑いのに夜はぐんと冷えるなんて日常茶飯事。でもアウターを着るほどでもないし、、、そんな時こそ使えるのがストールなんです!1枚持っているだけで、コーデのバリエーションが増えるからとっても便利。この秋まずは使えるストールを1枚手に入れて!

【1】ストールの肩がけが秋コーデの正解♪

https://wear.jp/shukokondo/13212340/

https://wear.jp/shukokondo/13212340/

シンプルなデニムとカットソーの秋コーデには、アウターじゃなくストールを合わせたい。冬みたいにぐるぐる首元に巻くのはまだ暑いから、そんな時は肩がけが正解。昼間はたたんでバッグに忍ばせておけば、季節感をしっかり取り入れた大人としてみんなの注目も上がるかも!

【2】秋のストールは手持ちでワンポイントに。

https://wear.jp/sanki0102/13058522/

https://wear.jp/sanki0102/13058522/

白のワッフルトップスにチェックのワイドパンツがかわいい秋コーデ。これだけだとちょっとシンプルすぎるから、そんな時はストールで色を足して。巻いたり肩がけしたりしなくても、手に持っているだけでワンポイントカラーが足せるからとっても便利。こんなちょっとしたテクは今すぐ真似したい。

ちょっと難易度高め?意外と使えるファーストールが人気なんです。

ウールやカシミアのストールは使い慣れているし、コーデのイメージも湧きやすい。ファーストールが今期トレンドみたいだから、挑戦したいんだけど、ゴージャスになりすぎちゃうのってちょっと違う。普段使いもできて、ちょっと大人な雰囲気も出せるファーストールのおしゃれな着こなしが知りたい!早速チェックしていこう。

【1】肩に羽織ってカジュアルダウン。手軽にファーストールを取り入れて。

https://wear.jp/ka0372/11547580/

https://wear.jp/ka0372/11547580/

コーデを少しリッチに見せてくれるファーストール、いつもの格好に羽織るだけで簡単にコーデを格上げしてくれるんです。カラーも明るすぎないベージュをセレクトすれば、大人っぽい雰囲気に。寒いときは首に巻いてもいいし、意外と簡単に着こなせちゃうんです!

【2】普段使いするならボリューム感がポイント。

https://wear.jp/azu0921y/9235692/

https://wear.jp/azu0921y/9235692/

ボリューミー過ぎちゃうファーストールはドレッシーすぎるから、普段使いするならこれくらいのボリューム感が正解。首に巻いても暖かいし、重たい感じもないですよね。大きいポケット付きのようなデザイン性があるファーストールも増えてるから、ぜひチャレンジしてほしいアイテムなんです。

定番だけどやっぱり可愛い♪赤チェックのストールで作るこの冬の最強デートコーデとは。

ストールの定番といえばチェック柄。特に赤のチェックはコーデの差し色にもなるし、何より女子力を上げてくれるキーアイテム。持っているだけで、可愛さがアップするからデートの日には手放せないんです!みんなの着こなしを参考に、次のデートは赤チェックのストールで彼に「可愛い♪」って言わせよう!

【1】これぞ王道カジュアルデートコーデ♪

https://wear.jp/harupi1230/11562941/

https://wear.jp/harupi1230/11562941/

デニムにモコモコアウターは冬の定番デートコーデ!でもこれだけだとちょっとカジュアルすぎて寂しい感じですよね。そんな時は真っ赤なチェックストールをぐるぐる巻いて。アップのお団子ヘアがとってもかわいらしくストールも映えますよね。思わずギュってしたくなっちゃうこんな赤チェックストールコーデ、ぜひ真似してみて。

【2】いつものコーデに羽織るだけ!簡単に可愛いが仕上がる♪

https://wear.jp/yume20131119/8567440/

https://wear.jp/yume20131119/8567440/

いつものカジュアルコーデに赤チェックストールを羽織るだけで、華やかで可愛いコーデに大変身!ちょっと色味がなくて寂しいな〜っていう時はストールなどの小物アイテムで差し色をするのが上級テク。首に巻くほど寒くない日は、こんな肩がけで取り入れて。

メンズのストール使いって?おしゃれな人はどうしてる?

寒い冬に温めてくれるストール。巻き方一つで雰囲気もだいぶ変わるし、ありなしで印象が全然違う!せっかく取り入れるならおしゃれでかっこいい!って言われたいですよね。そんな方へメンズストールコーデの見本帳をお届け!参考になるコーディネートばかりなので、明日から真似できるメンズのストールコーデを早速チェックしていきましょう。

【1】ストール初心者はスヌードから挑戦して!

https://wear.jp/osharedaisuki/11483017/

https://wear.jp/osharedaisuki/11483017/

モノトーンコーデのポイントになっているのは真っ赤なスヌード。ちょっと色を足すだけで、ぐんと垢抜けますよね。目線も上に行くからスタイルアップにもなるし、顔周りが明るく華やかな印象に。ストールはちょっと暑いしかさばるから、と敬遠している方にはこんな軽やかなスヌードがオススメ!小さくしてカバンにも入れておけるからどんなシーンでも重宝するんです。

【2】これぞ大人なメンズのクラシックコーデ。

https://wear.jp/ryo040607/11271041/

https://wear.jp/ryo040607/11271041/

全身モノトーンのコーディネート。大人の男性だからこそ着こなせるベーシックコーデは冬にぴったり!ストールもあえて色を足さないでインナーのグレーと合わせれば、大人っぽさがぐんとアップ。ストールがよりコーデを格上げしてくれているあたり、かなりのおしゃれ上級者!

春コーデはストール使いがオシャレのポイントに♪

【Via J(ビアジェイ)】ブラウンストール×チェックチェスターコートコーデ

https://wear.jp/ass03/15994902/

インなトップスはステンカラーのさわやか白シャツをチョイス♪ボトムスにはトレンドのブラックワイドパンツを合わせます。オーバーサイズのシャツは「ウェスト部分にタックインしてすっきりとした印象に。アウターには超オーバーサイズの存在感あふれるチェックのチェスターコートを合わせます。ざっくりと着こなしてこなれ感をプラス。チェスターコートと同色のブラウン系ストールは白シャツを際立たせてくれるおシャレポイントに。シックかつスタイリッシュにまとめたおしゃれコーデです。

【QUEEN HEAD(クイーンヘッド)】チェックストール×黒スキニーパンツコーデ

https://wear.jp/aobanana/15998957/

ドロップショルダーがかわいらしいオーバーサイズのトップスはナチュラルカラーにおベージュをチョイス。インナーには白のカットソーを合わせてトレンド感満載のレイヤードコーデに落とし込みます。ボトムスにはオーバーサイズと相性のいい黒のスキニーデニムですっきりとまとめたコーデ。足元にはパープルカラーがシックな大人の装いのシープスキンで差し色をプラスして!