メンズ大注目!ファッション×スポーツコーデの最先端、アンダーアーマーのサイズを知って全身コーデしてみよう!

ファッションにスポーツウェアを取り入れる米国の若者発のトレンドで大人気のアンダーアーマー。スポーツブランドならではのアイテムやサイズ感ってどんなの?サイズ表やコーデのポイントをまとめてご紹介!

 

 

 


サイズ表記SMMDLG
胸囲85cm-91cm89cm-95cm93cm-99cm
ウエスト71cm-77cm75cm-81cm79cm-85
身長162cm-168cm167cm-179cm172cm-178cm
サイズ表記XLXXL3XL
胸囲97cm-103cm101cm-107cm105cm-113cm
ウエスト83cm-89cm87cm-93cm91cm-97cm
身長177cm-183cm182cm-188cm187cm-193cm

シンプルロゴがかっこいい!さっと羽織れる定番パーカーなどトップスのサイズをチェック!

 

上記がアンダーアーマーのメンズトップスのサイズ表です。

 

アンダーアーマーのサイズ表はSM(=Sサイズ)、MD(=Mサイズ)などと少し特徴的な表記になっていますね。

 

また、サイズはSから4XLまでと海外ブランドらしい幅のあるサイズ展開です。胸囲や身長などはユニクロなどの日本サイズと大体同じなので、たとえば日本サイズでMを着ている方はアンダーアーマーもMサイズと考えてよいでしょう。

 

ただし、海外サイズによくある例として日本ブランドより袖丈、着丈がやや長いので注意が必要です。

 

アンダーアーマーではパーカー、Tシャツなどさまざまなトップスが展開されていますが、トップスのサイズはすべて上記のサイズ表で統一されているので便利ですね。

アンダーアーマー メンズトップスのサイズに関して

USサイズ77.58
日本サイズ(cm)2525.526
USサイズ8.599.5
日本サイズ(cm)26.52727.5
USサイズ1010.511
日本サイズ(cm)2828.529
USサイズ11.51212.5
日本サイズ(cm)2.53030.5
USサイズ1313.514
日本サイズ(cm)3131.532
USサイズ14.51515.5
日本サイズ(cm)32.53333.5
USサイズ16
日本サイズ(cm)34

シンプルかっこいい!スポーツブランドならではのアンダーアーマーのシューズサイズ表はこちら!

 

上記がアンダーアーマーのメンズシューズのサイズ表です。

 

アンダーアーマーのシューズはスポーツブランドらしく、ランニング用、ゴルフ用などスポーツの種類に合わせて多岐にわたるラインナップを展開しているのでシューズ選びがより楽しくなりそうですね。

 

靴のサイズはUSサイズと日本サイズで表示されていますが、日本人の足は幅広・甲高という特徴があり、かつアンダーアーマーのシューズは足にフィットするように小さめに作られているため、いつものサイズより0.5~1センチ大きめを選んだ方がいいかもしれません。

 

アンダーアーマー メンズシューズ サイズ表に関して

 

アンダーアーマーのボトムスのサイズは、トップスのサイズ表と同じです。

 

なので、記事の冒頭のトップスサイズ表の<ウエスト>項目を参考にしてみてください。

 

公式ではヒップやボトムスの丈の長さは公開されていませんが、アンダーアーマーのボトムスは伸縮性があり、ウエストもゴム仕様のものがほとんどです。

 

また、トップスと同じように股下がやや長めなので、ウエストの心配がない方はワンサイズ下の購入を検討してみてください。

 

アンダーアーマーのボトムスにはロングパンツ、ショートパンツのほかに、汗の吸収や保温に優れたベースレイヤーや、豊富な柄が楽しいアンダーウェア(下着)などがあります。ぜひ上級オシャレにチャレンジしてみては!?

 

フィット感、丈、カラー…選べるボトムススタイルでスポーティーさをアピールしよう!

アンダーアーマーゲイターサイズ表記
サイズ表記XSXSSMSM
ふくらはぎ(cm)32343436
足首(cm)19212022
サイズ表記MDMDLGLG
ふくらはぎ(cm)36383840
足首(cm)21232224
サイズ表記XLXLXXLXXL
ふくらはぎ(cm)40424244
足首(cm)23252426
サイズ表記3XL3XL4XL4XL
ふくらはぎ(cm)44464648
足首(cm)25272628

冬に大活躍、アウトドア本格派足元コーデに!“ゲイター”って?

 

“ゲイタ―”をご存知でしょうか?

 

ゲイターとは、主に登山時などに使われる、雪や砂の侵入を防いでくれる足元アイテムです!

 

主に足首やふくらはぎを覆い、登山だけでなく冬のランニングや肌寒い朝のスポーツ練習などにもぴったりです。

 

アンダーアーマーはゲイタ―を多く発売しており、多くの登山家が愛好しています。

 

ゲイタ―のサイズ展開はふくらはぎ、足首それぞれのサイズを基準に、だいたい2センチきざみで展開されているので自分にぴったりのサイズが見つかるはず!

 

ワンポイントアイテムとしてスポーツやトレーニングのモチベーションアップに活躍してくれるかもしれません!

 

アンダーアーマー ゲイタ―のサイズ表に関して

 

キャップサングラスバックパックベルトまで、アンダーアーマーはたくさんのアクセサリを取りそろえています。

 

アイテムはフリーサイズなので、手軽に楽しめるのが嬉しいですね!アンダーアーマーらしい黒やグレーを基調としたアイテムから迷彩柄、ピンク、蛍光色までラインナップがたくさん、冒険したコーデもできるのが特徴。

 

スポーツブランドらしく、くどすぎず機能的なデザインなので着心地、使い心地もばっちりです。

 

おすすめはアイウェア(サングラス)で、スポーツ中に外れないよう柔軟性や強度にこだわるのはもちろん、黒だけでなくブルーやグレーなど、さまざまなシーンに適したサングラスがたくさん、要チェックです!

いかつすぎないアクティブさ!豊富なアクセサリでおしゃれをもっと楽しもう!

 

アメリカの若者を中心に人気を誇り、今やナイキやアディダスと並ぶ代表的なスポーツブランドとなったアンダーアーマー。

 

スポーツブランドを普段使いのコーデに取り入れるポイントはやはり、“自分にぴったりなサイズを知ること”!

 

すぐにでも走り出せそうな絶妙なスポーティーさを演出するには、自分の体にぴったりなサイズを知るのが一番です。

 

特にアンダーアーマーのアイテムは伸縮性にも優れ、着心地も抜群なので、Tシャツやパンツは大きめよりも小さめを選んで体のラインを魅せることがおしゃれの秘訣。

 

豊富なカラバリを活かして色系統だけそろえたり、黒を基調に蛍光色アイテムを一つだけ入れたり、自分だけのコーデ術を楽しんでみてください!

 

アンダーアーマーで全身コーデがしたい!スポーツブランドをナチュラルに活用するコーデをご紹介