2021年おすすめ人気ZARA(ザラ)ワンピース春夏秋冬コーデ30選 花柄やチェック柄が人気のワンピース、黒ワンピースコーデ着こなしをチェック

SNSでも#ザラジョなどのタグでも話題沸騰中!ファストファッションブランドでレディースメンズ問わず世代を問わず人気の高いZARA(ザラ)。その中でも女性に人気で話題になっているのが、ワンピース。結婚式でも使えるアイテムもプチプラで手に入ることから重宝している人も多いようですね。普段使いもできるアイテムは、花柄や星柄、ストライプ柄、黒のベーシックなものまで種類も柄もたくさんあって、嬉しいですね。デザインとしては、人気のトレンチ風のワンピースなども販売されています。やはり、海外ブランドらしく日本のブランドでは見かけない大胆なデザインも多くあり、結婚式のおよばれワンピースとしても人気です。人気の商品は、販売されすぐにSNSで話題になり「完売」なんてこともあります。今回は、特に人気の高い、フラワー柄やチェック柄、レースなどのZARA(ザラ)のおすすめワンピースアイテムをまとめました。また、ZARA(ザラ)の人気ワンピースのコーデをまとめています。花柄やレースのワンピースはもちろん、ロングワンピースや黒ワンピース、白ワンピースのコーデで迷う方必見です!

最近見かける刺繍人気のワンピースはZARAのアイテムだった!?女性らしくてかわいい!

雑誌やSNSでおしゃれな人が着てるZARA刺繍ワンピース。みんなどこで買ってるんだろうって思っていたら、なんとほとんどの人がZARAで購入してるようです。

少し前に女優の長谷川京子さんも着用していると話題になりました。プチプラ、でも可愛いZARAのワンピースは、一人1枚の時代に。トレンドもしっかり取り入れてくれてるから1枚で一気にトレンドど真ん中に。1枚でさまになるワンピースは、シーズンごとに購入する方も多いとのこと。

刺繍、花柄、定番の黒のワンピースまでとにかくラインナップがすごい!欲しいアイテムが必ず見つかります。そして、すぐに会社やデートで着られる商品もいっぱい揃います。今話題沸騰中のZARAのワンピースをリサーチしてみました!ぜひ、購入の参考にして見てくださいね。

ZARA刺繍ワンピース一覧はこちら

着こなし上手なZARA(ザラ)の人気ワンピース選びはどうしてる?

オンオフどちらでにも使えて、プチプラなのに大人っぽい幅広い年代から支持を受けるZARA(ザラ)のワンピース

着こなし上手なあの人はどうやってZARA(ザラ)ワンピースを取り入れてるの?って気になりますよね。ZARA(ザラ)のワンピース選びで間違い無いのは、定番のものとトレンドのものを1枚づつ買うことかもしれません。定番の綺麗めなシンプルなワンピースは1枚あると週に何度も着たくなるような、使えるワンピースになります。ジャケットやシャツとの重ね着ももちろん、小物を変えて遊んでみるのもあり。ぺたんこパンプスでコーディネートしたり、スニーカーや少し高いヒールを合わせたりと幅広く活用できます。

やっぱり刺繍が大人気。ZARA(ザラ)の人気ワンピースブームに火をつけた刺繍ワンピースアイテムをご紹介します

刺繍入りのワンピースって、ちょっとボヘミアンぽくていつもの自分らしくない。難しいかな?なんて思っている方も多いかもしれません。特に大人の女性には少し抵抗感もあるかも?ZARA(ザラ)で選べば大丈夫です。トライしやすい可愛いワンピースの宝庫なんです!海っぽいコーデになりすぎず、ギャルっぽくもない。大人の女性でも可愛く着こなせます。女優の長谷川京子さんが着用し話題になったのも、ZARA(ザラ)の刺繍ワンピースでした。大人かわいいをしっかり押さえてくれるのは、やっぱりZARA(ザラ)だから。しっかりトレンドを意識した刺繍ワンピースは買わなきゃ損な1枚です。ぜひ、チェックしていきましょう。

https://cubki.jp/snaps/MTY4PTE0OTMyNzE2MTY

胸元にカラフルな刺繍がされている黒のワンピース。少し透け感もあり、女性らしく着こなすことができます。トップを中心に柄が入ってることもあり目線が上にくることから、スタイルアップにも繋がります。顔まわりを華やかに見せてくれるのも嬉しい。かわいいイメージのワンピースだからこそ、あえてジャケットはライダースで少しハードなアイテムを合わせてみたり、デニムジャケットをコーディネートしても素敵です。甘辛ミックスが今の気分にぴったりはまります。足元も、スニーカーやブーツなど少しハードなイメージのデザインを選んでもいいかもしれません。遊び心のあるワンピースとしてコーディネートの幅が広がります。

https://cubki.jp/snaps/MTY4PTE0ODc0NzE2NjU

ふんわりした袖に大胆な刺繍がかわいいZARA(ザラ)のミニワンピース。丈感が短いからこそ、長袖で首元はしっかりとホールドされたデザインは、程よい肌見せバランスに。生足は…とミニスカートに苦手意識がある方は、ワンピースと足元を黒タイツで繋げると、気にならずに着用できます。今年なら足元はブーツをコーディネートしてみるのもいいかも。黒のハイカットのコンバースをコーディネートしてカジュアルダウンもかわいい。お出かけ先でセレクトしてみてくださいね。

https://cubki.jp/snaps/MTY4PTE0ODk4Mzc5NTk

「かわいい」がいっぱい詰まった白生地の刺繍ワンピース。大胆だけどエキゾチックなカラフルなお花の刺繍が大人っぽく素敵です。大人かわいいを感じさせるような素敵なデザインが魅力的です。どうしても黒っぽい色が増えてしまう秋・冬だからこそ、明るいカラーのワンピースは素敵。黒やグレーのタートルニットをインナーとしてコーディネートしたり、タイツやブーツでコーディネートしてもかわいい。まだ寒い時期は暖かみのあるアイテムを加えてコーディネートするのがオススメ。暖かくなってきたら、1枚でサラッと着こなしてみてくださいね!

「刺繍ワンピース」と聞くとかわいすぎて、大人女子には…っと心配する方も多ですが、大人の女性でも楽しめるデザインが多くあるのがさすがのZARA(ザラ)。ミニワンピースは、厚手のタイツやブーツをコーディネートしたり、あえて足元はスニーカーを選んだりするなどコーディネートを楽しんでみてくださいね。甘辛ミックスが程よく大人っぽく着こなしのスパイスになってくれます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【ZARA(ザラ)】刺繍トップス × スキニーデニムレディースコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTY4PTE0ODczMzM4NjM

ZARA(ザラ)だから叶う刺繍入りのフリルブラウスは、カジュアルなスキニーデニムと合わせてデイリーコーデに。ワンピースなどのラインナップもありますが、やっぱり着回しが効くのがこういうブラウスですよね!デニムはブルーカラーのシンプルなアイテムをセレクトすれば、普段使いもしやすいですし。トップスがガーリーな分、ちょうどよくカジュアルダウンできます。バスト下にきゅっとシャーリングの入ったデザインなので、スタイルアップも叶えてくれます。肩のフリルもアクセントになるので、刺繍ブラウスは一枚は持っておきたいマストアイテムです!

【ZARA(ザラ)】刺繍カットソー ×フレアデニムパンツ レディースコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTY4PTE0ODcxNjMyNDc

ブルーを基調として全体に大きな花柄を刺繍したカットソーを用いたコーディネートです。ガーリーな雰囲気にボトムスのフレアデニムが好相性ですね!トップスは少し袖が短くなっているので、手首が見えるデザインがぬけ感があって嬉しい。赤いクラッチバッグをアクセントにすれば、華やかなスタイリングに。

【ZARA(ザラ)】刺繍ワンピース × レディースコーデ

https://cubki.jp/snaps/MTY4PTE0ODUxODM2NTM

黒を基調に全体にに花柄の刺繍の入ったワンピースを用いたコーディネートです。赤いショルダーバッグをオンすれば、まとまりのあるガーリーなスタイルに。

女子心くすぐるZARA(ザラ)の人気花柄ワンピース 気になるアイテムをチェック!ZARA(ザラ)花柄ワンピースコーデ15選

やっぱり欲しい女子力高めの花柄ワンピースは、ZARA(ザラ)で選ぶのが間違い無いみたい小花柄もいいけど、今年はレトロな大判の花柄が気になる。スペインのブランドならではの柄使いや、色遣いは他では買えないものばかりで見ているだけで楽しい。大胆な柄も、不思議とZARA(ザラ)のデザインだと着こなせるものも多くあります。日本人でも十分オシャレに着こなせるアイテムがいっぱいあります。おすすめの花柄ワンピースをチェックしてみました。

【 花柄ワンピース15選 大特集 】

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNTc1NDAzMTM1

ZARA(ザラ)の黒のロング花柄ワンピースにブラウンのニットカーディガンを羽織った、大人のオシャレコーデです。足元は、定番のコンバースのハイカットをオン。手元に持ったバケツ型のかごバッグもポイントとなり素敵です。ヘアスタイルは、アップや一つ結びでスッキリとまとめるのが良さそう。大きめのピアスをプラスするのが良さそう。手元にもブレスレットをするなどアクセサリーで遊び心を付けるのも楽しい。

https://cubki.jp/snaps/MTY5MD0xNTc2NzUzNjYy

グリーン生地に大胆に描かれた花柄が女性らしくステキなワンピースは、やっぱりZARA(ザラ)のもの。そのままだと、ドレッシーで甘い印象のワンピースを上級者テクニック満載にカジュアルダウンして着こなしています。ZARA(ザラ)のワンピースには、ネイビーのオーバーサイズのチェスターコートをジャケット風にコーディネート。足元はブラックのショートブーツを合わせてクラシカルなスタイルに。スニーカーやサンダル、ブーツまでシーズンレスでコーディネートできるZARA(ザラ)の花柄ワンピース。ぜひお気に入りの一枚を見つけてくださいね。

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNTcwNTY1OTYx

これからの涼しくなる季節のワンピースは、定番のトレンチコートでコーディネート。トレンドのファーバッグも今年ならブラウンが、今の気分のぴったり。足元のフラットシューズはマットな黒をセレクト。黒のワンピースだけど、小物をブラウンでコーディネートすると全体が、今年らしくまとまります。春・夏で活躍したワンピースも、アウターを羽織って小物を秋・冬にするだけでシーズンレスで着こなせます。ぜひ、お気に入りのワンピースは、秋・冬も楽しんでみてくださいね。

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNTc4NjAxOTk0

花柄のZARA(ザラ)のワンピースは、黒地に小花柄が目をひく素敵なロングワンピースです。!ワンピースの花柄に合わせた黒のショートブーツはボリュームたっぷりで、少しカジュアルダウン。かわいさをよりアップさせてくれます。白のダウンジャケットをワンピースの上から着ることで、甘さをコントロール。大人の女性も真似ができる秋・冬コーディネートです。暗い色味が増えていく秋・冬だからこそ、華やかなワンピースが素敵です。ヘアは、ポニーテールでスッキリと。親子リンクコーデもできるのがZARA(ザラ)の魅力ですね!

https://cubki.jp/snaps/MjA1ND0xNTgwNjI5MDgz

優しい雰囲気のふんわりと広がるZARA(ザラ)の花柄ワンピース。裾がフリル状になっているため、より女性らしいシルエットになっています。足元は、黒のパンプスをコーディネート。バックは、秋らしいベージュのハンドバッグで抜け感をプラスしています。ロングワンピース×ニットカーディガンはやっぱりかわいい。昨今は、夏だけでなくオールシーズンで楽しめるものも多くあります。お気に入りは夏だけなんてもったいない!秋・冬服にもぜひ、コーディネートしてみてください。ヘアは、ウェーブを活かしたまとめ髪。ラフ感のあるスタイルが魅力的です。

https://cubki.jp/snaps/MTY5MD0xNTQyMjg3MTY5

ZARA(ザラ)のワンピースは、アンティーク調の花柄が大人っぽいデザインです。薄地の生地がふんわりと広がるスカートは、くるぶし丈。ショートブーツとの相性も抜群。ワンピースは、小物遣いで色んな自分スタイルを楽しめるのが魅力的な1つ。ニットカーディガンに、黒のショートブーツにファー付のハンドバッグをポイントに甘辛コーディネートが魅力的。女子会でのお食事会で着ていきたい着こなしです。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

https://cubki.jp/snaps/MzA4PTE1MTc3MDcwODQ

黒のブーツに、白のバックが今年らしい着こなしにさせてくれるZARA(ザラ)の花柄ロングワンピース。ワンピースは、デコルテが綺麗に見えるVラインが素敵なシンプルな長袖ワンピース。1枚あると小物でアレンジが効くモノトーンの花柄ワンピースです。今年なら、やっぱり白をコーディネートに取り入れたい。アウターライクに羽織ったグレーのカーディガンも、シンプルで着回し力高めですよね。デートから会社まで幅広いシーンで活躍間違いなしなZARA(ザラ)の花柄ワンピースは、ぜひコーディネートに取り入れてみて下さい。

https://cubki.jp/snaps/MTAxNT0xNTQzOTM5NTkx

黒のZARAの花柄ワンピースを合わせたコーデ。ファーのボアジャケットを合わせる事でより大人な印象に。靴には茶色のブーツを合わせて、カジュアルになりすぎないシックなコーデを演出しています。バックのカラーをシルバーにすることでより、女性らしい雰囲気に。

https://cubki.jp/snaps/MzA4PTE1MTAwODg0Mzc

ZARA(ザラ)の大胆な花柄が特徴的なロングワンピースをカラーニットでコーディネート。ワンピースをスカートのようにしたレイヤードスタイルは、もはや定番のおしゃれコーデになっていますよね。ワンピースは一枚でコーディネートできるのが魅力ですが、何回も着ると同じ柄で飽きてしまうことも。そんな時はトップスにニットを合わせて新鮮なコーディネートにアップデートしてあげてください。花柄ワンピースにマンネリを感じている方にこそ真似してほしいお手本コーデです。

https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNTQzODQ1MjA2

ヨーロッパのアンティークのような4種類の花柄をパッチワークのように、アレンジされたZARA(ザラ)のワンピース。赤のワンピースは意外と着こなしが難しい上級アイテムですが、こちらのモデルさんのコーディネートはまるでお手本のようなコーディネートですね!印象が強すぎる赤い花柄ワンピースを、黒のパーカーでカジュアルに落とし込んだスタイルがとてもおしゃれです。足元もブーツやパンプスではなく、コンバースのハイカットを合わせてカジュアルダウン。一枚で着てももちろん素敵ですが、着回し力の高い花柄ワンピースならエレガント~カジュアルまで幅広いコーデに対応可能◎キャップにボディバッグととことんカジュアルにしたスタイルは今すぐマネしたい。

https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNTM2NDYxMDgw

ボタニカル柄がトレンド感満載なZARA(ザラ)の花柄ワンピース。生地をたっぷり使ったフレアなデザインが、高見え間違いなしなアイテムです。女性らしい花柄ワンピースもマウンテンパーカーにキャップと合わせれば、スポーツMIXスタイルに早変わり。ガーリーになりすぎないカジュアルコーデは、今一番な旬なスタイルです。足元は白のスニーカーを合わせてトレンド感高めに。主張の強い花柄ワンピースも合わせるアイテムによって大きく雰囲気が変わるので、ぜひ色々なアイテムと組み合わせて自分らしいスタイリングを見つけてみてください。きっと新しい発見があると思いますよ!

https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNTcwMDE2Mzk1

女性らしいZARA(ザラ)のブラックの花柄ワンピースを使用したこちらのコーディネート。スニーカーと巾着タイプのバッグにスニーカーという、カジュアルかつスポーティなアイテムたちと合わせても、女性らしさがバッチリ出ていますよね。

https://cubki.jp/snaps/MTAwNz0xNDgxOTcyNzk2

黒地に赤の花柄ワンピースが目立つこちらのコーディネート。さらっと一枚着るだけで存在感がすごいですよね。ZARA(ザラ)の人気花柄ワンピースで、あなたも主役になれちゃう!主役級のワンピースだからこそ、ファーマフラーはコンパクトなサイズ感をチョイス。お食事会やデートにぴったりなスタイルですね。

https://cubki.jp/snaps/MTc3Mj0xNjAzMjgxOTUz

ZARA(ザラ)の花柄ワンピースにデニムジャケットを合わせたこちらの大人コーディネート。フロントボタンを少し開けて肌見せをしたところがぬけ感があっておしゃれですよね。足さばきも良く歩きやすいですし、一枚でコーディネートが決まるので、やっぱりZARA(ザラ)の花柄ワンピースは頼れるオトナアイテムです。ブーツを合わせてちょっぴり辛口に。秋にマネしたいおしゃれコーデです。

https://cubki.jp/snaps/MTUzND0xNTQxNTk1Mzcy

ボタニカル柄のデザインが新鮮なZARA(ザラ)のブラック花柄ワンピースを使用したこちらのコーディネート。マキシ丈で上品な印象ですが、あえてのスニーカーでコーディネート。ボアジャケットを合わせてカジュアルダウンすれば、デイリーコーデに着こなせますね。花柄は可愛すぎてちょっと苦手・・・という方にはぜひ、ボタニカル柄のワンピースをおすすめします。大人っぽい雰囲気ですが、合わせるアイテムによってカジュアルにも着回せるので一枚あるととっても重宝しますよ!ぜひZARA(ザラ)のワンピースをチェックしてみてくださいね!

失敗しないZARA(ザラ)の人気ワンピースのサイズ選びとは

ZARA(ザラ)のサイズ選びってみんなどうしてる?ワンピースは特に着丈が長すぎたり、短すぎたりサイズ選びが難しい。海外サイズのサイズ表記も見慣れないしと思う方も。でも下のサイズ表をしっかりチェックすれば安心です。ぜひ、参考にしてくださいね。ZARA(ザラ)はネット通販も可能です。店舗では、サイズ切れしている商品もネットでは購入可能なものもあります。自分のサイズがわかれば安心してネット購入できますね。しっかりチェックしていきましょう。

ZARA(ザラ)レディースの人気ワンピースサイズ表

ZARA(ザラ)レディースサイズ表

ZARAサイズ表記 34 36 38 40
日本サイズ参考 7 9 11 13
胸囲 (cm) 82 86 90 94
ウエスト(cm) 64 66 70 74
腰周り (cm) 90 94 98 102
         
ZARAサイズ表記 42 44 46  
日本サイズ参考 15 17 19  
胸囲 (cm) 98 102 106  
ウエスト(cm) 78 82 86  
腰周り (cm) 106 110 114  
th        
ZARAサイズ表記 XXS XS S M
日本サイズ 5 5~7 7~9 9~11
胸囲 (cm) 80 82 86 90
ウエスト(cm) 58 62 66 70
腰周り (cm) 86 90 94 98
ZARAサイズ表記 L XL XXL  
日本サイズ 11~13 13~15 15~17  
胸囲 (cm) 96 102 108  
ウエスト(cm) 76 82 88  
腰周り (cm) 104 110 116  
 

ZARAのおすすめ人気ワンピース

    ワンピースだけじゃない!トレンド感満載ZARA(ザラ)のスカートを使ったおしゃれ着回しコーデ

    オールマイティーな1枚が必ず見つかるZARA(ザラ)。海外ブランドならではのデザインやカラーリングで、いつも新鮮なアイテムを提供してくれる、おしゃれには欠かせないブランドです。今年マストなZARA(ザラ)のスカートはラインナップも豊富!綺麗めにもカジュアルにもどんなコーデにも着回せる優秀さは他にありません!おしゃれな人の着こなし、早速覗いてみよう。オシャレなコーディネートのヒントがあるかもしれません。

    【1】ZARA(ザラ)のトレンドスカート、サテン地がリッチな雰囲気に。人気のとろみスカートを着回し!

    【ZARA(ザラ)】ミントカラーサテン地スカート×ニットコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNjE0NTA1MjQ5

    オールシーズン着回せるミントカラーのサテン地スカートはZARA(ザラ)のアイテム。カジュアルにもエレガントにも着回せるので、1枚持っていると幅広いコーディネートに使えます。モデルさんのように、シンプルなニットにローファーを合わせた上品なコーディネートもいいですし、スニーカーとTシャツでカジュアルダウンすれば、毎日のデイリーコーデに大活躍間違いなしです!デートや女子会にはもちろん、オフィスコーデに取り入れれば、オフィスがぱっと華やぐ素敵なスタイルに。ZARA(ザラ)らしいとろみ素材が魅力的で、それなのに価格はZARA(ザラ)価格!色違いで購入しても失敗しない頼れるスカートは、ZARA(ザラ)で見つけてくださいね!

    【ZARA(ザラ)】ミントカラーサテン地スカート×ボーダートップスコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNjE2MTU3NDI2

    先ほどのミントカラーのサテンスカートを着回したコーディネートのご紹介。先ほどはニット合わせで上品な印象でしたが、こちらは定番のボーダートップスを合わせてカジュアルダウン!それでもカジュアルすぎないのは、サテン地のスカートと白のフラットパンプスのおかげ。膨張して見えがちなボーダートップスも、斜め掛けのショルダーバッグを合わせることで、ちょうどいいアクセントになりますよね!ボーダートップスについデニムばかり合わせてしまう・・・という方にこそおすすめしたいスタイリングですよね。これならワンマイルウェアになりがちなボーダートップスもちょっとしたおでかけ着として使えそう。サイドスリットの入ったトレンド感高めなデザインが、マンネリしがちなボーダーコーデをアップデートしてくれます。シーンを選ばないZARA(ザラ)のとろみスカートは大人コーデのマストアイテムと言えそうです。

    【2】ZARA(ザラ)の柄スカートは、着回し力抜群な頼れるアイテム!小花柄でも大人っぽく!

    【ZARA(ザラ)】黒 花柄マキシスカート×黒ライダースジャケットコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTY5MD0xNTUxMDkzMzM5

    さらっとした着心地のZARA(ザラ)の花柄スカート、主張しすぎない柄が落ち着いた大人のスタイルにぴったり。重めのライダースジャケットはあえて肩がけしてコーデを少し辛口に。足元はスニーカーでカジュアルダウンさせれば普段仕様のおしゃれコーデにぴったり。ちょっとしたお出かけにもぴったりなZARA(ザラ)の花柄スカートは黒をセレクトして大人スタイルを目指しましょう。マキシ丈のスカートならロング丈だとスニーカーをコーディネートしても、ライダースを合わせても、女性らしさは失われません。ロマンティックなシルエットが素敵で魅力的な女性に。ペタンコパンプスやブーツ、ニットの重ね着など、アレンジをして自分らしく着こなしてみてください。

    【ZARA(ザラ)】黒 花柄マキシスカート×ベージュ開襟シャツコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTY5MD0xNTYzODI0OTcy

    先ほどご紹介したZARA(ザラ)の花柄スカートを着回したコーディネート。開襟シャツをベルトでウエストマークした着こなしは、なかなか真似できない上級コーデですね。でも使ってるアイテムはシンプルなので重たい感じもなく、インナーをタンクトップにすることでヘルシーでぬけ感のあるコーディネートに〇足元はストラップサンダルを合わせて春や秋にぴったりなコーディネートにブラッシュアップ。リッチ感溢れる雰囲気にもぴったりなZARA(ザラ)の花柄スカートはコスパ力抜群な頼れるアイテムです。マキシ丈なので、下半身の体型が気になる方もカバーできるのでおすすめですよ。シーズンレスで着回せるZARA(ザラ)の花柄スカートは何枚あっても嬉しいおすすめアイテムです。

    【3】スペイン生まれのZARA(ザラ)だからこそ見つかる柄スカートは、派手色が基本です!

    【ZARA(ザラ)】ブルー 花柄マキシスカート×バルーンスリーブブラウスコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNTYwMTk5NTM3

    1点投入で、コーディネートを一気に華やかに見せてくれるZARA(ザラ)の花柄スカートは、きれいなブルーカラーが目を惹くアイテムです。なかなか他のブランドにはないカラー展開や、大胆な柄などZARA(ザラ)でしか手に入らないアイテムって意外と多いんですよね。スペイン生まれだからこその色使いなどは日本ブランドにはない大きな魅力です♡こちらのモデルさんはそんなZARA(ザラ)の花柄スカートをバルーンスリーブのブラウスと合わせて上品に着こなしています。スカートが派手な分、それ以外のアイテムはシンプルなものを合わせれば、しっくりきますよね。白のパンプスにフリンジ付きのバッグで、上品さの中にカジュアル感もプラスしてバランスの取れたコーディネートに仕上がっています!

    【ZARA(ザラ)】赤 花柄マキシスカート×ノースリーブコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTkxOT0xNTYwMDg3Mzgz

    大判の花柄が大胆でエレガントな雰囲気を演出してくれるZARA(ザラ)のスカート。ウエストには同柄のベルトが付いているので、ウエスト周りはすっきりスタイルアップも叶えてくれますね。柄が派手すぎて敬遠しちゃう・・・という方も心配はいりません!トップスをシンプルなアイテムで合わせれば、スカートの花柄がより引き立つおしゃれなコーディネートに〇足元には華奢なストラップサンダルを合わせて、上品なスタイルに。デートや女子会にはもちろん、ちょっとしたお出かけコーデにも対応可能な花柄スカートなら、1枚あると重宝しますよ!日本のブランドではなく、スペイン生まれのZARA(ザラ)だからこそのデザインは、コーディネートを華やかに彩ってくれるだけでなく、トレンドもしっかり押さえているので旬なスタイルも作りやすい。今こそ頼れるZARA(ザラ)の柄スカートでマンネリしがちなスカートコーデをアップデートしてみてはいかがですか?

    チェック柄って新鮮で気なる!ZARA(ザラ)の人気チェックワンピースで作る大人スタイルの新定番

    大人になると無地やシンプルなアイテムを選びがちです。あまり冒険しなくなってなんだかコーデも無難になってきたな〜なんておしゃれ迷子になっている人にぴったりなのが、ZARA(ザラ)のチェックワンピース。アウターや小物使いで雰囲気もガラッと変わるから1枚あると普段使いからお出かけ着まで幅広く対応できるスタイルのワンピースも多くあります。海外ブランドならではのエッジの効いたデザインのチェックワンピースをご紹介していきます。ぜひ参考にして、今年はチェックワンピースに挑戦してみてくださいね。

    【1】シーズンレスで着回せる頼れるチェック柄ワンピース。ZARA(ザラ)だからこそのシルエットにこだわりたい!

    【ZARA(ザラ)】サイドスリット入りチェックワンピース×白ニットカーディガンコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTUzMz0xNTM5MTc3NjY0

    上品なグレーのチェックワンピースを主役に、レギンス+ローファーでマニッシュな雰囲気に仕上げたコーディネート。Vカットが大きく開いているので、インナーには黒のハイカットのトップスをオンして、すっきりとした印象に。薄手の生地のチェック柄ワンピースなので、白のニットカーディガンを合わせるとちょうどいいバランスになります。ニットカーディガンとワンピースを合わせる時は、ニットカーディガンは大きめのサイズをセレクトするのが正解です◎チェーンバッグで上品なエッセンスをプラスすれば、シンプルだったチェックワンピースもお出かけコーデに早変わり。ZARA(ザラ)だからこそみつかるチェック柄ワンピースから目が離せない!

    【2】チェックのシャツワンピースを着回し!羽織アイテムをチェンジするだけで印象ががらりと変わりますね!

    【ZARA(ザラ)】チェックシャツワンピース×ロングニットカーディガンコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTUzMz0xNTM5NDk2OTMz

    先ほどのチェック柄ワンピースの着回しコーデがこちら。ロング丈なので、長めのニットカーディガンとも好相性です。フロントはボタンになっているので、もちろん開けて羽織として着るのもおすすめ。また、ウエストにシャーリングが入っているので、腰の位置が高く見えて足長効果もありますよ!ウエスト部分はゴムになっているので窮屈な感じもしないので、一枚でさらっと着こなしてワンマイルウェアにしてもいいかも。幅広いシーンで活躍間違いなしな1枚はぜひZARA(ザラ)でチェックしてくださいね!

    【3】デザイン性高めのチェックワンピース、ZARA(ザラ)ならこんなアイテムもGetできちゃう。

    【ZARA(ザラ)】チェック柄ワンピース×デニムジャケットコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MjA0Mj0xNTg5NjI4NDk4

    ウエスト部分で切り替えになったデザインが新鮮なこちらのチェックのワンピース、ZARA(ザラ)らしいエッジの効いたデザインが大人っぽく色っぽコーデに仕上げてくれます。袖にボリュームをたっぷり作り、華奢な手首を演出してくれます。アクセントになるデニムジャケットが落ち着いた大人のコーディネートにピッタリ。デザインは、大人っぽい女性らしいシルエットのワンピースです。どうしてもチェックのワンピースはカジュアル度が高くなってしまいますが、このワンピースであれば、スニーカー合わせでもきちんと感が残りますよね。もちろんヒールパンプスやブーツを合わせてエレガントに着こなしても◎合わせる小物やアイテムによって雰囲気を変えられるZARA(ザラ)のチェックワンピースから目が離せません!

    春夏に着たい!きれいめ清楚白人気ワンピースコーデもZARA(ザラ)できまりです

    他ブランドにはないデザインが魅力的なZARA(ザラ)のワンピースは、春夏にぴったりの魅力的なワンピースも多く揃います。リネン素材やシフォンなど涼しげな素材感もあり、S N Sでも話題です。人気商品は、すぐにサイズ切れなんてこともあります。お気に入りを見つけたら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

    【1】フロントボタンが今年らしいリネンのワンピースコーデ。

    【ZARA(ザラ)】白フロントボタンシャツワンピース×ストラップサンダルコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTY5MD0xNTM0MTU2MTk2

    フロントボタンとタイトなシルエットが今年らしいワンピースを用いたシンプルなコーディネート。ロング丈ですが、細身のストンとしたシルエットになっているので、高身長の方ではなくても着こなしやすいです。白はどんな色にも合うので小物や羽織など、選ぶのが楽しいですよね♪足元は、ストラップサンダルで華奢見えに。Vネックになっているので、首回りもすっきりと小顔効果もありますよね◎一枚で勝負だからこそこだわりたい白のワンピースは、上品なシルエットで選ぶと正解です◎ZARA(ザラ)ならお気に入りの白ワンピースがきっと見つかりますよ!

    【2】ドット柄のかわいいワンピースコーデ。

    【ZARA(ザラ)】ドット柄マキシ丈ワンピース×ノーカラーコートコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTUzMz0xNTgyNzQ4Nzk4

    ドット柄のシャツのような質感のワンピースは1枚さらっと着るだけできれいで清潔感のある印象になります。アウターには軽めのノーカラーコートをセレクトして上品な印象に。サラっとした生地の長袖のワンピースは、真夏でも日焼け防止としてもぴったりです。シーズンレスで着回せる水玉の白ワンピースは、秋冬はノーカラーコートと、春はデニムジャケットと、夏はサンダルと。など幅広いコーデが作れるのが魅力のひとつ。1枚あると何通りもスタイリングできる頼れるアイテムなんです!こちらは足元はブラウンのショートブーツを合わせて優し気な印象に。

    【3】イイ女感漂う白ニットワンピース。ワンアイテムコーデより小物やアウターを効かせてメリハリを付けて!

    【ZARA(ザラ)】タートルネックニットロングワンピース×黒ショートブーツコーデ

    https://cubki.jp/snaps/Mjc1PTE2MTI1MzM1Njc

    1枚着るだけで様になるニット素材のZARA(ザラ)のワンピース。全体をきれいに見せてくれるので重宝しますよね。ただ気を付けたいのがニットワンピースなので体型がばっちり出てしまう所。体型が気になる方は1枚で着こなすのではなく、モデルさんのようにショート丈のダウンジャケットなどを羽織ってコーディネートにメリハリをつけて!ミモレ丈なので着こなしが難しいと思う方もいるかもしれませんが、黒タイツ+黒ショートブーツで縦ラインを強調すれば、自然なスタイリングに仕上がります。デートや合コンでも好評な白のニットワンピースはZARA(ザラ)でチェックしてくださいね!

    【3】白シャツワンピースは、レイヤードしてこそ可愛い♡

    【ZARA(ザラ)】白ロングシャツワンピxクロップドニットコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTU2Nj0xNjEyMDE5MzA4

    1枚でさらっと着こなせる白のシャツワンピースを、クロップドニットとレイヤードして上級コーデにアップデートしたスタイリング。一見コーデのハードルが高そうに見えますが、実はとても簡単にレイヤードスタイルが作れちゃうんです!白のシャツワンピースはZARA(ザラ)のアイテムで、着丈やシルエットは定番のアイテム。もちろんボタンを開けて羽織としても使えますよ!透け感が気になるのでデニムをインしてカジュアルダウン。ソックス+フラットシューズで可愛さをプラスすればちょっとしたお出かけコーデに仕上がります。

    【ZARA(ザラ)】白ロングシャツワンピxタートルネックニットコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTU2Nj0xNjE0NTk5OTI0

    こちらも白シャツワンピースとニットをレイヤードした、トレンドコーデです。先ほどはクロップドニットでしたが、こちらは少し長めの着丈のニットをセレクト。ニット1枚、シャツワンピース1枚で着こなすのもいいですが、レイヤードするだけでこなれ感がアップしますよね!ミモレ丈で着回し力も高いので自分らしいコーディネートを見つけてくださいね。

    【春】ZARA(ザラ)だけじゃない!レイヤードして着たい春のおしゃれワンピースコーデ5選

    続いては春にぴったりなワンピースコーディネートのご紹介です。まだまだ寒暖差がある春のワンピースコーデは、一枚でさらっと着こなすのではなくレイヤードするのがおすすめです!軽めのアウターやデニム、レギンスなどなどワンピースとレイヤードできるアイテムはたくさんあるんです!春だからこそ着こなしたいワンピースのレイヤードコーデを早速ご紹介していきましょう!

    【AZUL ENCANTO(アズールエンカント)】2WAYギャザーシャツワンピース×デニムコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNjE1NDY4NzYy

    春らしい白のシアーワンピースは、実は着回し力高めなおススメアイテム。透け感が春らしい雰囲気に仕上げてくれるので、デニムとレイヤードしてカジュアルダウンするくらいがちょうどいいバランスになりますよね。シンプルなカラーなので、1点投入で黄色のバッグをプラスし、コーディネートのちょうどいいアクセントに♡もちろん1枚でも着こなせますが、今っぽい旬なスタイルに仕上げたいときは、デニムとのレイヤードスタイルがおすすめです!フラットシューズも黒で引き締めれば、おしゃれコーデの完成です。ぜひ春になったら挑戦したいおすすめコーディネートです。

    【Pichi(ピチ)】ニットフレアワンピース×リネンジャケットコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNTg2MzgzNjE2

    春にピッタリな薄手のニットワンピースは、白でリブ素材なので体型を拾いすぎることなくさらっと1枚で着こなせます。春はこのモデルさんのようにリネン素材のジャケットを羽織って、オトナカジュアルスタイルにアップデートするのもありです。ジャケットをコーディネートにプラスするときは、パンツスタイルなどかっこいいコーディネートに仕上げることが多いかもしれませんが、あえてのニットワンピースに合わせるのもおしゃれですよね。悩める毎日のコーディネートに取り入れたい白ニットワンピースで、デイリーコーデをアップデートしてみてはいかがですか?

    【elenore(ユニクロ)】エアリーボリュームフレアワンピース×デニムジャケットコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNjE2MzA1OTc0

    着るだけで春らしいスタイルに仕上がるピンクのフレアワンピース♡ピンクも派手すぎないくすみカラーが可愛くて、春のコーディネートにぴったりな一枚です。ウエスト部分にシャーリングが入っており、きゅっとなったデザインが、スタイルアップも叶えてくれます。たっぷりとした生地を使用したフレア感が上品な印象にしてくれますし、くるぶしまで隠れるマキシ丈が大人っぽい雰囲気にしてくれるので、ちょっとしたお食事会やデート、女子会や合コンなどにぴったりな春ワンピースです。ピンクのワンピース1枚だと甘すぎてしまうので、暗めのデニムジャケットを羽織ってカジュアルダウンしたところもおしゃれのポイントに♪白のフリンジバッグに白のフラットパンプスを合わせて差し色をプラスすれば、おしゃれな春ワンピースコーデの完成です。

    【fizz(フィズ)】ティアードマキシワンピース×白デニムジャケットコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTc3Mz0xNTg3Mzg2ODIx

    マキシ丈が安心なたっぷりとしたティアードワンピースを使ったコーディネート。シーズンレスで着回せるワンピースはやっぱり定番の黒は一枚は持っておきたいマストアイテムです。ヒールやサンダル合わせなどもいいですが、コンバースのローカットスニーカーを合わせると、今っぽい旬なスタイルに。さらに羽織ったデニムジャケットも白をセレクトすれば、顔周りも明るくなりますし、デートにもぴったり♡カジュアルとエレガントのちょうどいいバランスがおしゃれなこちらのコーディネートは、オトナコーデのお手本スタイルです。

    【Chaco closet(チャコクローゼット)】スウェットワンピース×シフォンスカートコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTUzNT0xNTgzNjU0MTky

    カジュアルなスウェットワンピースにガーリーなシフォンスカートをレイヤードしたコーディネートがこちら。一見アンバランスなアイテムの組み合わせに見えますが、実は好相性なアイテムだったんですね!もちろん1枚でリラックススタイルに仕上げるのもいいですが、あえてシフォンスカートとレイヤードすることで、今っぽい旬なコーディネートに仕上がります。どこかぬけ感のあるスタイルを作るときは、レイヤードすることを心がければ、簡単にスタイリングできますよ!一見合わなそうなアイテム同士の組み合わせだと思っても、ぜひ色々なバリエーションで組み合わせてみてください。きっと新鮮なコーディネートが見つかると思いますよ。

    【夏】ZARA(ザラ)だけじゃない!夏に着たいキレイ色の上品ワンピース5選

    1枚、着るだけで女性らしくエレガントで、かつカジュアルにも着こなせるおしゃれワンピースは、春・夏・秋・冬とオールシーズン人気のアイテムです。特に夏は涼しい着こなしができるのでワンピース1枚で勝負する人も多いかも。かっこよく、かわいく時にエレガントに着こなすことができます。そんな着こなしのポイントをご紹介していきます。ZARA(ザラ)以外にもたくさん可愛いワンピースを見つけてきたので早速チェックしていきましょう!

    【Uniqlo(ユニクロ)】ティアードマキシワンピース×黒カーディガンコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNjI0ODgxNDc0

    こちらの上品なティアードマキシワンピースはUniqlo(ユニクロ)のアイテム。プチプラには見えない高見えアイテムは、1枚でも上品なスタイルが作れますよね。ティアードマキシワンピースはそれだけだと無難でのっぺりとした印象になりますが、カーディガンなどをたすき掛け、肩掛けしてアクセントを付ければメリハリの付いたおしゃれコーデにアップデートできます。ともすると位印象になりがちなグレーのワンピースも、バッグとパンプスを白で統一してクラシカルな印象に仕上げてみるのもいいですね。マキシ丈ワンピースの宝庫!Uniqlo(ユニクロ)から目が離せない!

    【Pierrot(ピエロ)】キャミワンピース×黒シアートップスコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNTk4NjIxODc4

    くすみピンクがオトナな印象に仕上がるこちらのワンピースは、今大人気のキャミソールワンピースです。キャミワンピースは基本的に一枚で着るというよりは、インナーにTシャツやブラウス、タンクトップなどを合わせてレイヤードコーデを楽しんでください。こちらは足首までしっかり隠れるマキシ丈なので、足の露出が無いところも嬉しいですよね。たっぷりのフレア感が体型を拾いすぎず、どんなスタイルの方でも着こなせるので1枚は持っておきたいアイテムです。

    【dazzlin(ダズリン)】シャイニーティアードフレアワンピース×フラットシューズコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MjA2ND0xNjE2NTAzMzk4

    ノースリーブのプリーツワンピースで着やせ効果抜群なコーディネートがこちら。サテン地の上質な素材感がデートや女子会にぴったりなアイテムですよね。ウエストにひもベルトが付いているので、腰の位置が高く見えるところも嬉しいポイント。スタイルアップも叶うので無理にヒールパンプスやヒールサンダルを合わせる必要なし。ヌーディーなベージュのフラットシューズでこなれ感をプラスすれば、涼し気なワンピースコーデの完成です。レディライクで上品なワンピースのお手本コーデです。

    【bohmal(ボマール)】Tシャツワンピース×麦わらハットコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MjA2ND0xNjIzNTcxNTUy

    カジュアル派さんにおすすめなTシャツワンピースコーデ。暑い夏コーデに欠かせないリラックスワンピースは、やっぱり頼れる白がおススメです。体型を拾わないゆったりしたサイズ感がポイントで、汗ばむ季節にさらっと着れるのが楽ですよね。膨張色と言われている白が苦手・・・という方もいるかもしれませんが、サイズ感を間違わなければかなり着回しの効く万能アイテムになりますよ。合わせる小物はシンプルなアイテムをセレクト。麦わらのハットに白のサンダル。大きめのトートバッグでコーディネートすれば、シンプルだったTシャツワンピースコーデが新鮮なスタイルにアップデート。もちろん夏以外はデニムやレギンスをレイヤードして着こなせば、コーディネートの幅も広がりますね!

    【秋】ZARA(ザラ)だけじゃない!秋らしいワンピースを使ったモノトーンコーデ5選

    【Uniqlo(ユニクロ)】ティアードマキシワンピース×ベージュシャツコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTUzMz0xNTYwNDU2ODU4

    飽きらしい落ち着いたカラーでまとめたこちらのコーディネートは、UNIQLO(ユニクロ)のティアードワンピースが主役。プチプラに見えない高見えのワンピースは、やっぱり頼れる黒をセレクト。上に羽織ったベージュのシャツは少し着丈が長めなので、アウターライクに着こなせるので、シンプルなワンピースと合わせるのがおすすめです。足元にはスニーカーではなくナイキのエアリフトを合わせ、軽やかなコーディネートに。まだまだ気温の高い秋だからこそ、軽めシャツ+エアリフトで温度調整もできますよね。一枚あると便利な黒のティアードワンピースは、オトナカジュアルコーデに欠かせないマストアイテムになりそう。カーディガンやジャケットを羽織りパンプスなどを合わせれば、オフィスコーデにも◎コーデの幅が広がるUNIQLO(ユニクロ)のティアードワンピース、この秋チェックしたいマストアイテムです。

    【COTORICA.(コトリカ)】ティアードマキシワンピース×白カーディガンコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNjI0ODgyNjEw

    くすみグリーンが秋らしいCOTORICA.(コトリカ)のノースリーブワンピース。夏はサンダルにかごバッグを合わせて着こなしていましたが、秋になったらカーディガンをたすき掛けしてスニーカーを合わせるのが旬なスタイル。黒やグレー、ブラウンなどのモノトーンコーデいいですが、グリーンをセレクトすることでぐっと秋らしい雰囲気に仕上がりますよね。くすみグリーンならより今っぽいトレンドコーデに仕上がります。大きめのトートバッグでアクセントを付ければ、今すぐ真似したい秋のワンピースコーデの完成です。

    【Coen(コーエン)】バックプリーツシャツワンピース×デニムコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNjIwMjIwNzY5

    フレア感たっぷりなプリーツシャツワンピースを、羽織りとして使用したコーディネート。フロントボタン付のワンピースなら2WAYに着回せるのでコーディネートの幅が広がって嬉しいですよね。こちらはデニムに白Tシャツを合わせた上にワンピースを羽織ったスタイル。もちろんデニム+Tシャツの定番コーデも可愛いですが、シャツワンピースを羽織ることでぐっとこなれた印象に仕上がりますし、女性らしい雰囲気もプラスできますよね。デートやお出かけにびっくりなスタイリングが作れるCoen(コーエン)のワンピースは、オトナカジュアルコーデに欠かせないアイテムになりそう。いつもカジュアルコーデばかり!という方もたまにはワンピースを羽織って新鮮なスタイルにアップデートしてみるのもいいかもしれません。

    【Urban research(アーバンリサーチ)】タートルネックニットワンピース×白フレアスカートコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTU2Nj0xNjEyMDgxODQ3

    すとんとしたシルエットがきれいなアーバンリサーチのニットワンピース。落ち着いたグレーカラーがコーディネートを上品に見せてくれますし、白のフレアスカートとのレイヤードスタイルもとっても可愛いですよね。一枚で着こなせるタートルネックワンピースも、他のアイテムとレイヤードすることで、いつものコーディネートが新鮮な印象になります。ワンピースは1枚で着こなせる便利なアイテムですが、そればかりだと同じコーディネートになってしまうので、マンネリになってしまいがち。そんな時こそパンツやスカートとレイヤードして新鮮なスタイルになるように心がけるのがいいかもしれません。

    【GU(ジーユー)】スリット入りニットワンピース×ショートブーツコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MjEwMT0xNjAwMjYyNDMy

    イイ女感漂うリッチなスタイリング、なんとこちらのワンピースはGU(ジーユー)のアイテムなんです!プチプラには見えない高見えワンピースは、ディテールにこだわったおススメのアイテムです。サイドスリットにハーフネックというトレンド感も高めなアイテムなので、こちらはワンピースのみ1枚でs着こなすのがすっきり見えておすすめ。足元には優し気な印象のベージュのショートブーツ、さらに巾着バッグもベージュにして統一感を出せば、少ないアイテムながらバランスの取れた上品なコーディネートに仕上がります。プチプラでも高見えが叶うGU(ジーユー)のニットワンピース。人気の色から完売してしまうので、早めにGetしてくださいね♪

    【冬】ZARA(ザラ)だけじゃない!冬のワンピースコーデはアウター選びが肝心!おすすめのワンピースコーデ2選

    【Urban research(アーバンリサーチ)】フード付きスウェットワンピース×薄手ダウンジャケットコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTUyOT0xNjA5MzkzNzYw

    冬にぴったりなブラウンのフード付きスウェットワンピースを主役にした冬コーデ。コンパクトなダウンジャケットはノーカラーがポイント。フード付きで首回りにボリュームがあるときには、アウターはすっきりとノーカラーが着こなしやすいですよね。真っ白のスニーカーをオンしてカジュアルダウンすれば、おしゃれな冬のワンピースコーデのできあがりです。

    【Free's Mart(フリーズマート)】ドット柄ワンピース×ボアジャケットコーデ

    https://cubki.jp/snaps/MTU0MD0xNTc1NTQ1Mjg0

    ガーリーなドット柄ワンピースは、オールシーズン着回せるおすすめのアイテムです。一枚でさらっと着こなすのもいいですが、冬はこんなボアジャケットを羽織ってメンズライクに着こなすのも新鮮ですよね。コンパクトなサイズ感なので、重たすぎずスタイルも良く見えますし、ドット柄をカジュアルに着こなすのって今っぽいですよね。ソックス+ローファーで足元にボリュームをプラスしているのも可愛いですし、デートにぴったりなコーディネートです。ヘアスタイルもアップやお団子にしてすっきりと見せるのがおすすめですよ。